福岡県春日市09 注文住宅建築現場リポート⑦~木工事・石膏ボード貼り~

こんにちは。リポート担当の平野です。7月1日(木)晴れ。
本日は、壁や天井の下地作りが完了し、石膏ボード貼りが始まった様子を見ていきたいと思います。
それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。

▼外部は、サイディング材の取り付けが完了しています。

▼ハット型ジョイナー(青の部分)には、これからコーキング材が施工されます。

▼1階部分です。天井や壁の下地作りが完了しているのがわかります。

▼脱衣室部分です。ユニットバスの搬入・取り付けが完了しています。

▼そして浴室の上部には、24時間換気グリーンファンの取り付けも進んでいます。

▼2階部分です。こちらも下地の施工が完了しています。

▼吹き抜け部分は、少しずつ石膏ボード貼りが進んでいます。

▼綺麗なピッチ(間隔)で釘が打たれていますね。

▼床材の施工が完了しています。上から養生ボードを貼ることで汚れや傷から保護しています。

▼バルコニー部分です。バルコニー部分も外壁同様、サイディング工事が完了しています。

▼棟梁の高田大工です、本日も、2階部分の石膏ボード貼りを行っていました。一箇所ずつ採寸しながら、丸鋸でカットしていきます。

▼その後、微調整を加え、ガンで打ち込み固定します。
このような流れで、壁や天井部分全てに石膏ボードを取り付けていきます。

この後も引き続き、石膏ボード貼りの作業が進められます。

それでは、次回のリポートをお楽しみに!

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください