福岡県福津市花見が丘01 注文住宅建築現場リポート⑨

3月13日(火)晴れ雲1つない晴天です本日は、古賀市と福津市の2現場のリポートをさせていただきます待ち遠しい桜の開花福岡市の開花予想は、17日頃の様ですね満開は、その後1週間後くらいかな~楽しみです古賀市より福津市へ福岡県福津市花見が丘の現場です

▼本日の現場です足場が外れ、建物外観の初お披露目ですホワイト色を基調にバルコニーのベージュ色のツートーンで、温かく優しい感じですそして、黒色のサッシ枠がアクセントになっています建物前では、左官工事担当の能島さんと西野さんの姿が見えます
20180313 (1)-min

▼色々な角度よりパシャ
20180313 (2)-min

20180313 (3)-min

20180313 (4)-min

▼勝手口ポーチは、下地工事
20180313 (5)-min

▼建物の巾木の左官工事は、終わっています
20180313 (6)-min

▼下地工事が終わったばっかりです後ほど仕上げをリポートしますので、しばしお待ちください
20180313 (7)-min

▼早速、中に入ります「こんにちは~お疲れ様です」おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ)「おっ!」キッチン&ダイニング天井が、なんとクロスではなく、米杉です圧巻です
20180313 (8)-min

▼感動さめやまず色んな角度よりパシャ
20180313 (9)-min

20180313 (10)-min

20180313 (16)-min

20180313 (13)-min

20180313 (14)-min

▼浴室&洗面脱衣室です石膏ボード張りが進んでいます薄緑の石膏ボードは防水加工しているものです
20180313 (11)-min

▼石膏ボード張りが進み、子上がりの洋室が進んでいます
20180313 (15)-min

▼そして、資材搬入中で分かりづらいのですが、黄色枠は掘りごたつです
20180313 (19)-min

▼棟梁の土﨑大工は、トイレの壁下地造作中です
20180313 (17)-min

▼土﨑パパ大工は、階段造作中です
20180313 (18)-min

▼「おっ!」赤いレーザー光線が壁の下地に映し出されています
20180313 (21)-min

20180313 (20)-min

▼「レーザー墨だし機」からのレーザーでした壁などにレーザーで水平線や垂直線を投影する道具です
20180313 (22)-min

▼土﨑親子の木工事はもくもくと進んでいきます
20180313 (24)-min

▼墨出ししてカット
20180313 (25)-min

▼玄関には、土﨑大工の整理整頓の職人気質がここにもあります取り出しやすく分かりやすいですね
20180313 (23)-min

▼お待たせしました能島さんと西野さんは、仕上げに入っています汗ばむほどの暑さが身に沁みます
20180313 (28)-min

▼能島さんの職人技が光りますいつも笑顔でお話ししてくれるのですが、仕事中のまなざしは職人気質そのもの
20180313 (27)-min

20180313 (26)-min

▼続いて、側面の仕上げに入ります
20180313 (29)-min

▼声をかけられないほど集中しているお2人西野さんも職人技が光ります
20180313 (30)-min

20180313 (31)-min

▼息の合ったお2人の工事は、まだまだ続きます「それでは、失礼します~本日もありがとうございました
20180313 (32)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください