糟屋郡A 一覧

福岡県糟屋郡A 注文住宅建築現場リポート⑦

1月21日(月)晴れ今日はとても青空がキレイな快晴でしたねこんなお天気の日にはお弁当を持ってどこかに出かけたくなりますねどうして外で食べるというだけでお弁当ってあんなにおいしく感じるのでしょうね本日は糟屋郡Aの現場からリポートをお伝えいたします

▼本日の現場です
DSC_0001-min

▼外壁工事が進んでいます
DSC_0002-min

▼外壁はこの後コーキング工事が入りますシックな感じの外壁でカッコいいです
DSC_0003-min

▼それでは玄関より早速中に入ります
DSC_0004-min

▼玄関内部はとても広々中では棟梁の高田大工が作業中ですこんにちは(^^)/お疲れ様です
DSC_0005-min

▼カンナと蓑を使って作業中の高田大工髪をバッサリ切られてスッキリ男前
DSC_0010-min

▼梯子で二階に登ってきました吹き抜け部分です
DSC_0014-min

▼このおうちは二階に洗面浴室があります浴室ドアも取り付けられました
DSC_0016-min

▼24時間換気システム本体が浴室上部にありますいつも見る緑色の本体と違い黒色のホースと銀色の本体ですこちらの住宅は省令準耐火構造住宅ですので、専用のダクト本体になっています
DSC_0017-min

それでは次回のリポートもお楽しみに(^^♪

福岡県糟屋郡A 注文住宅建築現場リポート⑥

1月7日(月)晴れ皆さま新年あけましておめでとうございます昨年中は大変皆様にはお世話になりました今年もどうぞ福岡工務店スタッフ一同どうぞ宜しくお願いいたします皆様はどんなお正月を過ごされましたか?実家に帰省された方、初詣でに行かれた方、お正月セールに行かれた方・・・。様々な過ごし方があったと思います私も子供が巣立てば、初日の出を見に行きたいですうちのお子様達はお寝坊さんな者で初日の出はここ何年もずーっと拝んでおりませんそれでは早速本日は福岡県糟屋郡Aの現場より新年一発目のリポートをお伝えしたいと思います

▼本日の現場です本日は新年初めてのリポートにふさわしく雲一つない快晴!でございました朝のニュースで予報されてましたが、日中はコートもいらない陽気ですの言葉通り、とても暖かい陽気でしたね本当に今年は暖冬です
DSC_0131-min

▼耐力面材張りと外断熱のキューワンボードが終わっています窓も入りました
DSC_0134-min

▼それでは早速玄関より中に入りたいと思います玄関は引き戸タイプとなっています
DSC_0133-min

▼中に入ると棟梁の高田大工が真剣な表情で作業中でしたお疲れ様です新年の挨拶をするといつもの高田大工スマイルが出ました今年もその笑顔で沢山の人をハッピーにしてくださいね
DSC_0132-min

▼一階部分をパシャリ「筋交い」が進んでいます筋交いは、家の柱が横方向に傾くのを防ぐ重要な柱です現在では、プレカットによる工場での加工が主流となっていますが、福岡工務店では、大工さんによる加工にこだわっています DSC_0141-min

▼高田大工の秘密道具のポシェットとその横には石膏ボードなどをカットするカッターが
DSC_0144-min

▼はしごで二階に上がってきました上がるとすぐ吹き抜け部分がこの部分が見られるのも吹き抜けが出来上がるまでの期間限定です←期間限定に女性は弱いのですこないだ期間限定につられて300円以上もするミートパイを買ってしまったのは秘密です(笑)
DSC_0145-min

▼ユニットバスになる部分です
DSC_0148-min

▼屋根のキューワンボードが見えるのも今だけの期間限定です
DSC_0150-min

それでは次回のリポートもお楽しみに(^^♪

福岡県糟屋郡A 注文住宅建築現場リポート⑤

12月11日(火)雨シトシトと冷たい雨が降っています今年も残すところ20日余りとなりましたまた、本日は福岡市南区で地鎮祭を執り行っております。「おめでとうございます!」福岡県糟屋郡Aの現場です

▼本日の現場です12月1日の上棟式より10日ブルーシートで覆われていますが、中からは音がしています
20181211 (11)-min

▼「こんにちは~お疲れ様です」上から音がしていますので、棟梁の高田大工は2階のようです
20181211 (1)-min

▼斜めの木は「筋交い」です筋交いは、家の柱が横方向に傾くのを防ぐ重要な柱です。現在では、プレカットによる工場での加工が主流となっていますが、福岡工務店では、大工さんによる加工にこだわっています
20181211 (9)-min

▼筋交いプレートです地震に強い家を造るうえで、金物は非常に重要な役割を果たします。筋交いに対しては、筋交い用の専用金物を、既定のビス、既定の本数を取り付けなければなりません。福岡工務店では、現場監督がしっかり検査を行います。
20181211 (10)-min

▼それでは、2階へ現場監督の中村は、金物検査をしています全ての金物をチェックしていきます首が痛くなりそうですが、しっかりお願いします
20181211 (2)-min

20181211 (4)-min

20181211 (6)-min

▼2階には浴室これも注文住宅ならではですね
20181211 (3)-min

▼高田大工は、窓枠の下地造作中です
20181211 (7)-min

20181211 (8)-min

▼いつも笑顔が素敵です寒い中の仕事ですが、ぬくもりに変わります「いつもありがとうございます
20181211 (5)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^♪

1 2 3