福岡県太宰府市06 注文住宅現場リポート⑩~建物完成~

こんにちは。本日は、福岡県太宰府市06の最終リポートをしていきたいと思います。
それでは早速見ていきましょう!

▼外観です。白とクロスのコントラストでスタイリッシュな仕上がりとなっています。

▼玄関ポーチです。黒と白のサイディングがおしゃれに仕上がっています。

▼玄関です。入って左側には大容量のシューズクローク。そして洗面化粧台が設けられています。このご時世だからこそ帰ってきてすぐ手洗いができる間取りが重宝しますね。

▼浴室です。泊大工造作の可動棚が設けられています。ユニットバス部分はグレーと白で清潔感のある仕上がりとなっています。

▼リビングです。大きな吹き抜けにある化粧梁にはライトが取り付けられています。

▼リビングにはアクセントのエコカラットが取り付けられています。

▼リビングに面した小上がりの和室です。棟梁造作の足を下せるカウンターが設けられています。掘りごたつのようでリラックスできそうですね。小上がり部分は収納スペースとなっています。

▼キッチンです。まず目を引くのは鮮やかな青のアクセントクロスが貼られたカウンター部分です。キッチンには白や落ち着いた木目を採用することでさらに引き立っています。

▼階段部分です。横には泊大工造作のカウンターが設けられています。デッドスペース部分を有効活用されています。

▼2階からの景色です。リビングの様子が一望でき、化粧梁がアクセントとなり、木のぬくもりが感じられます。

▼書斎です。重厚感のあるコンクリート調のクロスの中に、棟梁造作の木製の棚が設けられています。お施主様の希望通りの棚を付けれるのも注文住宅ならでは。

▼2階和室です。部屋の幅に合わせた造作のカウンターが設けられています。

▼2階洋室です。こちらは将来真ん中に間仕切りを設けることで2部屋にすることができる設計となっています。家族の成長に合わせて家も変化する造りとなっています。

以上で福岡県太宰府市06の現場からのリポートを終了いたします。

これまでたくさんの職人さんにもリポートさせていただきました。
作業中にもかかわらず、対応して頂き、誠にありがとうございました。
これからお住まいになる施主ご一家のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

なお、今後施工される予定のエクステリア(外構)などは、施工事例でご紹介致します。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください