2019年01月07日 一覧

福岡県糟屋郡A 注文住宅建築現場リポート⑥

1月7日(月)晴れ皆さま新年あけましておめでとうございます昨年中は大変皆様にはお世話になりました今年もどうぞ福岡工務店スタッフ一同どうぞ宜しくお願いいたします皆様はどんなお正月を過ごされましたか?実家に帰省された方、初詣でに行かれた方、お正月セールに行かれた方・・・。様々な過ごし方があったと思います私も子供が巣立てば、初日の出を見に行きたいですうちのお子様達はお寝坊さんな者で初日の出はここ何年もずーっと拝んでおりませんそれでは早速本日は福岡県糟屋郡Aの現場より新年一発目のリポートをお伝えしたいと思います

▼本日の現場です本日は新年初めてのリポートにふさわしく雲一つない快晴!でございました朝のニュースで予報されてましたが、日中はコートもいらない陽気ですの言葉通り、とても暖かい陽気でしたね本当に今年は暖冬です
DSC_0131-min

▼耐力面材張りと外断熱のキューワンボードが終わっています窓も入りました
DSC_0134-min

▼それでは早速玄関より中に入りたいと思います玄関は引き戸タイプとなっています
DSC_0133-min

▼中に入ると棟梁の高田大工が真剣な表情で作業中でしたお疲れ様です新年の挨拶をするといつもの高田大工スマイルが出ました今年もその笑顔で沢山の人をハッピーにしてくださいね
DSC_0132-min

▼一階部分をパシャリ「筋交い」が進んでいます筋交いは、家の柱が横方向に傾くのを防ぐ重要な柱です現在では、プレカットによる工場での加工が主流となっていますが、福岡工務店では、大工さんによる加工にこだわっています DSC_0141-min

▼高田大工の秘密道具のポシェットとその横には石膏ボードなどをカットするカッターが
DSC_0144-min

▼はしごで二階に上がってきました上がるとすぐ吹き抜け部分がこの部分が見られるのも吹き抜けが出来上がるまでの期間限定です←期間限定に女性は弱いのですこないだ期間限定につられて300円以上もするミートパイを買ってしまったのは秘密です(笑)
DSC_0145-min

▼ユニットバスになる部分です
DSC_0148-min

▼屋根のキューワンボードが見えるのも今だけの期間限定です
DSC_0150-min

それでは次回のリポートもお楽しみに(^^♪

福岡市南区L 注文住宅建築現場リポート②

1月7日(月)晴れ新年明けましておめでとうございます今年も福岡工務店スタッフ一同宜しくお願い致します

皆さまお正月は楽しく過ごせましたでしょうか新年明けて生活リズムを戻すのがまだまだ大変な今日この頃です今年はおもちが意外と安くなっていてビックリしましたでも気づいた時には近隣の餅つきは終わっていて今年はもらいそびれました二年前までは町内で餅つきをする所に住んでいて毎年一袋つきたてのお餅をもらっていたので買うのは勇気がいりますそれでは新年初めてのリポートを本日は南区Lの現場よりお伝えしたいと思います

▼本日の現場です雲一つない快晴です
DSC_0160-min

▼基礎工事の土工事、やり方、砕石・転圧工事まで終わり、配筋工事、型枠取り付けが終わっていますこれから土間コンクリート打設へと進んでいきます
DSC_0161-min

▼グレイ色のシートはターミダンシートです防湿・防蟻の大事な役割を果たします人体への安全性が高く環境にも優しいです次回リポートは土間コンクリート打ち以降なので、見られるのは今だけです
DSC_0162-min

▼外型枠の内側に施しているのは、パフォームガード(白い部分)です。このパフォームガードは、防蟻性能は半永久的、人体や環境にも優しいというすぐれものです

DSC_0163-min

▼給排水管は、生コンクリートが入らないようにしっかり養生されています
DSC_0166-min

それでは次回のリポートもお楽しみに(^^♪

 

福岡県三井郡大刀洗町B 注文住宅建築現場リポート⑦

1月7日(月)晴れ新年あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いいたします初の現場リポートは、とても良い天気に恵まれぽかぽか陽気のリポート日和となりました筑紫野市より大刀洗町へ福岡県三井郡大刀洗町Bの現場です

▼本日の現場です耐力面材張りが終わり窓が入り外断熱のキューワンボード張りも進んでいますバンバンと音がしていますので、どこかで棟梁の泊大工は外断熱のキューワンボード張り中です
20190107 (1)-min

▼玄関ドアは、まだのようです早速、中よりリポートします
20190107 (2)-min

▼1階全体です
20190107 (3)-min

▼よく見ると斜めの金物を取り付けています「鋼製火打梁」です「火打梁」は、小屋組の隅に入れる斜材で、地震や台風時に発生する水平力による変形を防ぐ役目がありますこのような部分は、工事が進むと見えなくなりますでパシャリ
20190107 (10)-min

▼建物奥には、外断熱のキューワンボードを保管中です外断熱のキューワンボードについて「こちらより」詳しくご覧いただけます
20190107 (4)-min

▼続いて2階へとても窓が多く明るいです
20190107 (5)-min

▼それでは、外へ泊大工は、今年も笑顔で工事しています「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします
20190107 (7)-min

▼奥に進み気密テープを張る前に窓をパシャリ
20190107 (8)-min

▼そして、前回工事中だった屋根をパシャリ分かりづらいのですが、奥のグレイ色のシートは、アスファルトルーフィングで防水の役目があります福岡工務店では、250ミリ以上の巻き返しです。長さが短いと隙間からの雨漏りや雨漏りが原因で釘などの金属も錆びたりします。
20190107 (9)-min

▼今年も「おっ!」がこもった代表阿久津の直筆とスタッフ手作りのしめ飾りで、2019年をお迎えさせて頂きましたどうぞよろしくお願いいたします
DSC_0002-2

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^♪

1 2