2014年7月18日

福岡県糟屋郡・リポート21

catです。

今日は7月18日(金)です。

▼福岡県糟屋郡の建築現場ですhappy01

140718kasuya1.jpg

▼美装屋さんが作業をする日ですが、

catが到着したのがお昼だったため、現在休憩時間ですcoldsweats01

140718kasuya2.jpg

▼玄関を入ってすぐ目の前に、階段下を活用した収納スペースがあります。

6月の終わりはこのような状態でした。

それがニャニャニャ~ンと…up

140627kasuyagun2.jpg

▼こんなにおしゃれな収納スペースが完成していましたnote

140718kasuya3.jpg

▼扉を閉めるとこうなります。

140718kasuya3-2.jpg

▼居室への扉も閉めると、こんなにすっきりとしますheart01

140718kasuya3-2-2.jpg

▼廊下の右側には和室があります。

140718kasuya4.jpg

▼美装屋さんの道具が残っていますが…。リビングです。

140718kasuya4-2.jpg

▼キッチンにはパントリーwink

140718kasuya4-3.jpg

▼家事動線を考慮した配置ですhappy02

140718kasuya4-4.jpg

▼キッチン側からリビングを見渡した図。

白いボードの向こうは…。

140718kasuya4-5.jpg

▼キッズたちが遊び、勉強をするフリールームです。

140718kasuya4-6.jpg

▼ここは2階の主寝室。

先週タイル屋さんが取り組んでいた壁のタイルが完成happy01

140718kasuya5.jpg

▼落ち着いた空間になりそうです。

140718kasuya5-2.jpg

 

 

2014年7月11日

福岡県糟屋郡・リポート⑳

catです。

福岡県糟屋郡の建築現場にやってきましたhappy01

▼本日7月11日(金)の外観。

140711kasuya1.jpg

140711kasuya1-2.jpg

▼室内。1階。人の姿はありませんgawk

140711kasuya2.jpg

▼2階に上がりました。

人の気配がします…confident

140711kasuya3.jpg

▼主寝室。タイル屋さんがいましたhappy01

140711kasuya3-2.jpg

▼この茶色の壁材をカットしたり…

140711kasuya3-3.jpg

▼サイズを測ったりしています。

「エコカラットプラスラフソーン」という製品です。

真っ白の壁の一面にだけ、これを貼るのだそうです。

これは来週をお楽しみにlovely

140711kasuya3-4.jpg

▼帰ろうとしたcat

表で廃材を回収に来た車に遭遇しましたsign01

140711kasuya4.jpg

▼現場で出会うのは初めてなので、最後まで見たいsign01と思いました。

ロープできっちりと締めます。

140711kasuya4-2.jpg

▼トラックに設置されたレバーを操作してアームをパカッと開かせます。

140711kasuya4-3.jpg

▼UFOキャッチャーの要領ですbleah

140711kasuya4-4.jpg

▼吊り上げたァupnote

140711kasuya4-5.jpg

140711kasuya4-6.jpg

140711kasuya4-7.jpg

▼操舵スペースが車にありますsign01

140711kasuya4-8.jpg

▼トラックの荷台に降ろします。

140711kasuya4-9.jpg

▼荷台の後方は、アームの格納スペースですhappy02

140711kasuya5.jpg

▼集荷し、荷台に乗せた廃棄物の袋の紐を

きつく締めていきます。

足の開きがすごいですsign01

バレエダンサーのようだニャwink

140711kasuya5-2.jpg

▼新しい袋を設置します。

140711kasuya5-3.jpg

▼建築現場では、どの業種の職人さんも必ず廃棄物を出します。

たくさん出ます。

それを回収してくれる人がいるから、

建築もスムーズに進むのです…とcatは思います。

140711kasuya5-4.jpg

▼作業を終えて去っていく車を、catは見送りました。

「ありがとうございます、溝上さんsign01

140711kasuya5-5.jpg

 

2014年7月 4日

福岡県糟屋郡・リポート⑲

catです。

福岡県糟屋郡の建築現場にやってきました。

今日は7月4日(金)ですhappy01

▼今日は表に車が2台。

1台は高田大工のもの。

トラックは誰かニャsign02

140704sue1.jpg

▼玄関を入ると…左官の江藤親方でしたbleah

140704sue2.jpg

▼では室内に入ります。キッチンが付いていたよnote

140704sue3.jpg

▼さて、この画像は先週のものですが、リビングの正面にある

フリースペースのボードがちょっと高すぎたため、

今日は、高田大工が修正作業に来ていますwink

140704freespace-tall.jpg

▼ホラッ、随分低くなりましたnote

140704sue4.jpg

▼そしてカウンターも付きましたnote

140704sue4-2.jpg

▼高田大工は幅木を付けています。

140704sue4-3.jpg

▼接着剤で固定するのですねhappy02

140704sue4-4.jpg

140704sue4-5.jpg

▼幅木をギュッと手で押さえた後…

140704sue4-6.jpg

▼今まで見たことがない機械で釘打ちみたいな作業をしました。

この機械から針のような細いものが飛び出して、

釘で打ったような状態になるのです。

140704sue4-7.jpg

▼江藤親方は、上がり框のモルタル作業を

続けています。

でもcatが帰る時、ニッコリ笑ってくれたよup

140704sue5.jpg

 

2014年6月27日

福岡県糟屋郡・リポート⑱

catです。

福岡県糟屋郡の建築現場にやってきましたhappy01

今日は6月27日(金)。

▼足場が取れ、白亜の建物が姿を現しましたheart02

140627kasuyagun1.jpg

▼室内に入りましょう。

140627kasuyagun2.jpg

▼壁も天井のもパテが塗られ、クロスを貼るための下地は準備万端bleah

140627kasuyagun2-2.jpg

▼リビングに接したスタディコーナー。

トントンッと2段上がります。キッズchickたちは、ここで絵本を読んだり

お絵描きをしたりするんだニャhappy02

140627kasuyagun3.jpg

▼2階に上がりました。

140627kasuyagun4.jpg

▼どの部屋もクロス貼りを待つばかり。

140627kasuyagun5.jpg

▼今日現場にいるのは、電気屋さん。

140627kasuyagun6.jpg

▼配線工事を行っています。

140627kasuyagun6-2.jpg

▼こちらは、出番待ちのクロスたち。

次回は、クロスが貼られた様子をお伝えできると

思いますwink

140627kasuyagun7.jpg

 

2014年6月20日

福岡県糟屋郡・リポート⑰

catです。

福岡県糟屋郡の建築現場にやってきました。

正午を回りました。

だから高田大工はお弁当を買いに行って不在ですweep

▼外観

140620kasuya1.jpg

▼ちょっと中に入ってみますね。

広~い玄関です。

140620kasuya1-2.jpg

▼階段下は収納スペース。

140620kasuya1-3.jpg

▼1階のLDK。突き当たりはキッチンです。

140620kasuya2.jpg

▼キッチン側から見たところ。

140620kasuya2-2.jpg

▼2段上がると…

140620kasuya2-3.jpg

▼こういうフリースペースになっています。

140620kasuya2-4.jpg

▼2階に上がりましたup

140620kasuya3.jpg

▼どの部屋も壁・天井のボード貼りは完了note

140620kasuya4.jpg

▼完成まで、もうあと一息だニャbleah

140620kasuya4-2.jpg

 

2014年6月13日

福岡県糟屋郡・リポート⑯

catです。

福岡県糟屋郡の建築現場にやってきました。

今日は6月13日(金)です。

▼本日の外観

140613suemachi1.jpg

▼外壁完了sign01

今日は高田大工の車だけですbleah

140613suemachi1-2.jpg

▼外からのさわやかな風が吹き抜けるインナーガレージ。

140613suemachi2.jpg

140613suemachi2-2.jpg

▼玄関です。

140613suemachi3.jpg

▼中に入ると、高田大工がトイレになる場所で作業中でした。

140613suemachi4.jpg

▼黒いジャバラは換気ダクト。

こうしたダクトが、天井にウニュウニュと

張り巡らされています。

140613suemachi4-2.jpg

▼ここはキッチンですねwink

140613suemachi5.jpg

▼先週はまだ手つかずだった1階の天井が、

かなり出来上がっていましたnote

140613suemachi6.jpg

▼どこからともなく正午を告げるチャイムが聞こえ、

休憩に入る高田大工でしたhappy02

140613suemachi6-2.jpg

 

2014年6月 6日

福岡県糟屋郡・リポート⑮

catです。

今日は6月6日(金)です。

福岡県糟屋郡の建築現場にやってきました。

▼高田大工の車と、外壁屋さんの車が停まっていますhappy01

140606kasuya1.jpg

▼先週に比べると、随分サイディングの張り付けが

進んでいますhappy02

140606kasuya2.jpg

▼これは先週の写真。

140606kasuya2-3.jpg

▼サイディングが半分に減っていますbleah

右側の壁にも変化ありshine

140606kasuya2-2.jpg

▼断熱材キューワンボードの表面に付けた木材(=通気胴縁)の上に

金属製のレールが付いています。

ここに金具を使ってサイディング材を取り付けるのです。

140606kasuya2-4.jpg

▼外壁工事の坂本さんが、必要なサイズにサイディングをカットしていますhairsalon

140606kasuya2-5.jpg

▼では室内に入ります。

ド~ンと置かれているのは、壁と天井用の面材。

140606kasuya3.jpg

▼壁はほとんど面材張りが終っています。

残るは天井note

140606kasuya3-2.jpg

▼2階の各室も、天井を残すのみpunch

140606kasuya3-3.jpg

140606kasuya3-4.jpg

▼以下の2枚の写真は、階段上部の壁と天井を撮ったものです。

ここは壁も天井も完了sign01

すっごく大変な仕事だということは、

容易に想像できますねbearing

140606kasuya3-5.jpg

140606kasuya3-6.jpg

▼高田大工は、まだ面材を扱いません。

140606kasuya4.jpg

▼面材を付けるための、下準備かニャsign02

140606kasuya4-2.jpg

140606kasuya4-3.jpg

▼今日も笑顔をありがとうございますhappy01

140606kasuya4-4.jpg

▼坂本さんと義父の田中さんの作業を見るには、

田んぼをはんさんでお向かいの位置がベストsign01

カットしたサイディング材が4枚置かれています。

140606kasuya5.jpg

▼お義父さんが材料を持って支え、坂本さんが

ビスで固定しているようですeye

140606kasuya5-2.jpg

 

 

2014年5月29日

福岡県糟屋郡・リポート⑭

catです。

福岡県糟屋郡の建築現場にやってきました。

今日は5月29日(木)ですhappy01

▼遠くから見ると…

真っ白の外壁がついていますeye

140529kasuya1.jpg

▼正面に回ると…。

大きな家なので、コチラ側のサイディングはまだまだですhappy02

140529kasuya1-2.jpg

▼まだこんなにたくさんサイディング材が置かれています。

外壁屋さん、頑張れぇup

140529kasuya1-3.jpg

▼室内には高田大工。

140529kasuya2.jpg

▼リビングに接する小上がりのようなフリースペースの床を貼っています。

140529kasuya2-2.jpg

▼凸凹なく納まるかをチェックし…

140529kasuya2-3.jpg

▼鉋をかけますpunch

140529kasuya2-4.jpg

▼こういう位置です。

140529kasuya2-5.jpg

▼さてここは2階。

cat、気づきましたshine

この部屋には入り口が2つあるゾッsign01

140529kasuya3.jpg

▼そぉっか、ここはキッズルームchickニャンだニャbleah

子ども達が大きくなったら、ワンルームを仕切ることができるように

設計されていたのですlovely

140529kasuya3-2.jpg

▼再び1階へ。

滑り止め付きの床材が付いていました。

140529kasuya4.jpg

▼1段目の板も貼ります。

140529kasuya4-2.jpg

▼完成sign01

140529kasuya4-3.jpg

▼音はするけど姿が見えず…だった、外壁屋さん達happy02

よろしくお願しま~すhappy01

140529kasuya5.jpg

 

2014年5月23日

福岡県糟屋郡・リポート⑬

catです。福岡県糟屋郡の建築現場にやってきました。

今日は5月23日(金)です。

▼本日の外観

140523kasuya1.jpg

▼これはインナーガレージから外を見た光景です。

140523kasuya2.jpg

▼玄関を入ると、斜めの板が目に飛び込んできましたsign02

140523kasuya3.jpg

▼オッ、階段ができていなんだニャhappy02

140523kasuya3-2.jpg

▼この階段は、リビングに接して2段上がった広いスペースから上がる仕組み。

大きな踊り場…と表現すればよいのでしょうかhappy01

140523kasuya3-3.jpg

140523kasuya3-4.jpg

▼その階段を上がって2階へup

140523kasuya3-5.jpg

140523kasuya3-6.jpg

▼2階でも作業音が聞こえますannoy

140523kasuya4.jpg

▼田口大工、発見note

140523kasuya4-2.jpg

▼クローゼットの枠を取り付けていました。

140523kasuya4-3.jpg

▼室内の様子。

140523kasuya4-4.jpg

▼1階に降りたら、小屋町現場監督がいたよbleah

140523kasuya5.jpg

▼高田大工と一緒に、石膏ボードを動かしていました。

140523kasuya5-2.jpg

▼いつの間にか田之上現場監督もいるよeye

140523kasuya5-3.jpg

▼表の足場には、外壁屋さんの田中・坂本義父子。

140523kasuya6.jpg

▼胴縁を付ける前に、防水シートを

ホチキスみたいな道具でパチン、パチンsign01

留めていましたnote

140523kasuya6-2.jpg

 

2014年5月16日

福岡県糟屋郡・リポート⑫

catで~す。

明日と明後日、構造見学会を行う、

福岡県糟屋郡の建築現場にやってきました。

cute見学会の予約はコチラからsign01

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/index.html

 

▼本日の外観

この写真の一番右側はインナーガレージです。

「福岡工務店」の宣伝幕と「おっ」の宣伝幕が重なる辺りの真下が

玄関ですhappy01

140516kasuya1.jpg

▼ここがガレージ。

敢えて壁で完全に塞がない設計です。

空間の向こうには田園風景が広がり、涼やかな風が流れてますnote

140516kasuya2.jpg

▼室内に入ってすぐ。高田大工の姿。

何をしているのかニャsign02

140516kasuya3.jpg

▼「2階ができあがっとるけん、まず見ておいで」と言われ、

catは2階へup

140516kasuya4.jpg

▼キッズルーム。

140516kasuya4-2.jpg

▼バルコニーが長~いゾッscissors

140516kasuya4-3.jpg

▼ほおらね、2室にまたがった長い長いバルコニーですwink

140516kasuya4-4.jpg

▼1階に降りましょう。

細長い枠を作っているようです。

140516kasuya5.jpg

cat分かったよ。ココは玄関です。

この窓の枠を作っているのでは…。

140516kasuya5-2.jpg

▼やっぱりhappy01

140516kasuya5-3.jpg

140516kasuya5-4.jpg

▼この家は窓のサイズや配置がユニークでカッコいいsign01

140516kasuya6.jpg

▼ユニークと言えば…。

この写真の手前はダイニングキッチンで、その向こうがリビングです。

そしてちょうど2階への脚立がかかっている手前に、

リビングと隣接して階段を2段分程の高さを上げたフリールームが

作られますsign01

140516kasuya6-2.jpg

明日・明後日は【構造】を見ていただく見学会ですが、

このフリールームのように、間取りを見ることも、

皆さんの家づくりに役立つと思いますhappy01

若干ですが、予約をお取りすることができますので、

今すぐ予約をしてねnote

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/index.html

2014年5月 9日

福岡県糟屋郡・リポート⑪

catです。今日は5月9日(金)。

福岡県糟屋郡の建築現場にやってきました。

▼本日の外観

140509kasuya1.jpg

140509kasuya1-2.jpg

▼チラリと見えるのは、木村現場監督eye

140509kasuya1-3.jpg

▼田之上現場監督は足場の上にup

140509kasuya1-4.jpg

▼では、中に入ります。

140509kasuya2.jpg

▼高田大工が床材を運んでいます。

140509kasuya3.jpg

▼床を貼る作業中です。

140509kasuya3-2.jpg

▼木を手にして、床材をトントントンnote隙間をなくします。

140509kasuya3-3.jpg

▼釘で固定。

140509kasuya3-4.jpg

▼床材はオーク。

140509kasuya3-5.jpg

▼2階の田口大工も床貼り。

電動ノコでカットhairsalon

140509kasuya4.jpg

▼貼ります。

140509kasuya4-2.jpg

▼田口大工もトントントンnote

140509kasuya4-3.jpg

▼釘で固定します。

140509kasuya4-4.jpg

▼木くずが出るので、きれいにお掃除することも怠りません。

140509kasuya4-5.jpg

▼下に降りたら、高田大工がいないbearing

140509kasuya5.jpg

▼田之上現場監督と打合せ中でしたhappy01 では、失礼しま~すbleah

140509kasuya5-2.jpg

▼車が1台増えていました。

今日は第3者検査機関による検査日。その会社の車でした。

検査員の方は、足場の上up見えないニャwink

この現場では、5月17日(土)18日(日)に構造見学会を行います。

福岡工務店が建てる家の“内側”を見るチャンスheart01

ぜひ、参加してねbleah

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/index.html

140509kasuya6.jpg

 

2014年5月 1日

福岡県糟屋郡・リポート⑩

catです。福岡県糟屋郡の建築現場にやってきました。

今日は5月1日(木)です。

▼外は断熱材がぐるりsign01

銀色に輝いていますshine

140501kasuya1.jpg

▼車が3台。高田大工と田口大工と…あと一人は誰だろうsign02

140501kasuya2.jpg

▼田口大工はインナーガレージ部分にいました。

140501kasuya3.jpg

▼高田大工は外の足場の上up

140501kasuya3-2.jpg

▼2階に上がりました。

ここはバルコニー。只今防水工事中wink

140501kasuya4.jpg

▼この白い布のようなものは、グラスファイバー。

これをバルコニーに敷き込むのです。

140501kasuya4-2.jpg

▼グラスファイバーが乾いたのを待って、職人さんが戻ってきました。

そうか、もう一人は、この人だったんだニャbleah

140501kasuya4-3.jpg

▼ズックの底に養生テープを貼って、作業に臨みます。

140501kasuya4-4.jpg

▼塗布する液をつくります。

140501kasuya4-5.jpg

▼グラスファイバーの上に塗っていきます。

140501kasuya4-6.jpg

▼グラスファイバーとくっつき、固まったら防水の下地処理は完了ですnote

140501kasuya4-7.jpg

▼再び1階に戻りました。

田口大工が黙々と天井作業を続けていました。

140501kasuya5.jpg

▼田口大工は、またしても良く写せませんでしたbearing

140501kasuya5-2.jpg

 

2014年4月25日

福岡県糟屋郡・リポート⑨

catです。今日は4月25日(金)。

福岡県糟屋郡の建築現場にやってきました。

▼本日の外観

140425kasuya1.jpg

▼ここはガレージ。

140425kasuya2.jpg

▼玄関を開けて、失礼しま~すsign01

140425kasuya3.jpg

▼きれいに片付いた室内です。

140425kasuya4.jpg

▼普段は高田大工と田口大工は1階・2階に分かれて作業をするのですが、

今日は2人とも1階にいます。

140425kasuya5.jpg

▼2階に上がりました。先週は“壁”をつくっていた田口大工ですが、

それが完了したから、下に降りてきたのかニャhappy02

140425kasuya6.jpg

▼田口大工は、ノミを当てています。

140425kasuya7.jpg

▼そのアップ。

140425kasuya7-2.jpg

▼こうして削ったところに、横架材をピタッとはめ込みます。

140425kasuya7-3.jpg

▼高田大工も同じ作業。

ノミで削る前に、その位置に墨を付けているところです。

140425kasuya7-4.jpg

 

 

2014年4月18日

福岡県糟屋郡・リポート⑧

catです。今日は4月18日(金)。

上棟後、初めて糟屋郡の建築現場にやってきました。

▼遠くから、田口大工の姿が見えましたeye

140418kasuya1.jpg

▼高田大工は1階にいます。大きなお家で、インナーガレージも広いため、

作業道具を置きやすいようですhappy01

140418kasuya2-0.jpg

▼サッシの搬入がずっと行われていました。

140418kasuya2.jpg

▼高田大工が作業をしているのは、玄関あたり。

140418kasuya3.jpg

▼四角い枠の寸法を測り…

140418kasuya4.jpg

▼玄関の寸法も測っています。

140418kasuya4-2.jpg

▼そう、この枠は玄関扉の枠だったのです。

140418kasuya4-3.jpg

▼最近大活躍の、手すり付き脚立を使って、

ラクラク2階へGOup

140418kasuya5.jpg

▼田口大工は今からこの重いボードを移動させようとしています。

140418kasuya5-2.jpg

▼ヨッコラショsign01…と、心の中で言ったはずhappy02

140418kasuya5-3.jpg

▼左手でボードを支えながら、シュパン、シュパンsign01

140418kasuya5-4.jpg

▼固定していきます。

140418kasuya5-5.jpg

▼1階に降りたcat。サッシが、設置する場所に近いところに置かれています。

枚数が多いので、圧巻happy02

140418kasuya6.jpg

▼高田大工はボードをカットしようとしましたが…

140418kasuya7.jpg

▼サッシを置く位置がどうも気になるらしく、そっちに移動してしまいました。

そこでcatは失礼することに…。

140418kasuya7-2.jpg

▼田口大工のボード貼り、もうこんなに進みましたnote

140418kasuya8.jpg

 

2014年4月12日

福岡県糟屋郡・リポート⑦~上棟

catです。今日は4月12日(土)。

福岡県糟屋郡で、めでたく上棟の日を迎えましたhappy01

作業を始める前に、材料を覆っていたブルーシートをはずします。

140412kasuya-joutou1.jpg

140412kasuya-joutou1-2.jpg

▼今回は、こんなに広~い家です。ブルーシートの下には、

こんなにたくさんの柱・梁があったんだニャbleah

140412kasuya-joutou-a.jpg

▼施主ご一家が到着しましたlovely

140412kasuya-joutou1-3.jpg

▼建築する四隅を清めていきます。

高田棟梁がお塩で清めます。

140412kasuya-joutou1-4.jpg

▼施主はお神酒をまいて清めます。

140412kasuya-joutou1-5.jpg

▼お清めのお神酒なので、いつはちゃんとあおいちゃんも

参加。空っぽのカップを受け取りましたchick

140412kasuya-joutou1-6.jpg

▼今日の工事の安全を祈って、乾杯sign01

140412kasuya-joutou1-7.jpg

▼柱が取り付けられると脚立があっちこっちに運ばれます。

140412kasuya-joutou2.jpg

▼そう、梁の取り付けに必要だからhappy02

140412kasuya-joutou2-2.jpg

▼みんなで力を合わせます。

140412kasuya-joutou2-3.jpg

▼高いところが特に大好きな、泊親方…

140412kasuya-joutou-b.jpg

▼「若いモンには負けられんsign01」とばかりに

木製ハンマー(掛け矢)を打ち込みます。

相方は、こちらもベテランの石橋大工。

140412kasuya-joutou2-4.jpg

▼太い梁をキチンと下の柱にはめ込むためには、

梁を持って支える人、柱の具合を見る人、ハンマーで打ちつける人など、

6人の大工さんが関わっています。

140412kasuya-joutou2-5.jpg

▼重い大きな梁は、クレーンを使って吊り上げます。

140412kasuya-joutou2-6.jpg

▼梁・桁がつくと、金物で締めます。

140412kasuya-joutou2-7-0.jpg

▼お肌がデリケートなのでタオルで覆面状態になる、田口大工。

140412kasuya-joutou2-7.jpg

▼このポーズはお行儀が悪いのではありません。

梁をきっちりと入れ込むために、身体を使って柱を

真直ぐに正しているところです。

140412kasuya-joutou3.jpg

▼こちらでも行われていますね。

140412kasuya-joutou3-2.jpg

▼金物は電動でギュイ~ンときつく締めていきます。

140412kasuya-joutou3-3.jpg

▼1階では恒例の建て入れ直し。

屋起こしのための最新グッズを最近は使用しているため、

高田棟梁と泊親方の2人でできます。

下げ振りの水平垂直を見ながら

「右に2つ」などと指示を出す高田棟梁の声を受け、

泊親方は手にした長いバ―(屋起こしナンバーワン)を

2回動かすだけhappy02

140412kasuya-joutou3-4.jpg

▼高田棟梁の指が「2」と指示していますeye

140412kasuya-joutou-d.jpg

▼そうこうしているうちに、居室部分の梁・桁完了sign01

画像の奥はインナーガレージ部分です。

140412kasuya-joutou-c.jpg

▼2階の床張りもスピーディーに進みます。

140412kasuya-joutou4.jpg

▼床がつくと、材料を置くスペースができるため、

2階用の柱と梁が、次々とクレーンで運ばれてきます。

140412kasuya-joutou4-2.jpg

▼柱を運ぶ力持ち、石橋大工。

140412kasuya-joutou4-3.jpg

▼梁の取り付けもスイスイ。

140412kasuya-joutou4-4.jpg

▼間をつなぐ木材を差し込むと…

140412kasuya-joutou4-5.jpg

▼金物取り付けにかかります。

140412kasuya-joutou4-6.jpg

▼金物の下の部材は小屋束。

140412kasuya-joutou4-7.jpg

▼この2本が、ススム大工が最初にトントンと取り付けた小屋束。

140412kasuya-joutou4-8.jpg

▼屋根は、ほとんど勾配がありません。

140412kasuya-joutou4-9.jpg

▼ガレージ側からの全景。ガレージ側の屋根も、勾配がほとんどないそうです。

ここで昼食会の時間になりましたwink

140412kasuya-joutou-f.jpg

▼住宅コンシェルジュ・川嶋の司会で始まりました。

140412kasuya-joutou5.jpg

▼現場監督、平山設計士、そして社長がご挨拶。

140412kasuya-joutou5-2.jpg

▼「安全に気を付け、怪我のないように進行してください」と

施主から言葉をいただいた後、みんなでおいしい食事に下鼓note

140412kasuya-joutou5-3.jpg

▼キッズ特製お弁当もおいしそうだニャdelicious

140412kasuya-joutou5-4.jpg

▼施主ご夫妻のご両親方も下鼓を打つnote

140412kasuya-joutou5-5.jpg

▼食事後…。阿久津社長が2人と遊んでいる間に…

140412kasuya-joutou5-6.jpg

▼夫妻は2階に上がりましたup

140412kasuya-joutou5-7.jpg

▼田之上現場監督が説明を行います。

140412kasuya-joutou5-8.jpg

▼休憩後、大工さん達が仕事を再開しました。

140412kasuya-joutou6.jpg

▼まずは釘で垂木を止めますpunch

140412kasuya-joutou6-2.jpg

▼垂木の太さと長さのバランス上、どうしても

このようにたわんでしまいます。

140412kasuya-joutou6-3.jpg

▼石橋大工の左手に注目。

140412kasuya-joutou6-4.jpg

▼グッと手前に引き寄せて、釘を打つと

真直ぐになります。

140412kasuya-joutou6-5.jpg

▼こうして仮止めした垂木は、

「タルキック」というビスで固定します。

140412kasuya-joutou6-6.jpg

▼行っているのは、田口大工。

140412kasuya-joutou6-6-2.jpg

▼居室側とガレージ側の境の壁を作っている

人々に目を向けてみましょうhappy01

140412kasuya-joutou7.jpg

▼高田棟梁がプラスタ―ボードをカットします。

140412kasuya-joutou-g.jpg

▼泊好樹大工がそれを運びます。

140412kasuya-joutou-g2.jpg

▼運んだボードに泊親方が釘打ちします。

140412kasuya-joutou-g3.jpg

▼一方、垂木側は…。

屋根の断熱材・キューワンボードの設置が始まりました。

140412kasuya-joutou-h.jpg

▼検査機関の検査員も、調査にやってきましたcamera

140412kasuya-joutou-h2.jpg

▼断熱材を張り終わると、その表に胴縁を付けます。

140412kasuya-joutou-h3.jpg

▼コチラ側も、垂木にとりかかっています。

140412kasuya-joutou-i.jpg

▼家の面積が大きいため、catが現場にいられる時間は

ここでタイムアップ。

上棟おめでとうございますsign01完成まで毎週リポートしますねshine

140412kasuya-joutou-i2.jpg

 

 

2014年4月11日

福岡県糟屋郡・リポート⑥

catです。

福岡県糟屋郡の建築現場にやってきました。

ご覧のとおり、足場が組まれていますeye

そう、明日4月12日(土)は、いよいよ上棟ですsign01

140411kasuyagun1.jpg

140411kasuyagun2.jpg

2014年4月 4日

福岡県糟屋郡・リポート⑤

catです。今日は4月4日(金)です。

今朝、catのマンションの外階段には

氷が張ってたよsweat01

でもそんな朝がウソのように、晴れ渡った

福岡県糟屋郡の建築現場ですhappy01

140404kasuya1.jpg

▼今日は人がたくさんup手前のヘルメット姿は福岡工務店です。

140404kasuya2.jpg

▼小屋町現場助手です監督でしたhappy02

140404kaasuya3.jpg

▼給排水工事の正野さんは、一家総出で作業にあたっています。

140404kasuya4.jpg

▼親方が地面を掘り、土を取り出し溝をつくります。

140404kasuya4-2.jpg

▼息子さんが使っているのは、多分水平器。

140404kasuya4-3.jpg

▼これらの管を埋め込んでいくのです。

オヤオヤ雨が降り出しましたrain

みなさん、よろしくお願いしま~すhappy02

140404kasuya4-4.jpg

 

 

2014年3月28日

福岡県糟屋郡・リポート④

catです。

福岡県糟屋郡の建築現場は、基礎工事が

佳境にはいっていますhappy01

▼午後1時20分、現場に到着すると、

コンクリートミキサー車が停まっていました。

140328kasuya1.jpg

▼長~い“ゾウの鼻”からコンクリートがゴボゴボと吹き出します。

140328kasuya2.jpg

▼型枠の中にコンクリートが…

140328kasuya3.jpg

▼田中土木の元治さんがバイブレーターを使い、

コンクリート内の気泡を出しています。

140328kasuya4.jpg

▼お兄さんの田中社長は図面を見ながら…

140328kasuya5.jpg

▼アンカーボルトを埋め込んでいます。

140328kasuya5-2.jpg

▼ゾウの鼻から出てくるコンクリートのアップですsign01

140328kasuya6.jpg

 

2014年3月21日

福岡県糟屋郡・リポート③

catです。今日は3月21日(金)。

糟屋郡の建築現場には、

車が2台泊まっています。

140321kasuya1.jpg

▼基礎屋さんの人数も多くて、今日は4人happy01

140321kasuya2.jpg

▼だって、大きな家ですから…

140321kasuya3.jpg

▼こちらの職人さんは、独特の道具を使って、

針金を鉄筋にキュッキュッと結束しているところですwink

140321kasuya4.jpg

▼明日は配筋検査の日…だったと思います。

頑張ってくださいsign01よろしくで~すbleah

140321kasuya5.jpg

 

2014年3月 7日

福岡県糟屋郡・リポート②

catです。

今日は3月7日(金)。

きれいな青空が広がり、ここ福岡県糟屋郡の

建築現場はとっても気持ちいいよぉup

▼福岡工務店の看板の青が、空の青に溶け込んでいますhappy01

140307kasuya1.jpg

▼今日は杭工事が行われています。

catが到着した時、田之上現場監督と木村現場助手が

工事を見守っていましたeye

140307kasuya2.jpg

▼ボコボコと突出しているコンクリートが、

打ち込まれた後の杭です。

 

140307kasuya3.jpg

▼まず赤でばってんを付けます。

140307kasuya4.jpg

▼ばってんの個所にドリルで穴を開けます。

140307kasuya4-2.jpg

▼穴が開いたよwink

140307kasuya4-3.jpg

▼そこに杭を入れます。

140307kasuya5.jpg

▼オペレーターの人が吊り上げるのです。

140307kasuya5-2.jpg

▼作業員の人が、穴に誘導します。

140307kasuya5-3.jpg

▼ズンズン押し込められます。

表に見えるコンクリートの長さを見ていてねhappy02

140307kasuya5-4.jpg

140307kasuya5-5.jpg

140307kasuya5-6.jpg

▼ゴム素材みたいなシートをコンクリートの

頭に敷き…

140307kasuya5-7.jpg

▼プレス機でプレスするみたいに、

グーッと押しつけます。

140307kasuya5-8.jpg

▼こんなふうになります。

これで終わりではなく、地面よりも下がった状態になるんだってhappy01

140307kasuya5-9.jpg

▼工事を見守る人々にご挨拶して、

catは失礼しま~すnote

140307kasuya6.jpg

 

 

 

2014年2月23日

福岡県糟屋郡・リポート①~地鎮祭

catです。

2月22日(土)、福岡県糟屋郡で地鎮祭が行われましたsign01

空気がおいしい~confident

140222kasuya-jichinsai1.jpg

▼全員低頭で、式が始まりました。

140222kasuya-jichinsai2.jpg

▼敷地の四隅を清める、四方祓いの儀です。

最初に神官さんが大幣を使って清めます。

140222kasuya-jichinsai3.jpg

▼施主がお神酒で清めます。

140222kasuya-jichinsai3-2.jpg

▼施主の奥さまがお塩をまいて清めます。

いつはちゃんと、あおいちゃんも、お手伝いchick

140222kasuya-jichinsai3-3.jpg

▼「地鎮の儀」の中の「刈初の儀」。萱を刈り取ります。

140222kasuya-jichinsai4.jpg

▼奥さまたちが行っているのは、「鍬入れの儀」。整地の意味を持ちます。

140222kasuya-jichinsai4-2.jpg

▼福岡工務店の社長・阿久津と樋渡現場監督は、

「杭打ちの儀」を行いました。

140222kasuya-jichinsai4-3.jpg

▼続いて玉串奉奠。あおいちゃん、神殿へのお供えが上手にできましたwink

140222kasuya-jichinsai5.jpg

▼二礼二拍手一礼を行います。

140222kasuya-jichinsai5-2.jpg

140222kasuya-jichinsai5-3.jpg

▼施主ご夫妻のお父様、お母様達も行います。

140222kasuya-jichinsai5-4.jpg

▼阿久津は神妙な面持ちです。

140222kasuya-jichinsai5-5.jpg

▼『建築現場リポート』に初登場の平山設計士。

140222kasuya-jichinsai5-6.jpg

▼式が終了。これからの工事の安全と、家内安全を祈って、

お神酒で乾杯sign01

140222kasuya-jichinsai6.jpg

▼地鎮祭、おめでとうございます!

工事委が始まったら、catがリポートします。お楽しみにsign01

140222kasuya-jichinsai7.jpg