2013年7月26日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑲

catです。

福岡県糟屋郡粕屋町に来ました。

今日は7月26日(金)。

室内は完成し、今、外構工事を

行っています。

▼外観

130726kasuya1.jpg

▲▼コゲ茶のシャープな外観、重厚感のある玄関扉。

その先に(というか、その中)にあるのは、

優しい木目と白い壁が調和した、

ナチュラルな雰囲気が漂う住まいですhappy01

130726kasuya2.jpg

▼玄関との仕切りのドアや梁などの木目と、

高い吹き抜けに伸びていく真っ白のクロス。

奥に見えるダイニングの収納棚の白と木目。

木の色と白色とのバランスが絶妙sign01

130726kasuya3.jpg

▼階段の手すりもマッチしています。

130726kasuya3-2.jpg

▼リビングの奥は和室です。

130726kasuya4.jpg

catが「これはいいsign01」と思うのが、

襖がきれいに収納できること。

130726kasuya5.jpg

▼お仏壇スペースの横に、3枚の襖がきれいに

納まります。

130726kasuya5-2.jpg

▼襖を閉めると、リビング側からはこんなふう。

130726kasuya5-3.jpg

▼和室にいると、完全に和柄wink

130726kasuya5-4.jpg

▼システムキッチンも清潔感あふれる白。

キッチンから見える「木」の割合もいいですねbleah

130726kasuya6.jpg

▼キッチンから水回りへと、真っすぐに動線は延びます。

130726kasuya6-2.jpg

▼窓の明かりが床に反射していますshine

130726kasuya6-3.jpg

▼ピカピカツルツルのこの床。

水回りの床に初登場の素材ですnoteきれい。

「頑張っていつもピカピカにするゾッsign01」という気持ちになりそうだにゃhappy02

130726kasuya6-4.jpg

▼トイレも同じ床材です。

130726kasuya6-5.jpg

▼この階段もかわいい。

木の玩具屋みたいな雰囲気です。

130726kasuya7.jpg

▼その雰囲気に合わせて、ニッチの下部にも

木を使用。

130726kasuya7-2.jpg

▼ここは2階の廊下。

作りつけの本棚よりも吹き抜けに面した壁の方が

高くなっているので、本棚の上に物を飾っても

下に落ちる心配がありませんscissors

130726kasuya8.jpg

▼ここは主寝室。

奥にウオークインクローゼットが見えますね。

130726kasuya8-2.jpg

▼ハンガー用のパイプは、

コートなどの長い衣類用とジャケット用に、

2種類取り付けています。

これは便利だと、catは太鼓判sign01

130726kasuya8-3.jpg

▼廊下にも収納スペースを設けました。

130726kasuya8-4.jpg

 

 

 

 

2013年7月19日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑱

catです。

福岡県糟屋郡粕屋町の建築現場に来ました。

今日は7月19日(金)。

建物は完成sign01

130719kasuya1.jpg

▼外構屋さんが工事に入っていましたconfident

130719kasuya2.jpg

▼じゃあ、中に入ってみようねwink

130719kasuya3.jpg

▼シューズクローゼット。

明りとりの窓があります。

130719kasuya4.jpg

▼玄関を入ると、このような“景色”が見えていきます。

存在感のある梁、開放感のある吹き抜け。

その奥は和室ですnote

130719kasuya5.jpg

▼ダイニング。白の壁紙と天井の木目の組み合わせが、かわいいheart02

130719kasuya6.jpg

▼システムキッチンは、清潔感のある色遣いですcute

130719kasuya7.jpg

▼キッチンからは、室内がこんなふうに見えます。

お料理をしていると、2階から家族が

「おなかすいたぁsign01今夜のおかずは何sign02」とか言いながら、

降りてくるのだニャhappy02(このお宅の子どもさんは、まだ小さいですが…)

130719kasuya8.jpg

▼階段下は収納たっぷり。

130719kasuya9.jpg

▼ストリップ階段の下の三角部分も、見せる収納ができます。

オモチャコーナーにしてもいいし、グリーンを飾ってもいいねbleah

130719kasuya9-2.jpg

▼こちらは2階の廊下(…にしては広いnote)

130719kasuya10.jpg

▼2階から吹き抜けを見るの図。

130719kasuya11.jpg

▼勾配天井に作られた梁が、とても幾何学的な

デザインに見えますsign01

130719kasuya11-2.jpg

▼1階から吹き抜けを見ると…。

今日は雨戸が閉まっているので少し暗いけど、

それでも高い位置の窓から差し込んだ光が、

床に写っています。

雨戸を開けると、すっごく明るいよshine

130719kasuya12.jpg

 

2013年7月12日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑰

catです。

福岡県糟屋郡粕屋町の建築現場にやってきました。

本日、7月12日(金)の外観。

130712kasuya1.jpg

130712kasuya1-2.jpg

▼玄関を入り、室内との仕切りのドアを開くと…

130712kasuya2.jpg

▼真っ白の壁。

そしてド~ンと、大きな梁が目に飛び込んできましたpunch

130712kasuya3.jpg

▼吹き抜けから見上げてみたよwink

130712kasuya4.jpg

▼キッチンとダイニングの梁見せは、ドーンではなくて、

さりげな~い感じnote

130712kasuya5.jpg

▼キッチンカウンターの、ダイニング側には収納スペースがあり、

ここも、木目の色調を他とコーディネートさせていますlovely

130712kasuya6.jpg

▼キッチに立ってリビングを見ると、こういう印象になりますhappy01

130712kasuya7.jpg

▼ストリップ階段もやさしい色合い。

130712kasuya8.jpg

130712kasuya8-2.jpg

▼足場があって分かりにくいかもしれませんが、

2階からは、吹き抜け部分の梁が縦に横に斜めにと、

幾何学的に組み合わされているのが見えますshine

130712kasuya9.jpg

▼全体に白でコーディネートされた家ですが、

和室は少し趣が変わるかもしれませんよhappy02

この壁紙は和室の天井用。

麻を粗く織ったような風合いでしたheart04

130712kasuya11.jpg

 

2013年7月 5日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑯

catです。

7月5日(金)です。

福岡県糟屋郡粕屋町の建築現場にやってきました。

▼本日の外観sign01

130705kasuya1.jpg

▼先週、左官の江藤さんたちが作業していた玄関ポーチ。

完成ですhappy01

130705kasuya2.jpg

▼中に入ろうとして…。我が姿にギョッcoldsweats01

シューズクローゼットには、にゃんと、鏡が

取り付けられていたのですsign01

慣れるまではcatのようにギョッcoldsweats02かもしれないけど、

ここに鏡があるのって、便利だよねbleah

130705kasuya3.jpg

▼窓もあって、明るい印象に仕上がっていますhappy02

130705kasuya3-2.jpg

▼室内には職人さんがいっぱい。

130705kasuya4.jpg

▼ここは和室。

お仏壇スペースには地袋があります。

130705kasuya5.jpg

▼階段の壁にニッチを見つけたよlovely

130705kasuya6.jpg

▼ここはダイニング。

電気屋さんの横の壁にもニッチを見っけsign01

130705kasuya6-2.jpg

▼LDは梁を見せる設計ですsearch

130705kasuya7.jpg

▼辻口大工が階段取り付けの作業を行っていたので、

来週は2階をお見せすることができると思いますsign01

130705kasuya8.jpg

 

2013年6月28日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑮

catです。

福岡県糟屋郡粕屋町の建築現場にやってきました。

▼本日、6月28日(金)の外観。

130628kasuya1.jpg

▼表でお仕事中なのは、左官職人の江藤親子happy01

130628kasuya2.jpg

 ▼トラックからシャベルで砂を投げ入れます。

130628kasuya3.jpg

 ▼水を混ぜます。

130628kasuya3-2.jpg

 ▼撹拌します。

130628kasuya3-3.jpg

 ▼セメントを入れます。モルタルの完成wink

130628kasuya3-4.jpg

 ▼側面に木材を取り付けて、モルタル流しの準備を行います。

130628kasuya4.jpg

 ▼一輪車に積んだモルタルを運びます。

130628kasuya5-2.jpg

 ▼「モルタルの重さ?そうやねえ、17、18キロはあるやろうね」

と江藤親方。

だからこうやって“渡し”を敷くのですが、それでも二人がかり。

130628kasuya5-3.jpg

 ▼江藤jr.が玄関ポーチに流し込みます。

130628kasuya6.jpg

 ▼それを江藤シニア(=親方)が均していきます。

親子だけど、親方と弟子。ウ~ン、これぞ職人の世界だにゃあbleah

130628kasuya7.jpg

2013年6月21日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑭

catです。

福岡県糟屋郡粕屋町の建築現場にやってきましたhappy01

6月21日(金)です。

▼外観がくっきりはっきり分かるようになりましたbleah

茶系のツートン。

大好きなフランスキャラメルを思い出す、シックな色だにゃあup

(年がばれちゃう…coldsweats01

130621kasuya1.jpg

▼玄関を入ると、すぐ目の前に辻口大工がいました。

130621kasuya2.jpg

▼階段が付く場所に脚立を立て、上をのぞいて

何やら確認中wink

130621kasuya3.jpg

▼これは階段の部材ですね。

130621kasuya4.jpg

▼寸法を測り…

130621kasuya4-2.jpg

▼電動の丸のこでカットしていきます。

130621kasuya4-3.jpg

▼カットhairsalon

130621kasuya4-4.jpg

▼細かい個所は手動ののこぎりで切っていきます。

130621kasuya4-5.jpg

▼さらにノミを使って、四角い穴をあけていきます。

他の部材をかませるんだにゃ。

凸凹の凹を作っているのですhappy02

130621kasuya4-6.jpg

130621kasuya4-7.jpg

▼今度は別の位置のカットに取り掛かります。

階段の部材は、プレカットと言って、あらかじめ工場でカットされてくるのですが、

細かな微調整は、やはり現場で、大工さんの手によるのだにゃbleah

130621kasuya4-8.jpg

▼階段は半分くらいできてるように、catには見えます。

130621kasuya5.jpg

▼普段見ることができない、階段の裏面。

130621kasuya6.jpg

 

 

 

2013年6月14日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑬

catです。

福岡県糟屋郡粕屋町の、

6月13日(木)の様子をお伝えしますsign01

▼外観…といっても防護シートなどで

よく見えないですね。

トラックが停まっています。

建築現場では廃材がたくさん出ます。

それを定期的に回収にきてもらっているのです。

130613kasuya1.jpg

▼室内に入りました。

天井のボード張りは、2階も、1階も完了bleah

130613kasuya2.jpg

130613kasuya2-2.jpg

▼辻口大工が木材をカットしていました。

130613kasuya3.jpg

▼それを掃き出し窓の枠の下部前面に取り付けています。

130613kasuya3-2.jpg

▼横松大工、見っけwink

130613kasuya4.jpg

▼四角い穴のここは、完成すると点検口になります。

その一辺に木材を当てて…

130613kasuya4-2.jpg

▼寸法を測って鉛筆で印付け。

130613kasuya4-3.jpg

▼のこぎりでカットhairsalon

130613kasuya4-4.jpg

▼釘で留めます。

130613kasuya4-5.jpg

▼こうして左にある床下収納庫の設置が安定するわけですねhappy02

130613kasuya4-6.jpg

 

2013年6月 7日

福岡県粕屋郡粕屋町・リポート⑫

catです。

福岡県糟屋郡粕屋町の建築現場にやってきました。

上棟の日に見つけた佐賀県ではおなじみの鳥が、

今日(6月7日金曜日)も飛んでいましたnote

カササギですsign01

130607kasuya0.jpg

▼本日の外観。

外壁屋さんの姿が見えますeye

130607kasuya1.jpg

▼サイディングを短くカットしています。

130607kasuya1-2.jpg

▼ここは1階。辻口大工の作業音は2階で聞こえます。

そこで足場を使って上がると…

130607kasuya2.jpg

▼短くカットされたサイディングが置かれていました。

130607kasuya3.jpg

▼木が見えている、ここに取り付けるのだと思います。

130607kasuya3-2.jpg

▼ホラねっ、大正解happy01金具を使って留め付け、

釘でさらに固定します。

130607kasuya3-3.jpg

▼足場からのぞいた2階。

さっきまでいた辻口大工は、下に降りて行ったようです。

130607kasuya4.jpg

▼樋渡現場助手と、明日行われる気密検査の打ち合わせを

行っていたのでしたhappy02

130607kasuya4-2.jpg

 

2013年5月31日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑪

catです。

今日は5月31日(金)。

福岡県糟屋郡粕屋町の建築現場にやってきましたsign01

今日はとっても珍しい作業光景をお見せしますwink

▼今日の外観。トラックが停まっています。

130531kasuya1.jpg

▼実は、内断熱材の吹付けがもうすぐ始まるのですhappy01

前田さんがその準備真っ最中wink

「20分後位に始めます」とおっしゃったので、

cat、近くをプ~ラプラして30分後に再訪問note

130531kasuya2jpg.jpg

▼オッと、始まっていましたsign01

130531kasuya3jpg.jpg

▼ノズルから薄い黄色のものを柱と柱のあいだに噴射します。

アッと言う間にムニュムニュムニュウ~と膨らんでいきますshine

130531kasuya4.jpg

130531kasuya4-2.jpg

▼堤さんが飛び出し過ぎた個所を削っていたので、

「会社のみんなに見せたいのでもらっていいですかup」と

cat、おねだり。

130531kasuya6.jpg

▼そしたら堤さんが「前田さん、饅頭を作ってくださぁい」と言ってくれました。

catはこれをお土産に持って帰ったよnote

130531kasuya5.jpg

130531kasuya5-2.jpg

 

2013年5月24日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑩

catです。

福岡県糟屋郡粕屋町に来ました。

今日は5月24日(金)です。

▼外観

130524kasuya1.jpg

▼表のアップ。透湿防水シートが張られ、

その上に通気胴縁が取り付けられています。

ここに外壁が付くんだよbleah

130524kasuya2.jpg

▼室内。しかも2階sign01

先週まで2階に上れなかったcatですが、

脚立の足元が固定されていたため、

今日はビクビクせずに、2階に上がれたよwink

造作工事が終わった…という状況なのかにゃhappy02

130524kasuya3.jpg

130524kasuya3-2.jpg

130524kasuya3-3.jpg

130524kasuya3-4.jpg

130524kasuya3-5.jpg

130524kasuya3-6.jpg

▼ここはバルコニー。奥行きがありますhappy01

130524kasuya4.jpg

▼そして1階では、辻口大工が1階の造作工事中happy02

130524kasuya5.jpg

130524kasuya5-2.jpg

 

2013年5月17日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑨

catです。

福岡県糟屋郡粕屋町の現場に来ました。

5月17日、金曜日ですhappy01

▼本日の外観

130517kasuya1.jpg

▼玄関から「こんにちは~sign01

130517kasuya2.jpg

▼きれいに片付いた1階。人の姿はありません。

130517kasuya3.jpg

130517kasuya3-2.jpg

▼先週同様、2階への脚立がありました。

…が、やはり180度全開なので、

弱虫catは、これを使って上るのはまだ怖いweep

そこでヘルメットをかぶり、足場から上へsign01

130517kasuya3-3.jpg

▼辻口大工に遭遇wink

130517kasuya4.jpg

▼窓枠部分の、外のボードを取り付けていましたnote

130517kasuya4-2.jpg

▼足場からのぞいた2階も、整然としていました。きれいだニャbleah

130517kasuya5.jpg

 

2013年5月10日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑧

catです。

今日は5月10日(金)。

一昨日上棟だった、福岡県糟屋郡粕屋町に

やってきました。

▼原町駅近くに車を停め、

そこから現場に向かってテコテコ歩くと、

現場の屋根に人の姿が…happy01

130510kasuya1.jpg

▼望遠レンズで撮りましたcamera

この姿は、屋根工事の田平さん達wink

130510kasuya2.jpg

▼1階。工具と木材がきれいに置かれています。

130510kasuya3.jpg

130510kasuya4.jpg

▼人の気配がするのは、2階。

130510kasuya5.jpg

▼でも、またしてもcatが苦手とする全開脚の脚立にはばまれ、

2階にあがることができませんでしたweep

130510kasuya6.jpg

 

2013年5月 8日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑦~上棟

catで~すsign01

今日は5月8日(水)。

福岡県糟屋郡粕屋町で上棟しましたhappy01

▼建築現場。木材が静かに出番を待っています。

130508kasuya-joutou1.jpg

▼施主一家の到着note

130508kasuya-joutou1-2.jpg

▼早速お清めを行います。

田之上現場監督はお塩で、

130508kasuya-joutou2.jpg

▼棟梁を務める辻口大工がお米をまいて清めます。

130508kasuya-joutou2-2.jpg

▼施主はお酒で清めます。

130508kasuya-joutou2-3.jpg

▼全員で、今日の工事の安全を祈り、乾杯。

長男・はるクンも「乾杯wink

130508kasuya-joutou2-4.jpg

▼次男・たいちゃんもカップをガジガジしながら、乾杯chick

130508kasuya-joutou2-5.jpg

▼4人が見守る中、工事が始まりましたhappy01

130508kasuya-joutou2-6.jpg

▼これがスタート時。

130508kasuya-joutou3.jpg

130508kasuya-joutou3-2.jpg

▼さすまたを使って柱を立てているのは、横松大工。

130508kasuya-joutou3-3.jpg

▼あっという間に梁に取り掛かります。

130508kasuya-joutou3-4.jpg

▼梁も次々に…。

130508kasuya-joutou3-4-2.jpg

▼すぐに金物で締めます。

130508kasuya-joutou3-4-3.jpg

▼太く重い梁は、クレーンで吊り上げます。

130508kasuya-joutou4.jpg

▼上と下とで連携し、人の力で持ち上げる方法もあります。

130508kasuya-joutou4-2.jpg

▼クレーンのオペレーターさんは、この位置で吊り上げる操作を

行っているのですhappy02

130508kasuya-joutou5.jpg

▼梁と柱は凸凹がきちんとかみ合うように、事前に処理がされています。

手で入れ込むと、だいたい下の写真くらいは入り込みます。

両端をハンマーで打つことにより、きれいに納まるのですpunch

130508kasuya-joutou6.jpg

130508kasuya-joutou6-2.jpg

130508kasuya-joutou6-3.jpg

130508kasuya-joutou6-4.jpg

▼梁の取り付け完了。碁盤の目のようです。

金物で締めていきます。

130508kasuya-joutou7.jpg

▼同じころ、辻口棟梁は、仮筋交いを軽く釘で打っておく作業中。

130508kasuya-joutou7-2.jpg

▼柱が真っ直ぐ立っているかを調べる建て入れ直し。

130508kasuya-joutou7-3.jpg

▼真っ直ぐになっていたら、先ほどの仮筋交いを釘できっちりと固定します。

130508kasuya-joutou7-4.jpg

▼床材が運ばれてきました。

130508kasuya-joutou8.jpg

▼50音と数字を組み合わせた番号が付けられているため、

所定の位置がすぐに分かります。

130508kasuya-joutou8-2.jpg

▼ちょうどそのころ、席をはずしていた施主が

戻って来られましたbleah

130508kasuya-joutou8-3.jpg

▼これは2階の柱。

130508kasuya-joutou9.jpg

▼それをばらして、立てやすい位置に持っていきます。

130508kasuya-joutou9-2.jpg

▼次に“飛んできた”のは、垂木?胴縁用の木材かもしれません。

130508kasuya-joutou9-3.jpg

▼柱を建てます。

130508kasuya-joutou9-4.jpg

▼次々に材料がやってきます。これは壁に使う面材。

130508kasuya-joutou9-5.jpg

▼大工さんの左手は、クレーンオペレーターへの合図。

「もっと上に」「下に」「右に」などの合図は、掌を使って行います。

130508kasuya-joutou9-6.jpg

▼いろんな材料を2階の床に置いたところで、休憩時間ですlovely

130508kasuya-joutou9-7.jpg

▼大工さんに「お菓子をど~ぞcake」とはるクンがパパのお手伝いchick

130508kasuya-joutou10.jpg

▼大工さんに混じって、“我が家を見上げる”の図sign01

130508kasuya-joutou10-2.jpg

▼この時間を活用して、現場監督との打ち合わせも行いました。

130508kasuya-joutou10-3.jpg

▼さあ、仕事再開!

130508kasuya-joutou11.jpg

▼天空に向かって伸びる、アーム。

その隣には飛行機雲airplane

130508kasuya-joutou11-2.jpg

▼お昼に向かって、猛烈に動き回る大工さん達です。

130508kasuya-joutou12.jpg

▼仮筋交いをつけ…

130508kasuya-joutou12-2.jpg

▼2階の建て入れ直し。

130508kasuya-joutou12-3.jpg

▼手で取り付けた金物を、電動でグイ~ンときつく締めます。

130508kasuya-joutou12-4.jpg

▼そして施主のおもてなしの昼食会。

ご主人が午後は会社に出勤のため、すこし早目に行われました。

130508kasuya-joutou13.jpg

▼温かい言葉をいただきました。

130508kasuya-joutou13-2.jpg

▼はるクンも、お昼を堪能。

130508kasuya-joutou13-3.jpg

▼昼食後。図面を思い出しながら、

マイホームをイメージする楽しいひとときshine

130508kasuya-joutou13-4.jpg

▼午後からの仕事の始まりぃ~up

130508kasuya-joutou14.jpg

▼一番高いところにある棟木が取り付けられました。

130508kasuya-joutou14-2.jpg

130508kasuya-joutou14-2-2.jpg

130508kasuya-joutou14-2-3.jpg

▼母屋が次々に付いていきます。

130508kasuya-joutou15.jpg

130508kasuya-joutou15-2.jpg

▼かすがいで、母屋と小屋束を結びつけます。

130508kasuya-joutou15-3.jpg

▼こちらでは面材を設置中。

130508kasuya-joutou16.jpg

130508kasuya-joutou16-2.jpg

▼辻口棟梁が適正なサイズに面材をカットし、

130508kasuya-joutou16-3.jpg

▼それを上で受け取り、

130508kasuya-joutou16-4.jpg

▼面材完了sign01

130508kasuya-joutou16-5.jpg

▼次は垂木の取り付けです。

130508kasuya-joutou17.jpg

130508kasuya-joutou17-3.jpg

130508kasuya-joutou17-4.jpg

130508kasuya-joutou17-5.jpg

 ▼福岡工務店といえば、このピカピカ光る屋根の断熱材。

時間の都合により、catはこの時点で退席しましたが、

断熱材の上に通気胴縁を付け、その上に合板を敷き、さらにルーフィングを

施し、本日の工程が終わったと、先ほど樋渡現場監督から聞いたよhappy01

 130508kasuya-joutou18.jpg

130508kasuya-joutou18-2.jpg

130508kasuya-joutou18-3.jpg

 

2013年5月 2日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑥

catです。

今日は5月2日(木)。GW後半の中日sign01

福岡県糟屋郡粕屋町の現場は、

先週基礎工事が終わったので、

まだ動きはないだろうニャ…と思いつつ

足を運びました。

▼アレッ、ステップワンのトラックだsign01

130502kasuya1.jpg

▼そうなんです。土台敷きが完了し、

130502kasuya2.jpg

▼ステップワンの職人さん達が足場設営に取り掛かろうとしていましたwink

130502kasuya3.jpg

▼この材料達が、工事の安全を支えるのです。

130502kasuya4.jpg

 

2013年4月26日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑤

catです。

福岡県糟屋郡粕屋町の現場に来ました。

今日(4月26日)はなんていいお天気にゃんだろうnote

130426kasuya1.jpg

▼ちょうど型枠を取り外したところでした。

130426kasuya2.jpg

▼真っ白の基礎が青い空に映えてきれいsign01

130426kasuya2-2.jpg

▼基礎屋さんの奥さんが、表面をきれいに均していましたhappy01

130426kasuya3.jpg

 

2013年4月19日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート④

catです。

福岡県糟屋郡粕屋町では、基礎工事が始まりましたsign01

今日は4月19日(金)。午前10時に現地に到着すると…

▼基礎屋さんの車が停まっていましたhappy01

130419kasuya1.jpg

▼基礎屋さんが作業を行っていますwink

130419kasuya2.jpg

▼レベル(水平を測る機械)を持って、あちこちで測定しています。

130419kasuya3.jpg

▼まもなく立ち上がりコンです。

立ち上がりコンの上部(天端)が水平にならなくてはいけません。

130419kasuya4.jpg

▼それがきちんと行えるように、

この時点で、目印となる位置に印付けをしているのだそうですnote

130419kasuya5.jpg

 

2013年3月29日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート③

catです。

今日は3月29日(金)。

福岡県糟屋郡粕屋町の建築現場では、

基礎工事を前に、

今日は「遣り方を出す」日です。

▼ここが現場。

130329kasuya1.jpg

 ▼打ち込まれているのは「水杭」というものです。

下に置かれているのは、「水貫」と呼ばれるものです。

これがどのように付けられるのかは、

次回写真でお見せできると思いますhappy01

130329kasuya2.jpg

▼遣り方は田之上現場監督と樋渡現場助手が行っていますwink

130329kasuya3.jpg

▼レベルを使って、水平を測っているようですbleah

130329kasuya3-2.jpg

2013年3月25日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート②~地鎮祭本編

catです。

3月22日(金)、福岡県糟屋郡粕屋町で行われた地鎮祭。

「施主の長男のはるくんが、とっても良い子で頑張ったよ」って、

写真を撮影した野口設計士から聞いていますwink

どんな地鎮祭だったのかにゃnote

紹介しましょうsign01

▼施主一家の到着ですhappy01

130322kasuya-jichinsai1.jpg

130322kasuya-jichinsai1-2.jpg

▼式典が始まりました。

130322kasuya-jichinsai2.jpg

▼敷地の四隅を清める「四方祓いの儀」。

まず神主さんが大幣でお祓いします。

130322kasuya-jichinsai2-2.jpg

▼施主がお神酒で清めます。

130322kasuya-jichinsai2-3.jpg

▼施工会社は塩をまいて清めます。

これを四隅で繰り返すのです。

130322kasuya-jichinsai2-4.jpg

▼テントに戻っておこなうのは、「地鎮の儀」。

萱を刈り取る「刈初めの儀」を施主が行います。

130322kasuya-jichinsai3.jpg

▼奥さまが行うのは、大地を耕す「鍬入れの儀」。

はるくんもお手伝いしましたbleah

130322kasuya-jichinsai3-2.jpg

▼施工会社による「杭打ちの儀」。

阿久津社長と樋渡現場助手のコンビです。

130322kasuya-jichinsai3-3.jpg

▼続いて「玉串奉奠」。

はるくんもしっかりと玉串をお供えします。

130322kasuya-jichinsai4.jpg

▼パパとママがお辞儀をする中、

はるくんは祭壇を一心に見つめています。

130322kasuya-jichinsai4-2.jpg

▼柏手は上手にできましたhappy02

130322kasuya-jichinsai4-3.jpg

▼施主のお父さま・お母さまたちによる玉串奉奠。

さすがにみなさん、柏手がぴたりと合っています。

130322kasuya-jichinsai4-4.jpg

▼そして阿久津社長。

130322kasuya-jichinsai4-5.jpg

▼こうして式典が終わり、神主さんからお神酒をいただきました。乾杯sign01

130322kasuya-jichinsai5.jpg

130322kasuya-jichinsai5-2.jpg

▼最後は、キッズが主役のお仕事、近隣挨拶ですchick

130322kasuya-jichinsai6.jpg

▼自分の役目をしっかりと認識しているはるくん。

130322kasuya-jichinsai6-2.jpg

▼ちゃんとごあいさつの位置に行きますlovely

130322kasuya-jichinsai6-3.jpg

▼おめでとうございますshine

はるくん、3歳にしてマイルームをゲットsign01すごいなあ、いいなあlovely

家ができていく様子を、catあこれからリポートしま~すwink

130322kasuya-jichinsai-dijest1.jpg

 

2013年3月22日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート①~地鎮祭

catです。

のっけからド~ンと登場の、この写真。

本日3月22日(土)に地鎮祭を迎えたご一家ですhappy01

福岡県糟屋郡粕屋町での地鎮祭の模様は、

後日詳しくお伝えしますねwink

130322kasuya-jichinsai-dijest1.jpg