2015年3月27日

福岡県久留米市北野町・リポート⑬

catで~す、こんにちは!
福岡県久留米市北野町の建築現場にやってきましたhappy01

今日は3月27日(金)

▼本日の外観

もう完成真近で、今日は完了検査の日なんだよ~up

150327kitanomachi1.jpg

 

 

150327kitanomachi2.jpg

 

▼玄関は引き戸なの、めずらしいにゃhappy02

 では中に入っていきま~すnote

150327kitanomachi3.jpg

 

▼中ではシャノンの業者さんが網戸の取り付けをしていました。

150327kitanomachi4.jpg

 

▼ここはまだ床材が見えているけど、今日この後畳が入るんだってup

 

150327kitanomachi5.jpg

 

▼これは、玄関から入って来てリビングを見た様子だよ。

現場監督が細かいところをチェックしてまわってるんだdelicious

リビング 明るいにゃ~、ゴロンとなったら気持ちよさそ~heart04

150327kitanomachi6.jpg

▼リビングの上の吹き抜け~、素敵~shine

 

150327kitanomachi7.jpg

 

▼素敵な吹き抜けを見上げている現場監督2人の後姿まで格好良く見えるにゃbleah

 

150327kitanomachi8.jpg

 

▼キッチンでっす!床にテラコッタが敷いてあるheart01と思いきやsign01

テラコッタ風のクッションシートなんだってup

おしゃれでお手入れしやすくて とってもいいにゃ~lovely

150327kitanomachi9.jpg

 

 

150327kitanomachi10.jpg

 

▼あっ!行政の検査機関の方が到着しました。

田之上現場監督と一緒にチェック!チェック!

150327kitanomachi11.jpg

 

▼1階のトイレでーす。

トイレの床もテラコッタsign01風のクッションシートsmile

白木調のクロスとテラコッタ調で、かわいい~heart02

150327kitanomachi12.jpg

 

▼脱衣場&浴室でーすdelicious

150327kitanomachi13.jpg

 

 

150327kitanomachi14.jpg

 

▼ではでは、階段を昇って2階へ行きますnote

150327kitanomachi15.jpg

 

▼上がってすぐ横に2階のトイレです。

2階のおトイレもかわいいねhappy02

150327kitanomachi16.jpg

▼おや!向こうに何か見えるぞeye

 

150327kitanomachi17.jpg

 

▼おぉっsign01廊下部分にかわいい手洗い場がある~upup

ここでおててを洗いたいにゃんlovely

150327kitanomachi18.jpg

 

▼扉が2つ並んであるよ。

150327kitanomachi19.jpg

 

▼右のドアをあけると~・・・

電気がかわいいっheart01

150327kitanomachi20.jpg

 

▼左のドアを開けると~・・・

色違いの電気だぁhappy02 かわゆいheart04

150327kitanomachi21.jpg

▼2階から見た吹き抜けだよshine

 

150327kitanomachi22.jpg

 

 

150327kitanomachi23.jpg

 

▼廊下の反対側に今度は引き戸のドアが・・・

150327kitanomachi24.jpg

 

▼2ヶ所ウォークインクローゼットがある広いお部屋で~すdelicious

150327kitanomachi25.jpg

 

▼では、1階にもどるにゃup

階段を降りていくと~・・・

外で現場監督2人がかがみ込んでチェックしてるよ~happy02

シャッターとサイディングの仕上がりのチェックをしてたんだってup

 

150327kitanomachi27.jpg

 

▼おやっ!この扉、取っ手がにゃいsign02

真ん中の溝にひっかけて開く取っ手がない扉なんだって。

150327kitanomachi28.jpg

▼こっちは、同じ取っ手がないものでもプッシュして開けるタイプなんだって。

いろんな開け方があるんだにゃcat

 

150327kitanomachi29.jpg

 

▼先週、足場を組んで取り付けていた太陽光パネルが完成して乗っていま~す。

150327kitanomachi30.jpg

 

▼パナソニックだよdelicious

いよいよもうすぐ完成してお引渡しだにゃ~note

150327kitanomachi31.jpg

2015年3月19日

福岡県久留米市北野町・リポート⑫

catで~す。
福岡県久留米市北野町の建築現場にやってきましたhappy01
今日は3月19日(木)note
▼本日の外観
20150319kitano21.jpg

▼外壁は完了しているのに、また足場を組んでいます。
ニャ~ゼだぁsign02
これは太陽光パネル設置のための足場なんです。

20150319kitano3.jpg

▼外観のアクセントになっているのが、縦に3つ並んだ飾り窓。
かわいいねheart02

20150319kitano1.jpg

▼玄関を入ると目に飛び込んできたのが、アーチ型のニッチ。
クロスを貼ったら、また紹介するねbleah

20150319kitano20.jpg

▼リビングの手前にも、小さなかわいいニッチが3個並んでいますwink
ここはクロスが貼られているので、イメージがつかみやすい。
ニッチがあるとなしでは、壁の印象がずいぶん変わるよねup

20150319kitano4.jpg

▼こちらはトイレ。
オオッ、白木の単板だsign01
…と思ったら、実はこれもクロスです。壁の2㎝位近くに寄って見たけど、
それでもクロスとは分からないくらいの素晴らしさでした。

20150319kitano7-2.jpg

▼2階に上がりました。
ホールには机コーナーがあるよ。
こちらも白木風。
施主の奥さまは、ナチュラルテイストの雑貨屋さんみたいなのが
好きなんだと思うニャlovely
キッズたちchickpenguinはここで並んで本を読んだりするんだねhappy01

20150319kitano8.jpg

▼クロス貼り真っ只中の、中島さん。

20150319kitano18.jpg

▼クロスを貼る、周囲をカットする等の作業の後、
コロコロで隙間なくクロスを壁になじませますhappy02

20150319kitano19.jpg

 

 

 

2015年3月12日

福岡県久留米市北野町・リポート⑪

catで~す。
福岡県久留米市北野町の、3月12日(木)の模様をリポートしま~すhappy01
▼本日の外観
足場が取れて、施主こだわりの外観がみえてきましたeye
北欧風で、重厚感ありつつ、かわい~heart04

20150312kitano1.jpg▼真正面から。
チョコレートみたいなこげ茶と白のコントラストも映えてますねlovely
窓枠もグッドnote
20150312kitano(2).jpg

▼そろそろ中へ~cat
泊 好樹大工が作業台でボードをカットしていましたhairsalon

20150312kitano16.jpg▼窓枠横の隙間に貼るボードでした。
超高速電動ねじ回しのようなもので一瞬にてねじ止めsign03
瞬間技に感動したcatでしたup

20150312kitano17.jpg

▼ちなみにこの剣山ならぬねじ山が超高速ねじ回しに
使用されますwrench

20150312kitano18.jpg▼狭いスペースに重くて大きいボードを一人ではめ込む
好樹大工ですnotes

やっぱり、すごいにゃup
20151312kitano19.jpg▼キッチン背面には天井近くの壁に明かりとり用の窓があります。
この部分があるかないかで、明るさが変わりそうsun
20150312kitano23.jpg▼クロス張りの職人、中島さんです。
クロスを張る準備のため、パテを塗って
います。
来週はクロスも見られるかも、楽しみhappy02shine
20150312kitano24.jpg▼外では、左官の江藤さんが、基礎巾木に塗る
モルタルを作っていましたrecycle
20150312kitano9.jpg▼江藤親方と二人で基礎巾木にPGモルタル
塗っています。コテで、ツルツルな表面ができてま~すshine
20150312kitano7.jpg
 

2015年3月 6日

福岡県久留米市北野町・リポート⑩

catで~す。
福岡県久留米市北野町の、3月5日(木)の模様を
リポートしま~すhappy01
▼外観
150305kitanomachi1.jpg

▼泊 好樹大工が、ボードを張っていました。
「2階のボードは完了してますよ」とのことなので、
早速上がってみたよup

150305kitanomachi2.jpg

▼ホールに作られたお勉強コーナーsign02
右側には、手洗いスペースが作られるようです。
ゴシゴシ手洗いとゴロゴロうがいをキッズ達chickpenguin
ここで身に付けるわけかぁ…
本当に、キッズの「お勉強コーナー」だニャwink

150305kitanomachi3.jpg

▼こちらは主寝室。

150305kitanomachi3-2.jpg

▼収納力のあるウオークインクローゼット。

150305kitanomachi3-3.jpg

▼…と思いきや、ここは書斎も兼ねていますhappy01
男の憧れ、「書斎」ですsign01

150305kitanomachi3-4.jpg

▼主寝室からバルコニーに出られます。
2つのかわいい窓があるよ。

150305kitanomachi3-5.jpg

▼覗いてみようnote
なんと、ここから吹き抜けをとおして、1階の様子を見ることができるのですsign01
リビングルームにいるキッズ達の様子を、洗濯物を干しながら
確認することができる…というわけ。
しかも灯りとりにもなるしねsign01
一石二鳥ですlovely

150305kitanomachi3-6.jpg

▼バルコニーに出たら、ちょうど板金屋さんに出会いましたhappy02

150305kitanomachi3-8.jpg

▼雨どいを設置しているところです。

150305kitanomachi3-9.jpg

▼では1階に戻って…。
先ほどの2つの窓は、コレsign01
天井部分の傾斜角度の効果により、
とても開放感のある吹き抜けが実現しましたshine
 

150305kitanomachi4.jpg

▼ボード張りって、壁の上下や端っこは細かい作業になります。

150305kitanomachi4-2.jpg

▼測って、削って…

150305kitanomachi4-3.jpg

▼取り付けます。

150305kitanomachi4-4.jpg

▼それではcatは失礼しま~す。

150305kitanomachi5.jpg

▼外に出ると、こちらも板金屋さん。
川尻さんで~すscissors

150305kitanomachi5-2.jpg

 

2015年2月23日

福岡県久留米市北野町・リポート⑨

catで~す。
今日は2月23日(月)。
福岡県久留米市北野町の現場にやってきました。
今日は、4月に「福岡工務店」に入社予定の
新人Мによるリポートで~すsign03
sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04
▼本日の外観
150223kitanomachi1.jpg

▼リビングダイニング。  
⇒ この家のメーンとなる場所なので、その存在感を新人Мは伝えたかったのですsign01cat

150223kitanomachi2.jpg

▼階段です。
⇒設計専攻のМは模型を作る時に、階段に最も苦労したそうです。
だからプロの大工さんの仕事を見て、寸分も違わぬ作りに大感激(cat

150223kitanomachi3.jpg
▼電気屋さんの増田さんです。次回からは、正面から
写せるように頑張ります。

150223kitanomachi4.jpg
▼脱衣室とその先が浴室です。私の家の浴室は折り戸です。
この家のような引き戸の方が、浴室を広く使えるので、いいと思います。
150223kitanomachi5.jpg▼階段下は広い収納です。
150223kitanomachi6-1a.jpg

▼階段下の収納は、外から物を入れられ、キャンプや
アウトドア製品などの収納に最適です。

150223kitanomachi6-2a.jpg

▼吹き抜けを二階から見た写真です。
私の家には吹き抜けがないので、開放的で、憧れました。

150223kitanomachi7.jpg▼二階の洋室。子ども部屋です。

150223kitanomachi8-1.jpg▼二階にはもう一つ子ども部屋があります。

150223kitanomachi8-2.jpg▼二階から階段を覗きこんだ写真です。
きれいだなと思ったので、再び階段を撮影しました。

150223kitanomachi8-3a.jpg▼外壁屋さんの田中さん。
⇒外壁工事は完了し、今日は仕上の「タッチアップ」と呼ばれる作業を行っていました(cat
150223kitanomachi9.jpg
▼タッチアップとはこんなことですhappy01
150223kitanomacjhi-nyanko2.jpg

▼田之上現場監督・電気工事の増田さんが打ち合わせを行っている奥で、
新人Мが一生懸命撮影を行いましたbleah

150223kitanomacjhi-nyanko1.jpg

DSC_0022.jpg

2015年2月12日

福岡県久留米市北野町・リポート⑧

catで~す。
福岡県久留米市北野町の建築現場にやってきましたhappy01
今日は2月12日(木)。
▼本日の外観
150212kitanomachi1.jpg

▼周辺環境sign01実は、こんなに素晴らしいところに建っているのですlovely

150212kitanomachi1-2.jpg▼外壁工事の坂本さんとお義父様に、ここで出会いましたbleah

150212kitanomachi2.jpg

▼ちょうど浴室の設置場面に出会いましたwink
床部分を運んでいます。
薄い黄色のムニュムニュしたものは断熱材です。

150212kitanomachi3.jpg

▼この板をこうして取り付けます。

150212kitanomachi3-2.jpg

▼これはバスタブ。
バスタブの周囲もムニュムニュの断熱材で覆われています。

150212kitanomachi3-3.jpg

▼そして泊好樹大工eye
ボードを小さくカットしていますhairsalon

150212kitanomachi4.jpg

▼足場に出て庇の下のサイズを測っています。

150212kitanomachi4-2.jpg

▼戻ってきて…

150212kitanomachi4-3.jpg

▼カットhairsalon

150212kitanomachi4-4.jpg

▼外にも、システムバスを設置する職人さんがいました。
ここで組み立てられるものは組み立てておくようです。

150212kitanomachi5.jpg

▼外壁の取り付けが始まりました。

150212kitanomachi6.jpg

▼金物を設置して…

150212kitanomachi6-2.jpg

▼ビスで留めます。

150212kitanomachi6-3.jpg

 

2015年2月 6日

福岡県久留米市北野町・リポート⑦

catで~す。
久留米市北野町の、2月5日(木)の様子をリポートしま~すheart01
▼キューワンボードに覆われ、ピッカピカshineの外観。
150205kitanomachi1.jpg

▼脚立に乗って、泊好樹大工が作業中bleah

150205kitanomachi2.jpg

▼「天井の下地を作っているところ」と説明してもらいました。

150205kitanomachi2-2.jpg

▼木材をカットしていますhairsalon

150205kitanomachi2-3.jpg

▼そりがないかを見ています(多分coldsweats01)。

150205kitanomachi2-4.jpg

▼それを取り付けます。
これも「天井の下地作り」と呼ぶそうです。

150205kitanomachi2-5.jpg

▼外観の全景を撮っていなかったsign01…と表に出たら、
田之上・木村両現場監督に出会ったよbleahコンニチハpunch

150205kitanomachi3.jpg

 

2015年1月27日

福岡県久留米市北野町・リポート⑥

catで~す。
今日は1月27日(火)。
福岡県久留米市北野町の建築現場にやってきましたhappy01
▼本日の外観
150127kitanomachi1.jpg

150127kitanomachi1-2.jpg

▼泊好樹大工は足場に乗って、外の壁用の面材を張っていましたeye

150127kitanomachi2.jpg

▼かなり重いです。
腰を下げて、ヨイショsign01と持ち上げます。

150127kitanomachi2-2.jpg

▼横に動かして…

150127kitanomachi2-3.jpg

▼はめ込む。
介護技術には、腰痛にならない方法がありますが、
大工さんも、腰痛にならない持ち上げ方ってあるのかにゃあ…catface

150127kitanomachi2-4.jpg

▼室内。1階です。

150127kitanomachi3.jpg

▼面材が張られていますが、
窓がつく個所は、その後カットされますhairsalon

150127kitanomachi4.jpg

150127kitanomachi4-2.jpg

▼立てかけていた面材が、動き始めたよsign01

150127kitanomachi5.jpg

150127kitanomachi5-2.jpg

150127kitanomachi5-3.jpg

150127kitanomachi5-4.jpg

150127kitanomachi5-5.jpg

150127kitanomachi5-6.jpg

▼「今日は、1階の4面すべて張り終わらせたいなあ…」と
やる気満々の好樹大工です。
150127kitanomachi6.jpg

2015年1月20日

福岡県久留米市北野町・リポート⑤

catで~す。
1月15日に上棟した福岡県久留米市北野町。
上棟日の午後は雨がふってきました。
▼昼食後、作業を開始したばかりの時。
150115kitanomachi-joutou-b1.jpg

▼玄関の上の面材は、上棟の日に付けます。

150115kitanomachi-joutou-b2.jpg

▼垂木の先端、「鼻隠し」の取り付け。

150115kitanomachi-joutou-b3.jpg

▼そして屋根の断熱材の設置。
今更ですが、福岡工務店の屋根には、
必ず断熱材「キューワンボード」を張りますhappy01

150115kitanomachi-joutou-b4.jpg

▼この家は外張断熱工法なので、
玄関の上に先ほど付けた面材の表にも、
キューワンボードを張りますwink

150115kitanomachi-joutou-b5.jpg

▼午後3時。
雨が少し大降りになってきたため、
雨具を着て、作業に戻る大工達up

150115kitanomachi-joutou-b6.jpg

▼屋根に断熱材を設置していきます。

150115kitanomachi-joutou-b7.jpg

▼午後4時。
もっと見ていたいな…と後ろ髪を引かれる思いで
catは現場を後にしたのでした…

150115kitanomachi-joutou-b8.jpg

▼そして1月20日(日)。

150120kitanomachi1.jpg

▼好樹大工は、今日金具の取り付けに一生懸命でした。

150120kitanomachi2.jpg

▼柱の数だけ、いや上下あるし…
でも付けないところもあるにはあるし…
何にしても、ものすごい数の金物ですcoldsweats01

150120kitanomachi2-2.jpg

▼今つけているのはコレ。

150120kitanomachi2-3.jpg

▼「コンパクトコーナー」と刻印されていました。

150120kitanomachi2-4.jpg

▼コンパクトコーナーを無造作にポイしているように見えますが、
そうではニャ~イpunch
設置するすべての柱の下に、置かれていたのですhappy02

150120kitanomachi2-5.jpg

▼これらが金物たち。整然と置かれています。
大工さんの性格ニャンだろうニャbleah

150120kitanomachi2-6.jpg

▼これが本日の1階の様子。

150120kitanomachi2-7.jpg

▼今日は屋根屋さんが作業中なので、
ちょっとのぞいてみようup
今、玄関の上に「貫板」と呼ばれる板を固定しています。

150120kitanomachi3.jpg

▼その上にこれを付けます。

150120kitanomachi3-2.jpg

150120kitanomachi3-3.jpg

▼貫板の上に鋼板をつけるのです。

150120kitanomachi3-4.jpg

▼では屋根を見ようnote

150120kitanomachi4.jpg

▼モコモコと可愛い屋根。
軽量瓦というもので、
施主が「どっちにしようか」とすごく悩んだ
「鉄平」という、ユニークなネーミングの瓦です。
(施主のブログも見てねsign01http://ameblo.jp/fujiki-family/

150120kitanomachi4-2.jpg

catの現場リポート人生で、軽量鉄骨瓦の屋根は
初めてのような気がするニャlovely

150120kitanomachi4-3.jpg

 

2015年1月15日

福岡県久留米市北野町・リポート④~上棟

catで~すsign01
本日1月15日(木)、
福岡県久留米市北野町で上棟の日を迎えましたhappy01
施主一家の到着ゥ~up
150115kitanomachi-joutou0.jpg

▼“建て方”の前には、建物が建つ四方を清めます。
棟梁がお米を置きます。
この現場の棟梁は、泊好樹大工が務めます。

150115kitanomachi-joutou0-2.jpg

▼田之上現場監督が、お塩を置きます。

150115kitanomachi-joutou0-3.jpg

▼施主と、長男ふーちゃん、次男すーちゃんの3人が
お神酒で清めます。

150115kitanomachi-joutou0-4.jpg

▼そして、工事の安全を祈って全員で乾杯happy01

150115kitanomachi-joutou0-5.jpg

▼さあ、工事が始まりました。

150115kitanomachi-joutou1.jpg

▼8分後には、ご覧のとおりwink

150115kitanomachi-joutou1-2.jpg

▼柱が建つと、梁を渡します。
重たい梁は、UFOキャッチャーのように、クレーンで吊り上げます。

150115kitanomachi-joutou1-3.jpg

▼これがクレーンで吊り上げた第一弾。

150115kitanomachi-joutou1-4.jpg

▼まずは一辺の梁を付けます。

150115kitanomachi-joutou1-5.jpg

▼四辺を付けた後、内側の梁を付けていきます。

150115kitanomachi-joutou1-6.jpg

▼梁などの横架材が、あらから付きました。
でもまだ空間がいっぱいあるような…gawk

150115kitanomachi-joutou2.jpg

▼ホラッ、横架材を“受け止める”ための窪みが見えますeye

 

150115kitanomachi-joutou2-3.jpg

▼そこに差し込まれえるのが、この材料。
頭つなぎと言います。

150115kitanomachi-joutou2-4.jpg

▼頭つなぎを差し込んでいるところ。

150115kitanomachi-joutou2-5.jpg

▼ぴったり、はまりましたbleah

150115kitanomachi-joutou2-6.jpg

▼そのころ1階では、上棟恒例の「建て入れ直し」。
柱が垂直に建っているかを「さげ振り」の目盛りで確認し、
ピタリの位置に来たところで、
仮筋交いを釘止めするのです。

150115kitanomachi-joutou2-7.jpg

▼頭つなぎの設置が終わると、
金物で留め、それを電動でギュインと締めていきます。

150115kitanomachi-joutou2-8.jpg

▼柱・梁などがすべて取りつけられると、その上に2階の床を
張ることができるようになります。
150115kitanomachi-joutou3.jpg

▼床用の合板を運ぶ人、釘で仮止めする人、
エアー工具を使って釘を高速で打っていく人…
声を掛け合うわけではないのに、自然に役割分担してるから、
cat、いつも「すごいニャア」「不思議だニャア」って思いますhappy01

150115kitanomachi-joutou3-2.jpg

150115kitanomachi-joutou3-3.jpg

▼高田大工は、吹き抜け部分に板を渡しています。

150115kitanomachi-joutou3-4.jpg

▼床が張り終わりました。

150115kitanomachi-joutou3-5.jpg

▼先ほどの吹き抜けの場所を、こうして歩くことができますwink

150115kitanomachi-joutou3-6.jpg

▼次は2階の柱と梁。

150115kitanomachi-joutou4.jpg

▼先に届いた梁を、作業しやすい位置に移動させます。

150115kitanomachi-joutou4-2.jpg

▼柱を建てます。

150115kitanomachi-joutou4-3.jpg

▼すっごく重い梁を、2人で持ち上げますup

150115kitanomachi-joutou4-4.jpg

▼足場の床ではなく、鉄パイプを組んだ高い所にのぼるのは、
しんぺい大工。

 

150115kitanomachi-joutou4-5.jpg

▼こんな位置で、掛け矢(=木製ハンマー)を振り下ろしますsign01
すごいパワーとバランス力ですhappy02

 

150115kitanomachi-joutou4-8.jpg

▼こうして梁の一辺がつながりました。

150115kitanomachi-joutou4-9.jpg

▼梁が柱にキチンとはめ込まれる様子をアップで見てみようね。

150115kitanomachi-joutou5.jpg

150115kitanomachi-joutou5-2.jpg

▼ここでピタッとはまったのは…

150115kitanomachi-joutou5-3.jpg

▼梁の両端で掛け矢を打ち込むからです。

150115kitanomachi-joutou5-4.jpg

▼2階の柱・梁ができた時点で、大工さん達は休憩に入りましたhappy01

150115kitanomachi-joutou5-5.jpg

▼約30分後、再開sign01
金物の取り付けです。

150115kitanomachi-joutou6.jpg

▼金物が付けられている穴の中に道具を入れ、
両手を交互に前後させています。
こうして指を入れにくい場所に付けた金物を締めているのです。

150115kitanomachi-joutou6-2.jpg

▼その道具はこれsign01
大工さん達は「メガネ」と呼んでいますhappy02

150115kitanomachi-joutou6-3.jpg

▼いよいよ上棟に向けた材料達が届いたよsign01
小屋束と母屋です。

150115kitanomachi-joutou6-4.jpg

▼今建てようとしているのが、小屋束。

150115kitanomachi-joutou6-5.jpg

▼この時期になると、泊親方と高田大工は
必ず2階で別の作業を行います。

150115kitanomachi-joutou6-6.jpg

▼上棟の日に一部、壁の取り付けを行います。
その担当が、この2人なのです。
その壁用の面材を柱の出っ張り等に合わせてカットしますhairsalon

150115kitanomachi-joutou6-7.jpg

▼2人で運んで…

150115kitanomachi-joutou6-8.jpg

▼ハイ、壁にぴったりhappy01

150115kitanomachi-joutou6-9.jpg

▼高田大工は柱に切り込みを入れて、そこをノミで削ります。
泊親方は木材にやはり切り込みを入れて、ノミで削ります。

150115kitanomachi-joutou6-10.jpg

150115kitanomachi-joutou6-11.jpg

▼泊親方の木材を受け取り、
高田大工が先ほど削った個所にはめ込みます。

150115kitanomachi-joutou6-12.jpg

▼泊親方がノミで凹ませたところには、
間柱という柱を差し込む…という仕組みですhappy01

150115kitanomachi-joutou6-13.jpg

catが2匹いたらニャア…wobblyといつも思うのが、この時。
泊・高田両人の作業をずっと見ていたら、
アレレ、上では小屋束が付き、その上に乗せる母屋も完了していましたsign03

150115kitanomachi-joutou7.jpg

▼最も背の高い小屋束の上に渡された母屋、
つまり屋根のてっぺんにあたる部分ができあがることを、
「棟木が上がった」と言います。
そうです、これが「上棟したよheart02」なのですsign01

150115kitanomachi-joutou7-2.jpg

▼小屋束と母屋は頑丈に固定しなくちゃbleah
写真の金物は「かすがい」という名前。
そうだよ、ふーちゃんとすーちゃんのことだねlovely

150115kitanomachi-joutou7-3.jpg

▼下げ振りを使い、また目視によって、水平垂直を
みんなで真剣に確認します。

150115kitanomachi-joutou7-4.jpg

▼そして仮筋交いを釘で留めて、
水平垂直を保持させます。

150115kitanomachi-joutou7-5.jpg

▼上棟しましたぁ~up

150115kitanomachi-joutou7-6.jpg

▼正午少し過ぎ。施主のおもてなしの昼食会が始まりました。

150115kitanomachi-joutou8.jpg

▼棟梁・好樹大工がご挨拶。

150115kitanomachi-joutou8-2.jpg

▼施主が「朝からずっと見ていますが、みなさんの力で
こんなに早くここまでできるんですね。
寒い中ありがとうございます」と温かい言葉をくださいました。

150115kitanomachi-joutou8-3.jpg

▼昼食後、大工さん達が休憩している時間を使って、
施主は2階に上がりましたup

150115kitanomachi-joutou8-4.jpg

cute上棟、おめでとうございますsign01

 

2015年1月 6日

福岡県久留米市北野町・リポート③

catです。
福岡県久留米市北野町の建築現場では、
基礎工事のクライマックスを迎えていますsign01
本日2015年1月6日(火)は、立ち上りコンクリート
打設の日ですsign03
▼現場から離れた、とある駐車場に車を停め、
作業車がやってくるのを「張り込む」cat
▼来たッup (望遠です)
150106kitanomachi1.jpg

▼ゾウの鼻みたいなジャバラを使ってコンクリートを流し込む、
ポンプ屋さんですbleah

150106kitanomachi1-2.jpg

▼再び駐車場で「張り込む」cat
来たッup今度はコンクリートミキサー車です。

150106kitanomachi1-3.jpg

▼基礎屋さん、ポンプ屋さん、コンクリートミキサー車のオペレーターさん、
3人がそろったところで、作業が始まりますpunch

150106kitanomachi1-4.jpg

▼ミキサー車からポンプ車にコンクリートを流します。

150106kitanomachi1-5.jpg

▼鉄製のこの型枠の中に流し込むのです。

150106kitanomachi1-6.jpg

▼始まりましたsign01

150106kitanomachi2.jpg

▼ゾウの鼻、ものすごく重いはず。
だって身体がブルブル震えてるもの。

150106kitanomachi2-2.jpg

▼すっごい迫力だね。

150106kitanomachi3.jpg

▼ドクドクドクッと、コンクリートが流し込まれます。

150106kitanomachi3-2.jpg

▼バイブレーターを使ってコンクリートを均一にならします。

150106kitanomachi3-3.jpg

▼この型枠の中、すべてにコンクリートを流し込みます。
みなさん、頑張ってsign01

150106kitanomachi3-4.jpg

 

2014年12月23日

福岡県久留米市北野町・リポート②

catで~す。
福岡県久留米市北野町で工事が始まったと聞き、
出かけましたhappy01
今日は12月23日(火)ですnote
▼建築現場近くの景色。
空気がおいし~いですlovely

141223kitanomachi1.jpg

▼いたいたsign01ワイルドにバックホーを操っているのは
基礎工事の小松さん。

141223kitanomachi2.jpg

▼基礎を設ける部分の土を取り除く作業は「根切り」。
 

141223kitanomachi3.jpg

▼根切りの底に石を敷き詰める{砕石地業」。
小松さんはその作業を行っています。

141223kitanomachi4.jpg

▼バックホ―の先に付けたバケットで石をすくい…

141223kitanomachi4-2.jpg

▼根切り底にジャーッと落とします。
砕石地業が完了すると、次は「捨てコンクリート」です。

141223kitanomachi4-3.jpg

▼熊の手みたいなものを見つけたよbleah

141223kitanomachi5.jpg

 

2014年11月14日

福岡県久留米市北野町・リポート①~地鎮祭

catで~すsign01

福岡県久留米市北野町にやってきたよhappy01

今日は11月14日(金)。

本日、この地で地鎮祭が行われましたnote

▼施主ご一家の到着ですup

141114kitano-jichinsai1.jpg

▼式が始まりました。

141114kitano-jichinsai1-2.jpg

▼神官さんが大幣で全員を清めてくれます。

141114kitano-jichinsai1-3.jpg

141114kitano-jichinsai1-3-2.jpg

▼続いて祝詞奏上。

141114kitano-jichinsai1-4.jpg

▼神官さんを先導に、表に出てきました。

これから敷地を清める「四方祓いの儀」です。

141114kitano-jichinsai2.jpg

▼最初に神官さんがお祓いします。

141114kitano-jichinsai2-2.jpg

▼続いて施主がお神酒で清めます。

141114kitano-jichinsai2-3.jpg

▼奥さまがお塩で清めます。

141114kitano-jichinsai2-4.jpg

▼次男・すーちゃんも、敷地をお塩で清めましたchick

141114kitano-jichinsai2-5.jpg

141114kitano-jichinsai2-5-2.jpg

▼テント内に入り施主が行ったのは、

「地鎮の儀」の「刈初めの儀」。

萱を刈り取る=草を刈り取るという意味が

込められています。

141114kitano-jichinsai3.jpg

▼奥さまは「土地をきれいに整地する」という意味の

「鍬入れの儀」を行いました。

141114kitano-jichinsai3-2.jpg

▼福岡工務店の田之上専務と木村現場監督は

「杭打ちの儀」を行いました。

141114kitano-jichinsai3-3.jpg

▼続いて「玉串奉奠」。

玉串を手に、祭壇の中に入ります。

141114kitano-jichinsai4.jpg

▼長い時間、真剣な面持ちでお祈りをし…

141114kitano-jichinsai4-2.jpg

▼みんなで玉串を捧げました。

141114kitano-jichinsai4-3.jpg

▼柏手を打ちます。

141114kitano-jichinsai4-4.jpg

▼福岡工務店は営業担当の占部住宅コンシェルジュが代表して、

祭壇に入りました。

141114kitano-jichinsai4-5.jpg

▼こうして地鎮祭は終了しました。

全員、低頭します。

141114kitano-jichinsai5.jpg

▼神官さんからお神酒を注いでいただきました。

141114kitano-jichinsai5-2.jpg

141114kitano-jichinsai5-3.jpg

▼これからの工事の安全と、家内安全を祈って乾杯sign01

141114kitano-jichinsai5-4.jpg

▼そして、上棟の時に棟木に取り付ける「上棟札」を説明と共に、

神官さんからいただきました。

141114kitano-jichinsai5-5.jpg

▼表に出ると、お隣の方が外出しようとされていたので、挨拶に向かいました。

小さな男の子がいて、すーちゃんは早速お友達になりましたよpenguin

141114kitano-jichinsai6.jpg

▼地鎮祭、おめでとうございますsign01

お兄ちゃんのふーちゃんは幼稚園行事で参加できなかったけど、

今度会った時には、cat、写真をいっぱい撮るからねsign03

141114kitano-jichinsai7.jpg