福岡県春日市紅葉ヶ丘西01 リポート⑭

catです。

時々小雪が舞う、寒い2月17日(金)です。

ここ、福岡県春日市紅葉ヶ丘西の建築現場でも、

ホラッ、写真に雪が写っていますsnow

120217momiojigaoka_gaikan1.jpg

▼玄関側からも撮ってみましたhappy01

アレッ、なんか今までと違う~ そうだ、足場がはずれ、防護ネットもなくなり、

スッキリ・モダンな姿を現しているではないですかsign03

そっか、こんな外観だったんだにゃあnote

初めて目にして、cat、感動heart04

120217momiojigaoka_gaikan2.jpg

▼室内には、泊親方が…。

長い板に何かの目印をつけ、そこをノミで削っています。

120217momiojigaoka_oyakata1.jpg

▼時には金槌をノミの頭にコンコンとあてて、微調整wink

120217momiojigaoka_oyakata2.jpg

▼写真の、茶色いギザギザの筋が目印。

これは丸ノコであらかじめ入れておいた切れ目です。

120217momiojigaoka_oyakata3.jpg

▼ノコによる数本の切れ目は、すべて同じ深さ。

このため、ノミを入れ削り取った部分(凸凹の凹)も均一の深さになるというわけshine

あちこちの現場でたびたび目にしていたcatですが、筋の正体と理由を、

今日初めて知りましたsign01泊親方、ありがとうですbleah

120217momiojigaoka_oyakata4.jpg

▼完成した板が立てかけてられています。

ところで、これらは何に使われるのかにゃsign02

120217momiojigaoka_kansei.jpg

▼ここはリビングルーム。この画像の中央辺りに

取り付ける書棚用だそうです。

120217momiojigaoka_sechibasho.jpg

▼その後方にある、ここはキッチン。ダイニングから見た…という位置です。

カウンターがちょっと高いよsign01

120217momiojigaoka_kitchen_counter.jpg

▼反対側に回ってみよう。高いカウンターの裏側には、このようにお鍋も置ける

収納スペースが隠されていましたshine

使用中の鍋って、コンロの上とか作業スペースとかに置くしかないので、

お客さんにも見えちゃうなぁ~という悩みは、これでバッチリ解決ニャンだねuphappy01

120217momiojigaoka_kitchen_shunou.jpg

▼料理が上手な施主の奥さまのために、キッチンには

大工さんの手による収納スペースもありましたheart02

120217momiojigaoka_kitchen_tana.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください