福岡県筑紫野市07 注文住宅建築現場リポート⑨

こんにちは。リポート担当の有村です。5月8日(金)晴れ。本日は足場が解体された様子を見ていきましょう。
それでは早速リポートしていたいと思います。

▼本日の現場です。足場が解体されて全景が見えるようになりました。

▼玄関部分です。棟梁泊大工の造作の棚が取り付けられています。

▼こちらは浴室につながる部分は、アーチ状に仕上がっており完成が楽しみです。

▼キッチン部分です。キッチンカウンターの施工が進められています。

▼棟梁の泊大工が石膏ボードをカットしていました。熟練の技でテキパキと作業を進めていきます。

▼非常に重量のある石膏ボードを一人で持ち上げ、ガンで留めていきます。
大工職人の身体能力恐るべしです。

▼2階の様子です。石膏ボード貼りが完了しています。

▼2階洋室部分です。こちらも石膏ボード貼りが完了してます。ボードが貼られることで部屋の形がわかってきましたね。

この後、引き続き石膏ボード貼りが行われ、木工事完了間近です。
木工事完了後にはクロス貼り、建具取り付けと進んできます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください