14福岡県太宰府市 一覧

福岡県太宰府市B 注文住宅建築現場リポート① ~祝・地鎮祭~

こんにちは

本日11月4日(日)、福岡県太宰府市にて地鎮祭を執り行いました

徐々に冬の寒さが近づいておりますが、朝陽が差し込みほんのりと暖かく感じる清々しい地鎮祭日和となりました

それでは、早速、地鎮祭の様子をリポートしたいと思います

▼午前8時30分ごろ、テントの準備が整いましたあとは施主ご一家を待つのみです
181104 (1)

▼午前8時50分、施主ご一家の到着です。まずはテントに入る前に手のお清めをおこないます
181104 (2)
181104 (3)

▼地鎮祭を始める前に、まず神主さんから今日の流れ、そしてお作法のレクチャーがありました
181104 (4)

▼午前9時ちょうど、地鎮祭がはじまりました。まずは、ご神前へむかって大きく一礼です
181104 (5)

▼神主さんが「大幣(おおぬさ)」を大きく振るい、祭壇と参列者一同を清めます
181104 (6)

▼お清めが終わると、神様をこの地にお招きする「降神の儀(こうしんのぎ)」、続いて神様に祭祀(さいし)の意義や目的を申し上げる「祝詞奏上(のりとそうじょう)」をおこないます
181104 (7)

▼「祝詞奏上」が終わると、一旦テントの外に出て敷地のお払いである「四方祓いの儀(しほうはらいのぎ)」をおこないます
181104 (8)

▼まずは神主さんが大幣でお清めをし、ご主人にお神酒をかけていただきます
181104 (9)
181104 (10)

▼ご主人に続いて奥様にはお塩を撒いていただきましたこの作業を土地の四方でおこない、最後に余ったお塩は敷地の中に撒きます。
181104 (11)

▼テントに戻ると、次に「刈初の儀(かりそめのぎ)」です。大地に生えている草を刈って、これから家を建てるということを神様にお披露目するための大事な儀です
181104 (12)

▼奥様による鍬入の儀(くわいれのぎ)」ではお子様も一緒にチャレンジ
181104 (13)
181104 (14)

▼「杭打ちの儀(くいうちのぎ)」は住宅コンシェルジュの北嶋と設計士の石田が担当。そしてお子様も一緒におこなってもらいました
181104 (15)

▼地鎮祭もいよいよ大詰めです続いては、これからの工事の安全、そしてご家族の繁栄を願う「玉串奉奠(たまぐしほうてん)」。真剣に玉串に願いを込めます
181104 (17)
181104 (16)

▼福岡工務店からは代表の阿久津が「無事にお家が完成しますように」と玉串に願いを込めて行わせていただきました
181104 (18)

▼最後は「昇神の儀(しょうしんのぎ)」にて、お呼びした神様にお帰り頂きますご神前に一礼をし、これで地鎮行事は終了となります
181104 (19)

▼地鎮式が無事に終了したことと、そして「工事安全&家内安全」を祈って、全員で乾杯です
181104 (20)

▼地鎮祭の後は設計の石田を中心に建物の配置の確認をおこないます。図面と見比べながら隣地との距離を確認していただきます
181104 (22)

▼その間、お子様はコンシェルジュの北嶋と敷地内でテントウ虫探しです
181104 (23)

▼これからお世話になるご近所の方々にあいさつ回りへ向かいました。これから地鎮祭をおこなうお客様は福岡工務店のスタッフも一緒に行きますので、ご安心ください
181104 (24)

▼本日の地鎮祭、誠におめでとうございますこれから始まる念願の家づくり、ぜひお楽しみください
181104 (21)

 

福岡県太宰府市青葉台 注文住宅建築現場リポート① ~祝・地鎮祭~

こんにちは

昨日10月21日(土)、福岡県太宰府市青葉台にて地鎮祭を執り行いました
朝から爽やかな青空が広がる、心地よいの地鎮祭日和となりました

それでは、早速、地鎮祭の様子をリポートしたいと思います

▼午前8時30分、テントの準備が進み、あとは祭壇ができるのを待つのみです
181021 (1)

▼午前8時50分ごろ、施主ご一家が到着しました
181021 (2)

▼テントに入る前に、敷地の神様に会う準備として施主ご一家とスタッフは手のお清めをします
181021 (3)

▼地鎮祭を始める前に、まず神主さんから今日の流れ、そしてお作法のレクチャーがありました
181021 (4)

▼午前9時ちょうど、地鎮祭がはじまりました。まずは、ご神前へむかって大きく一礼です
181021 (5)

▼神様をお招きする前に、まず「大幣(おおぬさ)」を振るい、祭壇や参列者全員をお祓いします
181021 (6)

▼その後、神様をお招きする「降神の儀」。神様に祭祀(さいし)の意義や目的を申し上げる「祝詞奏上(のりとそうじょう)」が行われ、その間ご神前に向かってご低頭をします
181021 (7)

▼一旦、テントの外に出ました。地鎮祭行事の中で土地の四方をお清めする「四方祓いの儀」です。敷地全体にお塩とお神酒を撒きます
181021 (8)

▼その間、神主さんは大幣を使って土地の四方のお祓いします。ちょうど太陽が当たって神々しいですね
181021 (9)

▼テントに戻ると、「地鎮の儀(じちんのぎ)」です。まずは「刈初の儀(かりそめのぎ)」が行われます
DSC_0049

▼続いて「鍬入れの儀(くわいれのぎ)」です「この敷地を整地しますよ」と神様にお披露目する意味があります
181021 (10)

▼地鎮の儀の最後は「杭打ちの儀(くいうちのぎ)」。こちらも引き続きお子様も一緒におこなってもらいました
181021 (11)

▼続いては、「玉串奉奠(たまぐしほうてん)」です。玉串奉奠は、工事の無事竣工やご家族の健康、お子様の健やかな成長など、数々の思いを玉串(榊に紙垂をつけたもの)によせ、ご神前に捧げるものです
181021 (12)

▼福岡工務店からは、代表の阿久津が玉串奉奠を行わせていただきました
181021 (13)

▼地鎮祭行事の最後の「昇神の儀」では、祭壇に大きく一礼をして神様にお戻り頂きます
181021 (14)

▼地鎮祭の最後は、全員で「乾杯」祭壇のお神酒を全員で分け合い、これからの工事安全と家内安全を祈りますお酒なので飲む形をとるだけでも大丈夫です
181021 (15)

▼神主さんから「上棟札(じょうとうふだ)」が手渡されましたこれから建てる家で陰ながら家族を守ってくれる心強い守り神様です
181021 (16)

▼地鎮祭のあとは、設計の石田を中心に建物の配置の打ち合わせがおこないました
181021 (17)

▼これからお世話になるご近所の方々にあいさつ回りへ向かいます
181021 (18)

▼この度の地鎮祭、誠におめでとうございますこれから本格的にはじまる家づくり、ぜひとも楽しまれてください
181021 (19)

福岡県太宰府市国分B 注文住宅建築現場リポート⑩

11月28日(火)晴れ本日は、糟屋郡宇美町と太宰府市の最終リポートです最終リポートにふさわしい青空とぽかぽか陽気に恵まれ、絶好のリポート日和となりました道中の山の紅葉は圧巻でした宇美町より福岡県太宰府市国分へ

▼本日の現場ですシンプルな中にも玄関はアンティーク調な感じが素敵です
20171128 (2)

20171128 (1)

20171128 (3)

▼南側にはお庭と広いテラス道路に面していないので、プライベートガーデンですね
20171128 (4)

20171128 (5)

▼それでは、可愛い玄関より「お邪魔します~
20171128 (6)

▼玄関入ると薄いブルーアンティーク調の可愛い扉が目に入ります
20171128 (7)

▼とても広いシューズクローク
20171128 (8)

▼1階トイレもアンティーク調です
20171128 (9)

20171128 (10)

▼続いて、この可愛いドアを開けます~
20171128 (12)

▼正面にはファミリークローゼット
20171128 (13)

▼FIX窓からの明かりが入る洗面脱衣室
20171128 (14)

▼洗面脱衣室天井には、室内物干しがあります便利ですね
20171128 (16)

▼浴室です
20171128 (15)

▼3方面から行けるファミリークローゼット
20171128 (17)

▼それでは、LDKへとても明るく開放的です
20171128 (18)

20171128 (19)

▼低い窓と床の間が素敵な和室です
20171128 (20)

▼和室より全体をパシャ
20171128 (21)

▼大工さん手作りのカウンターニッチもあり素敵です
20171128 (22)

20171128 (23)

▼LDKを別の角度より
20171128 (24)

20171128 (25)

20171128 (32)

▼三角下り壁が可愛いキッチンと奥はパントリー
20171128 (26)

20171128 (27)

▼パントリー側より
20171128 (29)

▼キッチンより
20171128 (30)

20171128 (31)

20171128 (33)

▼窓は、防犯ガラス
20171128 (37)

▼開放的ある吹き抜け
20171128 (34)

20171128 (35)

20171128 (36)

20171128 (38)

▼続いて2階へ
20171128 (39)

▼開放感ある2階ホール
20171128 (40)

▼壁側には、ピアノが置かれます
20171128 (42)

▼こちらの天井にも室内物干しがあります
20171128 (43)

20171128 (41)

▼2階トイレ
20171128 (44)

▼子ども部屋①オープンクローゼットと大工さん手作りのデスクが素敵です
20171128 (45)

▼子ども部屋②
20171128 (46)

▼シックな主寝室です
20171128 (47)

▼ウォークインクローゼット
20171128 (48)

▼書斎可動棚がたくさんあります
20171128 (49)

▼南面一面のバルコニー
20171128 (50)

▼1階へ降ります
20171128 (51)

▼階段降りた様子ですどこにいてもとても明るいです
20171128 (52)

▼それでは、リポートも終盤に・・可愛い玄関より「失礼します~
20171128 (53)

▼キッチンの三角下り壁と玄関の三角ニッチが印象的です・・思わずカメラにパシャ
20171128 (54)

▼リポート最後は、紅葉まっさかりの近くの山をパシャ・・完成したころは紅葉の季節だったねと思い出していただけると嬉しいです
20171128 (55)

以上で福岡県太宰府市国分の現場からのリポートを終了いたします

これまで、棟梁の山崎大工をはじめ、たくさんの職人さんにもリポートをさせていただきました。作業中にもかかわらず対応していただき、誠にありがとうございましたこれからお住いになる施主ご一家のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

なお、今後施工される予定のエクステリア(外構)などは、施工事例でご紹介致します。

1 2 3 4 16