2011年7月25日

福岡市南区和田・リポート⑯

本日は7月25日(月)。福岡市南区和田の建築現場から久々に
リポートします。
実は先週来たんだけど、家が完成していて、職人さんんが誰もいなくて、
しかも玄関に鍵がかかっていたから、中に入れなかったんだニャァ~バッド(下向き矢印)
今日は「完了検査」というのがある、と田之上現場監督が教えてくれたので、
「じゃあ、中に入ることができるニャexclamation」とやって来たのでありましたグッド(上向き矢印)
黒ハート黒ハートでは完成した室内の模様をバッチリお見せしましょう揺れるハート
▼外観はこのとおり。
作業をしているのは、外構工事の方々です。
和田外観.jpg
和田外観1.jpg
▼玄関の収納棚。靴がたっぷり収納できますかわいい
玄関収納.jpg
▼玄関を入って右手にも収納扉があります(=タタキ部分)。
タタキ部分にドアが付いたような、不思議なつくりです。
実はここは、ベビーカーの収納を想定しての設計ぴかぴか(新しい)
これなら丸見えにならないねッexclamation
玄関ベビーカーも入る.jpg
▼リビングルームからキッチンの方を見たところ。
太陽の光が差し込んで、明るい晴れ
リビングからの畳.jpg
▼スペースを効率よく活用した、畳下の収納るんるん
畳下の収納.jpg
▼リビングから吹き抜けを見上げると、こうなります。
高いexclamation開放感いっぱいexclamation×2
リビングから吹きぬけ見る.jpg
▼キッチン。オール電化です。
キッチン.jpg
▼レモン色のシンクが、アクセントカラーとして活きていますわーい(嬉しい顔)
キッチンシンク.jpg
▼しかも使いやすい高さ、シンクの深さ、レバーの位置です。
身長160センチの猫(大きなネコだこと)にピッタリだニャァグッド(上向き矢印)
程よい高さのシンク.jpg
▼こちらは1階のトイレ。ここは全体的にシック。
1階トイレ.jpg
▼ペーパーホルダーや、手洗いボウルはスタイリッシュですNEW
ペーパーホルダー.jpg
トイレボウル.jpg
▼洗面台はビビッドなオレンジぴかぴか(新しい)
ビビッドな洗面台.jpg
▼浴室はパステルなピンクハートたち(複数ハート)
パステルな浴槽.jpg
▼浴室から洗面コーナーを望む。縦に長いので、
使い勝手がよさそうだよるんるん
バスルームから洗面所を見る.jpg
▼さて、この家で最も目を引くのが、この階段手すり部分。
以前も「これはすごい!」と触れましたが、腰壁というんだって。
淡いサーモンピンクが、とってもキュートなんじゃよ揺れるハート
腰壁1.jpg
▼アップ。クロスではなく、左官職人さんの手による塗装です。
四角い穴が、かわいらしさをグッド(上向き矢印)ていますかわいい
腰壁アップ.jpg
▼階段から見たところ。
階段から見た腰壁.jpg
▼2階に上がって、ここは廊下部分。
2階踊り場.jpg
▼落ち着いた色調の部屋は主寝室。
主寝室.jpg
▼主寝室奥のクローゼットルーム。
広いよぉ~。部屋が一つ作れそうじゃぁわーい(嬉しい顔)
主寝室のクローゼット1.jpg
▼収納スペースもバッチリ決定
主寝室のクローゼット2.jpg
▼ここは子ども部屋。
子ども部屋1.jpg
▼子ども部屋は、もう一室あります。
子ども部屋2.jpg
▼1階には、和室があります。
おじいちゃん・あばあちゃんが遊びに来られたときの部屋だろう
ニャンexclamation
入り口が2個所あります。写真の左手は玄関を上がったところに
ある、リビングルーム入り口と直角に面した引き戸。
写真右手は、洗面所に通じる位置にあります。これは便利exclamation×2
気兼ねなくトイレや入浴、洗面ができるということですもん揺れるハート揺れるハート
1階和室.jpg
▼じゅらく壁調の壁紙は若草色。窓から見える緑と相まって、
心和む空間を演出しています。
若草色の和室.jpg
▼これはキッチン右側にある2段分の階段。この先にも畳を
使用したスペースがあります。
キッチン脇の2段.jpg
▼縁がないので洋室とも調和する畳。琉球畳って言うんだったっけ?
間違っていたらごめんなさいふらふら
琉球畳.jpg
▼畳コーナーに座ると、視界はこんなふうでするんるん
琉球畳からリビングを見る.jpg
▼畳コーナーから吹き抜け天井を見上げると、こんな感じ。
琉球畳から吹き抜けを見る.jpg
▼「ママ~exclamation」と2階から子どもが顔を出すと、
こんな感じ(モデルさんはイメージです…)
吹き抜けから顔を見せるキッズ.jpg
ハートたち(複数ハート)いかがでしたかexclamation&question リポートでは伝えきれない
ことがたくさんあります(素材とか動線とか)。
それは直接あなたの目で確かめるしかニャ~イグッド(上向き矢印)サーチ(調べる)
…ということで、8月6日(土)、7日(日)の告知ですexclamation
完成見学会が実施されますので、ぜひお出かけください
ニャアぴかぴか(新しい)

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年7月 9日

福岡市南区和田・リポート⑯

見よ、このブルースカイサーチ(調べる)
ついに梅雨があけました晴れ
110709和田外観_R.JPG
福岡市南区和田の現場では、クロス職人の広田さんが、
壁をひたすら磨いていますあせあせ(飛び散る汗)
クロス屋さん_R.JPG
▼1階からの高い吹き抜けには、クロス屋さんの
仕事専用の足場が組まれていました。
吹き抜け脚立_R.JPG
▼同様に、2階の廊下にも足場が…
これらを使って壁を磨き、その「上にクロスを
貼っていくのですねるんるん
2階廊下脚立_R.JPG
▼クロス張りが完了しているのは、現在2階の主寝室だけです。
クロス済みの2階_R.JPG
▼前回紹介したパテ塗り。
なぜ、どんな個所に塗るのでしょうか? 広田さんにお尋ねしました。
「ボードとボードの継ぎ目や、ビスを打った個所にはへこみがあるため、
パテを塗ることで、平らにするのです」
なるほど、これによって、クロスをピーンときれいに張ることができる
のですねわーい(嬉しい顔)
パテ_R.JPG

▼いよいよ夏本番。
この扇風機だけが、暑さ対策。頑張ってくださいパンチかわいい
扇風機_R.JPG

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年7月 5日

福岡市南区和田・リポート⑮

もしかしたら、このまま梅雨明けするのかニャングッド(上向き矢印) ・・・思わせる、久々の晴天。猫ウキウキるんるん ホラッ、朝顔まで咲いちゃいましたよexclamation×2 あさがお.jpg

▼真っ青の空晴れこのコントラストも久々です

110705和田外観.jpg ▼オヤッ、外にバックホーが停まっています。・・・というか、ゴー ゴーと音がするから、誰かが動かしていますねダッシュ(走り出すさま) バックホーが・・.jpg

▼オッ、このシルエットは・・・exclamationもしかして、安達さんサーチ(調べる) 機械を動かす姿、初めて見ましたよぉ~ 安達さん曰く「久しぶりに操縦するので、ドキドキ。アッ、もちろん 免許はもっていますよ」 安達さん.jpg

▼では、室内に入りましょう。 玄関にはクロスが置かれています。

玄関にクロス.jpg ▼そして、リビングルームにいらっしゃったのは、クロス屋さんの 内田さんわーい(嬉しい顔) クロス屋さん.jpg ▼今からパテを作ります パテ作り.jpg

▼水を混ぜて、パテが完成exclamation

パテ完了.jpg ▼パテ塗りを始めます。 猫今日のような晴天晴れと、雨の日雨って、仕事のやりやすさは違うのかニャア? 「糊の乾きが早過ぎると困るので、私は湿度があったほうがやりやすいと 感じます。今日は晴天ですが、昨日降った雨が地面から水蒸気として 上がっているため湿度が高く、仕事をしやすいですよ」と内田さん。

パテを塗る.jpg
▼これは何をしているところexclamation&question
「物がぶつかりそうな角にテープを貼って、
“角補強”をしているのです。こうするとボードが
傷みにくいのです」
角補強.jpg
▼これが、補強テープハートたち(複数ハート)
コーナーテープ.jpg
▼では、室内の様子を見て回りましょう。ここは玄関。
収納スペースの扉はこげ茶色
玄関物入れ.jpg
▼ここはキッチン。カウンタートップやその周辺はアイボリー。
ダンボールを少しだけ動かして見てみました。システムキッチンの
扉はこげ茶色でしたわーい(嬉しい顔)
システムキッチン.jpg
▼楕円にカーブしているのは、2階に通じる階段の壁(というのかにゃ?)
右手に見えるドアもこげ茶色ですねグッド(上向き矢印)
階段手すり.jpg
▼カーブの裏側は、こんなふうになっています。
手すり.jpg
▼1階から見上げた吹き抜け。
青空が美しいぴかぴか(新しい)明るいぴかぴか(新しい)
1階吹き抜け.jpg
▼2階の部屋をつなぐ廊下部分。
ここも天井が高くって、気持ちいいぴかぴか(新しい)
2階廊下.jpg
▼外では、バックホーが静かになっていました。
その後の安達さん.jpg
▼さすが重機exclamation深さ1mほども、掘られていました。
深さ1m.jpg
▼本日、安達さんは雨水と下水の管を埋め込むそうですパンチ
雨水と下水.jpg


 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年6月29日

福岡市南区和田・リポート⑭

おっはようございま~すexclamation 猫です。 今日もいい天気。お洗濯情報が◎だったから、今日は 洗濯機をガンガン回して、タオルケットを干してきたよ。 その後、テクテクと福岡市南区和田の建築現場に向かいました。

途中、アッ、チョウチョだexclamationグッド(上向き矢印)
チョウチョだ.jpg
よく見かける種類のチョウチョですが、思わず追いかけてしまったのは、
この和田界隈はお花や鳥(しかもヒレンジャクだかキレンジャクだかを
見たこともある)がたくさんいて、ウキウキ遠足気分にさせてくれる
からじゃニャるんるん
▼きれいでしょ。カラスアゲハらしい。
クロアゲハ.jpg

▼さて、本日の和田の家。
ドリルの音も、のこぎりの音も聞こえません。
110629和田外観.jpg

▼左官屋さん「江藤組」の江藤息子さんが、静かに1階のタタキを
作っていました。
昨日と今日で、左官仕事を完了させるそうです。
その後、タイル貼りを行うんだってわーい(嬉しい顔)
江藤息子さん.jpg
江藤息子さん2.jpg


▼この方はお弟子さん。
お弟子さん.jpg
▼裏に設置される温水機の設置土台を作成中でしたかわいい
温水機設置場所.jpg
 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年6月26日

福岡市南区和田・リポート⑬

猫です。今台風はどの辺りにいるんかない?
時々、ゴーッと暴風が吹き、ちょっと怖いですね。
…しかし、今からお見せするのは、好天exclamation昨日の、
福岡市南区和田の建築現場の模様です。
110625和田外観_R.JPG
今日は、工事の安全を支えててきた“足場”の撤去の日。
足場1_R.JPG

足場2_R.JPG
▼これが役目を終えた足場たち
足場3_R.JPG
▼このトラックに足場の鉄筋が積み込まれます
足場4_R.JPG
▼足場職人さんを、2階のバルコニーから撮影
足場5_R.JPG
▼お疲れさまでしたわーい(嬉しい顔)exclamation×2
足場6_R.JPG
▼さて、室内に入ってみましょう。
前回も紹介した、カウンターキッチンと、そこに接する和室部分です
和室とキッチンカウンター_R.JPG
▼キッチン側から見たところ。
和室部分とは段差があるため、階段が設けられています(右側)
キッチンからの段差_R.JPG
▼浴室をのぞいてみると…システムバスが設置完了グッド(上向き矢印)
可愛いピンク色です。長女のYちゃんにぴったりじゃニャアかわいい
浴槽はピンク_R.JPG
▼階段下で作業中の、泊親方。ちょいと失礼。
2階に上らせていただきますよ猫
階段_R.JPG
▼2階のウオークインクローゼットで仕事中の泊ジュニア。
2階の大工仕事(パネル貼り)は、今週で完了するそうですexclamation
wicジュニア_R.JPG
▼さて、ここは階段を上りきった先の、2階ホール部分。
木の香りが漂う物入れですが、とってもおしゃれじゃないですかぁぴかぴか(新しい)
木材を縦に配置してるのが、とっても斬新だニャアグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ホールの収納_R.JPG

吹き抜け2階_R.JPG
▼これは吹き抜けを1階から見上げた構図ですが、つまり
先ほどの物入れの縦遣いは、この木材の裏面をデザイン的に
有効活用したということ目かわいいおっしゃれ~わーい(嬉しい顔)
吹き抜けの木を表から_R.JPG

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年6月17日

福岡市南区和田・リポート⑫

猫です。 雨に打たれて歩くのも、水たまりでビチャビチャして遊ぶのも大好きグッド(上向き矢印) ですが、今日のような霧雨は嫌じゃぁ~たらーっ(汗) …でも、福岡市南区和田の建築現場では、「雨ニモ風ニモ負ケズ」、 本日もグウィ~ン、グウィ~ンと、元気な機械音が聞こえます。 外観2.jpg ▼玄関横の外壁は、ナチュラルな色合いるんるん 玄関サイディングアップ.jpg ▼「おっはようございまぁ~す」(猫) …に応えたのは、お初にお目にかかる方NEW おはようございます.jpg ▼田之上現場監督と打ち合わせ中でした。 給排水工事の、安達さんのお父さまですハートたち(複数ハート) 現場監督.jpg ▼オッ、ご子息もおられますヨかわいい 安達さんと打ち合わせ.jpg ▼1階のリビングルームになるスペースには、壁材が積み上げられて います。

建材がいっぱい.jpg ▼泊親方がヤスリをかけています。 泊親方1.jpg ▼壁に持って行き… 泊親方2.jpg ▼はめ込んで… 泊親方3.jpg ▼クギを打ちつけます決定 泊親方4.jpg ▼キッチンカウンターの骨組みができていましたぴかぴか(新しい) カウンター骨組.jpg ▼キッチン側から見たところ キッチン側から.jpg ▼写真の右側がキッチンカウンター。 対面の、この部屋は畳敷きになるそうですわーい(嬉しい顔) 畳の下は収納スペース。図面には「引き出し」と書かれていました。 これは便利グッド(上向き矢印) 畳箇所.jpg ▼さて、ここは2階です。 いつものように泊ジュニアが高い所にいますパンチ 今日も高い.jpg

今日も高い2.jpg
▼脚立があったので、猫もジュニアと同じ高さまで上ってみましたいす
同じ高さに.jpg
▼現場リポートを始めて11カ月。初めてこの位置から天井付近の
撮影を行いました。 わーい(嬉しい顔)でありふらふらでもある!怖かったよ。
天井部分.jpg
▼でも、この高さのおかげで、天井の木目をアップで撮ることに
成功exclamation
天井木のアップ.jpg

▼このお宅は天井がとっても高い。
1階からの吹き抜けも高く、開放感いっぱいです。
これは2階から見た吹き抜け晴れ

2階から見た吹き抜け.jpg
▼ここは2階の寝室です。ここはキッチリと
プライベート確保の設計です。
2階居室.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年6月10日

福岡市南区和田・リポート⑪

とうとう梅雨入りしましたね。小雨
例年、梅雨入り宣言が出されると、数日間は雨が降らない
…これ、猫が毎年思うこと。
でも今日は朝から分厚い雲がたちこめ、大雨になりそう雨
なので、福岡市南区和田の建築現場もちょっと暗め。
和田現場 近づく_R.JPG

▼それでも、明日・明後日(6月11日、12日)の見学会に向けて、
職人さんたちがピッチを上げて仕事中グッド(上向き矢印)
和田外観_R.JPG

▼外壁材が出番を待っています
外壁準備_R.JPG
▼これは貼られたところ
外壁設置個所_R.JPG
▼雨が降り出す前に、ガンガンお仕事中のサイディング屋さんハートたち(複数ハート)
サイディング屋さん_R.JPG
▼屋内にはドアが準備されていました。
深みのあるこげ茶色です。シックぴかぴか(新しい)
こげ茶のドアが_R.JPG
▼ドアの枠は設置完了わーい(嬉しい顔)
ドア枠設置済み_R.JPG
▼泊親方は1階でお仕事中です。
親方は1階_R.JPG
▼なぜか階段が途中までしか設置されておりませんバッド(下向き矢印)
…なので猫は、今日もおそるおそる右側の脚立を使って
泊ジュニアが待つ(exclamation&question)2階へexclamation
階段は途中まで_R.JPG
▼いたッ、ジュニアだるんるん
フローリング床を作っています。

ジュニアは2階_R.JPG
▼これが床。明るい色合いかわいい
きれいな色のフローリング_R.JPG
▼電動丸ノコでカットして貼っていきます。
ジュニア床をカット_R.JPG
▼これが丸ノコ。
刃の下に、小さくて、白く丸いものがあるのが分かるかにゃグッド(上向き矢印)
これは手元を照らす灯り。こういうちょっとしたことに「かっこいい~」と
感動する猫なのであった。グッズ大好きわーい(嬉しい顔)
かっこいいグラインダー_R.JPG
▼そんな猫が気になったグッズがコレ。
鮮やかな赤が可愛い揺れるハート
誰の道具入れなのかにゃあ~。
本日の帽子の色から、泊親方のものだと想像してます、猫は。
赤い道具入れ_R.JPG

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年6月 4日

福岡市南区和田・リポート⑩

暑いニャア~
猫ちょっとバテバテ。でも頑張って福岡市南区和田の建築現場まで
テクテクと歩きました。
今日の外観。外壁のごみを入れる箱が設置されていました。
0604和田外観.jpg
▼その外壁がド~ンと外に置かれています手(チョキ)
外壁もスタンバイ.jpg
▼こんにちはぁグッド(上向き矢印)と中に入ると、そこは泊親方のみ。
ジュニアは、親類がやっている別の現場だそうで・・・。
大工一族なのかなわーい(嬉しい顔)
今日は泊親方のみ.jpg
▼本日の親方の仕事は、1階の床。
きれいな木目のツルツルと手触りの良い床ですかわいい
1階床.jpg
▼ちょうど、柱の横にさしかかりました。
貼りつける前の板に、定規を使って印を入れます。
定規で印.jpg
▼電動グラインダーでカット雷
電動のこでカット.jpg
▼微妙な個所は、手動なんですね。
のこぎりでギコギコ雷
手動で微調整.jpg
▼カットした床材を貼ります。
設置します.jpg
▼金槌でトントンと打ちつけ、隙間がないよう固定して、この部分は完了exclamation
金槌で固定.jpg

では泊親方、失礼します手(パー)
あっ、外にサイディング屋のお兄さんがいました。
本日は「胴縁取り付け」を行うそうです。外壁に木を貼り付けるのだニャ猫
お兄さんは、夏を前に、というか梅雨入りを前に、
既にクールビズなヘアスタイルでしたexclamation
サイディング屋さんも.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月31日

福岡市南区和田・リポート⑨

ОLの猫は、今日は会社がお休み。…で、福岡市南区和田の建築現場に、
昼間、出かけたよexclamation
外観は、前回と変わりなし。
和田現場_R.JPG
でも近づくと変化あり。外部に防水シートが張り巡らされていましたexclamation
外は防水シート_R.JPG

▼大工の泊ジュニアは、いつもながら、真面目に
お仕事中。1階の天井部分を作っています。
1階天井作るジュニア_R.JPG
▼パパの泊親方も、珍しく脚立に登って作業中。
猫が現場に行くと、だいたい親方はしゃがんで仕事してる
もんで、何か不思議な光景わーい(嬉しい顔)
親方も脚立に登る_R.JPG
▼でもって、親子競演の図るんるん
親子の競演_R.JPG
▼ジュニアが作っていた天井を分かりやすくお見せすると、
こんな感じ。今日は、こういう天井ボードを張る作業です。
天井パネル_R.JPG
▼そうそう、天井といえば、管がいっぱい張り巡らされていたよぴかぴか(新しい)
那珂川町道善の現場に通っていた頃、天井を走る諸々の管について
職人さんにいろいろと教えていただいたのに、猫は全く覚えていません。
このブログを読んでくださてる方々、猫バカチンでごめんなさいバッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)
一つだけ知ってることを言うね。
ここはオール電化の住まいです。
だからここにガス管はないexclamation&questionこんなことも自信を持って言えないもうやだ〜(悲しい顔)
天井を管が_R.JPG
▼本日のラストにお見せするのは、2階のバルコニー。
奥行きが広いです。分かるでしょグッド(上向き矢印)
何ぃ~、分からん?
チェックのために、猫の取材ノートを置きましたから、これで判断できる
よねexclamation
2階バルコニー_R.JPG

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月25日

福岡市南区和田・リポート⑧

こんにちは、猫です。 昨日出勤途中に福岡市南区和田の建築現場に寄ったところ、 すっかりボードが貼られ、家らしくなっておりましたるんるん 0524朝和田外観.jpg

「明日は検査があるよ」と泊親方が教えてくれました。

さて、その検査の日。今日は5月25日(水)です。
0525和田外観.jpg
▼検査の方が田之上現場監督に質問しています。
瑕疵検査員.jpg
猫「何をお尋ねだったんですか?」
ウレタン.jpg
▲「この丸いもの=ウレタンは何のためにあるのか?という質問でした」
と田之上さん。

猫も「これは何にゃんだぁ~exclamation&question」と不思議におもっていたんじゃな。
だって、あちこちにあるんだもん。
「これはね、アンカーボルト↓が外部に面した個所から冷気が中に
入ること<熱橋が伝わる、と言うんだそうな>を防ぐためなんだよ」と
教えてくれました。スゴイぴかぴか(新しい)
アンカーボルト.jpg

 ▼あちこちに移動して、検査員さんがいろいろとチェックしています。
その横で、泊ジュニアは黙々と仕事を行っていますわーい(嬉しい顔)

検査中も仕事.jpg
▼外でも質問中。
ちなみに今回は、「瑕疵保証を受けるための検査」
外でも説明.jpg
▼今日は福岡工務店の野口さんも、立会っています。
今日は野口さんも.jpg
▼ここからは「野口さん、脚立を使って2階に上る」の図かわいい
今まで猫自身が上ってばっかりで、足元しか写せなかったけど、
これで垂直脚立の怖さが伝わるんじゃないかながく〜(落胆した顔)
階段上る1.jpg
階段上る2.jpg
階段上る3.jpg
階段上る4.jpg
▼上りきった2階は、こうなっています。
上り切った2階.jpg
▼バルコニーが取り付けられていました。
バルコニー設置1.jpg
バルコニー設置2.jpg
▼その先には、職人さんの姿が・・・。
外壁屋さんが、採寸しておりましたハートたち(複数ハート)
外には外壁屋さん.jpg
▼ここは吹き抜け部分。
大きなはめ殺し窓で、採光バッチリです晴れ手(チョキ)
開放感もあるねexclamation
2階吹き抜け.jpg

 ▼開放感といえば、天井も高くて、開放感いっぱいグッド(上向き矢印)

高い天井.jpg
▼その天井に貼られた木目が、とってもきれいぴかぴか(新しい)
天井の木目.jpg
▼これは「野口さん降りていく」の図。
野口さん降りるの図.jpg
▼先ほどとは別の方が検査に来られました。
こちらは県の住宅センターによる中間検査です。
今度は県住センター.jpg
▼今回もまた、検査を横目に泊ジュニアは黙々と自分の仕事を
行っていますわーい(嬉しい顔)
今度も仕事.jpg
▼・・・で、そのお父さん。泊親方。今日はお茶目でしたァ~グッド(上向き矢印)揺れるハート
親方ピース.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月18日

福岡市南区和田・リポート⑦

5月17日(火)、OLの猫は、出勤前、少しだけ福岡市南区和田の 建築現場に顔を出しました。 午前9時を少し回ったところです時計 防護用のネットには、福岡工務店の幕が取り付けられ・・・ IMG_0970.jpg ▼大工の泊ジュニアが、既に仕事に取り掛かっています。 「明日、撮影に来ますねるんるん」と声がけをして、猫はこの地を離れたのでした・・・ IMG_0971.jpg

そして翌日。つまり本日5月18日(水)でございま~すexclamation
110518外観.jpg
▼「こんにちはexclamation×2」と大声を出すも、返事なしバッド(下向き矢印)だ~れもいません。
こんにちは~.jpg
クスン、クスンたらーっ(汗)でも仕方ない。勝手に探検しちゃおうかわいい
▼ここは1階です。
1階.jpg
▼多分、水周りの、浴室部分exclamation&question
水周り.jpg
▼では足場に組まれた外階段を使って、和田の現場をチェエ~ックサーチ(調べる)
外階段.jpg
▼足場と躯体の位置関係は、こんな感じです
外階段で2階へ.jpg
▼もっと高い位置にある足場から、2階を見おろすの図
見下ろした2階.jpg
▼裏に回ってみました。1階のひさしです。
思えば、今までの現場では、裏に回ったことがなかったなわーい(嬉しい顔)
「探検モード」ならではでしょ。
裏部分.jpg
▼この足場、とっても怖いんだよ。防護ネットの向こうに
隣家の屋根が見えるでしょ。この高さにあるのですが、動くと
ユラッと若干揺れますあせあせ(飛び散る汗)
猫の尾てい骨の下辺りが、その度にズーンがく〜(落胆した顔)と震え、
足がすくみますたらーっ(汗)バッド(下向き矢印)
高さ比較.jpg

▲その恐怖と闘いながら、猫は写真の右側にある階段を更に上った
のでしたパンチ
▼この位置から建築中の屋根を見るのも、初めてのことです。
長方形の板みたいなのが乗っかっていました。もしかしたら、
ここに太陽光発電のパネルが設置されるのかなあグッド(上向き矢印)

屋根.jpg
▼足場と写真左側の2階床は、50センチ以上は段差があります。
2階にピョンと降りようかと思いましたが、その後足場に戻れる
(=つまり50センチ上にのぼる)自信がないため、あきらめました。
この角度ではその大変さが伝わらないので、残念もうやだ〜(悲しい顔)
足場.jpg
▼最後に紹介するのは、本日のの探検を支えてくれた
大切な友exclamationマイ・ヘルメットちゃんですexclamation×2揺れるハート
ヘルメット.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月15日

福岡市南区和田・リポート⑥

昨日5月14日(土)に、福岡市南区和田で上棟式が行われました。 その模様をたっぷりとお届けしましょうexclamation     晴れハートたち(複数ハート)るんるんハートたち(複数ハート)晴れ 初めて知りました、上棟の日は、工事前に四方のお米とお神酒を撒き、盛り塩をするのだそうです。 猫は今までリポートしたことがなかったため、朝早起きして現場に出かけたよexclamation 午前7時25分。もう大工さんたちが集合していました。 大工さん集合_R.JPG ▲日ごろは別々の現場で仕事にいる大工さんたちですが、 上棟の日は、協力して仕事を行います。 缶コーヒーを飲みながらの談笑は、貴重な情報交換の時間わーい(嬉しい顔) ▼施主の到着ですexclamation 施主到着_R.JPG ▼棟梁がお米を四方に撒きます。務めるのは泊親方 棟梁米を撒く_R.JPG ▼工務店側から、田之上現場監督が盛り塩をします 盛り塩_R.JPG ▼施主はお神酒を撒きます 施主お神酒_R.JPG ▼工事が安全に進行しますように…との言葉を施主からいただき、 みんなで乾杯。さあ、大工工事の始まりですグッド(上向き矢印) 安全祈願の乾杯_R.JPG

揺れるハート数時間が経ち、午前10時半。
クレーンが20メートル以上も、アームを伸ばしている姿が
遠くからも見えます。
再び現場へ_R.JPG
▼大工さんたちはみんな上に上っています
大工さん10時半_R.JPG
▼近づいてパシャカメラ
アクロバティックだということが伝わるかなサーチ(調べる)
大工さんの位置_R.JPG
▼組まれた足場を使って、猫も登ってみました。
床は2階部分に当たります。
足場から見た大工さん_R.JPG
▼さて、ここからはクレーンを使った資材(木材)を2階に運ぶ様子。
上棟の日の見所の一つが、これだと猫は思っています。
クレーン1_R.JPG
クレーン2_R.JPG
クレーン3_R.JPG
クレーン4_R.JPG
クレーン5_R.JPG
クレーン6_R.JPG
▼不安定な場所を、ヒョイヒョイと軽快に動く回る大工さんたち。
その姿に、猫は見入ってしまいましたかわいい
勇ましさ1_R.JPG

勇ましさ2_R.JPG

木槌1_R.JPG

木槌2_R.JPG

木槌3_R.JPG
▼施主とお母様も、ずっと見つめます。
見上げる施主親子_R.JPG
▼施主のお父様は、孫のYちゃんと、近所をお散歩わーい(嬉しい顔)
二人は散歩_R.JPG
▼そろそろ上棟が完了
上棟直前_R.JPG
▼側面から見ると、屋根にあわせた勾配をつけて木が組まれていることが
分かりますぴかぴか(新しい)
横から見ると_R.JPG
▼大工さんたちが下に降りてきて、上棟式が始まりました。
棟梁の泊親方が挨拶。
棟梁挨拶_R.JPG
▼そして施主ご一家が挨拶。
地鎮祭に続き、今日も娘のYちゃんは、立派に施主の役割を
果たしましたるんるん
施主一家挨拶_R.JPG
▼施主が用意してくださったおいしいお弁当を、みんなでいただきます。
猫もいただきました。ありがとうございますexclamationハートたち(複数ハート)
お弁当_R.JPG

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月13日

福岡市南区和田・リポート⑤

5月12日(木)。朝、福岡市南区和田の建築現場に出かけました。
資材が増えているニャン!
これは内断熱材。
内断熱材_R.JPG
▼大工の泊ジュニアが適正なサイズにカットパンチ
断熱材をカット_R.JPG
▼これが貼られた状態ですわーい(嬉しい顔)
断熱材が張られて_R.JPG
▼オヤオヤッ、こちらにおわすは…設備工事の安達さんるんるん
「今のうちから工事をしておくほうが、あとあと便利なので」と、
雨と汗でビショ濡れになりながら、頑張ってましたかわいい
安達さん_R.JPG

三日月晴れ日にち変わって、5月13日(金)。
今日は晴天ですぴかぴか(新しい)
朝10時。現場では、大工の泊親方と現場監督の田之上さんが、
木材を運んでいました。
木材を運ぶ親方と監督_R.JPG
▼足場用の鉄筋も運ばれます。
足場を運ぶ_R.JPG
▼更に4時間が経過した、午後2時。
現場近くでは、鉄筋をたたく「カ~ン、カ~ン」という音が聞こえます。
5・13午後現場近く_R.JPG
かわいいさあ、ここからは、足場組みの作業の画像です。
猫は今までこの作業を見たことがないので、今日という日を
楽しみにしてましたグッド(上向き矢印)
足場組1_R.JPG
足場組2_R.JPG
足場組3_R.JPG
足場組4_R.JPG
足場組5_R.JPG
足場組6_R.JPG
足場組7_R.JPG
すっごい迫力だったよexclamation
あとは、明日の上棟式を待つばかりですexclamation×2

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月11日

福岡市南区和田・リポート④

猫です。 福岡市南区和田の建築現場からリポートします。 5月10日(火)は基礎工事完了、型枠の解体の日です。 型枠取り外し中1.JPG ▼基礎屋さんが鉄製の枠をトラックに積み込んでいます 型枠取り外し中2.JPG ▼型枠がなくなると、こんなにのっぺらぼうわーい(嬉しい顔) 型枠がなくなる.JPG ▼土台部分をアップで目 画像の真ん中辺りにあるのは、配水管用の穴だそうです 配水管用の穴.JPG 雨さて、大雨の中、地味な写真しか撮れず、読者の皆様には 申し訳ないです。 …ということで、今回も、ご近所のお花の写真を見ていただきましょうかわいい 現場に向かって歩いていると、何とも芳しい香りが。 沈丁花です。 シロバナジンチョウゲが、梅雨のようなジメジメ憂鬱気分を消し去って くれましたるんるん 沈丁花.JPG

沈丁花2.JPG

揺れるハート日にち変わって11日(水)。
今日から大工さんが入る予定ですが、相変わらずの雨。
果たしていらっしゃるかしら雨…とドキドキしながら現場に到着したのは、
午前9時ちょい過ぎ。
「ア”~ッ、いたぁexclamation大工の泊親子だぁハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
数ヶ月ぶりにお目にかかるお二人に、猫はまるで<出稼ぎのため遠くに
行っていたダンナと息子に、久し振りに会う>かのように、感動しましたexclamation×2

110511大工さんがいた!.JPG
▼泊親方
泊親方.JPG
▼▲本日の作業について、猫は予習してきました。
これから「建方作業」が行われます(完了が、上棟)。
今日は「土台敷き」。木材を土台の上に据え付けるのです。
そのために、軸組材1本1本に「墨付け」を行います。
印を付ける“墨”は、本当に書道の墨汁みたいなものだそうで、
これにニカワが入っているんだって。
「でも雨で墨が流れてはいけないから、今日はエンピツを使います」
と親方。
墨付作業.JPG
▼親子で手分けして行います
親子で手分けして.JPG
▼締めくくりは、お久しぶりexclamationジュニアの笑顔です晴れ
泊ジュニア.JPG

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月 8日

福岡市南区和田・リポート③

猫です。
休みでふにゃふにゃになった猫の脳みそ。GW中は、福岡市南区和田の現場はお休みexclamation
思っていたら…。5月6日(金)夕方、フラフラ近くを散歩していると、休み前との変化を見つけ愕然バッド(下向き矢印)
あわてて、携帯写メしました携帯電話
110506和田_R.jpg
ダッシュ(走り出すさま)翌土曜日(=昨日)、午前中に勇んで出かけましたが、この日は作業はお休み眠い(睡眠)
110507 020_R.JPG
110507 021_R.JPG
110507 022_R.JPG
るんるん現場監督・田之上さんからのメールによると「立上りコン打設」という
作業が行われたとのこと。立ち上がり部分にコンクリートを流し込んだ、
ということです。
今はコンクリートが固まり十分な強度になるのを待つ“養生”の期間です。
これが終わると、5月10日(火)、いよいよ型枠の取り外し。
基礎工事が完了しますexclamation
来週からは、動きのある写真をお届けできると思いますわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月 2日

福岡市南区和田・リポート②

猫です。ゴールデンウイーク真っ只中、皆さんはいかがお過ごしですか?
ここ福岡市南区和田の建築現場も、Gwのためか、工事はしばしお休み眠い(睡眠)
そこで、地鎮祭以降の様子を、順を追ってお伝えしましょうexclamation
▼地鎮祭翌週の火曜日、4月26日。午前8時半です。
オヤオヤ、車がいっぱい集まっていますねぇ。
クルマがいっぱい_R.JPG

クルマがいっぱい2_R.JPG
▼基礎の職人さんがいらっしゃいます。いよいよ工事、始動グッド(上向き矢印)
基礎の職人さんが_R.JPG

型枠準備中_R.JPG

▼一日が経ちました。4月27日(水)です。
わずか一日で、かなり進行していますわーい(嬉しい顔)
0427の1_R.JPG
▼近づいて見ると、こんな状況
0427の2_R.JPG
0427の3_R.JPG
▼「明日は<基礎鉄筋組み立て>なので、今日は<基礎型枠建て込み>を
行います」と教えてくれたのは、坂口さん。
『鉄筋屋さん』と呼ばれる職人さんです。
0427の4_R.JPG
▼左が坂口さん。右は『基礎屋さん』の斉藤さん。
ハートたち(複数ハート)お昼休み中に、ありがとうございましたハートたち(複数ハート)
0427職人さんたち_R.JPG

▼4月29日(金・祝)。ゴールデンウイークに突入!
午前9時の現場です。配筋が終わっていました。
0429の1_R.JPG
0429の2_R.JPG
0429の3_R.JPG

晴れ連休が明けるまでは、この状態が続きますから、ここで
コーヒーブレイク喫茶店現場周辺を紹介しましょうるんるん
▼閑静な住宅街の一角にあります。
和田周辺1_R.JPG
和田周辺2_R.JPG

▼実は猫は、この現場の近くに住んでいます。
だから現場にはテクテクと歩いていくのですが、心和ませてくれるのが、
きれいな花々。すべて“道中”で見かけた、個人のお宅の木々が
花を開かせたものかわいい
工事の進行とともに、お花も、これから楽しみだニャ~ンexclamation×2
近所の花水木_R.JPG
近所の花2_R.JPG
近所の花3_R.JPG

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年4月25日

福岡市南区和田・リポート①~地鎮祭

猫です。みなさま、大変ご無沙汰いたしておりましたが…。
現場リポートの復活でニャンす!
今日は、4月23日土曜日に行われた地鎮祭の模様をお伝えいたしますexclamation
当日の天気予報は雨
「大丈夫かニャア~?」と心配の猫でしたが、何と決行時間は晴れ

▼建築現場の福岡市南区和田は、国道から一筋入った閑静な住宅街。
会場に向かう_R.JPG

▼施主の到着でするんるん
実はこの日、奥さまが体調を崩され、ご主人と2歳のYちゃんが施主の
お務めを行います。
施主到着_R.JPG
施主テント内へ_R.JPG

▼地鎮祭が始まりました。「降神の儀」です。
開始_R.JPG
開始2_R.JPG
神官さんの祝詞じ奏上です。
祝詞奏上_R.JPG
Yちゃんもお行儀よく、静かに座っていますよグッド(上向き矢印)
祝詞奏上中の皆さん_R.JPG
▼建築場所の四隅をお祓いする、「四方お祓いの儀」。
神官さんのお祓いの後、施主はお神酒を、施工者は塩を四方に
まきます。
四方神官お祓い_R.JPG

四方お祓い施主_R.JPG

四方お祓い工務店_R.JPG
施主の「仮そめの儀」
エイ、エイ、エイッと3度声を出し、萱を刈り取ります。
設計者は鍬を入れ、施工者は杭を打ちます。
刈そめ_R.JPG

鎌入れ設計者_R.JPG


鍬いれ工務店_R.JPG
▼最後は列席者全員でお神酒をいただきます。
お神酒_R.JPG
▼神官さんと施主による、恒例の記念撮影かわいい
施主が手にしているのは、上棟札。上棟式が完了したら、取り付けます。
神官と記念撮影_R.JPG
ぴかぴか(新しい)通常は、ここで現場リポートは終了なのですが、Yちゃんには、
施主としてのお仕事がまだあるらしく、パパや工務店のオジサンと
どこかへ出かけます。
そこで“追っかけリポート”してみました。
ゆのちゃん大事な仕事に出発_R.JPG
▼それは、近所へのご挨拶。
近所へ挨拶1_R.JPG
▼お菓子を手に、近所のおばあちゃまが玄関に出てこられるのを
じっと待つYちゃん。
近所挨拶2_R.JPG
▼「どうぞよろしくお願いします」と、パパと一緒にご挨拶。
「まあ、お利口さんねぇ。こちらこそよろしく」と言っていただき、
ホッと安心。こうして、施主・Yちゃんの仕事は無事終了しましたるんるん
近所挨拶完了_R.JPG

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから