福岡県太宰府市01 リポート⑥

今朝も福岡県大宰府市はスッキリさわやかな秋晴れ

車を停めて周辺のこのような景色を楽しみながら現場まで歩きました。

109-01.jpg

▼晩秋に近づいてるなぁと実感した柿の実1つ(見えますか

109-02.jpg

▼今日は車もあり現場は人の気配が…

109-03.jpg

▼パネルが貼られ住まいらしい外観になっていました。

109-04.jpg

▼ちょうどサッシの搬入中。

109-05.jpg

▼1階部分に入ってみました。木材がたくさん組まれています。

109-06.jpg

▼これはキッチン部分。接するリビングルームよりも20cm低く設計されています。なぜだろう

どんなキッチンになるのか楽しみになってきたぞ

109-07.jpg

次は2階へ。

近頃、脚立のことに頻繁に触れる私ですがこの写真を見よ

いかに恐怖と闘いながら階上へ上っているか…ご理解いただけるであろう

▼2階から見た脚立

109-08.jpg

▼その2階。天井がおっそろしく高いんだよ

109-09.jpg

しかし…何といっても私の心を捉えたのは6mもの長さのバルコニー。

109-10.jpg

▼開放感もさることながら眺望のよさといったら最高です

109-11.jpg

施主の方はこの別荘感覚に惹かれて、ここに家を建てようと思ったのかな?

▼2階にも窓用のサッシが運ばれてきました。

脚立をはずして行っているため、降りることもできず袋のになってしまった

109-12.jpg

ここの大工は南区清水のブログに登場したニヒルな田口さんとあの石橋さん

外と内でサッシの受け渡しの共同作業をしてました

109-13.jpg

109-14.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください