福岡県春日市02 注文住宅建築現場リポート⑧

4月24日(月)晴れいいお天気に恵まれ絶好のリポート日和となりましたいつもの通勤途中での小話しになりますが、なんと!桜の花が散り、さくらんぼの実がついていました四季を感じながら通勤出来て幸せです太宰府市より春日市へお昼近くになり、道中汗ばむくらい暑くなりました福岡県春日市の現場です

▼本日の現場です外断熱のキューワンボード張りが終わり、無事気密検査も終了外壁工事がスタートしています
20170424 (1)

▼キラキラ光るキューワンボードに取り付けられている木材は、通気胴縁です外壁に通気層を設けるために施工されます
20170424 (2)

20170424 (3)

20170424 (4)

▼玄関から続く屋根ですウォーターガードが張られ通気胴縁を取り付けています
20170424 (6)

▼屋根と通気胴縁の様子です
20170424 (7)

▼見えづらいのですが・・窓枠周りは、しっかり気密テープで密閉していますテープの張り方にも緻密さが光っています下⇒両横⇒上の順番にすることで、通気層に水が入ってきても下に流れるようになっています
20170424 (8)

▼それでは、中に入ります床が張られ、天井と壁の下地が進んでいます
20170424 (9)

▼子供部屋です
20170424 (10)

▼リビングです石膏ボードが積まれていますので、次は壁工事がスタート木工事が見れるのも今だけです
20170424 (11)

▼リビングよりキッチンをパシャ
20170424 (12)

▼棟梁の泊大工は、パントリーのカウンター造作中です「こんにちは
20170424 (13)

20170424 (21)

▼和室です
20170424 (16)

▼おっ和室の窓が素敵です和室感のある窓ですね
20170424 (15)

▼続いてロフトへどうぞ、大工職人による日本住宅ならではの木工事をご堪能ください本当に緻密で綺麗です石膏ボードが張られると見えなくなります
20170424 (18)

20170424 (19)

20170424 (20)

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください