福岡県福津市あけぼの01 リポート① ~地鎮祭~

本日10月18日(木)、地鎮祭が行われました。

場所は福岡市からは少し遠いですが、

福津市のあけぼの。

閑静な開発団地の一角ですhappy01

121018fukutsu1.jpg

▼午前9時半。施主一家の到着です。

121018fukutsu2.jpg

▼式が始まる前に、神官さんが丁寧に式次第を説明してくれます。

121018fukutsu3.jpg

121018fukutsu4.jpg

▼全員起立。祭壇に向かっての一礼で地鎮祭は始ります。

121018fukutsu5.jpg

▼祭壇を、そして列席者を清めます。

121018fukutsu6.jpg

121018fukutsu7.jpg

▼敷地の四隅を清める「四方祓いの儀」。

施主にお神酒が手渡されます。

121018fukutsu8.jpg

▼施工会社には塩が渡されます。

今回、塩でお清めするのは、荻原現場監督。

初登場です。

121018fukutsu9.jpg

▼まずは神官さんが清めます。

121018fukutsu10.jpg

▼続いて施主。

121018fukutsu11.jpg

▼そして荻原現場監督。

121018fukutsu12.jpg

▼地鎮の儀の中の「刈初の儀」を施主が、

「鍬入れの儀」を奥さまが行いました。

福岡工務店の社長・阿久津と、荻原現場監督の

「杭打ちの儀」は、初コンビながら、息もぴったり。

121018fukutsu13.jpg

121018fukutsu14.jpg

121018fukutsu15.jpg

▼玉串奉奠は、持ち方や供え方が意外に難しいのです。

神官さんが横で指導してくださいました。

121018fukutsu16.jpg

121018fukutsu17.jpg

▼福岡工務店は、今日は多人数。

121018fukutsu18.jpg

▼式の終わりも、全員起立、低頭で。

121018fukutsu19.jpg

▼ママに手伝ってもらい、ボクも…。

121018fukutsu20.jpg

▼「昨日は雨でしたが、今日は打って変わっての地鎮祭日和でしたね」と

神官さんがにこやかにお話。そしてこれからの工事の安全を祈りながら…

121018fukutsu21.jpg

▼全員で「乾杯!」

121018fukutsu22.jpg

▼最後は恒例の近隣挨拶。

ここでやっとボクの笑顔が登場happy01

れんクン、3歳です。そしてママに抱っこされているのは、りゅうせいクン、

1カ月ですwink

今度このブログに登場するのは、多分上棟の日。

その時は、2人のかわいい笑顔をもっとたくさん紹介しますね(cat

おめでとうございましたsign03

121018fukutsu23.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください