福岡県太宰府市長浦台01 リポート⑭

catです。

福岡県太宰府市長浦台の建築現場ですhappy01

▼本日、9月4日(木)の外観。

140904nagauradai1.jpg

▼泊好樹大工は玄関のタタキで作業中です。

140904nagauradai2.jpg

▼玄関の幅木や上がり框を制作しているのです。

140904nagauradai2-2.jpg

▼切り目を入れています。

140904nagauradai2-3.jpg

140904nagauradai2-4.jpg

▼切り目が3本入りました。

140904nagauradai2-5.jpg

▼斜めに削るようですよ

140904nagauradai3.jpg

140904nagauradai3-2.jpg

140904nagauradai3-3.jpg

▼斜めに削ったのは、90度に接着するため。

140904nagauradai3-4.jpg

▼この部分に取り付けます。

140904nagauradai3-5.jpg

cat「ところで、貼りつけると見えなくなるのに、なぜ裏側に

切り込みを入れたのですか?」

好樹大工「木は“そる”ので、切り目を入れて“木が暴れない”ように

するのです」

cat「なるほどぉnote塩鮭を焼く時、縮まないように皮に切り目を入れるのと

同じですねwink

好樹大工「…そう…ですね」

140904nagauradai3-6.jpg

▼今日はもう1人職人さんがいます。

電気工事の増田さんです。

140904nagauradai4.jpg

▼増田さんは床下にも電気の線をはわせています。

140904nagauradai4-2.jpg

▼この板にはコロコロが付いていて、板に腹ばいになって床下を

移動するのだそうです。

140904nagauradai4-3.jpg

▼外にも職人さんがいます。

外壁屋さんです。

catは足場に上がるつもりでヘルメット持参だったけど、

足場の階段がなくなっていました。

この脚立ではcatには無理なので、

「外壁の坂本さん、田中さん。下からごきげんよう

140904nagauradai5.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください