福岡県春日市上白水01 リポート④

9月3日の上棟式以来、4日振りの福岡県春日市上白水の建築現場です。

普段、上棟式が終わったら午後の作業を見ることなく現場を去っていました。

サボりじゃないよ!現場リポートを作るためだよ!?

でも心の底では「上棟が完了した後、どの程度まで大工さん達は仕事をしているのかな?」と気になってはいました。

そこで上白水では、午後も現場に張り付いておりましたそれがこの写真

▼屋根に貼る断熱材をクレーンで吊り上げています。

240-01.jpg

▼断熱材を屋根に取り付けています。

240-02.jpg

▼上棟の日もやはり最後まではいることができなかった。私が現場を立ち去る直前の模様がコレ。

240-03.jpg

そして…

▼9月7日はこんな外観に変化していました。防護ネット越しにうっすら分かるよね?

240-04.jpg

▼1階部分

240-05.jpg

▼屋根は断熱材の上に緑色の屋根が葺かれていました(今時、「葺く」なんて言うんかいな?)

240-06.jpg

▼今日は家をグルリと囲む足場を使って2階へ。泊親方、見つけた!

240-07.jpg

▼「何だか柱がいっぱいありますね。」と質問したら、「ここに面材を打つからその幅に合わせて少し多めだね。」と教えてくれました。

240-08.jpg

▼木材が多い…という気がする。

240-09.jpg

240-10.jpg

240-11.jpg

▼さてここがバルコニー。ブルーシートを取り去るともっと分かりやすいのですが勝手に動かすのも…ね。奥行きが広いよ。

240-12.jpg

▼足場を使って1周したところで、私はこれで失礼いたします

240-13.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください