福岡県糟屋郡03 注文住宅建築現場リポート⑩

こんにちは。10月23日(水)曇り。福岡県糟屋郡03の現場です。天気予報では雨予報でしたが、作業中は雨も降らず、順調に作業が進んでいます。
それでは早速リポートしていきたいと思います。

▼本日の現場です。今回は、なかなかリポートできない電気工事と手すりつけの現場に立ち会えたので、リポートしていきます。

▼まずは電気工事です。様々な器具を使って、コンセントや、照明を取り付けていきます。

▼現場監督、担当中村と田之上が玄関照明を取り付ける位置を指示していきます。

▼指示された場所に綺麗に穴を開け、照明の配線をつなげ、はめ込んでいきます。
手際よく作業を行っていきます。

▼続いて、手すり設置の現場です。まず設置位置を確認して、穴を開けていきます。

▼開けた穴に合わせ、水平器で確認しながら取り付けていきます。

▼取り付けが終わり、最後の仕上げにタッチアップを行い完了となります。

▼こちらの家の特徴的なポイントとなる、吹き抜けとスキップフロアの間にある渡り廊下です。
その両手にアイアンバーが取り付けられ、スタイリッシュに仕上がりました。

この後は、設備、建具取り付け、美装が入り、完成間近というところです。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください