福岡県太宰府市06 注文住宅現場リポート③

こんにちは。リポート担当の有村です。2月22日(土)曇り。本日は、遣り方後どのように現場が進んでいるか見ていきましょう。
それでは早速リポートしていきたいと思います。

▼本日の現場です。

▼捨てコンが打たれており、そこに引かれた墨を元に型枠を取り付ける金具が設置されていました。

▼このグレーのシートは「ターミダンシート」と呼ばれるものです。
防湿・防蟻の大事な役割を果たし、人体への安全性が高く、環境にも優しいという優れものです。

▼こちらには、これから組まれていく、様々な大きさの鉄筋が運び込まれていました。
これらを組み合わせて基礎を作っていきます。

▼配筋職人たちが1本1本丁寧に鉄筋を取り付けていきます。
固定する針金の締め方まできれいに施工されていますね。

この後、配筋作業が進んでいき、配筋検査が行われ土間コン、立ち上がりコン打設と進んでいきます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください