福岡県春日市紅葉ヶ丘西03 注文住宅建築現場リポート① ~地鎮祭~

こんにちは 昨日の地鎮祭に引き続き、本日7月7日(木)七夕の日福岡県春日市紅葉ヶ丘西にて地鎮祭を執り行いました

その様子をリポートさせていただきます

▼午後1時10分、準備が整いました。あとは施主の到着を待つのみです
20160707 (1)

▼午後1時20分ごろ、施主ご一家が到着しましたご主人と奥様、両方のご両親もお越しくださいました
20160707 (2)

▼「修祓(しゅばつ)」という掛け声から、地鎮行事がスタートですあたり一帯が厳粛な空気になります
20160707 (3)

▼まずは神様をお迎えする前に「大幣(おおぬさ)」を使って全員をお祓いしていただきます。
20160707 (4)

▼お祓いが終わると「降神の儀」をおこない、この地の神様を祭壇にお迎えします
20160707 (5)

▼神様のお迎えができると、土地の四方をお清めする「四方祓いの儀」をおこないます。まずは、神主さんが「大幣」を左右に振ります
20160707 (6)

▼続いて、ご主人がお神酒をかけます
20160707 (7)

▼続いて、ご主人と奥様が、お嬢様のあいちゃんと一緒にお塩をまきました
20160707 (8)

▼余ったお塩は建物が立つ場所に全てまいていきますあいちゃん、とっても楽しそう
20160707 (9)

▼テントに戻ってきました。お次は「刈初の儀」です。神主さんの一声で、あいちゃんも参加して、ご主人と一緒におこないました
20160707 (10)

▼さらに奥様と一緒に「鍬入れの儀」もおこないました。あいちゃんは、ちょっと緊張気味かな
20160707 (11)

▼お次は、「杭打ちの儀」です。ここでは、代表の阿久津と現場監督の小屋町が担当させていただきました
20160707 (12)

▼地鎮行事はまだまだ続きます。お次は、祭壇へ「玉串(たまぐし)」を「奉奠(ほうてん)」します。しっかりと祈りをこめます。奥のあいちゃんも必死にお祈りしてくれていますよ
20160707 (13)

▼福岡工務店からは代表して、住宅コンシェルジュの占部が玉串奉奠させていただきました
20160707 (14)

▼玉串奉奠の後、「昇神の儀」をおこない神様にお帰りいただきました。そして、昇神の儀の後は、お神酒で全員で乾杯です
20160707 (15)

▼地鎮行事が全て終わると、早速現地での打ち合わせ。図面を見ながら、建物が建つ位置を確認させていただきました
20160707 (17)

▼現地確認が終わると、住宅コンシェルジュの占部が先導して、ご近所へご挨拶周りですご近所の方々も気さくでとても優しい方ばかりでしたこれからの生活が楽しみです
20160707 (18)

▼本日の地鎮祭、誠におめでとうございます。是非、これからの家造りをお楽しみください
20160707 (16)

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください