福岡県福津市東福間01 注文住宅建築現場リポート⑧~木工事・石膏ボード貼り~

こんにちは。リポート担当の平野です。5月7日(金)曇り。
本日は、木工事完了間近の現場の様子を見ていきたいと思います。

それでは早速リポートしていきましょう。

▼本日の現場です。

▼サイディング工事が完了しています

▼サイディング材の継ぎ目は、コーキング材の施工も完了しています。

▼続いて内部の様子を見ていきたいと思います。1階部分です。

▼玄関部分のボード貼りを行っている様子です。1枚1枚丁寧にカットし、取り付けていきます。

▼洗面室・脱衣室部分です。ユニットバスの施工が完了しています。

▼脱衣室は水回り部分になりますので、通常使用されている黄色の石膏ボードではなく、黄緑色(耐水ボード)が使用されます。

▼ちょうど土﨑大工が脱衣室部分のボード貼りを行っていました。

▼2階部分です。2階部分はボード貼りが完了していました

▼作業用に設置していた足場用ボードが外され、ついに吹抜け部分が露わになっています
縦長窓からサンサンと明るい光が差し込んでいますね

▼子供室部分です。建具枠の取り付けが完了しています。

▼巾木の取り付けも進んでいます。木工事完了まであともう少しという感じです

▼主寝室部分です。

▼主寝室内に設けられたウォークインクローゼットの入口は、アーチ状の下がり壁に
下り壁は形状を自由に変えられるので、アーチ型、三角型などを取り入れることで、空間の雰囲気をおしゃれに、かわいらしくなります。

▼中から見るとこのような感じです

▼そして、主寝室内には書斎も設けました造作の棚が取り付けられています。
どのような仕上がりになるのか完成がワクワクしますね

▼バルコニー部分です。サイディング材の施工が完了しています

この後も引き続き1階部分の石膏ボード貼りや階段部分の施工が行われ、木工事完了に向けて作業が進んでいきます。
それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください