福岡県太宰府市05 注文住宅建築現場リポート②

5月13日(月)晴れ今日は昨日に引き続き真夏日になるということで、今日も暑かったですね本日の最高気温、予報では28度超えでした外で作業される大工さん、職人さん方、どうぞ水分補給しっかりしてお仕事に臨まれてくださいね本日は太宰府市Dの現場からリポートをお伝えいたします

▼本日の現場です基礎工事が着工しています
DSC_1531

▼周りの木は「やり方」です。「やり方」は、工事を着手する前に、建物の正確な位置・寸法・直角・地盤の水平を出すなど、建築では基礎工事完了までの重要なもの。福岡工務店では、他社にはない現場監督によるやり方施工にこだわっています
手前に見えている黄色の可愛い機械は、ローテーティングレーザーです!基準位置を矢印とブザーで知らせます基礎工事には欠かせない道具です
DSC_1532

▼基礎工事担当の田中土木さんですこんにちは~お疲れ様ですお仕事中はこの様に真剣な眼差しですが、挨拶をするといつもニッコリしてくださいます
DSC_1534

▼根切り工事が進んでいます
DSC_1537

▼よく見るとやり方には▲GL̟̟+550の文字が基礎工事には欠かせない、高さ基準の指示になる大事な印です
DSC_1535

▼この後、砕石・転圧工事へと進んでいきます
DSC_1539

それでは次回のリポートもお楽しみに(^^♪

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください