福岡県筑紫野市塔原東01 リポート⑧

catです。
福岡県筑紫野市塔原東の建築現場にやってきましたhappy01
▼本日12月23日(火)の外観。
外側は面材でほぼ覆われていますwink
141223tounoharu1.jpg

▼ここは2階です。
「材料がいっぱいですsign01」と
事前に小屋町現場監督に教えられていたとおりcoldsweats01

141223tounoharu2.jpg

▼面材はカットされ、壁に張るのを待つばかり。

141223tounoharu2-2.jpg

▼窓は面材を張り終わった後、取り付けます。

141223tounoharu2-3.jpg

▼1階には外張り断熱材のキューワンボードが山積みです

141223tounoharu2-4.jpg

▼木材もいっぱいsign01

141223tounoharu2-5.jpg

▼肝心の大工さんはsign02田口大工は…

141223tounoharu3.jpg

▼木材の寸法を測り、丸ノコでカットhairsalon

141223tounoharu3-2.jpg

▼どこに取り付けるのかと言うと、窓台の下。

金槌でコンコンコンと叩いて差し込みます。

141223tounoharu3-3.jpg

▼釘を打って固定します。

141223tounoharu3-5.jpg

▼水平垂直は目視で。

141223tounoharu3-6.jpg

▼最後にお見せするのは…。田口大工の現場の、冬の風物詩happy02

141223tounoharu4.jpg

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください