福岡県筑紫野市杉塚01 注文住宅建築現場リポート③

3月23日(金)晴れ本日は、筑紫野市2現場と小郡市1現場のリポートをさせていただきますここのところの冷え込みは和らぎ、暖かくなりました本日は、公立学校の修了式「お疲れ様でした」また、恩師との別れの時でもあります特に、部活の顧問の先生との別れは、お子さんも親御さんも辛いものがありますね気持ちを切り替え頑張りましょう福岡県筑紫野市杉塚の現場です

▼本日の現場です2週間の間に、土工事(根切り→砕石・転圧→ターミダンシート張り)→配筋工事・捨てコンクリート打設→型枠取り付け→土間コンクリート打設と進みました。本日は、立ち上がり生コンクリート打設です11時からスタートする予定ですその前にパシャ
20180323 (1)-min

20180323 (3)-min

▼中心に見える黄色の棒は、「レベルマーカー」ですこれから流しいれるコンクリートの高さを測る大切な目印ですそして、型枠の内側に施しているのは、パフォームガード(白い部分)が施されています。このパフォームガードは、防蟻性能は半永久的、人体や環境にも優しいというすぐれものですパフォームガードの内側にコンクリート注入しますので、外断熱住宅になりますね
20180323 (2)-min

▼入り口は、コンクリートミキサー車とコンクリートポンプ車の2台がギリギリ入り私は敷地内に入れず…遠くからリポートしようと思っていたら、田中土木の石井さんが「ここを開けるから入って写真撮りー」と言って下さいました優しいお心遣いに感謝です「ありがとうございます
20180323 (4)-min

▼コンクリートミキサー車とコンクリートポンプ車の2台で立ち上がり生コンクリート打設のスタートですなかなか立ち会えない基礎工事ですので、しっかりリポートします
20180323 (5)-min

▼基礎工事担当の田中土木さんが、コンクリートポンプ車のパイプを最大限に伸ばし、生コンクリートを流していきます
20180323 (6)-min

▼一方では、コンクリートミキサー車を操縦中です
20180323 (7)-min

▼生コンクリートが流れてきましたしばしリポート
20180323 (8)-min

20180323 (9)-min

▼1人は流し、1人は攪拌していきます
20180323 (10)-min

20180323 (11)-min 20180323 (12)-min

20180323 (13)-min

20180323 (14)-min

20180323 (15)-min

▼生コンクリートは、黄色いレベルマーカギリギリに入っていて見えなくなりましたぽつぽつと出ているのは分かりますね
20180323 (16)-min

▼名残惜しいのですが、次のリポートへご近所の麦畑をパシャ新緑の季節に心が和みます
20180323 (17)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください