福岡県福津市あけぼの01 リポート③

福岡県福津市のあけぼのの建築現場は、

上棟後、どうなっているでしょうかsign02

担当の荻原現場監督から、

ドド~ンと写真が送られたきましたwink

▼上棟の2日後。

f20121119-1.jpg

f20121119-2.jpg

▼11月21日(水)。これは軒?

「ナナオ」と書かれた緑色のシートは、ルーフィング。その上に

煉瓦色のコロニアル。

f20121121-1.jpg

▼こんな風に敷き詰められます。

f20121121-2.jpg

▼11月24日

f20121124-1.jpg

f20121124-3.jpg

▼11月29日。

f20121129-1.jpg

▲▼内部がだんだんできてきました。

f20121129-2.jpg

▼ここはバルコニー。

f20121129-4.jpg

▼バルコニーの下。

f20121129-5.jpg

▼12月4日。

外断熱の施工が進みます。断熱材の性能はもちろんですが、

それを設置する大工さんの腕次第で、断熱効果が変わってくるんだよ。

もちろん福岡工務店は大工さんの腕に、大いに自信ありlovely

f20121204-1.jpg

f20121204-2.jpg

▼12月8日。

断熱材の上に、胴縁設置。

f20121208-1.jpg

▼12月13日。階段がついたぁup

f20121213-1.jpg

▼胴縁の上へのサイディング張りも始まったよbleah

f20121213-3.jpg

▼そして、ジャーンnote12月14日の外観。もうすぐこの足場も解体されます。

その模様もお伝えしますねsign01

f20121214-2.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください