2014年10月28日

福岡県筑紫野市リポート③

catで~す。

福岡県筑紫野市にやってきました。

本日10月28日(火)は、「立ち上りコン」の日ですhappy01

▼鉄の型枠と型枠の間に、

コンクリートを流し込む日なのですnote

141028chikushinoshi1.jpg

▼小屋町現場監督に、

catはいつもここを撮影しているね」と言われましたが、

無機質な鉄の枠の中に、

頭にクルクルを乗せた黄色のかわいらしい棒という

アンバランスさが、気にいっているのですheart01

141028chikushinoshi1-2.jpg

▼基礎工事の田中親方が型枠の内側に

オイルをスプレーし、コンクリートの流し込みに

備えています。

141028chikushinoshi1-3.jpg

▼コンクリートを流し込むためのポンプ車は、

長い“ゾウの鼻”を始動させました。

141028chikushinoshi1-4.jpg

▼ポンプ屋さん。

超アップで撮影したことを、喜んでくれましたhappy01

もうすぐ、本当にもうすぐ結婚するんだって。

だから奥サマに見せようと思ったのかニャheart02

141028chikushinoshi2.jpg

▼粉を入れていますeye

141028chikushinoshi2-2.jpg

▼水も入れて、練っています。

「コンクリートが流し込まれるのに、何をしているんだろうsign02」という

catの心のつぶやきを察したポンプ屋さん。

教えてくれました。

「今つくっているのもコンクリート。流し込まれるのもコンクリート。

でも立ち上りコンに使用するコンクリートには砂利が混じっているため、

砂利が入っていないこのコンクリートでポンプ車のホースの内側に、

いわば膜を張っているのです。

こうすることで砂利によって途中でつまることを防ぎます」

141028chikushinoshi2-3.jpg

▼この滑らかなコンクリートが膜の役割ですshine

141028chikushinoshi2-4.jpg

▼こうしてポンプ屋さんの準備も完了sign01

141028chikushinoshi2-5.jpg

▼コンクリートミキサー車が到着しましたpunch

141028chikushinoshi3.jpg

141028chikushinoshi3-2.jpg

141028chikushinoshi3-3.jpg

▼コンクリートをポンプ車に流し込みます。

141028chikushinoshi3-4.jpg

▼ミキサー車の人。

141028chikushinoshi3-5.jpg

▼さあ、型枠への流し込みが始まったよup

141028chikushinoshi4.jpg

▼何キロの重さなんだろう…

141028chikushinoshi4-2.jpg

▼田中親方は、バイブレーターで攪拌し、

コンクリートが型枠内に隙間なく回るようにします。

141028chikushinoshi4-3.jpg

▼見守る小屋町現場監督。

141028chikushinoshi4-4.jpg

▼また小屋町現場監督は、このアンカーボルトを、

図面と照らし合わせながら、コンクリートに差し込んでいました。

141028chikushinoshi5.jpg

141028chikushinoshi5-2.jpg

▼コンクリートが流し込まれると、

あの黄色い棒は、クルクルの上部だけしか見えません。

これがこの棒の役割なのです。

この棒の名前は「天端レベルポインター」

天端=上面が真直ぐかどうかを確認するための

道具なのですheart02

141028chikushinoshi6.jpg

▼打設はまだまだ続きます…

141028chikushinoshi7.jpg

 

福岡市西区姪浜リポート・⑮

catで~す。

福岡市西区姪浜の建築現場にやってきましたhappy01

今日は10月28日(火)。

▼本日の外観

141028meinohama1.jpg

▼今日は収納を見てみようね。

これはキッチンの収納スペース。

上下に仕切られたつくりは、珍しいよねnote

141028meinohama2.jpg

▼この位置です。左側にシステムキッチンが置かれます。

141028meinohama2-2.jpg

▼では2階へ上がろうup

141028meinohama3.jpg

▼2階の廊下。

この写真の左側に…

141028meinohama3-2.jpg

▼室内につくられるクローゼットとは別にもう一つ

クローゼットがありました。

図面には「ファミリークローゼット」と書かれていたよwink

141028meinohama3-3.jpg

▼バルコニーへのドアの近くにも、

収納スペース。何を収納するかは分かりませんが、

でもここにちょっとした収納スペースがあるのって、

とっても便利だと思うニャnote

以前インタビューした施主の奥さまも、そう話してたよ。

141028meinohama3-4.jpg

▼泊親方は何を切っているsign02

141028meinohama4.jpg

▼家の中でよく目にするこのカタチ…

そう、和室の敷居です。

141028meinohama4-2.jpg

▼この部屋が和室。広いですshine

141028meinohama4-3.jpg

▼もう1本、同じようにカットしています。

141028meinohama4-4.jpg

▼切り取った後は、ノミを使い、手作業できれいにします。

先ほどのものが敷居なら、これはその上部の鴨居ですねhappy02

141028meinohama4-5.jpg

▼外では外壁屋さんが、サイディング工事を

行っています。

141028meinohama5.jpg

▼長さを測り…

141028meinohama5-2.jpg

▼木材をカットhairsalon

141028meinohama5-3.jpg

▼通気胴縁を取り付けているところでした。

141028meinohama5-4.jpg

▼では、失礼しま~すsign01

141028meinohama5-5.jpg

 

福岡市西区泉・リポート⑰

catで~す。

今日は10月28日(火)。

福岡市西区泉の建築現場にやってきましたhappy01

▼本日の外観

141028izumi1.jpg

▼今日は人がいっぱいheart02

表には左官の江藤親方でしょ…

141028izumi1-2.jpg

▼にこやかな笑顔はクロスの小島親方wink隣は木村現場監督。

141028izumi1-3.jpg

▼このバケツに水をたくさん入れ、

モルタルづくりに取り掛かります。

141028izumi2.jpg

▼小分け用のバケツに水を入れ、モルタル材の粉を

入れます。

141028izumi2-2.jpg

▼江藤親方が手にしているのは、ミキサーsign01

これは、ケーキミックスを混ぜるのと同じだニャheart02

141028izumi2-3.jpg

▼料理器具のブレンダ―を巨大にしたようなミキサーで攪拌し、

水を追加し…

141028izumi2-4.jpg

▼粉も追加する…というわけですbleah

141028izumi2-5.jpg

▼再び攪拌して完成noteホットプレートでおいしく焼けそうな…

141028izumi2-6.jpg

▼では室内へ。

前回、キッチン奥にはスパイスコーナーができると書きましたが、

キッチンのパネルと同素材のきれいなパネルが貼られると…

ウ~ン、スパイスコーナーになるのかどうか、

cat、自信がなくなってきたよsad

141028izumi3.jpg

▼田口大工です。

141028izumi4.jpg

▼畳コーナーの収納棚をつけているところです。

141028izumi4-2.jpg

▼高田大工は、階段下の収納スペースを作成中。

141028izumi4-3.jpg

▼2階には、電気工事の増田さんの姿が…。

141028izumi5.jpg

▼これは、きちんと通電しているかどうか、

チェックしているところですhappy02

141028izumi5-2.jpg

▼この階段は小屋裏に通じています。

そこから物音がするのです。

141028izumi5-3.jpg

▼そう、さっき表にいた小島さん。

141028izumi5-4.jpg

▼クロスを貼る前に下地作業、パテ塗りを行っていましたhappy01

141028izumi5-5.jpg

▼ではお二人さん、バイバ~イsign01

141028izumi6.jpg

▼このモルタルは、どこに使われるのでしょうか…

141028izumi7.jpg

▼ここですsign01

基礎の周囲のモルタル塗り作業です。

まずは江藤息子さんが下塗りをします。

141028izumi7-2.jpg

▼その表に江藤親方が“寒冷紗(かんれいしゃ)”と呼ばれる

布のようなものを貼ります。

141028izumi7-3.jpg

▼その上からきれいに均すように塗ります。

ここで終わりではなく、乾いた後に、もう一度塗るんだってlovely

141028izumi7-4.jpg

 

2014年10月24日

福岡県筑紫野市リポート②

catで~す。

福岡県筑紫野市の建築現場にやってきましたhappy01

基礎工事が始まっています。

今日は10月24日(金)。

▼お昼時だったため、職人さんの姿はありませんが、

ちょうど配金工事が完了していましたsign01

…とシロウトcatは思ったけど、

後で小屋町現場監督に尋ねたら、

この時点ではまだ追わってはいないのだそうです。

夕方までに終わらせ、その後きちんとできているかどうかの

検査を行ったそうです。

141024tenpaizaka1.jpg

141024tenpaizaka2.jpg

▼こんな位置から撮影したのは、初めてだニャ。

141024tenpaizaka2-2.jpg

 

福岡市南区皿山・リポート②

catで~すsign01

福岡市南区皿山で、工事が始まりました。

今日は10月24日(金)ですhappy01

▼本日の様子

141024sarayama1.jpg

▼基礎を設ける部分の土を取り除く作業「根切り」を行っています。

…ですが、基礎屋さんは、ちょうど今から昼食休憩ですぅ。

141024sarayama2.jpg

福岡市西区姪浜リポート・⑭

catです。

福岡市西区姪浜の建築現場にやってきましたhappy01

今日は10月24日(金)です。

▼外壁が進む本日の外観。

141024meinohama1.jpg

▼外壁屋さんのヘルメットが見えますeye多分、田中さんです。

141024meinohama1-2.jpg

▼玄関ホールで、泊親方が作業中bleah

141024meinohama2.jpg

▼1階の全景です。

141024meinohama3.jpg

▼向きを少しずらして撮ってみました。

玄関から和室に入れるように設計されていますbleah

141024meinohama3-2.jpg

▼この家のユニークなところが、ココsign01

141024meinohama4.jpg

▼階段の踊り場がキッズ達のお勉強コーナーに

大変身note

どんなカタチになるのかは、もう少しのお楽しみsmile

141024meinohama4-2.jpg

▼2階では泊好樹大工が作業を行っていました。

141024meinohama5.jpg

▼吹き抜けに接する腰壁の下地をつくっているところですhappy01

141024meinohama5-2.jpg

141024meinohama5-3.jpg

141024meinohama5-4.jpg

▼1階に降りて…。

泊パパがつくっているのは、どの場所かニャsign02

141024meinohama6.jpg

▼細長~く、カットしますhairsalon

141024meinohama6-2.jpg

▼右端部分の、幅10センチ程の壁でした。

141024meinohama6-3.jpg

141024meinohama6-4.jpg

 

福岡市西区泉・リポート⑯

catで~す。

福岡市西区泉の建築現場にやってきましたhappy01

今日は10月24日(金)です。

▼足場が取れ、すっきりと美しい外観が姿を現しましたshine

141024izumi1.jpg

▼みなさん、缶コーヒーで、ちょっと休憩wink

141024izumi2.jpg

▼その間に室内に入りました。

壁のボードはほぼ張り終わっています。

141024izumi3.jpg

▼この写真の右側は、キッチンに接する収納カウンター。

その左側も収納バッチリですhappy01

141024izumi4.jpg

▼段差を付けた棚。

「ここには何々を置くから…」と、どのお客様も

本当に詳細まで考えて設計依頼をします。

この棚は、どうなるんだろうニャアnote

楽しみですゥup

141024izumi4-2.jpg

▼この棚の最上段なんて、使用目的が決まっていないはずがないsign01

そんな高さですよねwink

141024izumi4-3.jpg

▼こちらはキッチン側。

リビングダイニングからは見えない位置にも収納スペースを設けています。

catはスパイスコーナーと予測したよlovely(誰でも分かるよね)

141024izumi4-4.jpg

▼では2階へGOhappy01

141024izumi5.jpg

▼大工さんの手による、見事な階段が完成していましたbleah

141024izumi5-2.jpg

141024izumi5-2-2.jpg

▼では吹き抜けに面した、この腰壁は今後どんな形に変化するのでしょうか…

これも楽しみsign01

141024izumi5-3.jpg

▼2階ホールに設けることが多いカウンター・書棚は、この位置ですwink

141024izumi5-4.jpg

▼表に出ました。

田口大工の後方に、今まさに長~い脚立に上ろうと

している男性の姿がcoldsweats01

141024izumi6.jpg

▼凄技を披露(?)しているのは、

アンテナ工事の職人さんですhappy02

141024izumi6-2.jpg

▼「お疲れさまで~すsign01

141024izumi6-3.jpg

 

2014年10月17日

福岡県太宰府市長浦台・リポート⑳

catで~す。

福岡県太宰府市長浦台の建築現場で~すhappy01

青空が眩しいくらいの、10月17日(金)です。

▼本日の外観

141017nagauradai1.jpg

141017nagauradai1-2.jpg

▼「台所に通じる勝手口ではなく、脱衣室に通じるドアがある」と

前回ご紹介しましたが、そこの階段が出来上がっていましたbleah

141017nagauradai2.jpg

▼こちらがその扉。

141017nagauradai2-2.jpg

▼扉の先が脱衣室。

141017nagauradai2-3.jpg

▼室内では、給排水工事の安達親子が、

洗面化粧台を設置していましたhappy02

141017nagauradai3.jpg

141017nagauradai3-2.jpg

▼クロスが貼られると、catが予測したとおり、

ナチュラルで上品な住まいが姿を現したよheart02

141017nagauradai4.jpg

▼吹き抜け。

141017nagauradai4-2.jpg

▼階段下を活用した収納スペースです。

ダウンライトが付いているって、珍しいニャアwink

141017nagauradai4-3.jpg

▼2階ホールと吹き抜けの間の腰壁には

電気のスイッチが付くようです。

この位置も珍しいよねhappy01

141017nagauradai4-4.jpg

▼主寝室の上には、小屋裏収納です。

141017nagauradai4-5.jpg

▼ウオークインクローゼットの扉・真っ白の壁・

アクセントカラーのグレーと薄茶色が混じったような

色合いの壁・そして窓…この組み合わせが

とってもシックshine

141017nagauradai4-6.jpg

▼窓の配置もユニークだよnote

141017nagauradai4-7.jpg

▼では1階へ。

階段の途中から、このような光景が目に入ります。

2階からトントンと降りてくると、朝食の用意のためにキッチンに立つ

奥さまの姿が、ここから見えるsign01…ってことです。

キッチンの奥は、何度も言ってるけど家事室です。

141017nagauradai5.jpg

▼家事室への入り口。

ステキなキッチンがあるのに、家事室まで…。

ニャンて贅沢ニャンだろう…とずっと思っていましたがbearing

141017nagauradai5-2.jpg

▼すごいsign01ステキだぁsign03

この部屋だったら、cat一日中でもこもっていたいよォup

141017nagauradai5-3.jpg

 

 

 

福岡市西区姪浜リポート・⑬

catで~す。

今日は10月17日(金)。

福岡市西区姪浜の建築現場にやってきましたhappy01

▼本日の外観。サイディング張りが進んでいますsign01

141017meinohama1.jpg

▼外壁屋の田中さんが足場を上がっていくので、

catもくっついていきましたbleah

141017meinohama1-2.jpg

▼坂本さんが作業の真っ最中sign01

141017meinohama1-3.jpg

▼では室内へ…と思ったら、泊親方は玄関先で仕事中でしたhappy01

141017meinohama2.jpg

▼…かと思ったら、室内に戻り、木材を結構小さくカットしています。

141017meinohama2-2.jpg

▼角度をもたせてカットしています。

141017meinohama2-3.jpg

▼ノミで削ります。

141017meinohama2-4.jpg

▼金づちをノミの頭にコンコンと当て、削っていきます。

141017meinohama2-5.jpg

▼均一に、平らにします。

141017meinohama2-6.jpg

▼今度は別の材料に取り掛かりました。

141017meinohama2-7.jpg

▼こんな凹の材料もあったよbleah

141017meinohama2-8.jpg

▼そう、今取り組んでいるのは、玄関扉横の巾木です。

141017meinohama3.jpg

▼木材を柱に何度も当てては、この現場でノミで削って微調整を行います。

141017meinohama3-2.jpg

▼「よしsign01」と言って、木材に接着剤を塗ります。

141017meinohama3-3.jpg

▼巾木が2枚、90度に取り付けられました。

ビスを打ち込んで固定します。

巾木って、家中にたくさんあるし、このように90度に交わるところの数も

すごく多いと思います。

その一つひとつを、測って、削って、微調整して、取り付けているんだニャhappy02

141017meinohama3-4.jpg

▼最後にニューカマーを紹介sign01

建築資材や住宅機器等の販売を行う会社の安部さんです。

福岡工務店の事務所では頻繁にお見かけしますが、

現場で会うのは初めてだよwink

141017meinohama4.jpg

 

福岡市西区泉・リポート⑮

catで~す。

福岡市西区泉の建築現場にやってきましたhappy01

今日は、快晴の10月17日(金)ですsun

▼近くまで来たら、現場の屋根の上に人の姿が

見えましたeye

今日は、太陽光パネル設置工事の日なんですwink

141017izumi1.jpg

▼木村現場監督も上にいましたup

141017izumi1-2.jpg

▼では、この可愛~い玄関から中に入るねbleah

141017izumi1-3.jpg

▼田口大工見っけhappy01

141017izumi2.jpg

▼道具が見えないて残念なのですが…

シュッ、シュッとカンナで削っていました。

141017izumi2-2.jpg

▼その後、ボードを取り付けました。

カンナで平らにしていたんだニャnote

141017izumi2-3.jpg

▼ビスで固定していきます。

141017izumi2-4.jpg

141017izumi2-5.jpg

▼まずビス孔をあけます。

141017izumi2-6.jpg

▼その上にグイ~ンとビスを差し込むのです。

141017izumi2-7.jpg

▼では2階へUPnote

141017izumi3.jpg

▼ここは主寝室です。

音はするけど、人の姿なし…catface

141017izumi3-2.jpg

▼聞こえてくるのは、この天井の方からです。

141017izumi3-3.jpg

▼小屋裏に通じる脚立を、cat、頑張って上ったよup

141017izumi3-4.jpg

▼その先には、高田大工shine

141017izumi4.jpg

▼小屋裏にボードを貼っているところです。

モンゴルのゲルみたいな雰囲気だニャhappy02

141017izumi4-2.jpg

▼ここも2階。ワンルームだけど、扉が2つ。

つまりココは、2人の子どものためのキッズルームですchickpenguin

最初はワンルームとして使い、子ども達が大きくなったら真ん中で仕切って、

2室として使うというわけですsign01

141017izumi5.jpg

▼1階に降りましたdown

先ほど張っていたボードの右側に、幅の狭いボードを

取り付けています。

141017izumi6.jpg

141017izumi6-2.jpg

▼では表へ…。

見慣れないこれらは、太陽光工事の職人さんの道具箱です。

141017izumi7.jpg

▼屋根が見える位置に、足場を使って上がりました。

141017izumi7-2.jpg

▼パネルの取り付けは明日です。

そのための、部材を設置しているところeye

141017izumi7-3.jpg

▼レールをネジで固定してます。

141017izumi7-4.jpg

▼木村現場監督は下に降りていました。

141017izumi8.jpg

▼サイディングの細かな補修を行っています。

141017izumi8-2.jpg

 

2014年10月11日

福岡県筑紫野市塔原東・リポート①~地鎮祭

catで~す。

福岡県筑紫野市塔原東で地鎮祭が行われましたhappy01

今日は10月11日(土)ですnote

▼施主ご一家が到着wink

会場に入る前に、しばし談笑happy02

141011tounoharu-jichinsai1.jpg

▼このテント内で地鎮祭は行われます。

141011tounoharu-jichinsai1-2.jpg

▼儀式の始まりは、全員起立・低頭から…

141011tounoharu-jichinsai2.jpg

▼神官さんが大幣を使って祓い清めてくれます。

141011tounoharu-jichinsai2-2.jpg

▼祝詞の奏上。

141011tounoharu-jichinsai2-3.jpg

▼会場を外に移しての儀式は「四方祓いの儀」。

お神酒が施主に、お塩が奥さまに渡されます。

141011tounoharu-jichinsai3.jpg

▼神官さんの先導によって表に出ます。

141011tounoharu-jichinsai3-2.jpg

▼紙垂(しで)が置かれた敷地の四隅を、こうして清めるのです。

最初は神官さんが大幣を振ってお祓いをします。

141011tounoharu-jichinsai3-3.jpg

▼施主がお神酒をまいて清めます。

141011tounoharu-jichinsai3-4.jpg

▼奥さまとご両親がお塩で清めます。

141011tounoharu-jichinsai3-5.jpg

▼四隅を同じように清めます。

141011tounoharu-jichinsai3-6.jpg

141011tounoharu-jichinsai3-7.jpg

▼会場に戻ります。

「地鎮の儀」には、

萱を刈り取る様を表す「刈初めの儀」があります。

施主が行っているのが、刈初めの儀です。

141011tounoharu-jichinsai4.jpg

▼奥さまは整地を意味する「鍬入れの儀」を

行います。

141011tounoharu-jichinsai4-2.jpg

▼施工会社は「杭打ちの儀」を。

社長の阿久津と、小屋町現場監督が行いました。

141011tounoharu-jichinsai4-3.jpg

▼続いて「玉串奉奠」。

神官さんが玉串を施主ご夫妻に渡しました。

141011tounoharu-jichinsai5.jpg

▼「願い事をお祈りください」という神官さんの言葉を受け、

二人とも長い間じっとお祈りを行いました。

141011tounoharu-jichinsai5-2.jpg

▼柏手を打ちます。

141011tounoharu-jichinsai5-3.jpg

▼施主のご両親も祭壇に入り、玉串奉奠を行いました。

141011tounoharu-jichinsai5-4.jpg

141011tounoharu-jichinsai5-5.jpg

▼福岡工務店は阿久津が代表して祭壇に入ります。

141011tounoharu-jichinsai5-6.jpg

▼こうして式は終了を迎えます。

神にお帰りいただく「昇神の儀」。

141011tounoharu-jichinsai6.jpg

▼最後は全員で深々と低頭し、式は完了しました。

141011tounoharu-jichinsai6-2.jpg

▼お神酒を神官さんに注いでいただきます。

141011tounoharu-jichinsai7.jpg

141011tounoharu-jichinsai7-2.jpg

▼工事の安全、家内安全を祈って乾杯します。

141011tounoharu-jichinsai7-3.jpg

▼神官さんに手渡されたのは、「上棟札」。

棟上げの日に、棟梁が棟木に取り付ける札です。

141011tounoharu-jichinsai7-4.jpg

▼現場監督を先頭に、近隣挨拶に向かいました。

141011tounoharu-jichinsai8.jpg

▼地鎮祭、おめでとうございますsign03

141011tounoharu-jichinsai9.jpg

 

福岡市南区皿山・リポート①~地鎮祭

catで~すsign01

晴天に恵まれた本日10月11日(土)、

福岡市南区皿山で地鎮祭が行われましたhappy01

▼施主ご一家の到着です。

141011sarayama-jichinsai1.jpg

▼全員起立、低頭して、式が始まりました。

141011sarayama-jichinsai2.jpg

▼神主さんの祝詞奏上です。

141011sarayama-jichinsai2-2.jpg

▼全員をお祓いしてくれました。

141011sarayama-jichinsai2-3.jpg

▼続いて「四方祓いの儀」。

この敷地の四隅をお清めする儀式です。

141011sarayama-jichinsai3.jpg

▼神主さんがお神酒を施主に渡します。

141011sarayama-jichinsai3-2.jpg

▼神主さんを先頭に、全員が表に現れました。

141011sarayama-jichinsai3-3.jpg

▼神主さんは大幣を使ってお祓いをします。

141011sarayama-jichinsai3-4.jpg

▼施主はお神酒で清めます。

141011sarayama-jichinsai3-5.jpg

▼田之上現場監督はお塩をまきます。

141011sarayama-jichinsai3-6.jpg

▼会場に戻り、「地鎮の儀」の中の「刈初めの儀」です。

これは萱を刈り取ることを意味します。

141011sarayama-jichinsai4.jpg

▼奥さまが行うのは、「鍬入れの儀」。

整地を意味します。

141011sarayama-jichinsai4-2.jpg

▼「杭打ちの儀」は、

施工会社の福岡工務店が行います。

141011sarayama-jichinsai4-3.jpg

▼続いて「玉串奉奠」。

141011sarayama-jichinsai5.jpg

▼ご夫妻そろって、祭壇に入ります。

141011sarayama-jichinsai5-2.jpg

▼玉串を奉納し、「二礼二拍手一礼」を行います。

141011sarayama-jichinsai5-3.jpg

▼施主のご両親の玉串奉奠です。

141011sarayama-jichinsai5-4.jpg

141011sarayama-jichinsai5-5.jpg

▼福岡工務店は社長の阿久津が代表して祭壇に入ります。

141011sarayama-jichinsai5-6.jpg

▼こうして式典が終了しました。

141011sarayama-jichinsai6.jpg

▼神主さんに注いでいただいたお神酒で乾杯。

これからの工事の安全と家内安全をお祈りしました。

141011sarayama-jichinsai6-2.jpg

▼神主さんが手渡してくれたのは、上棟札。

上棟の日に、棟木に取り付けるのです。

141011sarayama-jichinsai6-3.jpg

▼最後にご近所に挨拶に回りました。

141011sarayama-jichinsai7.jpg

▼地鎮祭、おめでとうございますnote

141011sarayama-jichinsai8-2.jpg

▼記念撮影の時にバッチリお目覚め、ニッコリ笑顔なのは

長女のえりかちゃん。

現場リポート、cat、頑張りま~すheart02

141011sarayama-jichinsai8.jpg

 

2014年10月10日

福岡市西区姪浜リポート・⑫

catで~す。

今日は旧体育の日10月10日(金)です。

福岡市西区姪浜の建築現場にやってきましたhappy01

▼本日の外観

141010meinohama1.jpg

▼室内に入ると、2階が賑やかnote

吹き抜けに渡した脚立の先に、人影が見えますeye

じゃあ、2階へGOup

141010meinohama2.jpg

▼現場で久しぶりに出会った、電気工事の松尾さんですbleah

141010meinohama2-2.jpg

▼今日は松尾パパもいるよhappy02

141010meinohama2-3.jpg

▼もちろん増田さんも…。電気屋さん三人衆大集合ですwink

141010meinohama2-4.jpg

▼泊親方は当然おりま~すsign01

複数の業種の職人さんがいっぱいいる現場って、活気にあふれていて

cat、大好きですlovely

141010meinohama3.jpg

▼泊親方は、窓台と呼ばれる窓の下部に、それこそ「窓」 の「台」を

設置しているところです。

141010meinohama3-2.jpg

▼白い板には接着剤が付いています。

141010meinohama3-3.jpg

▼クランプでギュッと締めつけます。

141010meinohama3-4.jpg

▼松尾パパは電気コンセントカバーの内側をつけているところです。

141010meinohama4.jpg

▼ここは天井。

碁盤の目(幅がちょっと違うけど…)のように木材が架けられています。

電気配線工事が完了すれば、この天井はボードで覆われます。

141010meinohama5.jpg

▼1階に降りました。

泊親方も道具を取りにピョンッと降りてきましたhappy01

141010meinohama6.jpg

 

福岡市西区泉・リポート⑭

catです。

福岡市西区泉の建築現場にやってきましたhappy01

きょうは、旧体育の日baseball10月10日(金)です。

▼本日の外観

141010izumi1.jpg

141010izumi1-2.jpg

▼シンプルな外観のアクセント壁はドア回りheart02

141010izumi1-3.jpg

▼では室内へ…。

141010izumi2.jpg

▼これは先週の写真です。

窓部分は「一旦フルサイズのボードを貼り、その後、繰り抜くのです」と

前回解説しました。

141010izumi3.jpg

▼ホラッ、正解だったニャheart02

141010izumi3-2.jpg

▼ここは2階です。

天井裏部分の電気配線を終わらせたら

台の上に置いているボードを天井に貼ります。

141010izumi4.jpg

catの力では1枚を1㎝動かすこともできないほど

重いですwobbly

141010izumi4-2.jpg

▼2回の別室。

ここには小屋裏に通じる階段が付きます。

壁に斜めに木材が置かれていますが、

これと同じくらいの角度で付くんだそうですnote

今日は昼休みに到着してしまい、

大工さんも、他の職人さんもだ~れもいない

現場でしたcoldsweats01

141010izumi5.jpg

 

福岡県太宰府市長浦台・リポート⑲

catで~す。

今日は10月10日(金)。旧体育の日ですshoe

福岡県太宰府市長浦台の建築現場にやってきましたhappy01

▼本日の外観

141010nagauradai1.jpg

▼玄関の向かって左側に回ってみました。

給排水工事の安達さんと、手前は左官の江藤親方ですeye

階段ができるようです。

141010nagauradai1-2.jpg

▼階段がどこに続くかというと…。

ここはお勝手口ではありませんbearing

扉の先には、脱衣室があるのですsign02

141010nagauradai1-3.jpg

▼では室内に入りましょうhappy02

141010nagauradai2.jpg

▼クロス職人の中島さんです。

141010nagauradai3.jpg

▼クロスを貼る前の下地、パテを一生懸命に塗っていますwink

ちなみに、ここは吹き抜けですbleah

141010nagauradai3-2.jpg

▼あちこちにパテの処理がなされています。

141010nagauradai4.jpg

▼こちらは階段下の収納スペース。

141010nagauradai4-2.jpg

▼キッチンを中心にして右手は奥さまの家事室に通じていて、

左手はトイレ・洗面、脱衣室に通じます。

つまり水周りはグルリ一周できる、“主婦の憧れの動線”note

141010nagauradai4-3.jpg

▼家事室です。

その向こうに脱衣室、そして浴室と続きますhappy01

141010nagauradai4-4.jpg

▼脱衣室。

洋服を掛けるスペースもあります。

エッ、エッ、なんでぇup

141010nagauradai4-5.jpg

▼実は「スポーツ大好きsign01」のご夫妻なので、

外から脱衣室に直行できるように、

出入り口を設けています。

今回最初に紹介した扉は、この部屋に通じて

いたのですnote

室内用の衣類がここにあると便利だニャshine

 

141010nagauradai4-6.jpg

▼脱衣室からキッチンにも行けますup

来週はクロスが貼られていると思うので、

また違った印象になると思います。

お楽しみにsign01

141010nagauradai4-7.jpg

▼表では安達さんが一人作業を行っています。

今日、安達パパは車の免許更新のため、

いませ~んbleah

141010nagauradai5.jpg

▼江藤親方は別の場所に移動。

息子の江藤Sunと一緒でしたhappy02

141010nagauradai5-2.jpg

▼左官の道具。きれいに整頓されていますねconfident

141010nagauradai5-3.jpg

 

 

2014年10月 3日

福岡市西区姪浜リポート・⑪

catです。

福岡市西区姪浜の建築現場にやってきましたhappy01

今日は10月3日(金)です。

▼本日の外観

141003meinohama1.jpg

141003meinohama1-2.jpg

▼室内に入ると、泊親方が箒(ほうき)で木くずを掃いていました。

141003meinohama2.jpg

▼きれいな現場は気持ちがいいニャhappy02

141003meinohama2-2.jpg

▲▼木片も箱に入れて保管します。

141003meinohama2-3.jpg

▼今からこのボードをカットしていく作業です。

石膏ボードなので、とても細かな粉塵が出ます。

141003meinohama3.jpg

▼そのため電動丸のこに掃除機をセットし、防塵しますwink

141003meinohama3-2.jpg

▼カチャッscissors

141003meinohama3-3.jpg

▼こうしてカットすると、ほこりのような粉塵が表に出てきませんwink

141003meinohama3-4.jpg

▼小さな板状にしました。

141003meinohama3-5.jpg

▼壁の最上部に付けるためでした。

141003meinohama3-6.jpg

▼こうしてセット。

141003meinohama3-7.jpg

▼今日は電気工事のスタッフもいます。

後ろ姿では分からないねhappy02松尾さんです。

141003meinohama4.jpg

▼増田さんです。

141003meinohama4-2.jpg

▼増田さんが今から壁に穴を開けますpunch

141003meinohama4-3.jpg

▼ドリルの先にバウムクーヘンを作る機械にたいなのを

セットして、ギュイーンannoy

141003meinohama4-4.jpg

▼「取れた」という感触を持ったようです。

機械をパコンッとはずします。

141003meinohama4-5.jpg

▼これはすごいsign01丸いきれいな穴が開きましたfullmoon

141003meinohama4-6.jpg

▼クルクル回してドリルからバウムクーヘンを外します。

141003meinohama4-7.jpg

▼と同時に、内側のものも取れました。

141003meinohama4-8.jpg

▼繰り抜いて切り取られた物体は…

外周用の耐力面材と…

141003meinohama4-9.jpg

▼外張断熱材のキューワンボードでしたbleah

141003meinohama4-10.jpg

▼泊親方は、次の壁に挑んでいますpunch

141003meinohama5.jpg

 

 

福岡市西区泉・リポート⑬

catです。

今日は10月3日(金)。

福岡市西区泉の建築現場にやってきましたhappy01

▼本日の外観。

断熱材・キューワンボートの上に、

通気胴縁が付いていますeye

141003izumi1.jpg

▼外壁の取り付けも始まっています。

141003izumi1-2.jpg

▼職人さん、いましたwink

141003izumi1-3.jpg

▼では室内へ…。

141003izumi2.jpg

▼今日も田口大工は1階に。

壁の面材を運んでいますpunch

141003izumi2-2.jpg

▼壁に置きます。

141003izumi2-3.jpg

▼ビスで留めます。

141003izumi2-4.jpg

▼カットした面材も無駄にはしません。

ビスを留める時の、面材を支えるためであり、

ビスを打つ位置の目安にもなるのですhappy01

141003izumi2-5.jpg

▼次はその隣の位置。

この窓の下に面材を貼るために、今寸法を

測っているところです。

141003izumi2-6.jpg

▼では2階へ行ってみようup

141003izumi3.jpg

▼高田大工も面材をカット、取り付け中ですnote

141003izumi3-2.jpg

▼ヒョイヒョイと歩いていますが、

ここは吹き抜けの最上部に近い位置の窓ですwobbly

141003izumi3-3.jpg

▼こういう位置です。

141003izumi3-4.jpg

▼2階の壁の取り付けはほぼ完了していましたcatface

来週、高田大工はどの場所にいるのかニャsign02

141003izumi3-5.jpg

▼では1階へ…。

オヤオヤッ、窓がなくなっているcoldsweats02

そっか、一旦全面にボードを貼り、窓の部分を繰り抜くのですねhappy02

141003izumi4.jpg

 

 

福岡県太宰府市長浦台・リポート⑱

catで~す。

福岡県太宰府市長浦台にやってきましたhappy01

今日は10月3日(金)。

▼足場がとれ、全景が見えるので、

グルリsign01裏に回ってみたよ。

141003nagauradai1.jpg

▲▼壁の色の配分が絶妙note大人かわいいねheart02

141003nagauradai1-2.jpg

▲正面はシンプルです。

でも完成した時には、もう少し違った“表情”になるそうですwink

141003nagauradai1-3.jpg

▼室内。ここはキッチンです。

141003nagauradai2.jpg

▼キッチンの背面。

右側には、奥の部屋に通じるドアが付くようです。

行ってみようup

141003nagauradai2-2.jpg

▼通路を歩いて…

141003nagauradai2-3.jpg

▼ここが、奥の部屋。

ニャンと、奥さまの家事室ですshine

う、うらやましいッlovely

141003nagauradai2-4.jpg

▼ここに座って、レシピを考えるのかニャpunch

141003nagauradai2-5.jpg

▼家事室と浴室の間には、洗面所。

…と思うでしょsign02 でもここには洗面台はつきませ~ん。

脱衣室なんだって。ワイドですhappy02

141003nagauradai2-6.jpg

▼トイレの手前のここが、洗面室になるそうですwink

141003nagauradai2-7.jpg

▼前回も書きましたが、この家は、施主ご夫妻が考え抜いた

収納スペースや飾り棚がいっぱいあります。

庭が眺められる窓辺の、このカウンターも、ステキになりそうな予感heart04

141003nagauradai2-8.jpg

▼オヤ、あまりお見かけしない職人さん…

141003nagauradai3.jpg

▼今日は人がいっぱいです。

141003nagauradai3-2.jpg

▼小屋町現場監督を交えて打ち合わせを行っているのは、

エアコン屋さんだそうです。

141003nagauradai3-3.jpg

▼エアコン取付のための配線について話し合っているのかにゃ。

…というのも、先ほど電気工事屋さんの姿も見かけたからeye

141003nagauradai3-4.jpg

▼泊好樹大工は、黙々と自分の仕事に励みますhappy01

141003nagauradai4.jpg

▼カットした白い木材に接着剤を塗ります。

141003nagauradai4-2.jpg

▼張ります。

141003nagauradai4-3.jpg

▼釘で固定します。ここは脱衣室。

幅木を取り付けているところでしたbleah

141003nagauradai4-4.jpg

▼この写真はオマケsign01

エアコン屋さん達の履物です。色違いのおそろいだったよsign03

仲良しだねheart01

141003nagauradai5.jpg