福岡県福津市01 現場リポート⑨

3月17日(木) 天気 晴れ 福津市の現場です。

▼本日の現場
今日はたくさんの業者さんが出入りして、工事も大詰めのようです足場も取れて、外観もお目見えです
1
▼現場にはデンヒチさんが建具を搬送。
5
▼建物内に運び込んでいます。
6
▼その横では水道の引込み工事中。
3
▼重機で掘り進めています。
4
▼建物のそばでは、左官工事が行われています。このセメントはPGモルタルというもので、基礎の周りに防蟻と外断熱を施したパフォームガードの上に塗られる特殊なセメントです。
2
▼こちらは2度塗りの1回目が終わった箇所。この後もう一度塗ります。このセメントは少し粘度が高く、塗るのに技術が必要なんだそうです
7
▼前回ちょうど設置中だった外壁もご覧のとおり。
9
▼建物南側から撮影。向かって左側がリビング、右側が和室です。日当たり抜群ですね
10
▼こちらは建物西側。この建物は平屋ですが、箇所によって外壁が変わっています。それでも統一感があり、とてもおしゃれです
11
▼西側の風景はこんな感じ。とてもいい見晴らしですね山の向こうは海なんですよ夏には花火大会の花火がよく見えるそうです
12
▼そしてこちらが建物北側。小屋裏がとても印象的です。
13
▼こちらは玄関。茶色のレンガ調の外壁がアクセントになっています。この形状だと、雨の日も濡れずにすみますね
14
▼建物内に入ってみましょう。入ってすぐ右側には広いシューズクロークが
15
▼玄関の三和土のところに入口と、上がったところにも入口があります。
16
▼玄関左側にはトイレです。レンガ調のクロスがおしゃれですね
17
▼木村現場監督が「トイレの洗面台が素敵」とのことで、取り付け前ですがお披露目ですご覧のとおり、とても可愛いですね
18
▼こちらも木村現場監督一押しの、リビングのテレビ台。大工さんのお手製です木目のやわらかい感じとタイル調のクロスがとてもマッチしていますね
19
▼こちらの見せ梁も、施主様が色を選ばれたとのこと。白いクロスとのコントラストが見事です
20
21
▼そしてキッチン。白を基調とした清潔感溢れるキッチンです。タイル状・木目調のクロスによって、清潔感の中にも可愛らしさがありますね
22
▼上の写真の向かって右側の収納。まだ扉はついていませんが、たくさん入りそうですこちらの現場は収納がとても多く、この収納の向かい合わせの箇所にも収納があります。収納がたくさんあると、今後物が増えた時も散らかることなく生活できそうですね
23
▼上の写真の向かって左側にはアーチ状のニッチが
24
▼こちらの木目、クロスなんです一見クロスには見えませんよねシンプルだけど、白いクロスよりも主張があってとてもいい雰囲気です
25
▼こちらのタイル状のクロスも素敵ですね二枚の棚の色ととても合っています
26
▼建物内では電気工事も進んでいます。
27
▼木村現場監督は、左官の江藤さんと打ち合わせ中。
28
▼他の部屋もご紹介。こちらは書庫になります。棚の位置を変えることのできる可動棚で、先々増えることを見越した作りになっています。
29
▼こちらは子供部屋。将来2つに分けられるように、左右対称の作りになっています。こちらのクロスもキッチンのカウンターと同じクロスですね。クローゼットと作り付けの机があります。
30
▼反対側も同じ作りです。こちらでは、ちょうどスイッチをつける作業中です。
31
今後、ドアなどの建具の取り付けが進みます。どんな感じに仕上がってくるのか、とても楽しみですね次回のリポートもお楽しみに

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください