05福岡市西区 一覧

福岡市西区B 注文住宅建築現場リポート① ~祝・地鎮祭~

こんにちは

本日、4月28日(日)福岡市西区にて地鎮祭を執り行いました。
少し冷えた朝でしたが、地鎮祭が始まる頃には太陽も顔を出し4月らしい陽気に
福岡工務店では、平成最後の地鎮祭をかわいい姉弟さんが盛り上げてくれました

それでは早速、地鎮祭のリポートをしたいと思います

▼前日にテントは設置。お施主様をお待ちします。
R3_09945-min

▼施主ご家族が到着されました。スタッフがご挨拶したのち、手のお清めをさせて頂きます。
R3_09954-min
R3_09958-min

▼祭事前、神主さんから地鎮祭での作法について説明があります。皆様、ほとんどが初めてだと思いますが、こうしてきちんと説明がありますので、
安心して地鎮祭に臨んでいただけます
DSC07199-min
DSC07224-min

▼午前9時30分、「修祓(しゅばつ)」と声が発せられ、地鎮祭が始まりました
R3_09997-min

▼神主さんが「大幣(おおぬさ)」で祭壇や参列者全員をお祓いします。
R3_09979-min

▼神様をこの地にお招きする「降神の儀」、神様に祭祀(さいし)の意義や目的を申し上げる「祝詞奏上(のりとそうじょう)」へと続き、
「祝詞奏上(のりとそうじょう)」が終わるとテントの外へ出て、敷地のお清めをする「四方祓いの儀(しほうはらいのぎ)」をおこないます。ご主人はお神酒、ご家族皆さまにはお塩をまいてもらいました。
R3_00026-min
DSC07335-min

▼「四方祓いの儀」が終わり、地鎮行事の一つである「刈初の儀(かりそめのぎ)」です。ご主人様に執り行って頂きました。
R3_00069-min

▼続いて奥様、娘さんが一緒に、土を耕し整地する意味がある「鍬入の儀(くわいれのぎ)」をして頂き、施工会社がしっかりと丈夫な家を建てるという意味が込められている「杭打ちの儀(くいうちのぎ)」は、コンシェルジュの野崎と村上が担当し、娘さんもお手伝い。「エイッ!オー!エイッ!オー!エイッ!オー!」と威勢のいい掛け声が一面に響きわたります。
R3_00092-min
DSC07417-min

▼続いて「玉串奉奠(たまぐしほうてん)」です。玉串奉奠は、工事の無事竣工やご家族の健康など、
数々の思いを玉串(榊に紙垂をつけたもの)によせ、ご神前に捧げるものです。
R3_00115-min
R3_00133-min

▼施主ご一家に続いて、福岡工務店を代表して設計士の朴が「無事に完成しますように」と玉串に願いを込めて行わせていただきました。
R3_00154-min

▼最後は「昇神の儀(しょうしんのぎ)」にて、お呼びした神様にお帰り頂きます。ご神前に深く一礼をし、これで地鎮行事は終了となります。
R3_00166-min
R3_09969-min

▼地鎮祭のシメはこれから本格的に動きはじめる家づくりを祝って、祭壇のお神酒で乾杯です。
R3_00233-min

▼地鎮祭後は、設計士の朴が敷地や建物の建つ位置などを確認させていただきました。
R3_00283-min

▼一方その頃、お姉ちゃんは弟くんの様子をちゃんとみてくれていましたよ二人のかわいい姿にスタッフも癒されました
DSC07229-min
R3_00402-min
R3_00303-min

▼打合せが終わると、これからお世話になるご近所の方々にあいさつ回りへ向かいました。「おめでとうございます」「良かったですね」の声が私たちも嬉しい限りです
DSC07546-min
この度の地鎮祭、誠におめでとうございますこれからの家づくり、ぜひ楽しまれて下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡市西区千里 注文住宅建築現場リポート⑪

3月7日(木)曇り今朝の雷雨凄かったですね通勤・通学途中の皆さまは、大変ご苦労されたのではないでしょうか?ありがたいことに、リポート出たころは雨も上がりましたでも、都市高速はかなり風でハンドルがとられ運転しにくかったです福岡市西区千里の現場ですこちらの現場リポートは、最終になりますコスモスの花が綺麗に咲くころ上棟したのを思い出します

▼本日の現場ですホワイト色の外壁にナチュラルな玄関が迎えてくれますシンプル住宅です
20190307 (1)-min

▼「お邪魔します~
20190307 (2)-min

▼開放的な玄関ですパイプハンガー付きのオープンクローゼットは、コートなどかけれますお家の形のニッチも可愛いです20190307 (3)-min

▼正面に進むと洗面脱衣室・浴室へと続き、キッチンヘも行けます家事動線がとてもいいです
20190307 (4)-min

▼洗い場がとても広い浴室
20190307 (5)-min

▼洗面脱衣室よりキッチンヘ曇っているのに・・・電気をつけなくてもこの明るさです
20190307 (10)-min

20190307 (11)-min

▼キッチン収納を開けてみると・・こちらもピンクのパステルカラー可愛いです
20190307 (12)-min

▼続いて、玄関よりLDKへ途中トイレがありますとても可愛いパステルイエロー
20190307 (6)-min

▼そして、れでは、開放的で明るいLDKをいろんな角度よりパシャリ
20190307 (25)-min

20190307 (26)-min
20190307 (7)-min

▼ダイニング側より
20190307 (8)-min

▼階段側より
20190307 (13)-min

▼畳敷きのあるリビングそして、階段下の収納とフリースペース
20190307 (9)-min

▼収納は、とても奥行きがあります
20190307 (28)-min

▼それでは、2階へ
20190307 (15)-min

▼主寝室です
20190307 (16)-min

▼2階トイレのアクセントクロスがとても素敵です楽しい感じになります
20190307 (17)-min

20190307 (18)-min

▼将来2部屋のできる子ども部屋
20190307 (19)-min

20190307 (20)-min

▼棟梁の西大工造作のデスクは、落ちつたブルー窓からは青空が見えます
20190307 (21)-min

▼書斎には優しい日差しが入り落ちつけそうです
20190307 (22)-min

▼2階廊下からの眺め明るいですね
20190307 (23)-min

▼下を見下ろします今にも声が聞こえてきそうです
20190307 (24)-min

▼下から吹き抜けをパシャリ
20190307 (27)-min

▼それでは、リポートを終わります・・・
20190307 (29)-min

以上で福岡市西区千里の現場リポートを終了いたします

これまで、棟梁の西大工をはじめ、たくさんの職人さんにもリポートをさせていただきました。作業中にもかかわらず対応していただき、誠にありがとうございましたこれからお住いになる施主ご一家のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

なお、今後施工される予定のエクステリア(外構)などは、施工事例でご紹介致します。

福岡市西区千里 注文住宅建築現場リポート⑩

2月14日(木)曇り時々小雨今日はスッキリしないお天気でしたねしかし世の中はバレンタインデーです皆さまチョコレートは渡しますか?今は女の子も男の子に渡すのよりも、友達にあげる友チョコの方が占めていて、世の男性は少し寂しい思いをしてるとかしてないとか・・・世の中はドンドン移り変わっていきますね~本日は西区千里の現場からリポートをお伝えいたします

▼本日の現場です
DSC_0001-min

▼前回リポートでは立ち入り禁止だった玄関ですが、タイル張りも終わりました
DSC_0002-min

▼前回のリポート時からかなり進み、終盤にとりかかっています玄関入り口の壁には可愛いお家型のニッチが石膏ボード貼りも終わりましたDSC_0004-min

▼玄関横には大きなシューズクロークがここから棚が付いていきます
DSC_0005-min

▼石膏ボードが貼られると、お家の中が更に明るく感じます洗面浴室部分です

DSC_0006-min

▼キッチンもシステムキッチンが入りました傷が付かないように段ボールでまだまだ養生中です
DSC_0008-min

▼リビング全体をパシャリ
DSC_0010-min

▼前回リポート時は西大工が階段造作中でしたので、二階に上がれませんでしたが、本日は階段も取り付け終わりましたので、二階に上がります
DSC_0023-min

▼二階に上がると西大工が階段手すりを造作中でしたこんにちは~お疲れ様です真剣な表情をパシャリ
DSC_0013-min

▼ご主人の書斎には西大工作の棚も付きました
DSC_0015-min

▼階段もこの後石膏ボードが入りますのでこの状態が見れるのも今だけですのでパシャリ
DSC_0016-min

▼二階子供部屋は将来二部屋に区切れるようになっています両側には西大工作の棚も設置済みです
DSC_0022-min

それでは次回のリポートもお楽しみに(^^♪

 

1 2 3 4 20