2012年3月29日

福岡市城南区南片江・リポート⑯

catです!

福岡市城南区南片江の「建物完成見学会」が、

いよいよ明後日に迫りましたsign01

詳細はこちら→ https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/minamikatae_kansei_800.jpg

本日(3月29日)は、どんな様子かにゃwink

こんな様子ですnote

120329minamikatae_gaikan2.jpg

▲止まっているトラックは、外構の人のもの。

ちょうど昼休みで休憩中でしたsmile

▼真っ青な玄関ドアが、青空に映えますねぇup

120329minamikatae_gaikan1.jpg

▼デザインはシャープですが、冷たい印象は全くニャイですlovely

120329minamikatae_door.jpg

▼「いらっしゃいませsign01」とドアを開けると、

「中はどんなデザインなんだろう…」とワクワク。

この青いドアは、そんなウキウキ感をかきたてます。

120329minamikatae_dooropen.jpg

▼そして、目の前に飛び込んでくるのは、

優しい感触、杉の無垢材を使ったリビングルームshine

120329minamikatae_genkan_kara_livingjpg.jpg

▼リビングルーム横の階段から見ると1階の間取りがよく分かりますwink

写真の右手奥が玄関。

中央部の白い壁の奥はキッチン。

キッチンに隣接して、畳のダイニングコーナーがありますhappy02

120329minamikatae_living_katdan_kara.jpg

▼ポイントごとに、鮮やかな色遣い。

このお宅の特徴です。

120329minamikatae_kitchen.jpg

▼洗面台は深みのある濃いグリーンheart02

120329minamikatae_senmendai.jpg

▼バスルームは、少しメロウなグリーンclub

120329minamikatae_bathroom.jpg

▼トイレのクロスは可愛いぞッheart04

120329minamikatae_cross_toiletjpg.jpg

▼2階の子ども部屋は、カントリータッチ。

壁紙は可愛いけれど、可愛過ぎない。

色の使い方がとにかく素敵なお宅ニャンだよnote

120316minamikatae_kidroom.jpg

120329minamikatae_kidroom_cross.jpg

▼施主は若いご夫婦ながら、

「畳に座って食事をしたい」というこだわりがあり、キッチンに隣接した

ダイニングは畳の小上がり。

オーソドックスな単色の畳の縁が、かえって新鮮happy01

120329minamikatae_tatami.jpg

▼そして畳の部屋に出窓sign01

今日も作業の道具がたくさんあったため、写真では様子が伝わりにくいですが、

この意外な組み合わせの妙は、3月31日(土)、4月1日(日)の完成見学会で

見てねwink

出窓といえばレースのカーテンをイメージしますが、施主によると、

渋い和っぽいロールスクリーンを取り付けるそうです。

なるほどだニャアcat

ではみさなん、完成見学会でお会いしましょうnote

120329minamikatae_demado.jpg

2012年3月23日

福岡市城南区南片江・リポート⑮

catです。

3月23日(金)、福岡市城南区南片江の建築現場ですsign01

完成見学会を1週間後に控え、先週は入っていなかった

畳なども完了しているはずだニャup

…とcatは元気いっぱいに出かてきたんだよ。

▼オオッ、外観すっきりsign01

120323minamikatae_gaikan.jpg

▼そして、ドアがその姿を現している。

何てかわいらしいワンポイントカラーにゃんだぁ~wink

120323minamikatae_gaikan2.jpg

▼ホラッ、見て見てheart04

きれいな色だねhappy02

120323minamikatae_doorup.jpg

▼そして、玄関ドアを開け、中に入ると…

フローリングのリビング、キッチン、畳コーナー、

そして壁に設けた階段、階段下をうまく活用した収納(こげ茶色のドアの奥)が

目の前に現れますshine

コンパクトなスペースなのですが、まったく無駄のない作り。

catはこのお家、大好きsign01

 

120323minamikatae_genkan_kara2.jpg

▼段ボールで覆われていたキッチンも姿を見せました。

明るくて、でもシックな赤。素敵だニャshine

120323minamikatae_kitchenup.jpg

▼キッチンの正面は和室。左側がリビングルームです。

が、しかし、ドアで仕切っていないオープンな作りだから、

畳コーナー、リビングスペースと呼ぶのかもwink

120323minamikatae_kitchen_kara.jpg

▼やっとみなさんにお見せすることができた、畳の小上がり。

プ~ンと、畳の良い香りがしますclub

120323minamikatae_tatami.jpg

▼お風呂場は1階。

以前、一度紹介したことがありますが、鮮やかなグリーン。

森の中にいるようだclover

120323minamikatae_bathroom.jpg

▼では2階へ。

上がりきると、その先はやはり間仕切りなしのフリールーム。

高い天井。木目がきれいな天井だよscissors

120323minamikatae_freeroom.jpg

▼主寝室と奥の子ども部屋に通じる廊下。

この天井も高いよsign01

ニャんて贅沢な作りニャんだろうニャnote

120323minamikatae_2frouka.jpg

▼主寝室も野地板がきれい。

そして梁が太いですsign01

1カ面だけは、シックな壁紙を使い、落ち着きのある

部屋です。

120323minamikatae_shushinshitsu2.jpg

▼そして先週も紹介した、

カントリーテイストの子ども部屋heart02

120323minamikatae_kidroom.jpg

派手じゃなく、シック過ぎず、子どもっぽくもなく、

でも要所要所に素敵な色を配置したこの家。

使い勝手の良い家。

来週の完成見学会で、あなたにも見てほしいニャアcat

⇒ https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/index.html

2012年3月16日

福岡市城南区南片江・リポート⑭

catです。

3月16日(金)です。

福岡市城南区南片江の現場に来ましたsign01

▼外観happy01

120316minamikatae_gaikan.jpg

▼これはシステムキッチンの、食洗機部分のパネルのアップsearch

鮮やかなレッドshine でも甘すぎなくて、cat、気に入ったニャup

120316minamikatae_kitchen.jpg

▼キッチンから隣接の畳コーナーをのぞむ…の図。

120316minamikatae_k_kara_washitsu.jpg

▼小上がりの畳コーナーですwink

120316minamikatae_koagari.jpg

▼階段下を有効活用した収納スペースが、リビングルームにはあります。

右側が小上がり。

120316minamikatae_kaidan_shunou.jpg

▼ワオッ、にゃ~んて可愛いクロスにゃんだろうheart04

ここは水周りです。

120316minamikatae_cross.jpg

▼浴室の壁は、鮮やかなグリーンが1カ面使われていますshine

120316minamikatae_furo.jpg

▼では階段を上って2階へsign01

120316minamikatae_kaidan.jpg

 ▼フリールームです。

横たわる脚立が存在感あり過ぎですねsad

120316minamikatae_freeroom.jpg

 ▼ここは子ども部屋。

木目によく似合うカントリーテイストの壁紙です。

120316minamikatae_kidroom.jpg

 ▼アップにしてみました。

「GARDEN」という文字が見えるかにゃsign02

120316minamikatae_kidroom_cross.jpg

 ▼こちらは主寝室。

シャープなクロス遣いですscissors

120316minamikatae_shushinshitsu.jpg

 ▼主寝室からバルコニーへ。

お布団や洗濯物を干しながら、山が望めますnote

気持ちいいねえsign03

120316minamikatae_balcony.jpg

2012年3月 9日

福岡市城南区南片江・リポート⑬

福岡市城南区南片江にやってきました。

今日は3月9日(金)。

外観はこんな感じだよsign01

120309minamikatae_gaikan1.jpg

120309minamikatae_gaikan2.jpg

▼正野さんが、給排水の工事をしていました。

「こんにちはsign01」(cat

120309minamikatae_shonokensetsu.jpg

▼玄関を入るとすぐにリビングルーム。その奥にあるのは、

この畳コーナーですjapanesetea

道路側の窓は出窓。

タタミと出窓の組み合わせって、どんな印象になるんだろうにゃあup

cat、とっても楽しみにしていますheart01

120309minamikatae_tatami.jpg

▼畳コーナーはキッチンに接しています。

キッチンから出窓を見る…の図wink

120309minamikatae_kitchen_kara.jpg

▼では2階に行ってみようねup

階段を上ると、このようなオープンなスペースが現れたよsign01

120309minamikatae_2fopenroom1.jpg

▼別の角度から見たところ。

写真の右側が階段。階段の隣が主寝室。

左手奥は子ども部屋に行きつきます。

主寝室や子ども部屋に行く廊下と、このオープンスペースは、

壁で仕切られるかと思ってたけど、そうじゃないみたいだにゃhappy01

開放感があっていいねnote

120309minamikatae_2fopenroom2.jpg

▼ここは主寝室。

その奥はクローゼットルーム。

120309minamikatae_shushinshitsu.jpg

▼クローゼットルームも、こんなに天井が高いsign01

そして野地板を見せるデザイン。

なんとも贅沢だにゃ~shine

120309minamikatae_closettenjou.jpg

▼ところで今日の田口大工ですhappy01

今まで見てきたように、壁のボードがすべて貼られ、お仕事完了

(なのだと思うhappy02

きれいにお掃除をしていました。

120309minamikatae_taguchidaiku.jpg

▼そんな田口大工に、catはちょっとおねだり。

木片をカットしていただきました。

実は福岡工務店では、幼稚園で木工教室を行うことが決まったのですが、

園児たちが金槌を釘を扱えるかどうか、この木片を使って、明日、catは実験する

予定なのです(お友達のキッズに頼んで…)。

田口大工、ありがとうsign01

120309minamikatae_cut.jpg

 

2012年3月 1日

福岡市城南区南片江・リポート⑫

catです。

3月1日。福岡市城南区南片江からお伝えしますsign01

▼本日の外観。

120301minamikatae_gaikan.jpg

▼1階の対面式キッチン(写真の右側)に接する部屋は和室。

床には収納スペースが設けられるようだにゃnote

小上がり風です。

120301minamikatae_tatamikoagari1.jpg

▼そして、この和室には出窓が作られます。

どんなしつらいになるか、楽しみwink

120301minamikatae_tatamikoagari2.jpg

▼ここは2階。

120301minamikatae_2fzenkei.jpg

▼先週作業中だった、クローゼットの枠は完成していたよsign01

120301minamikatae_closet_waku.jpg

▼長い木材が置かれていました。

120301minamikatae_mokkou2.jpg

▲▲南の島の手漕ぎ舟のオールみたいhappy01

120301minamikatae_mokkou.jpg

▼田口大工は、1階でお仕事中。

120301minamikatae_taguchidaiku1.jpg

▼2階の“オール”といい、この仕事といい、今日は細かい作業の日のようだにゃsmile

苦みばしった田口大工。本日がお誕生日で~すbirthday

おめでとうございまぁすshine

120301minamikatae_taguchidaiku2.jpg

2012年2月24日

福岡市城南区南片江・リポート⑪

catです。

福岡市城南区南片江の建築現場に来ています。

先日(18日、19日)ここで「建物構造見学会」を

行いましたが、2日間とも大雪・猛吹雪で、

チョー寒かったよsnowweep

でも今日は、暖か~いsunlovely

お昼休みが終わった田口大工を発見sign01(右下)

120224minamikatae_gaikan1.jpg

▼側面から見た、本日の外観です。

 

120224minamikatae_gaikan2.jpg

▼1階はガラーン。先日の構造見学会の時と変化なしsign01

120224minamikatae_1f.jpg

▼ちなみに、これは構造見学会の時の画像です。

この日に大活躍した田口大工の電気ストーブ。

120218kouzou.jpg

▼今日は缶コーヒーを温めるために使われてるflair

120224minamikatae_heater.jpg

▼田口大工は2階でお仕事happy01

120224minamikatae_2f_taguchidaiku.jpg

▼発泡ウレタンが噴かれた壁断熱は、かなりのスペースが

ボードで覆われていますwink

120224minamikatae_2f_zenkei.jpg

▼クローゼット扉の枠を取り付け中です。

120224minamikatae_wakutuke1.jpg

120224minamikatae_wakutuke3.jpg

▼この枠、上部も両端も隙間があり、木片を差し込んで動かないように

しています。

cat「枠は事前にカットされたパーツが納品されるんでしょ?

メーカーがサイズを間違ったんでしょうかにゃsign02

「そんなわけないよ」と田口大工。

ボードを張るので、この隙間が必要なんだそうです。

「隣の部屋は設置し終わっとるけん、見ておいで」と田口大工。

120224minamikatae_wakutuke2.jpg

▼これがその隣の部屋。

ホントだsign01田口大工は間違ってなかったsign03

(当たり前かbleah

120224minamikatae_wakutuke4.jpg

2012年2月17日

福岡市城南区南片江・リポート⑩

福岡市城南区南片江では、明日と明後日

(2月18日=土、19日=日)に、建物構造見学会を

行いますsign01

本日の様子をお見せしますねhappy01

▼外観です

120217minamikatae_gaikan.jpg

▼玄関ドアのアップ。

すっごくきれいな青色の扉searchすてきだぁup

120217minamikatae_door.jpg

▼その玄関を開けて中に入ると…

120217minamikatae_genkanhaitte.jpg

▼左手の壁面に階段が付いていましたnote

120217minamikatae_kaidan.jpg

▼階段が少し見えるよね。1階の配置がだいたい分かると思います。

画像の右部分はリビングルームだニャheart04

120217minamikatae_ichi.jpg

▼リビングには出窓sign01

今までの現場で、出窓は初めてsign01catは記憶しております。

120217minamikatae_demado.jpg

▼画像手前にあるのは床下収納。

つまりここがキッチンで、その正面がリビングだニャeye

120217minamikatae_yukashita.jpg

▼2階はこんなふうです。

木目、梁、そして先週“現場発泡”を行った、硬質ウレタンフォームの

壁断熱も、明日・明後日の見学会では見ることができますよwink

詳しくはこちらを見てね⇒https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/201221819.html

120217minamikatae_kouzou2f.jpg

 

 

2012年2月10日

福岡市城南区南片江・リポート⑨

2月10日(金)、福岡市城南区南片江の建築現場に

やってきました。

120210minamikatae_gaikan.jpg

▼今日は1階に田口大工が。

120210minamikatae_taguchidaiku1.jpg

▼杉の床を、今日から貼っていくのですsign01

120210minamikatae_taguchidaiku2.jpg120210minamikatae_taguchidaiku3.jpg120210minamikatae_taguchidaiku4.jpg

▼外では下水道工事が行われれていました。

120210minamikatae_gesuidou.jpg

▼そして、電気工事の山中さん。今日もシャイです。後姿のみdespair

120210minamikatae_yamanakasan.jpg

オヨヨッ、今日のリポートはこれで終わりかいsign02…と思った読者の皆様、

ご安心あれwink

2階の様子もお伝えしますよup

グルリ見渡すと、壁にはきれいに断熱材が吹きつけられていました。

これは硬質ウレタンフォームを柱の間に充填する方法です。

120210minamikatae_fukitsuke1.jpg120210minamikatae_fukitsuke2.jpg120210minamikatae_fukitsuke3.jpg

shine実は昨日、この吹き付け作業が行われ、catは撮影に成功した

のでありますsign01

cat自身、作業を見るのは初めて。プシュー、モコモコモコ。

職人さんはマスクを付けて、大変そうでしたが、そのおかげで

このお宅も高気密・高断熱になるのですup

じゃあ、画像公開camera

120209minamikatae_happou1.jpg120209minamikatae_happou2.jpg120209minamikatae_happou3.jpg120209minamikatae_happou4.jpg120209minamikatae_happou5.jpg120209minamikatae_happou6.jpg

 

2012年2月 3日

福岡市城南区南片江・リポート⑧

2月2日(木)の、福岡市城南区南片江の様子を

お伝えしますねnote

▼外観です。

120202minamikatae_gaikan.jpg

▼城南区はそれほどの積雪ではなかったようですが、

それでも資材には…snow

120202minamikatae_yuki.jpg

▼外はボードで覆われていましたが、cat、入り口見っけshine

120202minamikatae_deiriguchi.jpg

▼1階に人の気配…。でも田口大工ではないゾッlovely

120202minamikatae_1f_hitonokehai.jpg

cat「何をされているのですかァ~up

「給排水の工事ですが、もうすぐ充填断熱を施工をするので、管がそこに

埋まらないように作業を行います」と職人さん。

120202minamikatae_haisuikouji.jpg

▼この管のことですね。

壁と木材の間に発泡ウレタンを吹き付けるのです。

120202minamikatae_haikan.jpg

▼これは、別の現場で吹き付けた写真。こんんふうになるので、

管が埋まらないようにする…ということだニャsign01

120202miamamikatae_jutendannetsu.jpg

▼2階に上がってみました。

ここにも田口大工の姿がニャ〰イbearing

お昼ご飯を食べに、お出かけのようです。では、来週お邪魔しま〰すsign01

120202minamikatae_2f.jpg

 

2012年1月27日

福岡市城南区南片江・リポート⑦

catです。上棟から約1週間。

1月27日(金)、福岡市城南区南片江の建築現場に

やってきました。

雨や雪を除けるためのブルーシートでグルリと覆われています。

外にいても「コンコンコン、コンコンコン」というリズミカルな音が聞こえますnote

120127minamikatae_gaikan.jpg

▼でも1階には誰もいにゃ~いsign02

120127minamikatae_1f.jpg

▼2階に上がってみました。

120127minamikatae_2f.jpg

▼いらっしゃいましたよ、田口大工ですhappy01

120127minamikatae_taguchidaiku1.jpg

▼コンコンコンの正体は…。ノミで削っていたのですね。

120127minamikatae_taguchidaiku2.jpg

▼そのアップnote

120127minamikatae_taguchidaiku3.jpg

▼窓台を作っているのです…と思います。

近眼で老眼のcatには絶対にできない、細かい技だニャ。

それ以前の問題として、ノミの持ち方すら知らないcatですが。

120127minamikatae_taguchidaiku4.jpg

福岡市南片江・リポート⑥~上棟

catです。

今日は1月21日(土)。天気予報が大きく外れ、

好天気sun 福岡市城南区南片江では、上棟の日を

迎えましたnote

120121minamikatae_touchaku.jpg

▼午前8時20分、現場に到着sign01こういう状況でしたhappy01

120121minamikatae_824.jpg

 sign04さあ、ここからは、上棟式までの画像を一挙公開だよshine

▼1階には、上棟でおなじみの3人トリオ。

建入れ直しを行っています。

これはゆがんだ軸組を正し、仮の筋かいを入れる作業だよwink

120121minamikatae_1f_3ningumi.jpg

120121minamikatae_1f_3ningumi2.jpg

 ▼この現場で棟梁を務めるのは田口大工。up

道具を取りに車に戻ったところをパチリcamera

120121minamikatae_touryou.jpg

 ▼2階の床材がクレーンで大工さんの元に届きます。

120121minamikatae_2f-yukaita.jpg

 ▼敷いていきます。

120121minamikatae_2f-yukaita_shiku.jpg

 ▼釘を打って固定します。

120121minamikatae_2f-yukaita_kugiutsu.jpg

 ▼電動を使った田口大工の仕事っぷりsearch

ほぼ真っ直ぐに釘の頭が並んでいるねsign01

プシュッ、プシュッ、プシュッsign03と猛スピードで打ち付けるんだよscissors

120121minamikatae_2f-yukaita_gunman.jpg

 ▼木材をいっぱいに積んだトラックが到着rvcar

120121minamikatae_mokuzaitouchaku.jpg

 ▼クレーンで吊り上げます。この現場は電線が近くに

たくさんあるため、クレーンの操縦には

熟練の技術と注意が必要ですpunch

120121minamikatae_crane.jpg

120121minamikatae_crane2.jpg

 ▼それを行っているのが、オペレーターの野口さんheart02

120121minamikatae_crane_noguchisan.jpg

▼交通整理も大切な仕事。

朝8時から夕方5時まで行きかう車を安全に誘導しますgood

120121minamikatae_yudou.jpg

▼2階の柱が立ち、その上に梁を乗せています。

金槌やハンマーを使い、両端で同時にトントントンと打ちこんでいきます。120121minamikatae_hari_2ninde.jpg

▼そうすると、きれいに凸凹をかませることができるのです。

120121minamikatae_hari_2ninde2.jpg

 ▼あちこちで同様の作業が行われています。

120121minamikatae_hari_2ninde3.jpg

▼今ここにいる大工さんは8人。

会話をしているふうでもないのに、役割分担ができているようで、

そこにcatはいつも感動を覚えるのでありますshine

金物を置いているのはツトムさん。

120121minamikatae_kanamono_oku.jpg

▼土埼大工は金物を取り付けます。

120121minamikatae_kanamono_sechi1.jpg120121minamikatae_kanamono_sechi2.jpg120121minamikatae_kanamono_sechi3.jpg

▼石橋大工は金物を締めます。

120121minamikatae_kanamono_shimeru.jpg

▼午前10時過ぎ。休憩タイムup

みんな、いっぱい働くから、モリモリ食べますdelicious

riceball、サンドイッチ、熱々のおでんnoteおいしそうだにゃぁwink

120121minamikatae_kyukei.jpg

▼休憩が終わり、仕事再開sign01

120121minamikatae_kyukeisaikai.jpg

▼母屋にかかります。

120121minamikatae_moya1.jpg

120121minamikatae_moya2.jpg

▼アッ、施主一家が到着しました。

高いところから失礼しま〰す(cat

120121minamikatae_seshu_touchaku.jpg

▼運ばれているのは、垂木。

120121minamikatae_taruki.jpg

▼取り付けていきます。

120121minamikatae_taruki_toritsuke.jpg

▼金槌でコンコンと打ち、飛び出した垂木を上に上げ、正しい位置に…

120121minamikatae_taruki_toritsuke2.jpg

120121minamikatae_taruki_toritsuke4.jpg

▼グイ~ン、グイ~ンimpact固定します。

120121minamikatae_taruki_toritsuke5.jpg

▼あっちでもこっちでもグイ~ン、グイ~ンimpact

120121minamikatae_taruki_toritsuke6.jpg

▼次は天井の下地の板、野地板の取り付けです。

120121minamikatae_nojiita1.jpg120121minamikatae_nojiita2.jpg120121minamikatae_nojiita3.jpg

▼余分な板は電動のこで削りますhairsalon

120121minamikatae_nojiita_cut1.jpg120121minamikatae_nojiita_cut2.jpg120121minamikatae_nojiita_cut3.jpg

▼さあ、上棟しましたぁ~up

120121minamikatae_joutou.jpg

▼施主によるおもてなしの食事会。施主が挨拶。

ねぎらいの言葉に、みんな感激sign01

120121minamikatae_seshu_aisatsu.jpg

▼食事が終わったら、2階を見学。

安全のためにヘルメットをかぶりますscissors

120121minamikatae_helmet.jpg

▼バルコニーになる位置で、田之上現場監督から説明を受けます。

120121minamikatae_kengaku1.jpg

▼狭い足場にちょっとビビりのパパcoldsweats02

後方から「早く進んでぇ~」とSちゃんの声punch

120121minamikatae_kengaku2.jpg

▼高いところもへっちゃら。余裕のSちゃんshine

120121minamikatae_kengaku3.jpg

▼見学終了sign01

ママ、ほうっとため息coldsweats01

ママもビビりsign02

120121minamikatae_kengaku4.jpg

▼出迎えたのは、福岡工務店のグループ会社・メガジャパンの占部さん。

実はSちゃん、占部さんのことが大好きheart04

だから思わずピョンピョンup

120121minamikatae_urabesan.jpg

▼最後はみんなで記念撮影をしましたsign03

上棟、おめでとうございます(cat

120121minamikatae_last.jpg

2012年1月20日

福岡市城南区南片江・リポート⑤

明日(1月21日)は、ここ福岡市城南区南片江で

上棟式が行われますnote

だから今日は足場が組まれる日。

catは、午前10時50分に現場に到着しました。

…そしたら、もうできてたよsign01

110120katae_ashiba.jpg

「えっ、すごいsign01昨日から足場を組む作業をしたのですか?」

思わず尋ねるcat

答えは、今日の朝9時にスタートしたとのこと。

早いsign03

これから行うのは、防護シートの取り付けですhappy01

110120katae_seat_sechi1.jpg110120katae_seat_sechi2.jpg

明日の上棟に備え、1階床はブルーシートで覆われていました。

110120katae_blueseat.jpg

 

2012年1月 6日

福岡市城南区南片江・リポート③

今日は2012年1月6日(金)。

ここ福岡市城南区南片江から、今年初めての

現場リポートですsign01

120106katae_zenkei.jpg

▼型枠が置かれていますね。

明日の立ち上りコン(クリート)に向けて、型枠の準備。

型枠にオイルを塗るのは、黒岩親方の役割。

120106katae_katawaku.jpg

▼一方、職人さんは、この図面を見ながら…

120106katae_zumen.jpg

▼定規を使って型枠を設置する位置に墨を付けています(=印を付ける)happy01

120106katae_shokuninsan1.jpg120106katae_shokuninsan2.jpg

2011年12月28日

福岡市城南区南片江・リポート②

福岡市城南区南片江では、地鎮祭の後、基礎工事が

入っていました。

▼12月22日にcatが訪れた時は、こんな状態でした。

砕石地業という状態ですね。

111222katae.jpg

そして、本日12月28日(水)はというと…。

配筋が完了し、今日は型枠を設置する日ですhappy01

111228_katae_zenkei.jpg

▼担当する基礎工事屋さんは、黒岩親方のところ。

黒岩親方と田之上現場監督が、打ち合わせをしていますwink

111228_katae_oyakata_tanoue1.jpg

111228_katae_oyakata_tanoue2.jpg

▼親方が型枠にオイルを塗っていますshine

111228_katae_oyakata_oil.jpg

▼コンクリートを型枠の中に流すため、固まったコンクリートがくっつかないよう、

すべての面に塗りますshineshine

111228_katae_oyakata_oil2.jpg

▼それを職人さんに渡し…

111228_katae_oyakata_oil3.jpg

▼所定の位置に置いていきます。年内の仕事は明日まで。

立ち上がりコン(クリート)を打ち、年末年始はじっくりと“養生”させま〰すsign01

111228_katae_shokunin.jpg

2011年12月 4日

福岡市城南区南片江・リポート①〰地鎮祭

catです。

12月3日(土)、福岡市城南区南片江で、地鎮祭が

行われました。

まずは神官さんが、地鎮祭の意味について説明。そして施主が今日どんな

“役割”を担うのかを、分かりやすく話してくれます。

shinkan_setsumei.jpg

▼式は列席者全員へのお祓いで始まります。

zenin_oharai.jpg

▼続いて敷地の四方を清める「四方祓いの儀」へ。雨が降り出しましたrain

amenonaka.jpg

▼神官さんのお祓いに続き…

shihoubarai_shinkan.jpg

▼施主がお酒をまきます

shihoubarai_otto.jpg

▼普段は現場監督が行うことが多い塩によるお清め。

今日は施主の奥さまが、それはそれは丁寧に行いましたhappy01

shihoubarai_tsuma.jpg

▼テント内に戻り、「地鎮の儀」の中の「仮初の儀」

karisomenogi.jpg

▼「鍬入れの儀」は、お嬢さんも一緒に

kuwairenogi.jpg

▼施工側による「杭打ちの儀」は、設計士と現場監督が

行いました

kuiuchinogi.jpg

▼神様への玉串奉奠。その方法を神官さんが施主に教えてくれますconfident

tamagushi1.jpg

▼一家全員で玉串を捧げ…

tamagushi2.jpg

▼二礼二拍手一礼も、上手に行えましたnote

kashiwade1.jpg

kashiwade2.jpg

▼田之上現場監督と、施主の担当であるメガジャパン占部営業部員による

玉串奉奠。少しだけ合ってなかったかなwink

urabe_tanoue.jpg

▼最後は“降りてきていただいた神様におあがりいただく”という意味を持つ

「昇神の儀」

shoushinnogi.jpg

▼式が終わり、お神酒で乾杯します。

キッズはもちろん形だけbleah

omiki.jpg

▼さあ、そのキッズが主役とも言える近隣挨拶です。

降ったかと思うと上がる。かと思うとまた降り出す…というお天気の中。

kinrin_aisatsu.jpg

▼滑らないように気をつけながら…

kinrin_aisatsu2.jpg

▼キッズも頑張りましたsign03寒そうgawk

ganbatta.jpg

▼あわてて撮影したためピントが合っておりませんが。

なんと、虹も出たんだよup

rainbow.jpg

結婚式のスピーチなんかで「雨降って地固まる」とよく言うけど、今日は特にそれを

施主にお伝えしたい!とcatは思いました。

そうしたら、神官さんもおっしゃいました。土地は雨が降って水を吸収し、肥沃に

なるもの。だから地鎮祭の日の雨は縁起がいいんだってshine

おめでとうございますheart04

kinensatsuei.jpg