2014年5月28日

福岡市南区・リポート・21

catで~す。

福岡市南区の現場では、家が完成sign01

施主のご厚意により6月25日まで

モデルハウスとしてお借りすることになりましたhappy01

cute完全予約制による、お客さまお一人おひとりに対する

個別対応です。

見学をご希望の方は、福岡工務店へ

電話にてご予約ください。

電話092-586-7658

受付時間9:00~18:00(水曜日はお休みです)

140509minamiku4.jpg

140509minamiku4-3.jpg

140509minamiku5-2.jpg

 

140509minamiku6-2.jpg

2014年5月 9日

福岡市南区・リポート⑳

catで~すhappy01

今日は5月9日(金)。

福岡市南区の建築現場にやってきましたsign01

工事の車が止まっています。

給排水工事の正野さんの車だと思いますhappy01

140509minamiku1.jpg

▼外構の小宮さんもいましたbleah

140509minamiku1-2.jpg

この家で、5月24日(土)25日(日)に完成見学会を行います。

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/index.html

その前に、この家がどんな風に“おしゃれ”か、

お見せしましょうheart02

140509minamiku2.jpg

▼玄関を入って左手は、ワイドなシューズクローゼット。

140509minamiku2-2.jpg

▼ベビーカーごと入ることができますchick

140509minamiku2-3.jpg

▼洗面所の収納部分は、階段下を有効活用。

140509minamiku3.jpg

140509minamiku3-2.jpg

▼ゆったり入ることができるシステムバス。

140509minamiku3-3.jpg

▼そして、いよいよLDKに行くよhappy02

140509minamiku4.jpg

▼システムキッチンとおそろいのカップボードが

ありました。

140509minamiku4-2.jpg

▼床・見せ柱・キッチンの側面パネル…これらの色のコントラストが

シックだニャnote

140509minamiku4-3.jpg

▼LDK。壁にぴったりとつけてリビング階段があります。

140509minamiku4-4.jpg

▼斬新で、でも妙に落ち着く色合いの畳コーナーshine

140509minamiku5.jpg

▼畳の座ると、こういう「絵」が視界に入るのですcute

140509minamiku5-2.jpg

▼畳コーナーとリビングの2か所に、パティオにつながる窓があります。

140509minamiku5-3.jpg

▼そして、そしてsign01

開放感と言うものではない、ダイナミックな空間sign03

140509minamiku6.jpg

▼以前も書きましたが、catは南フランスあたりの

オーベルジュ(=宿泊ができるレストラン)を

イメージします(行ったことないけど…happy02

140509minamiku6-2.jpg

▼それは広い吹き抜けの効果だけではなく、吹き抜けに面した2階の

長い廊下や、廊下の腰壁にスリットを入れたことも

関係してると思うニャlovely

140509minamiku6-3.jpg

▼ホラッ、2階の各室がゲストルームに見えてきますshine

140509minamiku6-4.jpg

▼この部屋のクロスも、ゲストルームみたいでおしゃれsign01

140509minamiku6-5.jpg

ステキなこの家、あなたも見てみませんかsign03

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/index.html

140509minamiku7.jpg

 

2014年4月18日

福岡市南区・リポート⑲

catです。今日は4月18日(金)。

福岡市南区の建築現場には誰もいません。

鍵もかかっているので、今日は外からだけですcoldsweats01

▼この外観のカラーコーディネートを見ていると、

catはいつもフランスキャラメルを思い浮かべます。

そして「おいしそうだにゃあ~」と、家に向かって

話しかけるのですlovely

140418minamiku1.jpg

▼中に入れにゃ~い、玄関扉。

ベビーカーの使用を想定して、ワイドに開くことができる

親子ドアですbleah

140418minamiku2.jpg

▼ブラック&ホワイトの組み合わせ。新鮮ですねhappy02

140418minamiku3.jpg

▼少し離れたところから望遠レンズで撮影camera

モダンな外観がひと際目立ちますnote

140418minamiku4.jpg

▼ご近所で見つけた藤の花。藤の季節ですねえcute

140418minamiku5.jpg

 

 

2014年4月11日

福岡市南区・リポート⑱

catです。

福岡市南区の建築現場にやってきました。

今日は4月11日(金)

▼ちょっと引きぎみに撮った外観。

白と黒の配分が絶妙happy01

140411minamiku1.jpg

▼今日は外観をもっと見せちゃうbleah

こちらは庭側。施主の奥さまがお茶を楽しんだり、子どもさんと遊ぶ、

パティオコーナーです。

140411minamiku2.jpg

▼そこを室内から眺めると、こんな感じheart01

140411minamiku3.jpg

▼再び玄関に戻り…。

何だか今までと印象が違うと思ったら、

養生が取れ、扉が見えてるからだニャnote

 

140411minamiku4.jpg

▼BLACK&WHITEのシャープな外壁と、

扉のやさしい色合い…お客さまを迎える第一歩shine

にふさわしい玄関ですup

140411minamiku4-2.jpg

▼内側から見たところ。

ゴールドの大鏡との相性もいいねhappy02

140411minamiku4-3.jpg

▼やさしいと言えば、和室コーナーも、畳が入って、

やさしい印象になりましたwink

140411minamiku5.jpg

▼作業道具で床がゴチャゴチャしている点はご勘弁を。

梁をふんだんに見せた大きな吹き抜けのリビング。

真っ白のクロスが張られて、catが思ったことは、

「まるでオーベルジュみたいだニャheart02」ってこと。

オーベルジュとは、宿泊ができるレストランのことです。

140411minamiku6.jpg

▼その雰囲気に一役買っているのが、

モダンなストリップ階段と、この手摺りだと思います。

140411minamiku6-2.jpg

▼オーベルジュ気分で2階に上がると、

ホラッ、客室に通じる廊下に思えないsign02

140411minamiku6-3.jpg

 

2014年4月 4日

福岡市南区・リポート⑰

catです。

福岡市南区の建築現場にやってきました。

今日は4月4日(金)ですhappy01

▼本日の外観

140404minamiku1.jpg

▼今日は電気工事の松尾さんと樋渡現場監督が打ち合わせを

行っていました。

140404minamiku2.jpg

▼サイズ感をわかっていただくために、樋渡登場note

右側の鏡が主役ですshine

140404minamiku3.jpg

▼ゴールドの質感のある鏡。

140404minamiku3-2.jpg

▼玄関正面ニッチのクロスとの

コ―ディネーションが絶妙lovely

140404minamiku3-3.jpg

▼もうひとつ、カッコいいもの見っけheart02

3灯のペンダントライトです。

140404minamiku4.jpg

▼クリスタル感が素敵。でもすっごく重いんだよcute

140404minamiku4-2.jpg

▼松尾さんがスイッチを付けてくれましたflair

140404minamiku4-3.jpg

▼コードの長さをそろえるには、

重いからとても技術が必要なのです。

140404minamiku4-4.jpg

▼ここにもあった、「カッコいい」。

黒のつや消しの手すり。モダンだニャァup

140404minamiku5.jpg

▼先週紹介できなかった和室をお見せしますね。

140404minamiku6.jpg

▼天井、アクセントカラー、襖、壁面と4種類に貼り分けられた、

和モダンな仕上がりになりました。

140404minamiku6-2.jpg

 

2014年3月28日

福岡市南区・リポート⑯

catです。3月28日(金)です。

福岡市南区の建築現場にやってきましたhappy01

▼本日の外観。

140328minamiku1.jpg

▼先週からクロス屋さんが作業に入っているので、

今日は出来上がった壁紙を中心に紹介しますねnote

玄関を入った正面の、長~いニッチの壁紙。

140328minamiku2.jpg

▼アップで見ると、前面の白い壁紙の凹凸が

分かるかニャsign02

凹の壁紙は金色が入ったような、大理石柄ですwink

140328minamiku2-2.jpg

▼2階の主寝室。

施主の奥さまがブログで書いていた“憧れのダマスク柄”です。

夢がかなったんですねnote

140328minamiku3.jpg

▼奥さまがもう一つ「気にいってる」と書いていたクロスは、

2階のトイレにあったよheart02

140328minamiku4.jpg

catは端切れが大好きです。

だからこういう服地を思わせるクロス、好きですlovely

140328minamiku4-2.jpg

▼1階のトイレはシックでした。

140328minamiku5.jpg

▼和室は物がいろいろと置かれていたため、今日はきちんとした写真は断念bearing

天井を含めると、数種類の壁紙が使われています。次回のお楽しみにsign01

140328minamiku6.jpg

▼これらの壁紙を、きれいに、丁寧に張ってくれているクロス屋さん。

彼のいる場所は、1階ではありませんcoldsweats01

140328minamiku7.jpg

▼こんなに高い所で仕事をしていたのですcoldsweats02

140328minamiku7-2.jpg

▼「吹き抜けが通常よりも大きいから、足場もデカイsign01」と話していました。

140328minamiku7-3.jpg

▼来週は完了しているので、クロスの全てをお見せしますsign01

140328minamiku7-4.jpg

 

2014年3月21日

福岡市南区・リポート⑮

catです。

福岡市南区の建築現場にやってきました。

今日は3月21日(金)ですhappy01

▼本日の外観

クロス屋さんが道具を運び込んでいましたeye

140321minamiku1.jpg

▼玄関ポーチ。…こんな状態なので、

今日はここから室内に入ることはできません。

140321minamiku2.jpg

▼庭に回ってみると…。玄関同様、左官工事が終わり、タイル(かにゃwink)を

貼っての、仕上げを待つ状態。ここは中庭です。

140321minamiku2-2.jpg

▼中庭があるのは、この位置。

施主の奥さまがブログで「壁の貼り分けで一番気に入っている角度」と

書いていたのがココです。

白と黒の配分が素敵sign01catも、この位置から見た感じhappy02が好きです

140321minamiku3.jpg

▼小さくて華奢なコーヒーテーブルとチェアを置いたりするんだろうにゃあnote

140321minamiku4.jpg

▼窓から室内に入ったよup

140321minamiku5.jpg

▼とにかく吹き抜けが大きいため、

クロス屋さんの作業用の足場も、通常より

大きいような気がします。

140321minamiku6.jpg

▼2階から見下ろしたところ。

ここにピョンと飛び降りたくなる大きさです。

もちろんそんなことできませんが、イエ、しませんが…。

140321minamiku6-2.jpg

▼リビング階段の中央から1階を見た図ですsign01

来週はクロス工事が進んでいると思います。お楽しみにshine

140321minamiku7.jpg

 

2014年3月14日

福岡市南区・リポート⑭

catです。

福岡市南区の建築現場にやってきました。

今日は3月14日(金)。

高田大工も、他の職人さんも、本日は不在です。

そのため今日は外観だけで~すbearing

140314minamiku1.jpg

▲▼足場がとれて、ツートンカラーのシャープな外観が

姿を現していましたよッshine白と黒の配置が絶妙sign01

次回はもっと詳しくご紹介したいと思いますhappy01

140314minamiku2.jpg

2014年3月 7日

福岡市南区・リポート⑬

catです。

今日は3月7日(金)。

福岡市南区の建築現場にやってきましたhappy01

▼本日の外観

140307nakao1.jpg

▼室内に入りま~すsign01…妙に明るいゾッnote

140307nakao2.jpg

▼アッ、階段sign01施主の奥さまがブログで「階段が付いた」と

喜んでくださったけど、これはcatにとってもうれしいことです。

脚立じゃないから、ビクビクせずに2階に上がれるぅup

140307nakao3.jpg

▼階段に置かれているこれニャ~ニsign02

「くさび」と高田大工が教えてくれました。

「楔を打つ」のくさびですね。

140307nakao3-2.jpg

▼これは、階段を裏側から見たところ。踏み板に「くさび」を付けています。

付けないと踏み板が沈むとかいうことではなく、踏み板を水平に、きれいに

はめ込むためだそうです。

140307nakao3-3.jpg

▼さて、本日のハイライトsign01ジャ~ンshine

作業用の床がはずれ、大きな大きな吹き抜けが

姿を現したよsign03

140307nakao4.jpg

▼窓の数も多くて、迫力満点だニャwink

140307nakao4-2.jpg

▼天井も高いよぉheart02

140307nakao4-3.jpg

▼2階の廊下から見下ろしたところ。

ホントにすごいpunch

140307nakao4-4.jpg

▼主寝室の前の廊下から見たところ。

140307nakao4-5.jpg

▼この太い梁や、火打ち梁は、そのまま見せる

設計です。素敵だぁsign03

140307nakao4-6.jpg

▼今日は吹き抜けで終わろうかと思いましたが、

やっぱり登場していただかないとねbleah高田大工です。

140307nakao5.jpg

2014年2月28日

福岡市南区・リポート⑫

catです。

今日は2月28日(金)。

明日からいよいよ3月ですねぇnote

▼福岡市南区の、今日の様子happy01

140228minamiku1.jpg

▼庭に向かって2個所に付けられた窓。

施主の奥さまがブログで「雨の日にカーテンを開けて眺めるのが好き」って

書いてたけど、その気持ちcatも同感heart02

catもシトシトと降る雨を「ボーッ」と見ていたい派ですhappy01

お庭には優し気な花が植えられてると素敵だニャhappy02

140228minamiku2.jpg

▼さて、この窓を外から見てみると…

白い窓枠に黒(?)っぽいサイディングが、とてもシャープshine

140228minamiku3.jpg

▼一方玄関側は、清楚なホワイトですnote

140228minamiku4.jpg

▼遮熱透湿防水シートの上に付けられた通気胴縁(=木)の上に、

サイディングが張られていくのです。

140228minamiku5.jpg

 

 

2014年2月21日

福岡市南区・リポート⑪

catです。

今日は2月21日(金)。

薄緑色の防湿シートが張られた、

福岡市南区の建築現場の、外観。

青空に似合うにゃあup

140221minamiku1.jpg

▼玄関に木が斜めにかかっています。

140221minamiku2.jpg

▼枠がきっちりと固定するように、こうして“固めて”いるのです。

140221minamiku2-2.jpg

▼1階には高田大工。

140221minamiku3.jpg

▼天井のボードは取り付け完了happy01

140221minamiku4.jpg

▼2階には田口大工eye

140221minamiku5.jpg

▼ではcatの苦手な脚立を使って上りますcoldsweats01

140221minamiku5-2.jpg

▼この箱は階段用の材料。来週は階段ができてるといいニャアbleah

140221minamiku5-3.jpg

▼2階の天井もボード張り完了happy02

140221minamiku6.jpg

▼設置する個所に合せてボードをカットhairsalon

140221minamiku7.jpg

▼それを運びます。すっごく重いんですよpunch

140221minamiku7-2.jpg

▼今行っているのは壁部分なんですね。

140221minamiku7-3.jpg

▼トン、トンとはめ込んで…

140221minamiku7-4.jpg

▼ビスを打ちますrock

140221minamiku7-5.jpg

140221minamiku7-6.jpg

▼1階に降りました。

高田大工は木材をカットしていますが、どの個所につけるのかはcatには「?」

でしたhappy02

140221minamiku8.jpg

 

2014年2月14日

福岡市南区・リポート⑩

catです。

福岡市南区の現場にやってきました。

今日は2月14日(金)です。

▼本日の外観。

緑色のシートで覆われています。

これは“遮熱透湿防水シート”。

「遮熱性が高かけん、断熱効果も大きいよ」と

高田大工が教えてくれましたhappy02

140214minamiku1.jpg

▼さて、これは1階。

床材を張ると、すぐに養生シートで覆ってしまうため、

完成後しか床を見ることができません。

以前そんな話をcatがしたため、

田口大工と高田大工が、養生シートを張らずに待ってくれてましたbleah

やさしい色合いのオークですclub

140214minamiku2.jpg

140214minamiku2-2.jpg

▼和室からリビングルーム側を見たところ。

和室には庭に出るための窓があります。

140214minamiku3.jpg

▼リビングにも庭に出るための窓があります。

隣接した2室に、90度の角度で窓…。

庭にお花が植えられたりすると、景色がとってもきれいだろうニャtulip

140214minamiku3-2.jpg

▼先週解説した、ここは吹き抜け。

板を臨時的に張って、2階での作業がしやすいようにしています。

140214minamiku4.jpg

▼脚立を使い、今日は頑張って2階に上ったよup

140214minamiku4-2.jpg

catが立っているここは吹き抜けbleah

そうです、catは空中にいるのですcoldsweats01

140214minamiku4-3.jpg

▼吹き抜け部分に立ち、室内を見渡したところ。

向かって右側は主寝室。左側は子ども部屋chick

140214minamiku4-4.jpg

▼子ども部屋はワンルームですが、中心から左右対称に設計されていて、

将来は2室に仕切ることができるようになっています。

大きなバルコニーにつながっていますhappy02

140214minamiku5.jpg

▼ホラッ、これが大きなバルコニー。

廊下からも出入りできるので、便利ですhappy01

140214minamiku5-2.jpg

▼こちらは主寝室。ここにもバルコニーが作られていましたbleah

140214minamiku5-3.jpg

▼1階に降りる途中の位置から、田口大工をcamera

140214minamiku6.jpg

▼カットした床材を固定しています。

140214minamiku6-2.jpg

▼高田大工は…作業の邪魔にならないよう、木材をお片づけshine

140214minamiku6-3.jpg

 

2014年2月 6日

福岡市南区・リポート⑨

catです。

いつもは金曜に現場リポートをしますが、

今日は2月6日の木曜日bleah

福岡市南区の建築現場を訪れましたhappy01

▼耐力面材「あんしん」が張られ、窓も付き、

すっかり家らしくなっていますwink

140206minamiku1.jpg

▼玄関扉。全体を養生ボードが覆っていますが、

ドアノブの所だけは中身が見えますeye

140206minamiku2.jpg

▼この色のドア、cat、初めて見ましたnote

扉と外壁とのカラーコーディネートが、がぜん楽しみになってきたよup

140206minamiku2-2.jpg

▼1階。

広角レンズで撮っているとはいえ…広いゾッsign01

でも、どこかが違うsign01気になるsign03

140206minamiku3.jpg

▼そうです。あの広い吹き抜けがなくなっているんだニャcoldsweats02

なぜにぃ~wobbly

140206minamiku3-2.jpg

▼1階和室天井の断熱材に気密テープを貼っていた高田大工に尋ねました。

140206minamiku4.jpg

▼「心配線でよかと。上で作業をするために、安全のために床を張ってるの。

作業が終わったらちゃ~んと、元の吹き抜けになると」

140206minamiku4-2.jpg

▼ホッと安心のcat

脚立で2階に上って見ると…

こういうことですね。仮の床を張ったことで、まるで1階にいるように

田口大工のお仕事がスムーズですhappy01

140206minamiku5.jpg

▼まぐさを差し込むために入れた間柱の切り込み(=凹)を、

カンカンッと削り飛ばしていますhappy02

140206minamiku5-2.jpg

▼実は脚立から2階に移動することはできませんでした。

だって支えになる柱が近くにないから…。

これは脚立の途中で撮った2階の様子ですcatface

140206minamiku6.jpg

▼では1階の高田大工の仕事ぶりを紹介しましょうhappy01

簡単なように見えて、場所が場所だけに、気密テープを貼るのは

とっても難しいと思います。

140206minamiku7.jpg

▼でもホラッ、こんなにきれいですshine

140206minamiku7-2.jpg

▼窓の周辺の気密テープも、きれいだにゃnote

140206minamiku7-3.jpg

 

2014年1月31日

福岡市南区・リポート⑧

catで~すhappy01 今日は1月31日(金)。

上棟後、初めて福岡市南区の

建築現場にやってきましたsign01

▼本日の外観

140131minamiku1.jpg

▼本日の室内。1階です。

だ~れもいませんcatface 音がするのは外sign01

140131minamiku2.jpg

▼高田大工、見っけup

140131minamiku3.jpg

▼壁を取り付けていましたwink

140131minamiku3-2.jpg

▼すっごく重いのですが、ヒョイッと持ち上げ、

所定の場所に設置し、ビスで止めていきますpunch

140131minamiku3-3.jpg

▼窓が置かれていました。枠が作られたら、この窓が

取り付けられるのですhappy01

140131minamiku4.jpg

140131minamiku4-2.jpg

▼田口大工は2階にいるので、足場を使って上がり、

仕事ぶりを見学に行きましたup

140131minamiku5.jpg

▼木材をカットして運んでいます。

140131minamiku5-2.jpg

 

▼足場にピョンと降りて、柱に切り込みを入れていますhairsalon

140131minamiku5-3.jpg

▼田口大工の作業場所は、こういうところ。

1階に高田大工の姿が見えますねeye

つまり大きな吹き抜けに、木材を渡して作業をしているのです。

140131minamiku5-4.jpg

▼降りた時と同様、ヒョイッnote軽々と上がります。

140131minamiku5-5.jpg

▼先ほどカットした木材を取りつけます。

140131minamiku5-6.jpg

▼削っていたのはココ。

140131minamiku5-6-2.jpg

▼両端を金づちでトントントンと打ちつけながら、押しこんできます。

140131minamiku5-6-3.jpg

▼きれいにはまったところで、ビズで止めます。

140131minamiku5-6-4.jpg

140131minamiku5-6-5.jpg

▼まるで地上にいるかのように、

脚立を設置bleah

140131minamiku5-7.jpg

▼もう一度言います、ここは地上ではありませんsign01

スゴイ

140131minamiku5-7-2.jpg

 

 

 

 

2014年1月27日

福岡市南区・リポート⑦~上棟後編

catです。

1月24日に行われた、福岡市南区の上棟の後編ですhappy01

▼昼食後、仕事再開sign01高田大工は下で面材をカットし始めましたhairsalon

140124nakao-joutou10-1.jpg

▼それを上げますup

140124nakao-joutou10-2.jpg

140124nakao-joutou10-3.jpg

▼耐力面材を壁に貼るためです。

140124nakao-joutou10-4.jpg

▼こうした“壁づくり”は後日始めるのですが、

屋根の周辺は、上棟の日に行います。

140124nakao-joutou10-5.jpg

▼クレーンで吊り上げられて届いたのは、屋根の断熱材ですshine

140124nakao-joutou11-1.jpg

▼片流れの屋根に断熱材・キューワンボードを張っていきますwink

140124nakao-joutou11-2.jpg

▼ボードとボードの継ぎ目には、気密テープをきれいに張りますnote

140124nakao-joutou11-3.jpg

▼3人がかりbleah

140124nakao-joutou11-5.jpg

▼反対側(catが立っている足場側)では

タルキックⅡという商品名のビスで、垂木を留めています。

140124nakao-joutou11-6.jpg

140124nakao-joutou11-7.jpg

▼垂木の取り付け完了sign01

140124nakao-joutou11-8.jpg

▼強度を増すために、合板を敷きます。

140124nakao-joutou12-1.jpg

▼合板の敷き詰め完了sign01

140124nakao-joutou12-2.jpg

▼その上にキューワンボードを張りますshine

140124nakao-joutou12-3.jpg

▼屋根の先端にも、面材を付けます。

140124nakao-joutou12-4.jpg

▼釘を打ち込みます。

140124nakao-joutou12-5.jpg

▼気密テープを丁寧に張っていきます。

140124nakao-joutou12-6.jpg

▼土﨑親方、泊親方のベテランコンビhappy02による、

気密テープ張りnote

140124nakao-joutou12-7.jpg

▼最も処理が難しい先端部分は、棟梁を務める高田大工が行いましたsign01

140124nakao-joutou12-8.jpg

▲蛇足ながら、この赤いグローブはcatが貸してあげましたbleah

140124nakao-joutou12-9.jpg

▼断熱材の上に、通気胴縁を付けます。

140124nakao-joutou13-1.jpg

▼田口大工が胴縁をカットしていますhairsalon

140124nakao-joutou13-2.jpg

▼たくさんカットします。

140124nakao-joutou13-3.jpg

▼それは、奥の屋根と手前の屋根をつなぐ壁面用の胴縁となりましたhappy02

140124nakao-joutou13-4.jpg

140124nakao-joutou13-5.jpg

▼胴縁が付いたその上に合板を張って…

140124nakao-joutou13-6.jpg

▼端っこの不要な部分は取り除きますwink

140124nakao-joutou13-7.jpg

140124nakao-joutou13-8.jpg

▼田口大工が、今度は合板をカットhairsalon

140124nakao-joutou14-1.jpg

▼1枚ものでは大きすぎるからです。

140124nakao-joutou14-2.jpg

▼きれいに納まりましたhappy01

140124nakao-joutou14-3.jpg

▼こうして上棟日の、大工さんの仕事はすべて終了shine

この日は、屋根屋さんがルーフィングを貼って完了ですhappy01

お疲れさまでしたsign03

140124nakao-joutou15.jpg

 

2014年1月24日

福岡市南区・リポート⑥~上棟

catです。

本日1月24日(金)は、福岡市南区で上棟ですsign01

▼ブルーシートで覆われた「現場」。

140124nakao-joutou1.jpg

▼クレーンが到着happy01

140124nakao-joutou1-2.jpg

▼施主一家の到着wink

140124nakao-joutou1-3.jpg

▼大工さんたちがブルーシートを取り、準備を始めました。

140124nakao-joutou1-4.jpg

▼施主、棟梁、現場監督は、お清めを行います。

棟梁の高田大工はお米で、樋渡現場監督はお塩で…

140124nakao-joutou1-5.jpg

▼そして施主はお神酒で清めます。

140124nakao-joutou1-6.jpg

▼全員で、工事の安全を祈って「乾杯sign01

140124nakao-joutou1-7.jpg

▼長女のななせちゃんは、しっかり目を覚ましていました。

バッチリ、工事を見守るんだニャhappy02

140124nakao-joutou1-8.jpg

▼さあ、工事のスタート。

140124nakao-joutou2.jpg

▼1階から2階まで伸びる「通し柱」。その第1投sign01

140124nakao-joutou2-2.jpg

▼こちらは梁の第1弾sign01

140124nakao-joutou2-3.jpg

▼大きな梁は、クレーンで吊り上げます。

泊親方は右手を挙げて、鋼鉄製の“グラブ”を

「降ろして、降ろして」と、クレーンオペレーターに合図します。

140124nakao-joutou2-4.jpg

140124nakao-joutou2-5.jpg

▼指を使って、「右に」とか「上に」などの指示を出します。

140124nakao-joutou2-6.jpg

▼こうして待機する泊好樹大工のもとに、

梁が届きます。

ここからは好樹大工と、土﨑篤朗大工。

若者チームの動きをお見せしましょうeye

140124nakao-joutou2-7.jpg

▼篤朗大工が足場の柱を登ります。

140124nakao-joutou2-8.jpg

140124nakao-joutou2-9.jpg

▼身体を思いっきり伸ばして「掛矢」と呼ばれる木製ハンマーを振り下ろします。

140124nakao-joutou2-10.jpg

▼シルク・ドゥ・ソレイユに入団できそうlovely

140124nakao-joutou2-11.jpg

▼こちらも若手に属するススム大工。シルク的wink技です

140124nakao-joutou2-12.jpg

▼こちらは泊親子の競演。

140124nakao-joutou3.jpg

▼梁と梁をつなぐ木材を取りつけます。

140124nakao-joutou3-2.jpg

▼金物を受け取り…

140124nakao-joutou3-3.jpg

▼金物を付けます。

140124nakao-joutou3-4.jpg

▼手で締めた金物を更にきつく締めるためには、

やはり電動が必需品happy01

140124nakao-joutou3-5.jpg

▼黙々と金物を取り付けていきます。

140124nakao-joutou3-6.jpg

▼田口大工は電動を使って、釘を打っています。

140124nakao-joutou3-6-2.jpg

▼左手には、久しぶりの登場sign01

打ち出の小槌のような、可愛い木製のハンマーですheart02

140124nakao-joutou3-6-3.jpg

▼さて、1階では恒例の建て入れ直し。

泊親方が新しい道具を持ち出してきましたhappy01

140124nakao-joutou4.jpg

▼いつもはこの鉄製の道具を梁に引っ掛け、グイグイッと締めあげて

柱のゆがみを正すのですが、今日の道具はとっても便利ですよwink

140124nakao-joutou4-2.jpg

▼上部をこのようにひっかけます。

140124nakao-joutou4-3.jpg

▼下部にはゴム製の足が付いています。

140124nakao-joutou4-4.jpg

▼爪があるので、床にくい込みます。

140124nakao-joutou4-4-2.jpg

▼高田大工が「もうちょっと!」と声をかける度に、

この新作を90度回します。そうすると、爪が更に床にくい込み、

柱は垂直に立っていくのです。

140124nakao-joutou4-5.jpg

▼あとは仮筋交いに釘を打って固定するだけ。

140124nakao-joutou4-6.jpg

▼上には床材が運ばれていました。

140124nakao-joutou4-7.jpg

▼床を敷き詰めていきますwink

140124nakao-joutou4-7-2.jpg

▼ここでも田口大工が電動で釘をシュパン、シュパン、シュパンと打っていきます。

140124nakao-joutou4-8.jpg

▼どうしても釘の頭が残ってしまう個所を…

140124nakao-joutou4-8-2.jpg

▼金づちでトン、トン、トン。

140124nakao-joutou4-8-3.jpg

▼次に届いたのは、壁に使用する耐力面材。

140124nakao-joutou4-9.jpg

▼2階の柱、梁も届きました。

140124nakao-joutou4-9-2.jpg

▼こちらは“化粧”と呼ばれる、木を見せる時に使用する木材。

「祝新築 大安吉日 家運隆盛」などの文字が印刷された用紙で

ラッピングされていますbleah

140124nakao-joutou4-9-3.jpg

▼2階の柱の取り付けが始まりました。

140124nakao-joutou5.jpg

▼梁の取り付け。

140124nakao-joutou5-2.jpg

▼柱を支える担当、梁の取り付けの担当…

チームワークだニャhappy02

140124nakao-joutou5-3.jpg

▼場所を変えて、こっちでもチームワーク。

140124nakao-joutou5-4.jpg

▼こうして2階の柱・梁完了note

140124nakao-joutou5-5.jpg

▼休憩中に撮影しました。この見事な青空empty

実際に、こんな色だったよhappy01

140124nakao-joutou5-6.jpg

▼クレーンの西崎さん。

時に身体を乗り出すようにして操作し、材料を上に上げますup

140124nakao-joutou6.jpg

▼火打ち梁を付けます。

140124nakao-joutou6-2.jpg

▼いよいよ上棟に近づきましたsign01

小屋と母屋の到着です。

140124nakao-joutou6-3.jpg

▼高田大工が差し込んでいるのは、小屋第1弾sign01

140124nakao-joutou6-4.jpg

▼受けの木材にかませるために、

ここでも木製の可愛いハンマーが活躍lovely

140124nakao-joutou6-4-2.jpg

▼垂直に建てる小屋と、水平に付ける母屋をつなぐ

金物は「かすがい」。

140124nakao-joutou6-5.jpg

▼このように付けます。

140124nakao-joutou6-5-2.jpg

▼「子はかすがい」という言葉がありますが、あの“かすがい”ですconfident

140124nakao-joutou6-5-3.jpg

▼みんなが母屋の取り付けを行っている中、

高田大工は下で木材をカットしています。

140124nakao-joutou7.jpg

▼カットした木材を上にいる泊親方に手渡します。

140124nakao-joutou7-2.jpg

▼受け取った木材を棟木(=一番高さのある横木)に付けます。

そっか、間柱だったんだぁbleah

140124nakao-joutou7-3.jpg

▼さて木に抱きついたりしているのはナゼsign02

140124nakao-joutou7-4.jpg

▼田口大工が足で木を押しているのはナゼsign02

すべて木が水平垂直に立つように、ゆがみを正しているのです。

140124nakao-joutou7-5.jpg

▼まっすぐかどうかを田口大工が目視しています。

OKになったら、仮筋交いに釘を打って、

小屋と母屋の水平垂直を維持させます。

140124nakao-joutou7-6.jpg

▼ビューンとやってきたのは、垂木。

140124nakao-joutou7-7.jpg

▼無事上棟なったので、ここで昼食タイムですsign01

140124nakao-joutou7-8.jpg

▼川嶋住宅コンシェルジュの進行で、施主のおもてなしの食事会が始まりましたwink

140124nakao-joutou8.jpg

▼棟梁の紹介happy01

140124nakao-joutou8-2.jpg

▼施主と奥さまのご挨拶note

140124nakao-joutou8-3.jpg

▼そして食事の後は、

この日しか体験できない「2階へGOsign01

140124nakao-joutou8-4.jpg

▼ななせちゃんは吉田住宅コンシェルジュの手に…。

140124nakao-joutou8-5.jpg

▼樋渡現場監督がいろいろと説明を行いました。

140124nakao-joutou8-6.jpg

▼…が、しかしcoldsweats01

大粒の涙を流しながら泣き叫ぶその声に…

140124nakao-joutou8-7.jpg

▼早々に降りてくるママでしたcatface

140124nakao-joutou8-8.jpg

▼ママの顔を見てピタリと泣きやみましたhappy01

本日は、上棟おめでとうございましたshine

140124nakao-joutou8-9.jpg

 

2014年1月23日

福岡市南区・リポート⑤

catです。

今日は1月23日(木)。

上棟を明日に控えた、福岡市南区にやってきましたhappy01

▼現場に近づくと、「カン、カン、カンwrench」という金属音が

聞こえてきましたnotes

140123nakao1.jpg

▼そうです、上棟前日といえば、足場作りwink

140123nakao1-2.jpg

▼高田大工の車もありますbleah

140123nakao1-3.jpg

▼この現場の棟梁を務める高田大工と、田口大工による、

土台敷きの日でもあります。

140123nakao2.jpg

▼この土台の上に、1階の床になる合板を敷いていくのです。

140123nakao2-2.jpg

▼上には足場職人さんたち。下では田口大工。

140123nakao3.jpg

▼合板を敷き詰め、養生シートを貼り、明日使用する木材を設置。

ブルーシートで覆うと、準備万端sign01

さあ、明日もcat、一生懸命リポートしますよぉup

140123nakao3-2.jpg

 

2014年1月17日

福岡市南区・リポート④

catです。

福岡市南区の建築現場にやってきましたhappy01

本日は1月17日(金)です。

▼福岡工務店工事部の車が停まっているよrvcar

       (こんなに可愛い車じゃないけど ↑)

140117nakao1.jpg

▼田之上現場監督と、木村現場助手がいますhappy01

明日の土間コンを前に、現場がきれいになっているかの

確認に来たんだそうですwink

140117nakao2.jpg

▼配筋が終わり、型枠もついています。

140117nakao3.jpg

▼先週は“根切り”の作業を紹介しましたが、

その時にお見せした同じ構図ですsign01

捨てコンの上に、防蟻シートが敷き詰められています。

140117nakao4.jpg

▼鉄製の型枠の内側に、基礎の土台となる土間コンが、

明日施される予定です。

cute施主の奥さまは、今朝現場を見に来られたようです。

もう土間コンが完了していることを期待されたようですが、

ごめんニャさ~い、もう少しお待ちくださいhappy02

⇒施主ブログですheart01 http://ameblo.jp/sakata-family/

140117nakao5.jpg

 

2014年1月10日

福岡市南区・リポート③

catで~す。

2014年1月10日(金)。今年初めての現場リポートは、

福岡市南区からお届けですhappy01

catが到着した時には、こんなことが行われていましたwink

140110nakao1.jpg

▼基礎工事の田中さんですbleah 明けましておめでとうございま~すfuji

140110nakao2.jpg

▼バックホウを使って土を掘削中です。

土をズズズーッと押しのけながら、車体を後退させ…

140110nakao3.jpg

▼後退したことによってできたスペースの土を掘削するpunch

140110nakao4.jpg

▼土を仮置き場にダダーッと落とします。これを繰り返します。

140110nakao5.jpg

▼こうして、「基礎を設ける部分の土を取り除き」、

このような溝ができました。この作業を「根切り」と言いますhappy02

cat、久しぶりに『木造住宅』という書籍に頼って解説しちゃいましたlovely

140110nakao6.jpg

 

2013年12月27日

福岡市南区・リポート②

catです。

ブルブルブルッ。

こたつで丸くなりたい本日12月27日(金)のcatですが、

頑張って、福岡市南区の建築現場に行きましたsign01

▼仮囲いが“張り巡らされて”いますが、チョイッと開けて失礼しますhappy01

131227nakaob1.jpg

▼遣り方が出されていました。

131227nakaob2.jpg

▼配筋用の鉄筋が置かれています。

間もなく基礎工事が始まるということですね。

新年を迎えると、工事がどんどん進んでいきますよwink

131227nakaob3.jpg

 

2013年12月 1日

福岡市南区リポート①~地鎮祭

catです。今日は12月1日(日)。

いよいよ年の瀬ですね。

福岡国際マラソンが行われた本日、

福岡市南区では、めでたく地鎮祭が挙行されましたhappy01

▼午前7時20分。施主が到着しました。

131201nakao-jichinsai1.jpg

▼神主さんが式の手順を説明してくれますwink

131201nakao-jichinsai2.jpg

▼式の始まりは、起立・低頭で…

131201nakao-jichinsai3.jpg

▼神主さんが大幣で祭壇を清めます。

131201nakao-jichinsai3-2.jpg

▼参列者も清めてもらいます。

131201nakao-jichinsai3-3.jpg

▼祝詞奏上中です。

131201nakao-jichinsai3-4.jpg

▼続いて「四方祓いの儀」に入ります。

神主さんが施主にお神酒を渡してくれます。

131201nakao-jichinsai4.jpg

▼敷地を清める「四方祓いの儀」。まず神主さんが大幣で清めます。

131201nakao-jichinsai4-2.jpg

▼施主がお神酒で清めます。

131201nakao-jichinsai4-3.jpg

▼施工会社の福岡工務店社長が、お塩で清めます。

131201nakao-jichinsai4-4.jpg

▼これを敷地の四隅で行うのです。

131201nakao-jichinsai4-5.jpg

131201nakao-jichinsai4-6.jpg

▼会場に戻って、「地鎮の儀」の中の「刈初の儀」を施主が行います。

草を刈り整地する…という意味を持ちます。

131201nakao-jichinsai5.jpg

▼奥さまは「鍬入れの儀」。

大地を耕しているのです。

131201nakao-jichinsai5-2.jpg

▼福岡工務店は「杭打ちの儀」を行います。

131201nakao-jichinsai5-3.jpg

▼続いて「玉串奉奠」。

131201nakao-jichinsai6.jpg

▼神主さんから頂いた玉串を手に、夫婦一緒に祭壇の中に入ります。

131201nakao-jichinsai6-2.jpg

▼玉串を捧げた後、二礼二拍手一礼。

131201nakao-jichinsai6-3.jpg

▼阿久津社長も柏手を打ちます。

131201nakao-jichinsai6-4.jpg

▼営業担当の川嶋も行います。

131201nakao-jichinsai6-5.jpg

▼こうして神事は終了しました。

131201nakao-jichinsai7.jpg

131201nakao-jichinsai7-2.jpg

▼最後もやはり起立・低頭です。

131201nakao-jichinsai7-3.jpg

▼神主さんにお神酒を注いでいただき…

131201nakao-jichinsai8.jpg

▼これからの工事の安全を祈願し、乾杯sign01

131201nakao-jichinsai8-2.jpg

▼神主さんが施主に手渡しているのは「上棟札」。

このお札に施主名と工事会社名を書き、上棟の日に、

天井に一番近い棟木に取り付けるのです。

131201nakao-jichinsai8-3.jpg

▼地鎮祭、おめでとうございますsign01

131201nakao-jichinsai8-4.jpg

▲帽子しか見えなかったので、お顔をパチりcamera

現在3ヶ月のななせちゃんですが、

家が完成した時は、わが家をハイハイする位

成長していることでしょうlovely

131201nakao-jichinsai9.jpg