福岡県糸島市03 注文住宅建築現場リポート⑧

こんにちは。リポート担当の有村です。2月8日(土)曇り。本日は、外壁の施工が完了し、足場解体前の現場を見ていきましょう。
それでは早速リポートしていきたいと思います。

▼本日の現場です。足場に隠れて見にくいですが、サイディングがすでに貼り終わっていました。

▼サイディングが貼られ、コーキングが完了していました。
通気口部分にはベントキャップというカバーが取り付けられていて、周りにコーキングが施工されていました。

▼1階部分です。

▼天井や壁の下地が完成していました。綺麗なピッチで取り付けられているのが分かりますね。

▼2階部分です。こちらも天井と壁の下地が完成していました。
この下地の上から石膏ボードを貼っていきます。

▼こちら柱に貼られているこの紙は、電気工事の際に、ここに何の配線を持ってくるのか記したものです。
あらかじめ記しておくことで、間違いを防いでいます。

この後、外側では足場が解体され全景が見れるようになります。内側では、石膏ボード貼りが始まります。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください