福岡県筑紫野市04 注文住宅建築現場リポート⑦

1月21日(月)晴れ昨日は大寒でしたが、九州は暖かい一日でしたねでも、北海道では猛吹雪いつもニュースを見ながら、寒い地方の方々に福岡工務店の高気密・高断熱住宅を提供できるようになるといいなぁ~とつい思ってしまいますそれでは、福岡県筑紫野市Cの現場のリポートをさせていただきます

▼本日の現場です耐力面材張りが終わり、外断熱のキューワンボード張りへと進んでいます窓も入っていますね
20190121 (1)-min

▼お天気がいいので、外断熱のキューワンボードがキラキラ光っています
20190121 (2)-min

▼外断熱のキューワンボードについては、「こちらから」より詳しくご覧いただけますクリックしてみてください
20190121 (3)-min

▼私の姿が映り見苦しいのですが…窓枠周りは、しっかり気密防水テープで密閉していますテープの張り方にも緻密さが光っています下⇒両横⇒上の順番にすることで、通気層に水が入ってきても下に流れるようになっています
20190121 (4)-min

▼それでは、1階全体をパシャリ窓が入りました
20190121 (5)-min

▼とても広い吹き抜けです
20190121 (6)-min

▼続いて2階へ
20190121 (7)-min

▼2階から吹き抜けをパシャリ開放的ですよね
20190121 (8)-min

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^♪

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください