福岡県春日市02 注文住宅建築現場リポート②

2月27日(月)晴れ晴天に恵まれ絶好のリポート日和となりましたとっても暖かく春がすぐそこまできているようですねまた、進学受験の季節受験生の皆さま頑張ってください1月15日の地鎮祭より1ヶ月半福岡県春日市の現場です。完成までリポートさせていただきますので、よろしくお願いいたします

▼本日の現場です小屋町現場監督と2月より入社した古藤現場監督と施工管理部の野坂(福岡工務店初女性現場監督見習い)が、「やり方」施工中です
20170227 (1)

▼「やり方」とは、工事を着手する前に、建物の正確な位置、寸法、直角、地盤の水平を出すなど、建築では基礎工事完了までの重要なものです。福岡工務店では、やり方は現場監督が施工していますこれから入る基礎工事!何よりも安心して工事が進むようにと!他社にはない現場監督によるやり方施工です詳しくは、福岡工務店だより12月号の「施工・工事の話…元現場監督樋渡伸弘の家づくり教室」をご参考に福岡工務店だよりをご希望の方は、ご遠慮なく弊社までお問い合わせください
20170227 (2)

▼トランシットを使って角度を計測しています
20170227 (3)

▼古藤現場監督(右)は、やり方に筋交いを取り付けています
20170227 (4)

▼施工管理部の野坂と小屋町現場監督は、何度も何度もトランシットを使って角度を計測しています
20170227 (5)

20170227 (6)

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください