2010年1月12日

曰佐の家完成!!

曰佐の家が完成しました。
完成した記念に牧原様にくす玉を割っていただきました。↓ 
makiharasama.jpg
 
その後、担当の山野が牧原様に
「どこが良かったのか」「どこが悪かったのか」
などなどインタビューしました。
(インタビュー内容を会話形式でまとめました)
 
Q.1.jpg

【山野】
持ち家を探したきっかけは何ですか?

  

【奥様】
子供が小さいので下の方に音の心配がありました。また賃貸に住んでいることで家賃を払い続ける事にもったいないと感じてきたのがきっかけでした。

 

【山野】
購入するまでの経緯と見学件数を教えて下さい。

  

【奥様】
中古マンション3件、中古一戸建て1件、新築建売2件、という順番で見ていきました。
私たちの希望としては注文住宅でしたが、低予算のため最初に中古物件を探しました。
しかし、見ていくうちに新築物件と比べてそれほど差を感じなかったので新築物件を探し
始めたところ、メガジャパンさんのDMチラシが入ってたので問合せました。
そして、自分が気になった物件を山野さんに連れて行ってもらったら、企画住宅の話を
聞いて私たちの予算で注文住宅感覚で手に入るということで企画住宅に決めました。

  

【山野】
ありがとうございます。
購入を決めるまでにどんな不安がありましたか?

  

【奥様】
主人は融資を一番気にしてました。自分達が銀行からいくら借りれるかも知らないし
主人 は融資が決まらないと家探しに動いてくれなかったし。。。

  

【ご主人】
・・・僕は嫁に任してますんで(笑)

 
【奥様】
私は地盤を気にしてました。
あと、入り口が狭かったので車を駐車出来るかが不安でした。

 
【山野】
購入する為には、銀行の融資が通る事、物件の入口拡張ということでしたが
当社の対応はいかがでしたか?

 
【ご主人・奥様】
そうなんです。
隣地の方に山野さんが直ぐに交渉してくれて入口が拡げられました。
当初は駄目だと思っていたので交渉が成立したときは嬉しかったです。
銀行融資も難しかったのですが山野さんのアドバイス通り進めると審査が通ったので
すごく感謝してます。

  

【山野】
お褒めの言葉をいただいて光栄です。
企画住宅についてお伺いしますが、決め手は何でしたか?

  

【奥様】
やっぱり値段と土地の入口がまとまったのが決めてです。自分達の希望の条件を満たす
間取りや仕様を決められてお風呂やキッチンをショールームで選ぶのも楽しかったです。

  
Q.3.jpg

【山野】
建築中は現場に何回くらい見に行きましたか?

  

【ご主人】
4回くらいですかね。だいたいはわかりますから。

  

【奥様】
私は会社に行くときに毎日通っていました。
子供の幼稚園が近くにあるものですから。

  

【山野】
ご主人様は電気設備のお仕事しているから現場は見慣れたものなのです。
奥様は毎日ご覧になられて気になっていたようです。
建築現場はお客様が見ていただくことによって現場の雰囲気も引き締まるし
打合せもスムーズに行く秘訣となっています。

 

Q.4.jpg
【山野】
一番苦労をしたことは何ですか?

  

【奥様】
フローリングとドアの色決めに一番悩みましたね。
これは後から簡単に変えられるものでもないし、家のイメージになりますから。

  

【ご主人】
あとは、二番目の子供の出産日が来月(1月)なので時間に余裕が無かったのが大変でした。(汗)

 
【山野】
では、当社についてお伺いします。当社の対応はいかがでしたか?

  

【奥様】
私は最初にお会いしたのは山野さんで、建売物件を見に連れて行っていただきました。
その時感じたのは、自分達の気にしている部分を解決しようと説明してくれたり、
物件の良い所、悪い所を教えてくれたところが好感を持てました。

  

【山野】
・・・お褒めのお言葉ありがとうございます。
よく、不動産業者は近寄りがたいイメージが強いと言われてるのですが、
当社はいかがでしたか?

  

【ご主人】
実はガス屋さんかと思ってたんですよ(笑)
でも事務所へお邪魔しましたがすごく感じが良くて居心地良かったですよ。

  

【奥様】
アットホームな感じが出ていて入り易かったです。
大事な打合せの時は子供の相手を皆さんでしてくれましたし、
子供も喜んでました。

  
Q.2.jpg

【山野】
なぜ、メガジャパンで購入してくれたのですか?

  

【奥様】
土地を気に入ったし、予算内に収まったから購入を決断したんですが、
それまでに銀行の融資や、土地の入口を拡張させる交渉等を
親身にして下さったのが決め手でしたね♪

  

【ご主人】
自分達は不動産を買うなんて初めてで素人なもんだからわからないんですよ。
それを業者さんに頼むのも心を許す人じゃないと安心しないし、
その点、山野さんは土地の説明や色々と自分達の目線に立って考えてくれたんだと好感を持てましたよ。

  

【山野】
・・・何から何までお褒めいただいて感激です!
当社のホームページはどうでした?

  

【奥様】
DMのチラシを見てホームページを見たのですがすごく分かりやすかったですよ。
とてもためになりましたし、私はDMチラシがすごく良かったと思います。

  

【ご主人】
私は城南区にメガさんの管理してるアパートにある大きな看板で知りました。
私はあまりパソコンをやらないのですがああいう看板があると認知度上がるでしょうね。

  
Q.5.jpg

【山野】
最後に、これから企画住宅を購入する方へアドバイスをお願いします。

  

【ご主人】
先程言ったように、私たちは出産予定日と賃貸の退去日に余裕がありませんでした。
そのために建物の引渡し日と同時に引越しをしてしまったので、照明が付いてなかったり
食器洗浄器の配線が入ってなかったりという状態で入居してしまったので
時間と住宅スケジュールには余裕を持って取り組んだ方が良いかと思います。

また、工事中に適度に足を運んで現場の方とのコミュニケーションを取ると
少しの不具合もその場で伝えてすぐ対応してもらえるので必要かと思います。

  

【奥様】
テレビのアンテナの位置やコンセントの位置などが図面ではイメージができませんでした。
でも、設計の方や工事の方をはじめ工事中に建物の中で色々と教えてくれたり、
不具合があると変更していただけたのは助かりました。

  

【山野】
企画住宅の満足度は?

  

【奥様】
100点満点です♪自分達の要望の詰まった家なので快適です。
これから生まれる子ものびのび育てられそうです♪

  

【ご主人】
はい。満足してます。融資の事から続いて色々とお世話になりました。

  

【山野】
最後に、メガジャパンを他の方へもお勧め出来ますか?

  

【ご主人・奥様】
もちろんです♪
今は周りに購入する人がいませんが相談されたら
「こんなに親切な不動産屋さんはいないよ!」って真っ先にお勧めします♪

 
piece.jpg

2009年12月 9日

牧原邸(09.12.9)

今日のレポーターは山野です。
  
竣工に向けて屋内も出来上がり

つつあります烈↓
makiharasama333.JPG
白とブラウンのツートンカラー
coolです!!烈
 

LDK.jpg


キッチンからリビングを覗くと

こんな感じです♪


これなら料理中も

子供に目が行き届くから
安心ですね♪
 
kaidan1.jpg
 
階段も白と焦げ茶で統一されて
とてもシックに出来上がっています。
 
kaidan2.jpg


上がりきったら

このようになっています♪
 
窓があるので照明がなくても
こんなに明るいです烈


    
room.jpg 
 
こちらは主寝室です。

奥のウォークインクローゼットは・・・
 
 

WCL.jpg 

このようになっています。

 
衣文掛け・・・
じゃなくてハンガーですね秊嶺 
 
ハンガー掛けもあり、
空間も広いので物を隠せる
収納として重宝できます烈
 
 
あと一週間たらずで完成します!
 
完成したらお施主様へ
インタビューを行ないますので
注文住宅も視野に入れてる方を
はじめ、お楽しみにお待ち下さい烈
 

2009年11月18日

南区曰佐の牧原様邸!

今日のレポーターは阿久津です。
  

ついに足場が取れました。烈↓
makiharasama333.JPG
白とブラウンのツートンカラー
クールです!!
 
makiharasama111.JPG
内装現場です

間柱も多く、見るからに頑丈そうです。
  

makiharasama444.JPG
職人さんです
寒い中、一生懸命やってくれています。
    
makiharasama555.JPG
現場の机です。
設計図以外にも、現場で対応しなければ行けない部分が多々あります。
ここは現場の職人さんの腕の見せ所です。 
 
makiharasama666.JPG
ユニットバスです。
皆さん、ユニットバスは中からしか見たことがないと思います。
外から見るとこんな感じです。
 
makiharasama222.JPG
外観の側面です。
南側にバルコニーがあるので
バルコニーが1階の庇がわりになっています。

2009年11月12日

牧原様邸新築工事(09.11.12)

(取材者)山野   壁とバルコニーのサイディングも

完璧に張られてました♪   q@2009.11.12 002.jpg

徐々に全体像が出来上がってきました   

バルコニーは茶色でシックな仕上がりです秊     q@2009.11.12 001.jpg     建物が配置され、図面上で打合せたものが 形になるってすごいことだと 改めて感動しました烈   来月、完成に向けて頑張ります     

 

2009年11月 7日

牧原様邸宅(外壁)

(取材者)阿久津
 
屋根もはられ
サイディングもはられ

徐々に全体像が出来上がってきました
  
zentai2211.jpg

南側以外は全てサイディングがはられています。

  
zentaii112.jpg

まだ、ベールにつつまれています。

  
saidhing11.jpg

白いサイディング♪クールです烈

  
mokuzai11.jpg

沢山の木が使われています。

2009年10月31日

本日の牧原邸♪

本日(ハロウィン)の牧原邸です牢
 

今日のレポーターは、占部です烈
 
P1000740.jpg


上棟から約1週間が経ち、もう既にお家の形をしています
 
バルコニーもきちんと形になっていました 
 
P1000743.jpg 
 
そして、よーく見ると・・・、ガラスが1枚入って、庇が2つ(?)出来ていました鍊

 
お家の完成が楽しみですね漣
 
大工さん、がんばってっ獵

2009年10月22日

上棟式

(記入者:山野) 本日(10月22日)撮影しました、現場のリポートです獵 福岡市南区の牧原邸です裂

 

P1000550.jpg  

2日前には足場だけだったのにもうこんなに

立ち上がりました獵    

P1000549.jpg    午前中には基礎しかなかったのに、 あれよあれよと言ってる間に ここまで立ち上がり、   『すごいですね~』 烈   と牧原さんと話してました♪     P1000552.jpg      上棟式とは、建物の守護神と匠の神を祀って、 棟上げまで工事が終了したことに感謝し、無事、建物が 完成することを祈願する儀式です。   「棟上げ(むねあげ)」、「建前(たてまえ)」ともいいます。 でもまぁ、お堅いお話はこの辺で お昼はお家の中で美味しく弁当を食べました     P1000554.jpg    P1000555.JPG

ご飯を食べた後、 家の中でドアの色決め等の打合せをしました。 実際に、家の中でするとイメージも膨らみます♪    この勢いで竣工まで   『安全第一』   で頑張りましょう裂

次の更新をお楽しみに連烈

2009年10月20日

福岡市南区牧原邸の現場から

(記入者:占部)
本日(10月20日)撮影しました、現場のリポートです獵
福岡市南区の牧原邸です裂


 P1000533.jpg


もう既に足場が組まれています獵
 
 P1000537.jpg
 
 P1000534.jpg
 
 基礎の上にはしっかりとした土台玲

 そして、床になる骨組みがきちんと組まれていました
 
 ちゃくちゃくと現場は動いています烈
 
 次回の現場リポートは、上棟する時です裂
 お楽しみに連烈

2009年10月14日

福岡市南区牧原様邸♪の基礎

(記入者:占部) 現場リポートです獵

福岡市南区の牧原邸です裂   先日、地鎮祭の様子をお伝えしましたが、もう既に着工しました     R0013974.jpg

基礎が出来ています

    20091010_1.jpg  もう、固まって触っても大丈夫秊     R0013984.jpg

 これ、鉄筋です コンクリートの中には、鉄筋がたくさん入っています勒 ちなみに、鉄筋と鉄筋をつなぐ針金みたいなものは結束線というものです烈    R0013982.jpg

 こちらは、型枠です獵 この中にコンクリートを流しこみ固めます列    以上です    こんな感じで、少しずつ現場を紹介していきます璉

2009年9月27日

福岡市南区牧原様邸の地鎮祭

牧原様の現場がスタートしました。
まず始めは地鎮祭烈
「地鎮祭」は工事に先立ち、土地の神を祝って敷地を清め、
工事中の安全と建築物が何事もなく永くその場所に建っていられることを願うお祭りです。

 
saigo.JPG

祭場の前で神主さんとお施主様で「ハイポーズ
 
sio.JPG
四方祓い(しほうはらい)
お神酒、米、塩を、敷地の四隅と中央にまきます。
神主さんイケメンです撚


kari.JPG
大黒柱のお父様が鎌入れの儀をします。 「えい!えい!えい!」
 
kuwa.JPG
鍬入れ儀はお母さんと一緒に
「「えい!えい!えい!」鍊
 
kui.JPG
鋤入れの儀は、設計士さんと現場監督さんで
「えい!ほっ!えい!ほっ!えい!ほっ!」嶺
ナイスコンビです!
 
omaiir.JPG
玉串奉奠(たまぐしほうてん)
お施主様はじめ工事関係者が、「二礼二拍手一礼」して、玉ぐしを祭壇に供えます。  
無事に地鎮祭も終わり
着工開始です。
完成が待ち遠しいです秊秊秊