福岡県春日市09 注文住宅建築現場リポート⑧~木工事・石膏ボード貼り~

こんにちは。リポート担当の平野です。7月15日(木)晴れ。
本日は、石膏ボード貼りが進んでいる様子を見ていきたいと思います。

▼本日の現場です。

▼外観部分です。サイディング材の取り付けが完了し、サイディング材の継ぎ目やサッシのまわりには、コーキング材の施工が完了しています。

▼1階部分です。石膏ボード貼りが進んでいるのが分かりますね

▼吹抜け部分に作っていた作業用の足場が外れ、吹抜けのお目見えです

▼脱衣室部分です。

▼脱衣室の石膏ボードは水回り部分になりますので、黄色ではなく黄緑色(耐水ボード)が使用されています。
(左/脱衣室、右/LDK)

▼和室部分です。高田大工が建具のレール部分の施工を行っていました。

▼まずは、レールを取り付けるための下地をつくります。扉がここに取り付けられるので、少しのずれも見逃さないように細かくチェックしながら作業を進めていきます。

▼続いて、建具枠の組み立て作業を行います。

▼建具枠を固定した状態で、慎重にレールを取り付けていきます。

▼階段の施工も進んでいました!傷や汚れが付かないよう養生されています。

▼2階部分です。

▼洋室(1)(2)です。

▼洋室(3)です。建具枠の取り付けまで完了しています。

▼書斎部分です。

▼2階トイレ部分は、ボード貼りが完了していますね。

▼ウォークインクローゼット部分です。

この後も引き続き、石膏ボード貼りの作業が進められます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

 

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください