福岡県筑紫野市06 注文住宅建築現場リポート⑦

こんにちは。10月3日(木)雨。福岡県筑紫野市06の現場です。雨がパラパラと降っていましたが、途中から雨も上がり順調に作業が進んでします。
それでは早速リポートしていきたいと思います。

▼本日の現場です。サイディング張りが進んでおります。

▼黒と白のサイディングを採用されており、コントラストが素敵ですね。
また貼り方も黒は横張で白は縦張りと異なり、更に印象的です。

▼サイディング材をカットしている坂本さん。ミリ単位の細かい作業です。
とても重たいサイディング材を二人で持ち上げます。

▼通気口に合わせて綺麗にサイディングがカットされています。

▼中に入ると棟梁好樹大工が作業をされていました。

▼キッチン部分の作業をされています。
丁寧に石膏ボードを貼り、笠木の養生をしていきます。

▼更に作業が進んでいき、キッチン横の間仕切りを作成しています。

▼主寝室と家事室との薄壁の下地も出来ていました。あとは石膏ボードを貼ります。

▼棟梁好樹大工造作の家事室の作業机の作業が進んでいます。

▼2階でも収納部分の枠と枕棚が取り付けられています。

▼屋根裏に上がる階段下です。
階段下のスペースも有効活用されております。

▼屋根裏に上がる固定階段が完成していました。

この後、内部造作、階段工事と進んでいきます。

それでは次回のリポートをお楽しみに。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください