2013年10月18日

福岡市博多区空港前B号・リポート⑭

catです。

今日は10月18日(金)。

明日と明後日(19日、20日)に建物完成見学会を行う、

福岡市博多区空港前B号にやってきました。

完成見学会のお知らせは、コチラからどうぞhappy01

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/index.html

▼平屋建てです。

131018kukoumaeb1.jpg

▼この家にはバリアフリーな配慮がたくさんあります。

玄関アプローチには、階段の他に、スロープと手摺りを取り付けています。

131018kukoumaeb1-2.jpg

▼スロープの傾斜はとても緩やかです。

131018kukoumaeb1-3.jpg

▼鶯色のクロスが張られた玄関の正面には、長い窓を設け、

風と光を取り込みます。

131018kukoumaeb2.jpg

▼収納棚の上にも明りとりの小窓が…。

131018kukoumaeb2-2.jpg

▼和室。クロスの選定がとても素敵です。

オーソドックスで上品で、家づくりの参考になりますよsign01

131018kukoumaeb3.jpg

▼この家の一番年長の方の部屋とトイレを隣接させ、移動の距離を

できるだけ短くしています。

131018kukoumaeb4.jpg

▼そのトイレ。もちろん手摺り付き。

また車イス使用にも対応できるスペースを設けています。

131018kukoumaeb4-2.jpg

▼洗面所も広いし、可動式の棚も、収納力抜群ですhappy02

131018kukoumaeb5.jpg

▼何より素晴らしいのが、この空間。

まるで山荘にいるかのような、のびやかで清々しい気持ちになる

…そんなリビングです。

あなたも見学会で体感しませんかnote

131018kukoumaeb6.jpg

 

2013年10月11日

福岡市博多区空港前B号・リポート⑬

catです。

福岡市博多区空港前B号にやってきました。

この家はご高齢の方への配慮がいっぱいの、

平屋ですcatface

▼今日も外構工事が続いています。

131011kukoumaeb1.jpg

▼こちらが正面から見た外観。

131011kukoumaeb1-2.jpg

▼玄関入口にはスロープが付きます。

131011kukoumaeb2.jpg

▼玄関扉は引き戸。ちなみに…網戸も設置されていましたhappy01

131011kukoumaeb2-2.jpg

▼車イス対応が可能な広いトイレ。

131011kukoumaeb2-3.jpg

▼浴室ドアも引き戸です。

131011kukoumaeb2-4.jpg

▼バスタブにはL字型の手すりを設置。

131011kukoumaeb2-5.jpg

catが感じたこの家の印象は、「上品」。

廊下とリビングをつなぐ扉は、落ち着いたデザインです。

131011kukoumaeb3.jpg

▼リビングルームに使われているのはこげ茶色・淡い茶色・白色の3色。

131011kukoumaeb4.jpg

▼システムキッチンも真っ白で、「これぞ大人の住まいsign01

131011kukoumaeb4-2.jpg

▼極め付きは和室。和室のお手本のような壁紙の使い方は、必見ですhappy01

131011kukoumaeb5.jpg

 

2013年10月 4日

福岡市博多区空港前B号・リポート⑫

catです。

10月に入りましたsign01今日は4日(金)。

福岡市博多区空港前B号の建築現場にやってきましたhappy01

建物は、もうほとんど完成です。

外構工事が始まっていますbleah

131004kukoumaeb1.jpg

▼室内に入ります。

131004kukoumaeb2.jpg

▼室内から玄関を見たところ。

131004kukoumaeb3.jpg

▼廊下。

131004kukoumaeb4.jpg

▼廊下の一番手前のドアを開けると…

131004kukoumaeb5.jpg

▼和のテイストの収納スペースを抜けて、

和室に通じます。

131004kukoumaeb5-2.jpg

▼ここが和室。

まだ畳が入っていないため、ちょっとイメージがつかめないかにゃhappy02

131004kukoumaeb5-3.jpg

▼和室からみたリビング。広さ、高さ…圧巻ですsign01

catは思わず「ワオゥッ」と叫んじゃいましたlovely

131004kukoumaeb6.jpg

▼リビングから和室、キッチンを見たところ。

131004kukoumaeb6-2.jpg

▼この天井の高さと、木の見事さは、写真ではお伝えしきれませんhappy02

131004kukoumaeb6-3.jpg

▼アクセントカラーのコゲ茶色の扉が2つ。

131004kukoumaeb7.jpg

▼居室が2室あります。

131004kukoumaeb7-2.jpg

131004kukoumaeb7-3.jpg

▼システムキッチンと、お揃いのカップボードは、ホワイト。

すごくシンプルで、そこがとっても大人っぽいですhappy01

131004kukoumaeb8.jpg

 

 

 

2013年9月27日

福岡市博多区空港前B号・リポート⑪

catです。

福岡市博多区空港前B号にやってきました。

今日は9月27日(金)ですhappy01

▼今日の外観

130927kukoumaeb1.jpg

▼玄関アプローチを通って…

130927kukoumaeb2.jpg

▼左側がシューズクローゼット。ホールに上がると収納棚が設置されています。

130927kukoumaeb3.jpg

▼廊下の右手は、和室に通じています。

130927kukoumaeb4.jpg

▼ここが和室。淡い抹茶色の壁紙を使った、落ち着いたつくりです。

130927kukoumaeb4-2.jpg

▼ここはリビング。

平屋ですが、大きな家なので、クロスの完成までには、

もう少し時間がかかりそうhappy02

130927kukoumaeb5.jpg

▼2つの居室は、クロス完了sign01

130927kukoumaeb6.jpg

130927kukoumaeb6-2.jpg

▼このトイレは、車いすにも対応できる広さと配置です。

130927kukoumaeb7.jpg

▼こちらはキッチン。

システムキッチンとカップボードは、同じシリーズのもの。

130927kukoumaeb8.jpg

▼キッチンからリビングを臨む、の図。のびやかぁup

130927kukoumaeb8-2.jpg

 

2013年9月20日

福岡市博多区空港前B号・リポート⑩

catです。

福岡市博多区空港前B号にやってきました。

今日は9月20日(金)、超快晴ですsun

▼外観

130920kukoumaeb1.jpg

▼玄関を入ると廊下の突き当たりは窓。

明りとりにいいですねhappy01

130920kukoumaeb2.jpg

▼和室で背中を丸くしてお仕事中の方…wink

130920kukoumaeb3.jpg

▼襖の敷居すべりを設置する前に

130920kukoumaeb3-2.jpg

▼ネジを打つことによって少し窪んだ個所を平らにしているところでした。

この方は百田建具店のベテラン職人・安松さんbleah

130920kukoumaeb3-3.jpg

▼次に扉の材料を持ってきました。

130920kukoumaeb4.jpg

▼蝶番(ちょうつがい)をドリルで固定します。

130920kukoumaeb4-2.jpg

▼先ほどの材料を四辺に張ります。

130920kukoumaeb4-3.jpg

▼キズ防止sign02

130920kukoumaeb4-4.jpg

▼どこに取り付けるのかな…。

収納の上部の袋棚用でしたhappy02

建具屋さんの仕事を目にするのは滅多にないので、

cat、貴重な経験をしたよsign01

130920kukoumaeb5.jpg

▼次回は、クロスをご紹介しましょうhappy01

130920kukoumaeb6.jpg

 

2013年9月14日

福岡市博多区空港前B号・リポート⑨

catです。

福岡市博多区空港前B号の、

9月13日(金)の様子をお伝えします。

▼外壁が張られています。

清潔感あふれるホワイト一色ですねnote

130913kukoumaeb1.jpg

▼大工仕事が終わり、すっきりとした室内。

高い天井。美しい杉板wink

130913kukoumaeb2.jpg

▼平屋の広~い家ですup

130913kukoumaeb3.jpg

▼クロス屋さんが、下地塗りを行っていました。

次回はクロスをお見せできるかなsign02

130913kukoumaeb4.jpg

 

2013年9月 6日

福岡市博多区空港前B号・リポート⑧

catです。

福岡市博多区空港前B号の建築現場にやってきました。

今日は9月6日(金)です。

▼外観

130906kukoumaeb1.jpg

▼このお宅は平屋。ゆったりとした広さと、天井の高さを見ていただきたくて、

広角レンズを使って撮ってみましたwink

130906kukoumaeb2.jpg

▼天井の木も美しいでしょlovely

130906kukoumaeb2-2.jpg

▼さて、大工さんの仕事に目を向けようねeye

指だけ見えるこの人は、田口大工。

130906kukoumaeb3.jpg

▼石膏ボードを不思議な形にカットしています。

130906kukoumaeb3-2.jpg

▼それをヤスリで磨きます。

130906kukoumaeb3-3.jpg

▼どこに持っていくのかにゃhappy02

130906kukoumaeb3-4.jpg

▼ついにこんなに高いところに…

130906kukoumaeb3-5.jpg

▼なるほど、棟木の位置につけるボードだったのかぁhappy01

130906kukoumaeb3-6.jpg

▼こういう場所ですwink

130906kukoumaeb3-7.jpg

▼一方、高田大工は…

130906kukoumaeb4.jpg

▼やはり石膏ボードの長さや幅を測り、必要に応じてカット。

130906kukoumaeb4-2.jpg

▼どこかに運びます。

130906kukoumaeb4-3.jpg

▼玄関シューズクローゼット用でしたbleah

130906kukoumaeb4-4.jpg

▼ビスで留めていきます。

130906kukoumaeb4-5.jpg

 

2013年8月30日

福岡市博多区空港前B号・リポート⑦

catです。

福岡市博多区空港前B号にやってきました。

今日は8月30日(金)です。

▼今日の外観

130830kukoumaeb1.jpg

▼室内に入るよhappy01

130830kukoumaeb2.jpg

▼前回同様、一番奥の部屋で田口大工が作業中。

ここは田口大工の担当ということだにゃwink

130830kukoumaeb3.jpg

▼ブロンズっぽい色のバーの穴にビスを簡易取り付けしています。

130830kukoumaeb3-2.jpg

▼それを持って…

130830kukoumaeb3-3.jpg

▼収納スペースに取り付けます。

130830kukoumaeb3-4.jpg

▼そう、これは折り戸用のレールでしたhappy02

130830kukoumaeb3-5.jpg

▼一方、高田大工は…。合板を移動中ですcoldsweats01

130830kukoumaeb4.jpg

▼オヤオヤ、掃き掃除を始めましたよbleah

130830kukoumaeb4-2.jpg

130830kukoumaeb4-3.jpg

▼待つこと5分。やっと真剣な表情になりましたpunch

130830kukoumaeb4-4.jpg

▼床用の木材を選びます。

130830kukoumaeb5.jpg

▼適正な長さを測ります。

130830kukoumaeb5-2.jpg

▼そしてカットします。

130830kukoumaeb5-3.jpg

130830kukoumaeb5-4.jpg

▼その後、カンナをかけます。

130830kukoumaeb5-5.jpg

▼カンナくず。大工さんといえばカンナですが、実際にカンナをかけている

ところを見たのは、cat初めてsign01感激sign03

130830kukoumaeb5-6.jpg

▼幅をチェックして微調整。

130830kukoumaeb6.jpg

▼そっかぁupお掃除していたのは、ここに板を敷くからだったんだにゃnote

130830kukoumaeb6-2.jpg

 

 

 

2013年8月23日

福岡市博多区空港前B号・リポート⑥

catです。

福岡市博多区空港前B号にやってきました。

130823kukoumaeb1.jpg

本日8月23日(金)は、気密測定検査の日。

その後、電気の配線等の打合せのため、

施主、電気工事の松尾さん、インテリアコーディネーターの

尾田さん、田之上現場監督が勢ぞろいしていましたbleah

130823kukoumaeb2.jpg

▼平屋ですが、こんなに天井が高~いsign01

130823kukoumaeb3.jpg

▼梁に付ける照明用レールの話をしているようですhappy01

130823kukoumaeb4.jpg

▼梁と平行して張られた野地板。

きれいですねwink

130823kukoumaeb5.jpg

 

2013年8月 9日

福岡市博多区空港前B号・リポート⑤

catです。

福岡市博多区空港前B号にやってきました。

今日も35度超えの8月9日(金)です。

▼本日の外観

130809kukoumaeb1.jpg

▼表で高田大工に出会いました。

サングラスなんかかけちゃってsign01 なぜかと言うと…

130809kukoumaeb2.jpg

▼断熱材の取り付け作業をしているからです。

表面に貼られたアルミ箔が、太陽の光を反射して、すごく眩しいのですhappy02

130809kukoumaeb3.jpg

▼では室内に入りましょう。

壁の方に田口大工の姿が見えます。

130809kukoumaeb4.jpg

▼収納スペースに角材を取り付けているようです。

catが着目したのは、足場bleah

多分お手製ですよね。大工さんって、やっぱりすごいにゃnote

130809kukoumaeb4-2.jpg

▼田口大工のいる壁の外側でゴン、ゴンsign01

大きな音がするので、表に出てみたよ。

高田大工が外断熱用の断熱材を釘で固定していました。

130809kukoumaeb5.jpg

▼物差しで幅を測り…

130809kukoumaeb5-2.jpg

▼カットします。木材を当てているので、何かなあupとのぞいてみたら…

130809kukoumaeb5-3.jpg

▼木材の間に挟んだカッターで断熱材をカットしていたんだにゃあ。

130809kukoumaeb5-5.jpg

▼これもお手製。

本当に大工さんって、すご~いsign03

130809kukoumaeb5-6.jpg

▼室内に戻ったら、田口大工は面を移動して、

同じ作業を続けていましたwink

130809kukoumaeb6.jpg

 

 

 

2013年8月 2日

福岡市博多区空港前B号・リポート④

catです。今日は8月2日(金)。

一昨日上棟した、福岡市博多区空港前B号に

やってきましたhappy01

▼今日の外観

130802kukoumaeb1.jpg

▼玄関を入ると、すぐ目の前に高田大工の姿が…wink

130802kukoumaeb2.jpg

▼奥にいるのは、田口大工。

130802kukoumaeb3.jpg

130802kukoumaeb4.jpg

▼黙々と作業に取り組みますbleah

130802kukoumaeb5.jpg

▼背の高い田口大工ですが、高い位置は脚立に乗って…

130802kukoumaeb5-2.jpg

▼もっと背の高い田口大工は、身体を折り曲げて作業。

130802kukoumaeb5-3.jpg

▼二人の位置関係はこうhappy02

いつもcatは思います、「二人の仕事エリアはどうやって決めるんだろう…」と。

130802kukoumaeb6.jpg

 

 

2013年7月31日

福岡市博多区空港前B号・リポート③~上棟

catです。

快晴sunupの本日、7月31日(水)。

福岡市博多区空港前B号で、上棟の日を迎えましたhappy01

130731kukoumae-joutou1.jpg

▼木材を覆っていたブルーシートを取ります。

130731kukoumae-joutou2.jpg

▼広いスペースなので、建てやすい位置に柱や梁が既に置かれています。

130731kukoumae-joutou2-2.jpg

▼まずはお清めから…。

棟梁がお塩で清めます。

顔が見えませんが、高田大工ですwink

130731kukoumae-joutou3.jpg

▼田之上現場監督がお米を置きます。

130731kukoumae-joutou3-2.jpg

▼施主がお神酒で清めます。

130731kukoumae-joutou3-3.jpg

▼みんなで、お神酒で乾杯。工事の無事を祈ります。

130731kukoumae-joutou3-4.jpg

▼土﨑親方が自分の木槌を清めています。

130731kukoumae-joutou3-5.jpg

▼さあ、始まりましたnote

 

130731kukoumae-joutou4.jpg

▼脚立に乗り、勢いよくハンマーを振り下ろすのは、

太陽の光から完全防備の田口大工。

130731kukoumae-joutou4-2.jpg

▼クレーンを使って梁の持ち上げです。

130731kukoumae-joutou4-3.jpg

▼泊親方と田口大工のコンビ。

130731kukoumae-joutou4-3-2.jpg

▼すかさず、ススム大工が柱を支えに入りますhappy02

130731kukoumae-joutou4-3-3.jpg

▼柱が建つのは、あっという間。

しばらくは、梁の取り付けを見てみましょう…

130731kukoumae-joutou5.jpg

130731kukoumae-joutou5-2.jpg

130731kukoumae-joutou5-3.jpg

130731kukoumae-joutou5-4.jpg

130731kukoumae-joutou5-5.jpg

130731kukoumae-joutou5-6.jpg

130731kukoumae-joutou5-7.jpg

▼梁の取付完了sign01

130731kukoumae-joutou6.jpg

▼固定するための金物を置いていきます。

130731kukoumae-joutou6-2.jpg

▼そして金物を取りつける。

130731kukoumae-joutou6-3.jpg

▼遠くから見ると、こんな様子ですbleah

130731kukoumae-joutou6-4.jpg

▼1階では恒例の、建て入れ直しが始まりました。

いつもの泊・土﨑・高田トリオに加えて、クレーン屋さんも参加。

建て入れ直しを手伝うクレーン屋さん、多いですhappy01

130731kukoumae-joutou7.jpg

▼真っ黒で分かりにくいですが、金物を取りつけている田口大工。

130731kukoumae-joutou7-2.jpg

▼電動でギュイ~ンと閉めている土﨑篤朗大工。

130731kukoumae-joutou7-3.jpg

▼皆、黙々と作業を続けます。

130731kukoumae-joutou7-4.jpg

▼母屋がクレーンで運ばれてきました。

130731kukoumae-joutou8.jpg

▼ここで休憩タイムに入りますbleah

130731kukoumae-joutou8-3.jpg

▼口をモグモグさせているのは、施主からの差し入れ、

ドーナッツをほおばっているからです。

身体を動かした後のドーナッツって、いつもの何倍もおいしいup

130731kukoumae-joutou9.jpg

▼エネルギーを補給し、再開sign01

130731kukoumae-joutou9-2.jpg

▼小屋束に乗っかるように付けられていくのは、小屋梁(かにゃcoldsweats01.。資料に

よると、そう書いていました…)

130731kukoumae-joutou9-3.jpg

▼こちらは高田棟梁と石橋大工。

130731kukoumae-joutou9-4.jpg

▼何とこの家は、真ん中にド~ンと大きな吹き抜けがあります。

130731kukoumae-joutou9-5.jpg

▼その吹き抜けの辺りに付く母屋は、太くて大きいpunch

だからクレーンで吊り上げます。1,2,3,4,5.合計5本sign01

130731kukoumae-joutou9-6.jpg

130731kukoumae-joutou9-6-2.jpg

130731kukoumae-joutou9-6-3.jpg

130731kukoumae-joutou9-6-4.jpg

130731kukoumae-joutou9-6-5.jpg

130731kukoumae-joutou9-6-7.jpg

▼大きな母屋の位置、これで分かるかにゃsign02

130731kukoumae-joutou9-8.jpg

▼白い洋服の人は高田大工。

大きな身体を丸めています。

130731kukoumae-joutou10.jpg

▼小屋束と小屋束の間を測っています。

こうしてきちんと垂直に建っているかどうかの

確認を行い、OKなら仮筋交いを打ち付けるのです。

130731kukoumae-joutou10-2.jpg

▼仮筋交いを釘で固定しているところ。

130731kukoumae-joutou10-3.jpg

▼チェックは2人で行いもします。

母屋の建て入れ直しは、石橋大工と。

130731kukoumae-joutou10-4.jpg

▼さて、垂木が運ばれてきましたよwink

130731kukoumae-joutou11.jpg

▼それをバラして、所定の位置に運びます。

130731kukoumae-joutou11-2.jpg

▼パネリードという垂木専用のビスをねじ込みます。

130731kukoumae-joutou11-3.jpg

▼田口大工(左)は、チョコンと乗せているだけの垂木がずれないように、

釘を打っています。

土﨑大工はパネリードで固定。

130731kukoumae-joutou11-4.jpg

▼この反対側にも垂木を取り付けるから、「みんなで運ぼう!」

130731kukoumae-joutou11-5.jpg

▼実は、今日の足場は階段がないため、catは一定の位置から動けません。

「反対側」に移動できないため、1階に下りて撮影しましたcoldsweats01

130731kukoumae-joutou11-6.jpg

▼三角のてっぺん部分が「棟木」。

130731kukoumae-joutou11-7.jpg

▼棟木がついたし、垂木もご覧のとおりきれいにできたところで、

お昼の休憩に入ります。

130731kukoumae-joutou11-8.jpg

▼施主のおもてなしの昼食会が始まりました。

現場監督による、棟梁の紹介ですbleah

130731kukoumae-joutou12.jpg

▼そして施主がこの住まいへの思いを語ってくれました。

130731kukoumae-joutou12-2.jpg

▼おいしい食事をいただき、身体を休めたあと、

仕事再開sign01

重い面材を高田大工がグイッと持ち上げ、

泊親方が上で受け取りますannoy

130731kukoumae-joutou13.jpg

130731kukoumae-joutou13-2.jpg

▼面材が張られていきます。

130731kukoumae-joutou13-3.jpg

▼そうこうしているうちに、屋根の断熱材を運び始めましたsign01

130731kukoumae-joutou13-4.jpg

▼あわてて足場に上がるcat もうこんなに進んでいましたbleah

130731kukoumae-joutou13-5.jpg

▼石橋大工は断熱材と断熱材が接する個所を留めるための

気密テープを取り出しています。

130731kukoumae-joutou13-6.jpg

▼そして気密テープを貼ります。

130731kukoumae-joutou13-7.jpg

▼断熱材は太陽の光を反射します。

ススム大工はサングラス装着sign01 ホント、すっごく眩しいんです。

130731kukoumae-joutou13-8.jpg

▼ほら、ピカピカ光っているでしょう。

catは、断熱材の取り付けを見届け、現場を後にしました。

130731kukoumae-joutou13-9.jpg

 

2013年7月19日

福岡市博多区空港前B号・リポート②

catです。こんにちは。

今日は7月19日(金)。

福岡市博多区空港前B号が着工しました。

▼今日の様子

130719kuikoumaeb1.jpg

▼配筋の準備を行っています。

130719kuikoumaeb2-0.jpg

▼型枠の、既に用意されていました。

130719kuikoumaeb2.jpg

 

2013年6月27日

福岡市博多区空港前B号・リポート①~地鎮祭

catです。

昨日の大雨がウソのような、青空の本日、

6月27日(木)です。

福岡市博多区空港前B号で地鎮祭が行われました。

▼開始前に、神官さんが式の進め方を説明してくれます。

130627kukomaeb-jichinsai1.jpg

▼全員起立。低頭で式は始まります。

130627kukomaeb-jichinsai2.jpg

▼神官さんがお祓いをしてくれます。

130627kukomaeb-jichinsai3.jpg

▼続いて「四方祓いの儀」。

施主にお神酒とお塩が渡されました。

130627kukomaeb-jichinsai4.jpg

130627kukomaeb-jichinsai4-2.jpg

▼四方祓いとは、敷地の四隅を清める神事です。

130627kukomaeb-jichinsai4-3.jpg

▼最初に神官さんが大幣で清めます。

130627kukomaeb-jichinsai4-4.jpg

▼お姉さまがお神酒をまきます。

130627kukomaeb-jichinsai4-5.jpg

▼弟さんがお塩で清めます。

130627kukomaeb-jichinsai4-6.jpg

▼これを四か所で行い、テントに戻ります。

130627kukomaeb-jichinsai4-7.jpg

▼つぎに行うのが「地鎮の儀」の中の、

「刈初めの儀」。

130627kukomaeb-jichinsai5.jpg

「鍬入れの儀」は敷地を耕すという意味を持ちます。

130627kukomaeb-jichinsai5-2.jpg

▼施工会社は「杭打ちの儀」にのぞみます。

130627kukomaeb-jichinsai5-3.jpg

▼祭壇に入り、玉串を捧げます。

130627kukomaeb-jichinsai6.jpg

▼玉串を捧げ持ち、工事の安全を祈ります。

130627kukomaeb-jichinsai6-2.jpg

▼そしてニ礼ニ拍手一礼。

130627kukomaeb-jichinsai6-3.jpg

130627kukomaeb-jichinsai6-4.jpg

▼福岡工務店も玉串奉奠、そして柏手を行います。

130627kukomaeb-jichinsai7.jpg

▼「昇神の儀」によって地鎮祭は終了。

130627kukomaeb-jichinsai8.jpg

▼深々と低頭し、式典は完了しました。

130627kukomaeb-jichinsai8-2.jpg

▼神官さんにお神酒を注いでいただき、みんなで「乾杯」。

これは工事の安全とともに、家内安全を祈るという意味も持ちます。

130627kukomaeb-jichinsai8-3.jpg

▼地鎮祭の挙行、おめでとうございます!

130627kukomaeb-jichinsai9.jpg