2013年9月 6日

福岡市早良区梅林・リポート⑰

catです。

明日と明後日(9月7日、8日)に

完成見学会を控えた、

福岡市早良区梅林にやってきました。

見学会は、8日(日)正午からの1組のみ

予約が可能ですsign01

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/2013978.html

▼外構がきれいにできあがりました!

130906umebayashi1.jpg

▼大きな吹き抜けが開放感いっぱいですhappy01

130906umebayashi2.jpg

▼和室。三日月形のニッチがユニークでしょup

大工さんの腕の見せ所ですshine

130906umebayashi3.jpg

▼クロス職人の技もすごいですsign01

130906umebayashi3-2.jpg

▼白を基調にした、素敵な家だよ。見に来てほしいにゃぁnote

130906umebayashi4.jpg

 

2013年8月30日

福岡市早良区梅林・リポート⑯

catです。今日は8月30日(金)です。

来週の9月7日(土)8日(日)に完成見学会を行う、

福岡市早良区梅林にやってきました。

見学会⇒https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/2013978.html

▼外構工事の、基礎工事が始まっていました。

130830umebayashi1.jpg

▼外構が完成した時にアクセントとなる敷石は、

もうこの段階で埋め込むんだねhappy01

130830umebayashi2.jpg

cute今は、外構の土台となる大事な時期なので、ここを通って室内に

入るのははばかられます。

先週撮影したリビングルームを、もう一度ご紹介しますheart04

130830umebayashi0.jpg

「見てみたいな」と思った方は、ぜひ福岡工務店にお電話くださいsign01

見学会⇒https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/2013978.html

2013年8月23日

福岡市早良区梅林・リポート⑮

catです。

今日は8月23日(金)。

完成間近の、福岡市早良区梅林にやってきました。

▼今日の外観

130823uembayashi1.jpg

▼工事車両がなくなったので、かわいい窓をアップで撮ることができましたlovely

130823uembayashi1-2.jpg

▼横から見ても…

130823uembayashi1-3.jpg

▼背面から見ても、小さな窓がポコッと、ポコッとかわいいにゃぁheart02

130823uembayashi1-4.jpg

▼室内に入りましょう。

右手が玄関。奥のダイニングと手前(撮影したcat側)の間の壁には、

空洞が…。野口設計士に尋ねたら“スリット”と言うんだって。

リビンググからリダイニングの様子が見えるからいいねwink

130823uembayashi2.jpg

▼ダイニング側から見たところ。

上部の棚には何をおくのかにゃsign02

これも気になるところです。

130823uembayashi2-2.jpg

▼階段の左側は和室。

まだ畳が入っていませんでした。

和室の奥が施主のお母さまのお部屋になります。

130823uembayashi3.jpg

▼ジャ~ンsign01この部屋がそうです。

130823uembayashi4.jpg

▼窓から光が差し込むと、なんて美しい色合いに

なるんでしょうhappy01

130823uembayashi4-2.jpg

▼さて、こちらは2階。

廊下の突き当たり、左側はおねえちゃん・ゆなちゃんの

部屋です。

クロスには、淡いピンクとペンタッチの花柄の2種類を

使用していますlovely

130823uembayashi5.jpg

130823uembayashi5-2.jpg

▼廊下の突き当たり、右側は、弟・れんクンの部屋。

130823uembayashi6.jpg

▼こちらのクロスも淡い色遣い。

130823uembayashi6-2.jpg

▼そして主寝室。

130823uembayashi7.jpg

▼主寝室・ご主人の書斎コーナー・ウオークインクローゼットと続きます。

130823uembayashi7-2.jpg

▼クローゼットから見るとこんな感じ。

130823uembayashi7-3.jpg

▼クロスをアップで撮ってみました。

ゆなちゃんの部屋の花柄note

130823uembayashi8.jpg

▼れんクンの部屋にはお星さまshine

光が当たるときれいに見えます。

130823uembayashi8-2.jpg

▼白い窓とクロスが調和しています。

窓枠に奥行きがあるので、ここにいろんなものを

飾るお客様が多いです。

2人は何を飾るのかにゃぁup

130823uembayashi8-3.jpg

130823uembayashi8-4.jpg

▼こちらは主寝室のポイントとなるクロス。

130823uembayashi8-5.jpg

▼凹凸があり、手触りが良かったよhappy01

来週は、いよいよ完成した様子をお伝えしますhappy02

130823uembayashi8-6.jpg

 

 

 

2013年8月 9日

福岡市早良区梅林・リポート⑭

catです。

今日は8月9日(金)。

福岡市早良区梅林にやってきましたhappy01

▼合成写真のような(本物だよ)青空と外観のコントラストですsun

130809umebayashi1.jpg

▼玄関。アクリル?ガラス? この透明部分の

凹凸感がいいねshine

130809umebayashi2.jpg

▼親子ドアですwink

130809umebayashi2-2.jpg

▼玄関右手のシューズクローゼット。

130809umebayashi3.jpg

▼タタキがシューズクローゼットの奥まで

続いています。

catだったら、毎日使う突っかけサンダルなんかを

ポイポイと押しこんで、「とりあえず玄関はキレイ」状態に

利用しますhappy02

130809umebayashi3-2.jpg

▼廊下を左に折れると、このような光景が

目に飛び込んできますheart02

130809umebayashi4.jpg

▼リビングからダイニングを見ると、こんな感じwink

130809umebayashi4-2.jpg

▼リビングの隣は和室。

130809umebayashi4-3.jpg

▼シンクのピンクがとってもかわいいキッチンlovely

次回は居室を紹介しますねshine

130809umebayashi5.jpg

 

2013年8月 2日

福岡市早良区梅林・リポート⑬

catです。

福岡市早良区梅林にやってきました。

今日は8月2日(金)です。

▼今日の外観

130802umebayashi1.jpg

▼先週はクロスの下地塗りの段階でしたが…

今日は、玄関を入ると、ホラッsign01

130802umebayashi2.jpg

▼クロスがほとんど完了していますsign01

130802umebayashi3.jpg

▼足場を使って、高い吹き抜けのクロスも貼り終わっていましたbleah

130802umebayashi4.jpg

▼和室。クロスの貼り分けがおしゃれです。

奥のグリーンは、抹茶色ですnote

130802umebayashi5.jpg

▼2階の主寝室。

130802umebayashi6.jpg

130802umebayashi6-2.jpg

130802umebayashi6-3.jpg

▼この2枚は、あまり色が分からなくてゴメンナサイweep

おねえちゃんの部屋には淡~いピンクが使われ、

弟クンの部屋は薄い水色のようなペパーミントグリーンのようなクロスが

使われていましたheart02

130802umebayashi7.jpg

130802umebayashi7-2.jpg

▼そして、ここはおばあ様のお部屋。

実はスタッコ塗りのような雰囲気の、鮮やかなオレンジ色shine

catは地中海をイメージしたよsun

この色遣いがすごく似合う、素敵なおばあ様なんですheart04

130802umebayashi7-3.jpg

▼キッチンからダイニングを見ると…来週はどんな印象に

なっているんでしょう。楽しみですup

130802umebayashi8.jpg

 

2013年7月26日

福岡市早良区梅林・リポート⑫

catです。

今日は7月26日(金)。

福岡市早良区梅林の建築現場にやってきました。

▼かわいい外観note

130726umebayashi1.jpg

130726umebayashi1-2.jpg

▼格子が入ったかわいい窓lovely

130726umebayashi1-3.jpg

▼出番待ちのクロスがいっぱいsign01

130726umebayashi2.jpg

▼階段には手すりが付いていましたwink

130726umebayashi3.jpg

▼2階には、手すりと“おそろい”の柵が見えますbleah

130726umebayashi3-2.jpg

▼これがそう。

130726umebayashi3-3.jpg

▼2階も、パテ塗りが終わり、

クロス張りを待つばかりですhappy01

130726umebayashi4.jpg

▼1階にあるおばあ様のお部屋も、クロス待ちhappy02

130726umebayashi5.jpg

▼1階のトイレは、一部クロスが張られています。

130726umebayashi6.jpg

▼その奥の洗面所には職人さんが…。

「張っていく順番ってあるんですか?」というcat

教えてくれました。

「他の職人さんが出入りする頻度の高い玄関や

水回りにまず取り組み、次に2階、そして降りてきて

1階という順番です」

130726umebayashi7.jpg

130726umebayashi7-2.jpg

▼ここからの3点はカメラのレンズを換え、

広角で撮りました。

室内の雰囲気が伝わりますかsign02

130726umebayashi8.jpg

130726umebayashi8-2.jpg

130726umebayashi8-3.jpg

 

2013年7月19日

福岡市早良区梅林・リポート⑪

catです。

福岡市早良区梅林にやってきました。

今日は7月19日(金)です。

▼足場の解体の日、と聞いていましたが、

まだ解体作業に入っていませんでした。

ラッキーheart02

130719umebayashi1.jpg

▼足場がある時じゃないと、屋根を撮影できにゃいからねbleah

130719umebayashi2.jpg

▼彼女は、catの連れの、「リトルcat

130719umebayashi3.jpg

▼外壁。ホワイトのきれいな外壁です。

130719umebayashi4.jpg

▼バルコニーはレンガ風lovely

130719umebayashi5.jpg

▼室内も白を基調にしているようです。ネッwink

130719umebayashi6.jpg

▼キッチンが設置される場所。

通常より5センチ高いそうです(高田大工の解説)。

130719umebayashi8.jpg

▼ダイニングの収納棚の横には、リビングに向かって、

壁が繰り抜かれています。

何かにゃsign02完成後のお楽しみだねwink

130719umebayashi9.jpg

▼吹き抜けはこんなに高くて開放感があるよsign01

伝えたくて撮影したら、高田大工が見上げるポーズを

取ってくれましたhappy02

130719umebayashi10.jpg

▼そして仕事に戻った高田大工。棚作りを行っています。

130719umebayashi11.jpg

▼お邪魔しましたぁnote

130719umebayashi11-2.jpg

 

 

2013年7月12日

福岡市早良区梅林・リポート⑩

catです。

福岡市早良区梅林にやってきました。

今日は7月12日(金)、快晴ですsun

▼本日の外観

バルコニーのサイディングは、

煉瓦風の大柄ですlovely

130712umebayashi1.jpg

130712umebayashi1-2.jpg

▼お昼を少し回った時間でしたが、高田大工はお仕事中wink

ドアの枠を作っていました。

130712umebayashi2.jpg

▼玄関でコンビニ弁当を見つけたので、

「どうぞ休憩に入って下さい。catはその間、中を見ますね」

と言って、2階へsign01

130712umebayashi3.jpg

▼階段の途中にニッチ。ほぼ正方形です。

施主のこだわりがきっとあるんだにゃhappy02

130712umebayashi3-2.jpg

▼主寝室のバルコニーは、奥行きが深いゾッsign01

洗濯物も、お布団もいっぱい干せますbleah

130712umebayashi4.jpg

▼主寝室。

奥の方に設けられたのは…

130712umebayashi5.jpg

▼ご主人の書斎コーナーでしたbook

130712umebayashi5-2.jpg

▼1階に戻りました。

リビングに隣接する和室。ここにあるニッチは、

にゃ~んと、半円を描いていますnote

何を飾るんだろう…ワクワク。どんな壁紙を張るんだろう…ドキドキlovely

そういえばおばあさまが「和室の壁紙に少しこだわりたい」と、

おっしゃっていたにゃあsign01ワオ、これは楽しみですup

130712umebayashi6.jpg

▼この家の最も奥に、おばあさまの部屋があります。

ここに足を踏み入れたcatはびっくりsign01

このお部屋、とっても涼しいんですclub 

おばあさま、快適な夏をお届けしますねhappy01

130712umebayashi7.jpg

 

2013年7月 5日

福岡市早良区梅林・リポート⑨

catです。

福岡市早良区梅林にやってきました。

今日は7月5日(金)

▼本日の外観

130705uembayashi1.jpg

▼外壁工事が着々と進んでいます。

このお家のサイディングは1色かな、2色かなsign02

130705uembayashi2.jpg

▼中に入ります。

130705uembayashi3.jpg

▼階段が、もう付いてるよsign01

うれしいにゃ。上っちゃおうup

130705uembayashi4.jpg

▼上りきったところ。

正面は吹き抜け部分です。

130705uembayashi5.jpg

▼まだ壁が付いていないから、どこがだれの部屋なのか、

イメージできにゃいにゃwink

130705uembayashi6-0.jpg

▼ここは主寝室のバルコニー。

たっぷりの奥行きなので、洗濯物がたくさん干せます。

お布団にも十分だぁnote

130705uembayashi6.jpg

▼1階には和室があります。

これは和室からリビングスペースを見たところ。

130705uembayashi7.jpg

▼そして和室の隣には、おばあさまのお部屋が…。

おしゃれなおばあさまにぴったりの、おしゃれな窓ですheart02

先日クロスのことを思案されていたおばあさま、

どんな色遣いになるか、これからが楽しみですhappy01

130705uembayashi8.jpg

 

2013年6月28日

福岡市早良区梅林・リポート⑧

catです。

今日は6月28日(金)。

先週は内断熱材の“現場発泡”作業日だったため、

中に入ることができず、

ニ週間ぶりの福岡市早良区梅林ですhappy01

▼今日の外観

130628umebayashi1.jpg

▼淡いクリーム色のムニュムニュが充填発泡された断熱材ですbleah

130628umebayashi2.jpg

▼今日も脚立がcatを待っている…

恐る恐る上り…

130628umebayashi3.jpg

▼脚立の途中に立って、2階にいる田口大工をキャッチsign01

130628umebayashi4.jpg

▼杉無垢の床材を張っているところです。

右手の木材を使って杉をトントンと押し込めます。

これは隙間をなくすため。

130628umebayashi5.jpg

▼釘を打ちます。

130628umebayashi6.jpg

▼さて1階に降りたcat。高田大工がいるはず。

130628umebayashi7.jpg

▼いたッsign01床材の廃材を持って…

130628umebayashi8.jpg

▼捨てにいきます。

高田大工は、catが行くと、いつも仕事をしていないふりをします。

130628umebayashi8-2.jpg

▼だから「今日の仕事は何ですか?」と尋ねたよ。

「この材料を全部床に張ること」だそうです。

130628umebayashi9.jpg

▼そして「仕事をする高田大工」の図。

明日は気密検査の日。約束通り、材料が張り終わっているかどうか、

cat、見にいこうかにゃbleah

130628umebayashi9-2.jpg

 

2013年6月14日

福岡市早良区梅林・リポート⑦

catです。

福岡市早良区梅林の、

6月13日(木)の様子をお伝えしますねsign01

▼外観

130613umebayashi1.jpg

▼玄関を入ると、すぐ目の前に高田大工。

脚立を二つ置いてヒョイ、ヒョイsign01と移動しますbleah

130613umebayashi2.jpg

 ▼先週と同じ作業を続けていました。

130613umebayashi3.jpg

 ▼間柱の凹に、横に木材を渡していく作業です。

130613umebayashi3-2.jpg

 ▼1週間取り組んだ結果だニャ、先週はなかった窓が付いていましたup

130613umebayashi4.jpg

 ▼木材がたくさんあります。

130613umebayashi5.jpg

 ▼その中に釘が付いている木材が…。

これは上棟の日に行った建て入れ直しの時の仮筋交い。

あくまでも“仮”だったからねbleah

130613umebayashi5-2.jpg

 ▼そして…ついに目の前に田口大工ゥ~note

catが2階に上がりやすいように、高田大工が脚立を

セットし直してくれたので、

やっと上に到着ですwink

130613umebayashi6.jpg

 ▼田口大工の先週に引き続き、この凹に木材を

渡していました。

130613umebayashi6-2.jpg

 ▼「エッ、そげん前からやりよったっけ?」と田口大工。

もちろんその間に他の作業もあります。

…が、持続力のないcatには、こうした細やかな作業を長期間なんて、

とてもできないにゃぁ。大工さんに脱帽confident

130613umebayashi6-3.jpg

 

2013年6月 7日

福岡市早良区梅林・リポート⑥

catです。

上棟から4日たった福岡市早良区梅林に

やってきましたhappy01

今日は6月7日(金)です。

▼本日の外観…といっても、この時期は

足場・防護シート・そしてブルーシートで

ほとんど見えませんが。

130607umebayashi1.jpg

▼1階です。

130607umebayashi2.jpg

▼高田大工が材料を移動し…

130607umebayashi3.jpg

▼お掃除。「いつもきれいにしとかんばね」と高田大工bleah

そうです、細かな木屑がたくさん出るので、お掃除も大工さんの

重要な仕事ですhappy02

130607umebayashi3-2.jpg

▼では2階の田口大工の様子拝見sign01

…がしかし、脚立で上るのがちょっと苦手なcat

足場からのぞくのだけど、ブルーシートに“ゆるみ”がないため、

なかなか隙間がありません。

130607umebayashi4.jpg

▼やっと望遠でキャッチsign01

130607umebayashi4-3.jpg

▼窓台を作っているのだと思いますhappy02

130607umebayashi4-2.jpg

▼そして1階では。

きれいにお掃除した場所で、新たな仕事に取りかかる高田大工。

130607umebayashi5.jpg

▼切り込みを入れておいた柱を金槌でコンsign01

130607umebayashi5-0.jpg

▼すると凸凹の凹ができましたflair

130607umebayashi5-0-2.jpg

▼ノミできれいに削ります。

130607umebayashi5-2.jpg

▼凹が同じ高さに整然と並びます。

「ここに凸の木材を差し込んでよsign01」と柱が言ってるようですbleah

130607umebayashi6.jpg

▼長さを測り木材をカットsign01

130607umebayashi7.jpg

130607umebayashi7-2.jpg

▼多分、こんなふうになるのです。

でも「今日はえらく長時間粘るねえ~」と高田大工はcatをじらし、

なかなかその作業に入ってくれませんweep

130607umebayashi7-3.jpg

▼やっと動き始めた高田大工。

やっぱりcatが思ったとおりの作業でしたhappy02

130607umebayashi8.jpg

130607umebayashi8-2.jpg

▼田口大工は2階で、高田大工は1階で、同じ仕事を

行っていたということだにゃlovely

130607umebayashi8-3.jpg

 

2013年6月 3日

福岡市早良区梅林・リポート⑤~上棟

catです。

梅雨だというのに、よく晴れ渡った本日

6月3日(月)、福岡市早良区梅林で上棟しましたsign01

▼出番待ちの木材、そしてヘルメットたち。

130603umebayashi-joutou1.jpg

▼クレーン車が到着car

130603umebayashi-joutou1-2.jpg

▼大工さん達に挨拶をしてるのは、

福岡工務店のニューカマー木村です。

「現場を勉強してきなさいsign01」と社長に送り出され、今日ここにいますbleah

130603umebayashi-joutou1-3.jpg

▼施主一家が到着しましたhappy01

130603umebayashi-joutou2.jpg

▼棟梁を務める田口大工と初お目見えlovely

130603umebayashi-joutou2-2.jpg

▼建て物の四隅清めます。

田口大工はお米を、田之上現場監督が塩を、施主はお神酒をまきます。

130603umebayashi-joutou3.jpg

130603umebayashi-joutou3-2.jpg

130603umebayashi-joutou3-3.jpg

▼そして工事の安全を祈っての乾杯です。

130603umebayashi-joutou3-4.jpg

▼さあ、上棟に向けての仕事が始まりましたsign01

130603umebayashi-joutou4.jpg

▼これは通し柱の第一投up

130603umebayashi-joutou4-2.jpg

▼石橋大工は管柱の第一投note

130603umebayashi-joutou4-2-2.jpg

▼現場監督は閉じていた防護ネットを広げ

留めていくことも仕事の一つ。

最上段は田之上現場監督、真ん中は樋渡現場助手、

そして下段は木村wink

130603umebayashi-joutou4-3.jpg

▼「木村さん、やるじゃんhappy02」なあんて思っているうちに、

アッという間に柱が建っていきました。

130603umebayashi-joutou5.jpg

▼田口大工が金物を運びます。

130603umebayashi-joutou5-2.jpg

▼これはクレーンを使った梁の吊り上げ第一弾note

130603umebayashi-joutou5-3.jpg

130603umebayashi-joutou5-3-2.jpg

130603umebayashi-joutou5-3-3.jpg

▼その隣での同様のことを行った結果、先ほどの梁とこの梁も合体happy01

130603umebayashi-joutou5-4.jpg

▼人力でも梁を持ち上げますpunch

130603umebayashi-joutou5-5.jpg

130603umebayashi-joutou5-5-2.jpg

130603umebayashi-joutou5-5-3.jpg

▼今日は早朝からハイテンションの泊親方coldsweats01

130603umebayashi-joutou6.jpg

▼一番大きな梁の上で豪快にハンマーを打ちつけ…

130603umebayashi-joutou6-2.jpg

130603umebayashi-joutou6-3.jpg

▼大好きなカメラに向かって、得意満面shine

130603umebayashi-joutou6-4.jpg

▼梁は上から打ちつけていくだけではありません。

130603umebayashi-joutou7.jpg

130603umebayashi-joutou7-2.jpg

▼こういうい角は横からも打っていきます。

130603umebayashi-joutou7-3.jpg

▼素早く金物で留めます。

130603umebayashi-joutou7-4.jpg

▼その隣の梁とくっつけるからだったんですね。

130603umebayashi-joutou7-5.jpg

▼ご主人は会社へ、ゆなちゃんは幼稚園に行く時間になりましたweep

ここで施主一家は一旦退席ですbearing

130603umebayashi-joutou8.jpg

▼それぞれが役割分担をしています。

130603umebayashi-joutou9.jpg

▼すすむさんが付けているのは、通称「羽子板」と呼ばれるボルト。

130603umebayashi-joutou9-2.jpg

▼梁と梁の間に入れ込むこれらの短い木材は何かにゃぁ?桁?coldsweats01

130603umebayashi-joutou9-3.jpg

▼仮筋交いを簡易止めしているのは、泊親方と高田大工。

130603umebayashi-joutou9-4.jpg

▼金物を所定の位置に置く人、付ける人、さまざま。

130603umebayashi-joutou9-5.jpg

▼さらに金物を電動できつく締めていく人もいます。

130603umebayashi-joutou9-6.jpg

▼1階で建て入れ直しが始まりました。

今日は泊・高田のお二人。土崎親方は参加していません。

130603umebayashi-joutou9-7.jpg

▼1階から見上げるの図。整然と並ぶ木材。にゃんと美しいんだぁsun

130603umebayashi-joutou9-8.jpg

▼床材が到着したので、貼っていきます。

130603umebayashi-joutou10.jpg

▼ハートマークheart02に汗をかいているのは、土崎ジュニア、

本名・土崎篤朗大工。一昨日、結婚したばかりですぅ~lovely

130603umebayashi-joutou10-2.jpg

▼金物をセッティング中。

130603umebayashi-joutou10-3.jpg

▼あっという間に床が完成しましたhappy01

130603umebayashi-joutou10-4.jpg

130603umebayashi-joutou10-5.jpg

▼壁に使用する面材も到着。

130603umebayashi-joutou11.jpg

▼…と、ここで、しばし休憩。

130603umebayashi-joutou12.jpg

▼そして20分後、再開scissors

130603umebayashi-joutou12-2.jpg

▼みんなで2階の柱を建てていきます。

130603umebayashi-joutou12-3.jpg

▼泊好樹大工が足場に座っています。

130603umebayashi-joutou13.jpg

▼梁を受け取るためでしたbleah

130603umebayashi-joutou13-2.jpg

▼若者2人が梁にハンマーを打っていきます。

130603umebayashi-joutou13-3.jpg

▼まだまだハイテンションの泊親方も土崎ジュニアと組んでハンマーを

力強く打ちこみますpunch

130603umebayashi-joutou13-4.jpg

▼木村は、もうしっかり工事部のスタッフになってますhappy02

130603umebayashi-joutou14.jpg

▼火打ち梁を運んでいることろ。

130603umebayashi-joutou15.jpg

▼そして2階ではいつもの3人トリオ(泊親方・土崎親方・高田大工)による

建て入れ直しnote

130603umebayashi-joutou16.jpg

▼若者たちは小屋束にかかりました。

もう、上棟までは時間の問題だぁup

130603umebayashi-joutou17.jpg

▼石橋大工は母屋にかかっています。

130603umebayashi-joutou17-2.jpg

▼石橋大工のこの姿、かっこいいねぇhappy02

130603umebayashi-joutou17-3.jpg

▼棟木が上がりました。

130603umebayashi-joutou18.jpg

130603umebayashi-joutou18-2.jpg

130603umebayashi-joutou18-3.jpg

▼広角レンズで撮ってみたよsign01ワ~イ、上棟だあsign03

130603umebayashi-joutou18-4.jpg

▼屋根の反対側では壁を取り付け中です。

130603umebayashi-joutou19.jpg

130603umebayashi-joutou19-2.jpg

130603umebayashi-joutou19-3.jpg

……そして、いよいよ施主のおもてなしの昼食会happy01

130603umebayashi-joutou20.jpg

▼会社と幼稚園に行っているパパとゆなちゃんは不在ですが、

ママの親友と、お母様が参加しましたnote

130603umebayashi-joutou20-2.jpg

▼野口設計士の発声で「乾杯cherry

130603umebayashi-joutou20-3.jpg

▼お姉ちゃんの分まで甘える、れんクン。

130603umebayashi-joutou20-4.jpg

▼そして食事の後、足場を使って上がってみました。

130603umebayashi-joutou20-5.jpg

▼初めて見る高さからの景色に二人は大感激lovely

130603umebayashi-joutou20-6.jpg

▼高所恐怖症のママを不安げに見つめるれんクン。

130603umebayashi-joutou20-7.jpg

▼午後1時40分。本日の工事再開rock

130603umebayashi-joutou21.jpg

▼垂木の取り付けが始まりました。

130603umebayashi-joutou21-2.jpg

▼垂木。

catがもっとも好きなのは、この状態heart01

130603umebayashi-joutou21-3.jpg

▼大工さん達に溶け込んでいます。

130603umebayashi-joutou21-4.jpg

▼軒天側でも垂木の取り付けが始まります。

130603umebayashi-joutou21-5.jpg

▼屋根の断熱材が届きました。

樋渡現場助手に断熱材を手渡しています。

130603umebayashi-joutou21-6.jpg

▼木村さんの補助に田之上現場監督はうれしそうhappy01

130603umebayashi-joutou21-7.jpg

▼断熱材と断熱材が接する所には、気密テープをしっかり貼ります。

この技が難しいんだよbleah

130603umebayashi-joutou21-8.jpg

▼一人黙々と作業を続けているのは、高田大工。

棟梁のお仕事、窓台を作っていますconfident

130603umebayashi-joutou21-9.jpg

▼断熱材の上に設置する通気胴縁です。

130603umebayashi-joutou21-10.jpg

▼通気胴縁の取り付けが始まったこの時点で、catはタイムアップ。

ブログをつくるために、会社に戻ります。

130603umebayashi-joutou21-11.jpg

▼木村さん最後まで残ると言い張りましたhappy02

明日から早速、配置転換かにゃあ(catの予測)

130603umebayashi-joutou21-12.jpg

 

 

 

 

2013年5月31日

福岡市早良区梅林・リポート④

catです。

福岡市早良区梅林にやってきました。

今日は5月31日(金)。

6月3日(月)の上棟を待つばかりの現場です。

130531umebayashi1.jpg

足場が組まれ、ブルーシートの下で木材が静かに出番を待っていますconfident

130531umebayashi2.jpg

 

2013年5月24日

福岡市早良区梅林・リポート③

catです。

福岡市早良区梅林にやってきましたhappy01

▼基礎工事の立ち上がりコンが完了していましたsign01

130524umebayashi1.jpg

130524umebayashi2.jpg

型枠を取り外すと、基礎工事のすべてが終了。

上棟を待つばかり…ということになりますheart04

▼本日5月24日(金)は、正野さんが、

「上水道給水管敷設工事」を行っていましたwink

130524umebayashi3.jpg

 

2013年5月17日

福岡市早良区梅林・リポート②

catです。

今日は5月17日(金)。

福岡市早良区梅林の現場にやってきました。

地鎮祭以来です。

昨日、基礎工事が始まったと聞いています。

▼基礎屋さんの田中親方ですsign01

130517umebayashi1.jpg

▼キャタピラの先に付いた大きなチリトリみたいなものを使って、

土(というか、砂利)を動かします。

130517umebayashi2.jpg

130517umebayashi2-2.jpg

▼このチリトリは、その名も「排土板」happy01

ネットで調べましたhappy02

130517umebayashi2-4.jpg

▼トラックがやってきて、新たに砂利をダア~ッと流し入れます。

130517umebayashi3.jpg

▼これが砂利。

130517umebayashi3-2.jpg

▼来週訪れる時は、どのように変化しているでしょうか。

楽しみだにゃnote

130517umebayashi4.jpg

 

 

 

 

2013年4月27日

福岡市早良区梅林・リポート①~地鎮祭

catです。

花々が咲き誇り、dogが顔をのぞかせる、

閑静な住宅街…。

130427umebayashi-jichinsai1-1.jpg

130427umebayashi-jichinsai1-2.jpg

130427umebayashi-jichinsai1-3.jpg

雲ひとつない晴天の4月27日(土)、

福岡市早良区梅林で地鎮祭が行われましたhappy01

▼施主の到着sign01

130427umebayashi-jichinsai2.jpg

130427umebayashi-jichinsai2-2.jpg

▼会場となるテントに入ります。

式が始まる前に、今日はどんなことを行うのか、などを

神官さんが説明してくれますwink

130427umebayashi-jichinsai3.jpg

▼全員低頭…で、式が始まります。

130427umebayashi-jichinsai3-2.jpg

▼大幣を使って、お祓い。

130427umebayashi-jichinsai3-3.jpg

▼祝詞奏上。

130427umebayashi-jichinsai3-4.jpg

▼次は敷地の四隅を清める、「四方祓いの儀」。

130427umebayashi-jichinsai4.jpg

130427umebayashi-jichinsai4-2.jpg

▼神官さんが、まず清めます。

130427umebayashi-jichinsai4-3-1.jpg

▼ご主人がお神酒で清めます。

130427umebayashi-jichinsai4-3-2.jpg

130427umebayashi-jichinsai4-3-3.jpg

▼奥さまと長女のゆなちゃんが、お塩で清めます。

130427umebayashi-jichinsai4-3-4.jpg

▼ゆなちゃん、お辞儀が上手にできましたbleah

130427umebayashi-jichinsai4-3-5.jpg

▼これから行うのは、「地鎮の儀」。

その中の「刈初の儀」は「ご主人とご長男とでどうぞ」と神官さんが

鎌を渡してくれましたが…

130427umebayashi-jichinsai5.jpg

▼れんくんは、パパに甘えて抱っこされちゃいましたhappy02

130427umebayashi-jichinsai5-2.jpg

130427umebayashi-jichinsai5-3.jpg

▼「鍬入れの儀」は「お嬢さんも一緒に」と言われ、

ゆなちゃん、ピョンッと椅子からおりますhappy01

130427umebayashi-jichinsai6.jpg

▼そしてママと一緒に力強く鍬を入れました。

130427umebayashi-jichinsai6-2.jpg

▼「杭打ちの儀」は福岡工務店の社長と

現場監督のコンビです。

130427umebayashi-jichinsai7.jpg

▼次は玉串奉奠です。

一人ひとりに玉串をいただきました。

130427umebayashi-jichinsai8.jpg

▼家族みんなで祭壇に入ります。

130427umebayashi-jichinsai8-2.jpg

130427umebayashi-jichinsai8-3.jpg

▼「れんくんも自分でしようね」とパパに言われ、

れんくんも立ちます。

ゆなちゃんは大好きなママの一挙手一投足を

真似たいお年頃lovely

さあ、上手にできるかなsign02

130427umebayashi-jichinsai8-4.jpg

130427umebayashi-jichinsai8-4-2.jpg

130427umebayashi-jichinsai8-4-3.jpg

130427umebayashi-jichinsai8-4-4.jpg

130427umebayashi-jichinsai8-4-5.jpg

130427umebayashi-jichinsai8-4-6.jpg

130427umebayashi-jichinsai8-4-7.jpg

130427umebayashi-jichinsai8-4-8.jpg

▼れんくんはいつの間にか抱っこに変更。

でもお姉ちゃんは、うまくできたねhappy01

130427umebayashi-jichinsai8-5.jpg

▼続いて社長の玉串奉奠。

130427umebayashi-jichinsai9.jpg

▼2人の柏手は、きれいにそろいました。

130427umebayashi-jichinsai9-2.jpg

▼「昇神の儀」を行い…式は終了sign01

130427umebayashi-jichinsai10.jpg

▼神官さんにお神酒を注いてもらいます。

130427umebayashi-jichinsai10-3.jpg

▼そして乾杯。

「工務店はこれからの工事の安全を祈ります。施主の方は、

どうぞ家内安全をお祈りください」と、

神官さんのお話。

130427umebayashi-jichinsai10-4.jpg

▼そして上棟札をいただきました。

上棟の日に、棟梁によって棟木に取り付けるのです。

130427umebayashi-jichinsai11.jpg

 ▼さあて、ゆなちゃん、出番だよsign01キッズが主役の近隣挨拶ですchick

130427umebayashi-jichinsai12.jpg

 ▼でもお花摘みがしたくて一緒に挨拶に回ってくれないゆなちゃんに、

ママはあの手この手。

かけっこのフリをして…

130427umebayashi-jichinsai12-2.jpg

 ▼誘導しますwink

130427umebayashi-jichinsai12-2-2.jpg

130427umebayashi-jichinsai12-2-3.jpg

▼ゆなちゃん、仕事復帰note

 130427umebayashi-jichinsai12-2-4.jpg

▼でもやっぱり一番したいのは、お花摘みtulip

小さなフラワーブーケをつくりますheart02

130427umebayashi-jichinsai13.jpg

▼そしてママにプレゼントpresent

130427umebayashi-jichinsai13-2.jpg

▼「孫たちが土に親しむことができる場所なので、

とてもうれしいです」とマミィこと、おばあちゃまshine

130427umebayashi-jichinsai13-3.jpg

▼おめでとうございますsign01これからcatが現場リポートをしていきますhappy01

130427umebayashi-jichinsai14.jpg