2013年4月22日

福岡市南区長丘・リポート⑭

福岡市南区長丘で建築中だった家が、

完成しましたsign01

昨日(4月21日)には、予約制で完成見学会を行い、

来場者は「マイホームの参考に…」と、

熱心にメモをとったり、寸法を測ったりしていましたよbleah

▼シャープでモダンな外観

130422nagaoka1.jpg

▼広くて高い吹き抜け。

南に向いた窓から太陽の光がサンサンと差し込みます。

130422nagaoka2.jpg

130422nagaoka2-2.jpg

▼見学会時

130422nagaoka3.jpg

cuteどんな家なのかなsign02…には、近々お応えしますねhappy02

ホームページの「施工例」に載せますので、

お楽しみにsign01happy01

 

2013年4月11日

福岡市南区長丘・リポート⑬

catです。

4月11日(木)です。

福岡市南区長丘の建築現場にやってきました。

▼もうすぐ完成sign01の外観。

130411nagaoka1.jpg

▼物置。

外にこのような物置があると、アウトドア的な道具の

収納がとても便利sign01…といつも大好評です

130411nagaoka2.jpg

 ▼玄関のタタキに注目。

白のキレイなタイルnote

130411nagaoka3.jpg

 ▼1階の吹き抜けには足場がありました。

130411nagaoka4.jpg

 ▼階段が付いていたので、2階へup

130411nagaoka5.jpg

 ▼壁にパテが塗られています。

室内の足場&パテというとsign02

130411nagaoka6.jpg

▼そう、クロス屋さんがいるはずwink

親方、見っけbleah

130411nagaoka7.jpg

 ▼2室ある子ども部屋のクロスは完了。

130411nagaoka8.jpg

130411nagaoka8-2.jpg

 ▼主寝室も完了sign01こげ茶なんだけど、すこし淡い、

なんとも表現できないきれいな茶色でしたlovely

130411nagaoka8-3.jpg

 ▼そして1階では大工さんが2人で黙々と仕事をしていましたsign01

130411nagaoka9.jpg

 

 

2013年4月 4日

福岡市南区長丘・リポート⑫

catです。

▼足場が取れた、本日4月4日(木)の、

福岡市南区長丘の現場。

先週設置した太陽光パネルと屋根の黒が、

シャープな印象ですねwink

130404nagaoka1.jpg

▼正面からの色遣いもシャープsign01

130404nagaoka1-2.jpg

▼中に入りました。

大きな吹き抜け部分note

130404nagaoka2.jpg

130404nagaoka2-2.jpg

130404nagaoka2-3.jpg

▼画面の向かって右側はキッチン。中央は、図面によると、

階段とそこに隣接して作られるフリースペースのようです。

でもこの段階では。catにもまだイメージが浮かばないにゃあbearing

130404nagaoka3.jpg

▼今日は大工さんに会えなかったので、外に出ました。

catの目の前を通り過ぎたのは左官工事の江藤さん。

江藤親方の息子さんです。

130404nagaoka4.jpg

▼江藤親方との血縁関係はないけど、この方も江藤さんwink

130404nagaoka4-2.jpg

▼そして江藤親方lovely

130404nagaoka4-3.jpg

▼以前インタビューをさせていただいた時に、

「基礎周りの塗り方」と説明してくれたのが、今日の作業ですねhappy01

130404nagaoka4-3-2.jpg

▼そして給排水工事の安達父子。

2組の父子に同時に出会うのは、cat初めてのような気がするよup

130404nagaoka4-4.jpg

 

2013年3月29日

福岡市南区長丘・リポート⑪

catです。今日は3月29日(金)。

午前9時、福岡市南区長丘の現場にやってくると…。

▼屋根に人の姿を発見sign01

130329nagaoka1.jpg

▼そして屋根に向かって真っ直ぐに伸びる脚立sign01

そう、これはまさしく太陽光パネルの設置のためですsign03

130329nagaoka1-0.jpg

▼というわけでその様子を見せていただこうと、catは足場を使い、

上がりましたup

130329nagaoka2.jpg

▼この4人が職人さんたち。

一人がガイガーカウンターみたいなので、何かチェックしています。

130329nagaoka3.jpg

▼機械を横に移動させ、何かを探っているのです。

130329nagaoka4.jpg

▼探し当てた何かの位置をスケールで測ります。水平に横にずれながら、

この計測を繰り返します。

130329nagaoka4-2.jpg

▼計測して印を入れた個所に穴を開けます。

130329nagaoka4-3.jpg

▼機械のアップ。

「ウォールスキャナー」と書かれています。

インターネットで調べたところ、「鉄筋・非鉄金属などに対応できる、

穴あけ可能な位置を正確に探知する機械」でしたhappy02

130329nagaoka4-4.jpg

▼赤い糸で墨出し。

これは多分パネルの設置位置をしらせるもの。

130329nagaoka5.jpg

▼この白っぽい金属は、パネルを固定させるもの。

取り付ける位置に印をつけていきます。

130329nagaoka6.jpg

▼赤い印と白い印。

130329nagaoka6-2.jpg

▼器具を付ける時にビスを打ち込むから、その位置にあらかじめ

穴をあけています。…とcatの推測。

130329nagaoka6-3.jpg

130329nagaoka6-4.jpg

▼他の現場を回った後、午後3時。再び長丘に戻ってきたcatが目にしたのは、

ピカ~ッとshine輝く太陽光パネルsign01

130329nagaoka7.jpg

 

2013年3月23日

福岡市南区長丘・リポート⑩

catです。

福岡市南区長丘に来ています。

昨日は別の場所で上棟があったため、

現場リポートが今日(3月23日土曜日)になりました。

…が、辻口大工は用事があって、今日はお休みですweep

だから、外観だけねcoldsweats01

ツートンのきれいな外観が現れましたsign01

130323nagaoka1.jpg

2013年3月15日

福岡市南区長丘・リポート⑨

catです。

3月15日(金)です。

福岡市南区長丘の現場にやってきました。

▼本日の外観

130315nagaoka1.jpg

▼ピカピカ輝く断熱材の上に胴縁が取り付けられていました。

130315nagaoka2.jpg

130315nagaoka2-2.jpg

▼1階。塵ひとつないとはこの場面を言うのでしょうか。

きれいですhappy01

130315nagaoka3.jpg

▼業者さん(何の業者さんかは「sign02」)が来られたので、

辻口大工は表に…。

130315nagaoka4.jpg

▼その表で作業をしている職人さんがいました。

「何をしているのですか?」というcatの質問に答えてくれました。

“土台水きり”の取り付け中だそうですwink

130315nagaoka5.jpg

130315nagaoka5-2.jpg

 

 

2013年3月 8日

福岡市南区長丘・リポート⑧

catです。

福岡市南区長丘の建築現場にやってきました。

今日は3月8日(金)です。

▼本日の外観

130308nagaoka1.jpg

▼バルコニーの枠ができてたよwink

130308nagaoka2.jpg

▼中に入ると…

今日は大工さん2人体制happy01

横松大工です。

130308nagaoka3.jpg

▼辻口大工です。後ろ姿じゃあ分からないってぇ~bleah

130308nagaoka4.jpg

▼では正面から。

イケ面2人組ですよ。この写真ではよくわかりませんが…

130308nagaoka5.jpg

 

2013年3月 1日

福岡市南区長丘・リポート⑦

catで~す。

今日は3月1日(金)。

福岡市南区長丘の建築現場に近づくと、

防護ネット越しにもピカピカと光っていますshine

130301nagaoka1.jpg

▼これが断熱材・キューワンボードの威力だぁpunch

130301nagaoka1-2.jpg

▼中に入りました。

130301nagaoka2.jpg

▼辻口大工は、こ~んな所で作業中wrench

まだまだcatの力では上がれそうにないので、下から声をかけましたhappy02

130301nagaoka3.jpg

▼ニコッと笑っているのは、catが「辻口さんは几帳面でしょup」と

質問したから。

130301nagaoka3-2.jpg

▼だってホラ、こんなに整頓されてるんだもんwink

130301nagaoka3-3.jpg

 

2013年2月22日

福岡市南区長丘・リポート⑥

catです。

今日は2月22日(金)。

上棟から6日目の、福岡市南区長丘に

やってきました。

▼本日の外観sign01

130222nagaoka1.jpg

▼1階はこんな感じbleah

ボード張りが進行しています。

でもまだオープンな感じで、外の明りが入ってくるこの状態が、

catは一番好きですlovely

130222nagaoka2.jpg

130222nagaoka2-2.jpg

130222nagaoka2-3.jpg

▼辻口大工、発見sign01

130222nagaoka3.jpg

▼しばらくお手伝いに入る横松大工sign01

来週はちゃんと顔見せで撮るねcoldsweats01

130222nagaoka3-2.jpg

▼ボードを今からカットする辻口大工ですhappy02

130222nagaoka3-3.jpg

 

 

2013年2月18日

福岡市南区長丘・リポート⑤~上棟

catです。

今日(2月18日)は、福岡市南区長丘での

上棟の模様を、完全版でお届けしますwink

▼静かに上棟を待つ現場。

130216nagaokajoutou1.jpg

▼ブルーシートがはずされます。

その下にあるのは、1階の柱と梁happy02

130216nagaokajoutou2.jpg

▼作業がしやすいように、建てる場所の近くに移動させます。

130216nagaokajoutou3.jpg

▼8時の開始を前に、施主一家がやってきましたhappy01

130216nagaokajoutou4.jpg

▼田之上現場監督が、辻口棟梁と引き合わせ。

130216nagaokajoutou4-2.jpg

▼四方祓いです。

棟梁がまず米をまき、監督が続いて塩をまき、

施主がお神酒で清めます。

130216nagaokajoutou5.jpg

▼最初の柱sign01

130216nagaokajoutou6.jpg

▼次々に1階の柱が建っていきます。

130216nagaokajoutou6-2.jpg

130216nagaokajoutou6-3.jpg

▼続いて梁。

クレーンで吊り上げ…

130216nagaokajoutou7.jpg

▼柱に差し込む時は、“さすまた”が効率よくお手伝いbleah

130216nagaokajoutou7-2.jpg

▼ここでもクレーン&さすまたnote

130216nagaokajoutou7-3.jpg

130216nagaokajoutou7-4.jpg

▼木製ハンマーで柱に深く食い込むようにします。

130216nagaokajoutou7-5.jpg

130216nagaokajoutou7-6.jpg

▼両端でハンマーを打ちおろしますpunch

130216nagaokajoutou7-8.jpg

▼みんなで協力しますsign01

130216nagaokajoutou7-9.jpg

▼協力はここでも。

クレーンを使わず、下から大工さんが梁を上げ、

梁に立った大工さんが受け取る光景ですhappy02

130216nagaokajoutou7-10.jpg

130216nagaokajoutou7-10-2.jpg

▼柱と梁が付いたら、金物をとめていく作業です。

130216nagaokajoutou8.jpg

▼まず手でキュッ、キュッと締め、それを電動でガア~っときつく締めますscissors

130216nagaokajoutou8-2.jpg

130216nagaokajoutou8-3.jpg

▼1階では建て入れ直し。真ん中にいる棟梁が計測器を使って柱がまっすぐか

どうかを調べ、OKになったら斜めにかけた仮筋交いを釘で固定させるのです。

130216nagaokajoutou8-4.jpg

▼2階の床材が運ばれてきましたよairplane

130216nagaokajoutou10.jpg

▼それを受け取り…

130216nagaokajoutou10-2.jpg

▼印で確認しながら所定の場所に敷いていきます。

130216nagaokajoutou10-3.jpg

▼どこに置いてもいいってわけじゃないんだよbleah

130216nagaokajoutou10-4.jpg

▼床が敷かれると材料を置く場所がたくさんできるってこと。

130216nagaokajoutou11.jpg

▼だから次々に材料がクレーンで運ばれてきますshine

130216nagaokajoutou11-2.jpg

▼面材も来たよwink

130216nagaokajoutou11-3.jpg

▼きれいに保管されたところで、10時過ぎ。休憩タイムですlovely

130216nagaokajoutou11-4.jpg

▼女性チームが待機中happy01

130216nagaokajoutou12.jpg

▼缶コーヒーとともに、チョコやクッキーなどを長女が差し入れbleah

うれしそうな辻口棟梁happy01

130216nagaokajoutou12-2.jpg

▼体を使う仕事だから、甘いお菓子はみんなうれしいheart04

130216nagaokajoutou12-3.jpg

▼約30分後。塀に上って見つめるパパbleah

130216nagaokajoutou12-5.jpg

▼外断熱材のキューワンボードが到着。

130216nagaokajoutou13.jpg

▼現場監督と助手とで運びますnote

130216nagaokajoutou13-2.jpg

▼10分ほど席をはずして戻ってきたら…

130216nagaokajoutou13-3.jpg

▼ワオッsign012階の柱が終わり、梁の取り付けに

かかっていましたup

130216nagaokajoutou13-4.jpg

▼ハンマーは力強く振り下ろすだけではなく、

やさしくコンコンコンと打ちつけていくこともありますconfident

130216nagaokajoutou13-5.jpg

▼金物が置かれていました。

130216nagaokajoutou14.jpg

▼それを手でキュッと締めていきます。

130216nagaokajoutou14-2.jpg

▼きれいだねhappy01

130216nagaokajoutou14-3.jpg

▼みんなで黙々と金物を付けている中、

一人違う行動をしている人がいます(左端の、歩いている大工さん)。

130216nagaokajoutou14-4.jpg

▼手にしているのは火打ち梁。

130216nagaokajoutou14-4-2.jpg

▼四角い枠を強固にする斜めに付けられた木。あれが火打ち梁です。

130216nagaokajoutou14-4-3.jpg

▼さあ、火打ちも完了sign01

130216nagaokajoutou14-5.jpg

▼表ではママがビデオカメラを取り出していますmovie

130216nagaokajoutou15.jpg

▼でも撮っているのは長男sign02

130216nagaokajoutou15-2.jpg

▼そして正午。

施主のもてなしの昼食会が始まりましたcherry

130216nagaokajoutou16.jpg

▼施主が大工さんやクレーンの職人さんにごあいさつ。

130216nagaokajoutou16-2.jpg

▼福岡工務店社長と、インテリアコーディネーターの尾田さんも

会食に参加happy02

130216nagaokajoutou16-3.jpg

▼食後。大工さんが休憩している間に、2階を見学することに。

ヘルメットのひもを田之上現場監督に締めてもらいますbleah

130216nagaokajoutou17.jpg

▼Let's Go!

130216nagaokajoutou17-2.jpg

▼監督から説明を受ける一家。

オヤオヤァ~、ママがいないsign01

足場と2階の床の間は隙間もあるし、段差もあるのです。

だからママは「上れませ~ん」weep 実はcatもで~すcrying

130216nagaokajoutou17-3.jpg

▼だってホラ、監督に支えられて上り、抱っこされて足場に下りるのです。

ママには「できませ~ん」weep

130216nagaokajoutou17-4.jpg

▼パパだって、一旦座って「よっこらしょ」coldsweats01

130216nagaokajoutou17-5.jpg

▼昼食後、仕事再開sign01

130216nagaokajoutou18.jpg

▼小屋束が建ち、母屋にかかります。

130216nagaokajoutou18-2.jpg

▼一人静かに見つめていますthink

130216nagaokajoutou18-3.jpg

▼さあ、ここからはスピードに乗ってsign01

130216nagaokajoutou18-4.jpg

▼一気に進むよぉsign03

130216nagaokajoutou18-5.jpg

▼カスガイの取り付け。

130216nagaokajoutou18-6.jpg

▼ここでも建て入れ直し(と呼ぶのかにゃ?)

130216nagaokajoutou18-7.jpg

▼柱にへばり付いているように見えるのは、真っ直ぐに立つように、

力を入れてギュッと押さえているからpunch

130216nagaokajoutou19.jpg

▼ちょうどよい位置になった時、仮筋交いを釘で固定します。

130216nagaokajoutou19-2.jpg

▼上でそんな作業が行われている中、

下では尾田さんを交えての打ち合わせ。

130216nagaokajoutou19-3.jpg

▼子どもたちは持参した縄とびで遊びますhappy02

130216nagaokajoutou19-4.jpg

▼しばらく下の様子を見ていたcat

足場に上ってみると、壁も1カ面付いているsign01

130216nagaokajoutou20.jpg

▼そして壁の方に断熱材も運ばれていたsign01

130216nagaokajoutou20-3.jpg

▼そう、軒は断熱材の設置が完了したのです。

130216nagaokajoutou20-4.jpg

▼テープで強固に固定します。

130216nagaokajoutou20-5.jpg

▼上棟で最も好きな光景を見ながら、catは現場を後にしましたhappy01

130216nagaokajoutou20-6.jpg

▼今回のクレーンオペレーターは、石川さんでしたbleah

130216nagaokajoutou20-7.jpg

 

 

 

 

2013年2月16日

福岡市南区長丘・リポート④~上棟ダイジェスト

catです。

本日2月16日(土)、福岡市南区長丘で上棟しましたsign01

ダイジェスト版でお伝えしますnote

▼午前7時半。クレーンも作業のスタートを待っています。

130216nagaokajoutou-dijest1.jpg

▼施主一家の到着wink

130216nagaokajoutou-dijest2.jpg

▼施主、棟梁(井尻の建築現場以来、久しぶりに登場の辻口大工lovely)、

田之上現場監督が四方を清めて…

 

130216nagaokajoutou-dijest3.jpg

▼さあ、上棟に向けての仕事が始まったよsign01

130216nagaokajoutou-dijest4.jpg

130216nagaokajoutou-dijest5.jpg

130216nagaokajoutou-dijest6.jpg

130216nagaokajoutou-dijest7.jpg

cute詳~しくは、後日お伝えしますね。お楽しみにsign03

2013年2月 1日

福岡市南区長丘・リポート③

今日は2月1日(金)。

「午前中に立ち上がりコンを行う予定」と

田之上現場監督が話していたので、

catはイの一番に、ここ福岡市南区長丘に

やってきたよsign01

▼アッ、コンクリートミキサー車と、コンクリートを流し込む

ポンプ車の姿が見えたsign01

よかったぁ、間に合ったcoldsweats01

130201nagaoka1.jpg

▼でもコンクリートの流し込みは完了。

オペレーターさんは、掃除を行っていました。

130201nagaoka1-2.jpg

▼現場をのぞくと…。基礎工事の田中兄弟の姿がwink

130201nagaoka2.jpg

▼型枠の中にはコンクリートが。

130201nagaoka3.jpg

130201nagaoka3-2.jpg

▼冬はコンクリートが乾きにくいため、

天気予報でrainマークが出ていた今日、catは心配していましたが、

無事に完了して、よかった、よかったhappy01

130201nagaoka4.jpg

 

2013年1月25日

福岡市南区長丘・リポート②

catです。地鎮祭から約2週間たった、1月25日(金)。

福岡市南区長丘にやってきました。

▼今日は配筋の日と聞いています。

130125nagaoka1.jpg

▼材料があります。

130125nagaoka2.jpg

▼そして職人さん。

130125nagaoka3.jpg

▼いつ見ても、見飽きることのない、リズミカルな作業note

左手に針金、右手に結束するためのひっかけ棒みたいなものを持ち、

あっという間に結んでいきます。

音はしないけど、敢えて音で表現するなら、

クルクル・キュッ、クルクル・キュッshineこれを繰り返しますsign01

130125nagaoka4.jpg

130125nagaoka4-2.jpg

 

2013年1月12日

福岡市南区長丘・リポート①~地鎮祭

catです。

真っ青な空。快晴の本日1月12日(土)、

福岡市南区長丘で地鎮祭が挙行されましたsign01

▼場所は、緑が手つかずに保存されている、鴻巣山の麓。

130112nagaoka1.jpg

▼だからお向かいのお宅では、整列したチュン達の姿を見ることができましたhappy02

スズメだけじゃなく、いろんな鳥が飛び交っていますnote

130112nagaoka1-2.jpg

▼施主一家の到着ですwink

小学生のお姉ちゃん・弟の、4人家族です。

130112nagaoka2.jpg

▼式が始まる前に、神官さんが進め方を分かりやすく説明bleah

130112nagaoka3.jpg

▼起立。低頭で式は始ります。

続いて全員を大幣(おおぬき)でお祓い。

130112nagaoka4.jpg

130112nagaoka4-2.jpg

▼いよいよ「四方祓いの儀」です。

神官さんから施主にお神酒が手渡されます。

130112nagaoka5.jpg

▼神官さんに伴われ、全員が表に…。

130112nagaoka5-2.jpg

▼まずは神官さんが清めます。

130112nagaoka5-3.jpg

▼続いて施主がお神酒で清めます。

家族が見守ります。

130112nagaoka5-4.jpg

▼田之上現場監督が塩で清めます。

130112nagaoka5-5.jpg

▼これを、敷地の四隅で行うのです。

130112nagaoka5-6.jpg

▼テント内に戻り、「地鎮の儀」を行います。

その中の「刈初めの儀」は施主が。

130112nagaoka6.jpg

▼「鍬入れの儀」は奥さまが。

130112nagaoka6-2.jpg

▼「杭打ちの儀」は福岡工務店が…。

田之上現場監督の顔が写っていない(coldsweats01

樋渡現場助手は、初の大役ですsign01

130112nagaoka6-3.jpg

▼玉串奉奠。どのお宅でも、施主は特に真剣な表情になります。

130112nagaoka7.jpg

▼二礼二拍手一礼。

130112nagaoka7-2.jpg

▼もちろん奥さまも真剣な表情。

130112nagaoka7-3.jpg

▼子どもたちは大きいので、ご両親と一緒に…ではなく、

2人そろって玉串奉奠とお祈りを行いました。

130112nagaoka7-4.jpg

▼西川設計士。

130112nagaoka7-5.jpg

▼そして福岡工務店の2人。

130112nagaoka7-6.jpg

▼こうして式は粛々と進み、「昇神の儀」へと移りました。

起立、低頭して式は終わりました。

130112nagaoka8.jpg

130112nagaoka8-2.jpg

▼神官さんからお神酒がつがれ、

施主一家の多幸と、これからの工事の安全を祈願して、乾杯note

130112nagaoka8-3.jpg

▼そして、恒例の近隣挨拶に向かいました。

130112nagaoka9.jpg

▼挨拶に伺ったあるお宅は、偶然にも、弟くんの同級生sign01

130112nagaoka9-2.jpg

▼おめでとうございます。

みなさんのマイホームが完成するまでを、

catがリポートしま~すbleah

130112nagaoka-last.jpg