2013年12月27日

福岡市城南区長尾・リポート⑨

catです。

福岡市城南区長尾の現場にやってきましたhappy01

今日は12月27日(金)です。

▼足場が取れ、きれいな外観が姿を現しましたwink

…が、しかし敷地の形状の関係上、よく見えませんねbleah

131227nagaoka1.jpg

▼庭(になる場所側)に回ってみました。

かわい~い家だにゃlovely

(ドーマーのある屋根はお隣のお家ですhappy02

131227nagaoka1-2.jpg

▼では室内に入りましょうsign01

玄関タタキの右側に廊下。その先にリビングルームが

広がりますhappy01

131227nagaoka2.jpg

▼リビングでは田口大工と高田大工が仲良く作業中note

もうボードはほとんど貼り終わっていました。

131227nagaoka3.jpg

▼ここはリビングに接したキッチンのスペース。

131227nagaoka4.jpg

▼キッチンと作業スペースは隣り合っているので、

出入りにとっても便利。

庭で作った野菜をこの作業スペースに運んで

泥落としなどをして、

キッチンでお料理restaurant

 

131227nagaoka4-2.jpg

▼キッチンからは、リビングがこんなふうに見えますeye

131227nagaoka4-3.jpg

131227nagaoka4-3-2.jpg

▼こちらは寝室。3帖分の畳の小上がりがあります。

131227nagaoka5.jpg

▼高田大工が取り付けているのは、

作業スペースのボードhappy01

131227nagaoka6.jpg

▼年末休みを目前に、ニッコリ笑顔を

catに向けてくれましたwink

131227nagaoka6-2.jpg

▼作業スペースの上は、小屋裏です。

131227nagaoka6-3.jpg

▼田口大工は、“男は黙って背中で語る”タイプのため、

今年ラストのリポートは後ろ姿でしたhappy01

131227nagaoka7.jpg

 

 

 

福岡市南区・リポート②

catです。

ブルブルブルッ。

こたつで丸くなりたい本日12月27日(金)のcatですが、

頑張って、福岡市南区の建築現場に行きましたsign01

▼仮囲いが“張り巡らされて”いますが、チョイッと開けて失礼しますhappy01

131227nakaob1.jpg

▼遣り方が出されていました。

131227nakaob2.jpg

▼配筋用の鉄筋が置かれています。

間もなく基礎工事が始まるということですね。

新年を迎えると、工事がどんどん進んでいきますよwink

131227nakaob3.jpg

 

2013年12月20日

福岡市南区柏原・リポート⑩

catです。

福岡市南区柏原の建築現場に向かっています。

お客様への引き渡しが12月の終わりなので、

catがこの景色を撮影するのは、

12月20日(金)の今日が最後ですconfident

131220kashiwara0.jpg

▼本日の外観

131220kashiwara1.jpg

131220kashiwara1-2.jpg

▼では室内に入りましょう。

クロスも張り終わり、室内は完成しています。

完成後、中に入るのは初めてなので、cat、ワクワクheart02

131220kashiwara1-3.jpg

▼入った途端、オッと田之上現場監督に会いましたhappy01

131220kashiwara2.jpg

▼玄関左側の丸いアーチ状の通路の先は、パントリー。

その向こうにはLDKがありますwink

131220kashiwara3.jpg

▼真っ白なクロスと太い梁、杉の床…清潔感にあふれ、きれいですsign01

131220kashiwara3-2.jpg

▼高~い、吹き抜けの天井note

131220kashiwara3-3.jpg

▼リビング側からキッチンを見たところ。

131220kashiwara3-4.jpg

▼システムキッチンもオフホワイトですheart04

今日は施主検査の日なので、田之上現場監督は梁の金物などを

チェックしていますwink

131220kashiwara3-4-2.jpg

▼リビングの前、階段横には畳の小上がり

131220kashiwara3-5.jpg

▼階段手すり、側面の桁板(白い部分)、

踏み板を横から見たギザギザの組み合わせが、

面白いねbleah

131220kashiwara3-6.jpg

▼階段下はオープンな収納スペース。

パソコンコーナーにもなりそうですhappy01

131220kashiwara3-6-2.jpg

▼水周りは1階にあります。

洗面化粧台もオフホワイトshine

131220kashiwara4.jpg

▼浴室もきれいな白note

131220kashiwara4-2.jpg

▼そして2階へ。

また一人…。木村現場助手ですeye

131220kashiwara5.jpg

▼子ども部屋は、2室。chick

ペパーミントグリーンっぽい壁紙の部屋と、

黄緑の壁紙の部屋。

どっちが長男そういちろうクンで、

どっちが次男はるおみクンの部屋だろうwink

2人の個性を思い浮かべてみたけれど…

わからニャ~イup

131220kashiwara6.jpg

131220kashiwara6-2.jpg

▼主寝室はシックに、白っぽいクロスで統一されています。

でもよく見ると、ただの単色ではなく幾筋か淡い色が使われ、

しかも凹凸のある上品なものconfident

131220kashiwara6-3.jpg

▼主寝室からは吹き抜けに向かって両開きの、

おしゃれな小窓が付いていますribbon

131220kashiwara6-4.jpg

▼ところでsign01

このお宅の照明器具、とってもかわいいニャアup

キッチンに置かれていたこのペンダントライトはカバーの色がかわいいし、

玄関のブラケットもおしゃれ。

131220kashiwara7.jpg

▼キッズルームも、洗面室にも、こだわりの照明器具が付いていたこと、

みなさん気づいたかにゃsign02

131220kashiwara7-2.jpg

▼最後は、外で一生懸命土を掘っている、

安達親子にパンsign01

131220kashiwara8.jpg

▼掘っては自家用軽トラに土を載せていました。

お疲れさまですhappy02

131220kashiwara8-2.jpg

 

福岡市城南区長尾・リポート⑧

catです。

ブルブルブルッsnow今日は寒いね。

12月20日(金)です。

福岡市城南区長尾の建築現場にやってきました。

車がいっぱいですhappy01

131220nagao1.jpg

▼コンビニに寄って温かい缶コーヒーを買ってきたけど、

足りるかにゃぁwobbly

131220nagao2.jpg

▼田口大工、高田大工、田之上現場監督でした。

ホッ、足りるよcoldsweats01

131220nagao3.jpg

▼ここは寝室ですbleah

131220nagao4.jpg

▼ここは、家庭菜園で収穫した野菜を洗ったりなどの処理を行う、

作業スペース。上には小屋裏収納があります。

131220nagao5.jpg

▼田口大工と田之上現場監督はなにやら打合せ中bleah

131220nagao6.jpg

▼今日は、この長~いボードを切って、張っての作業ですnote

131220nagao7.jpg

▼天井にボードを設置するのは、大変そうですぅ。

131220nagao7-2.jpg

▼コーヒーブレイクが終り、作業を再開する二人なのでしたhappy02

131220nagao7-3.jpg

▼庭から見た外観です。正面よりは、分かりやすいかニャwink

131220nagao8.jpg

 

 

 

2013年12月19日

福岡市西区・リポート①~地鎮祭

catで~すsign01

12月15日、福岡市西区で行われた地鎮祭の模様をお伝えしま~すhappy01

▼ここが現地wink

131215-imajuku-jichinsai1.jpg

▼施主の到着ですnote

131215-imajuku-jichinsai2.jpg

▼式が始まる前には、神官さんから地鎮祭の意味合いや、式の進行内容に

ついての、説明がありますhappy02

131215-imajuku-jichinsai3.jpg

▼さあ、始まりましたbleah

131215-imajuku-jichinsai4.jpg

▼大幣を使って、参加者を祓い清めてくれます。

131215-imajuku-jichinsai4-2.jpg

▼表に出て、敷地の四隅を清める「四方祓いの儀」です。

131215-imajuku-jichinsai5.jpg

▼神官さんがお祓いをします。

131215-imajuku-jichinsai5-2.jpg

▼続いて施主がお神酒で清めます。

131215-imajuku-jichinsai5-3.jpg

▼施主の奥さまがお塩をまいて清めます。これを四方で繰り返します。

131215-imajuku-jichinsai5-4.jpg

▼続いて「地鎮の儀」。

その中の「刈初の儀」は、鎌で草を刈り取るという意味を持ちます。

131215-imajuku-jichinsai6.jpg

▼整地の意味を持つ「鍬入れの儀」は、奥さまが…。

131215-imajuku-jichinsai6-2.jpg

▼施工会社が行うのは、「杭打ちの儀」。

131215-imajuku-jichinsai6-3.jpg

▼次に行うのは、神にささげる「玉串奉奠」。

131215-imajuku-jichinsai7.jpg

▼玉串を祭壇に供えた後、二礼二拍手一礼を行います。

131215-imajuku-jichinsai7-2.jpg

▼ご親族も行います。

131215-imajuku-jichinsai7-3.jpg

▼福岡工務店は、社長と現場監督が祭壇に入って行いました。

131215-imajuku-jichinsai7-4.jpg

▼式典が終了した後は、お神酒をいただき、

これからの工事の安全と家内安全をお祈りしました。

131215-imajuku-jichinsai8.jpg

▼上棟札を神官さんにいただき、本日の地鎮祭は無事に終了sign01

131215-imajuku-jichinsai8-2.jpg

▼みなさま、おめでとうございま~すsign01

工事が始まったら、catが毎週リポートしていきますねぇup

131215-imajuku-jichinsai8-3.jpg

2013年12月13日

福岡市西区金武・リポート⑲

catです。

今日は12月13日(金)。

落葉してすっかり冬景色になった、

福岡市西区金武への道rvcar

131213kanatake0.jpg

▼完成見学会を明日・明後日に控え、今日が最後の現場リポートですdespair

131213kanatake1.jpg

▼外構工事が行われています。

131213kanatake1-2.jpg

131213kanatake1-3.jpg

▼では、鮮やかなドアを開けて室内へGOsign01

131213kanatake2.jpg

131213kanatake2-2.jpg

▼左側のリビングルームをのぞくcat

catの今日の楽しみは、ペンキnote

「ヴィヴィッドな色で塗られているはずです」と、随分前に

インテリアコーディネーターに教えられていたので、

「まだかにゃ、まだかにゃぁ~」と心待ちにしていたのですsign01

131213kanatake2-3.jpg

▼見つけたsign01ペンキsign03

しかもニャ~ンと、catの大・大・大好きな、ベンジャミンムーアのペンキheart01

色の種類が豊富で、しかもとってもきれいなんですゥshine

131213kanatake3.jpg

▼キッチン横の、家族が集うフリースペースは「ローズパレード」という色。

131213kanatake4.jpg

131213kanatake4-2.jpg

▼1階トイレは「ブルーベリー」

131213kanatake4-3.jpg

▼2階洗面所とトイレは「パッションプラム」

131213kanatake4-4.jpg

▼主寝室には「バーガンディローズ」が使われています。

131213kanatake4-5.jpg

▼子ども部屋は2室。こちらは「クランベリーアイス」。

131213kanatake4-6.jpg

▼少しオレンジ色が入った「パッションフルーツ」

131213kanatake4-7.jpg

cutecatのカメラの腕前では、なかなか本物の色が伝えられにゃ~いcoldsweats01

でも見学会は、もう予約でいっぱいなのです。

いつかきれいに撮影して、ご紹介できるよう、頑張りますhappy02

福岡市城南区長尾・リポート⑦

catです。

福岡市城南区長尾の建築現場です。

今日は12月13日(金)。

▼本日の外観。

外壁が完成に近付いていますhappy01

131213nagao1.jpg

▼外壁屋さんの坂田さんと田中さんです。

131213nagao1-2.jpg

▼サイディング材って、1辺をドーンと張るのではなく、

金具をまず設置し、そでにかませるようにして、小さな材料を

1枚ずつ積み上げていくのですwink

131213nagao1-3.jpg

▼室内に入ると、田口大工はちょうど作業着から

きれいな洋服に変身したところbleah

ジャスト正午なんです。

ハイ、昼食、いってらっしゃ~いup

131213nagao2.jpg

▼無人の室内…

131213nagao3.jpg

▼玄関に式台が。

年齢を重ねると、ちょっとした段差で脚の上げ下げがきつくなるので、

これがあると便利ですhappy01

131213nagao3-2.jpg

▼庭に向かって、とっても開放的なリビングルーム。

大きな窓がポン、ポン、ポ~ンと3つもsign01

ご主人は庭で家庭菜園を楽しみ、奥さまはこのリビングを

和みカフェのようにするんだってbleah

131213nagao4.jpg

▼天井も高くて、別荘感覚の雰囲気だにゃhappy02

131213nagao4-2.jpg

▼床は杉の無垢材。ナチュラルテイストな家になりそうsign01

131213nagao4-3.jpg

▼来週は、この足場は取り外されているかもnote

131213nagao5.jpg

 

福岡市南区柏原・リポート⑨

catです。

福岡市南区柏原の建築現場にやってきました。

12月13日(金)午前9時半です。

▼本日の外観。

足場が取れ、きれいな外観が姿を現していましたhappy01

131213kashiwara1.jpg

▼サイドからも見せちゃおうnote

この家の裏手は、自然あふれる公園ですxmas

131213kashiwara1-2.jpg

▼玄関ドアは引き戸。

ガラスがおしゃれだニャ。実は、今日のリポートはこれでおしまいweep

クロスがどうなっているか、先週少し触れた丸くカーブしたドアがどうなっているか、

みんなにお伝えしたかったのですが、

今日は職人さんも現場監督もいないため、catは室内に入るのを遠慮しました。

来週は必ずwinksign01

131213kashiwara1-3.jpg

2013年12月 7日

福岡市西区金武・リポート⑱

catです。

完成見学会を1週間後の14日(土)15日(日)に控えた

福岡市西区金武の、12月6日(金)の

様子をお伝えしますsign01

(その前に)見学会の申し込みはコチラからhappy01

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/index.html

▼建物は完成し、外構工事が行われていました。

131206kanatake1.jpg

131206kanatake1-2.jpg

▼スタイリッシュな、赤の玄関ドアを開けて入りましょうsign01

131206kanatake1-3.jpg

▼大容量のシューズクローゼットはウオークインsign01

ベビーカーを折り畳むことなく、そのまま収納が

できます。

レインコートや傘、ゴルフバッグ、ガーデニング用品などを

収納する予定だそうです。

そこまできっちりと計算してパイプなどを設置していますwink

131206kanatake2.jpg

131206kanatake2-2.jpg

▼玄関ホールの右側はご主人の書斎。

大工さん手作りの棚は頑丈なので、本でいっぱいになっても大丈夫punch

131206kanatake3.jpg

▼こちらはキッチン横に作った奥さまの書斎。

…と聞いていたのですが、「アレっ?料理はだれがするんだろうsign02」と

不思議に思ったcat

施主にお尋ねしました。答えはこちらsign01

奥さまが料理等の家事をしながら、家族とのコミュニケーションが取れるように

オープンな書斎にしたのだそうです。

子どもさんがこのカウンターで宿題をしている時に、

奥さまはキッチンに居ながら、そのお勉強を見てあげることができます。

施主ご夫妻が考えたこの設計。すごいにゃぁnote

131206kanatake3-2.jpg

▼チェス盤模様の畳を敷いた和室コーナーには襖がありません。

ロールスクリーンで仕切る予定もないそうです。

リビングと一体となった空間を作るためですhappy01

131206kanatake4.jpg

▼腰かけたり、寝転んだりと、ソファではなかなかできない寛ぎのコーナーですheart02

131206kanatake4-2.jpg

▼さてこちらのキッチン。

天板下のホーローパネルは、子どもさんのお絵描きコーナーになる

予定だそうですchick

実はここ以外にも、マグネットペイントを塗って写真や“キッズの作品”を

飾るコーナーが、あちこちにできるらしいよlovely

131206kanatake5.jpg

▼玄関収納もすごいですが、あちこちに収納スペースを設けていることも、

この家の特徴。

主寝室の上はロフト…超ワイドですnote

131206kanatake6.jpg

▼2階の廊下の突き当たり。トイレの横も無駄なく活用wink

131206kanatake6-2.jpg

▼1階の洗面・浴室に行く途中の廊下には、

扉が3つもあって、そのすべてが収納スペースですshine

131206kanaatke6-3.jpg

131206kanaatke6-3-2.jpg

cute洗練されたデザイン、機能性(美も)への考慮、

家族のコミュニケーションへのアイデア……

あなたの家づくりの参考になりますよsign01

今なら若干、見学の予約をお取りすることができますhappy02

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/2013121415.html

 

2013年12月 6日

福岡市城南区長尾・リポート⑥

catです。

今日は12月6日(金)です。

福岡市城南区長尾の建築現場にやってきました。

▼外観

131206nagao1.jpg

▼今日、田口大工はいませんweep

だから中に入れません。

でも断熱材の表に通気胴縁が付いているので、

これからこの上にサイディングが張られるはず。

つまり外壁屋さんがいるはずeye

131206nagao2.jpg

131206nagao3.jpg

▼ネッ、サイディングが出番待ちsign01

131206nagao4.jpg

▼音が聞こえる方に向かいます。

131206nagao5.jpg

▼ハイ、いらっしゃいましたeyeいつもの外壁屋さんwink

131206nagao6.jpg

▼サイディング材を取りつけるための、“受け”となる

ジョイナーという器具を設置中です。

131206nagao7.jpg

▼現場でお目にかかるようになって2年以上がたつのですが、

今日初めてお名前をお聞きしましたbleah

手前のおヒゲさんが坂田さん、奥が田中さんですsign01

131206nagao7-2.jpg

 

福岡市南区柏原・リポート⑧

catです。

福岡市南区柏原の建築現場にやってきました。

今日は12月6日(金)です。

▼本日の外観

131206kashhiwara1.jpg

▼室内。

多くの人が忙しく働いている…そんな気配がしますhappy01

131206kashhiwara2.jpg

▼ちょうど現れたのは、クロスの親方wink

131206kashhiwara3.jpg

▼1階の様子。

ボードが張り終わり、大工さんの仕事は終わっています。

131206kashhiwara4.jpg

▼2階に上がりましょうup

ここはキッズルーム。

高~い天井。梁見せですbleah

131206kashhiwara5.jpg

▼吹き抜け。

写真の右側に小窓が…。

131206kashhiwara6.jpg

▼吹き抜けに向かって小窓があるのは、ここ主寝室です。

131206kashhiwara6-2.jpg

▼2階のパテ塗りが完了し、クロスの職人さんは、1階で作業を行っていますhappy02

131206kashhiwara7.jpg

▼黄色いボードの部分にすべてクロスを張ります。

来週はその様子をお見せできると思いますlovely

131206kashhiwara7-2.jpg

▼ここはキッチン。

白?アイボリー?のシステムキッチンと、窓の上に作られた棚、

キッチン入口の丸くカーブした扉…かわいい雰囲気のスペースに

なりそうですheart02

131206kashhiwara8.jpg

▼階段下の収納スペースにも、大工さん手作りの棚heart01

131206kashhiwara8-2.jpg

▼水回りに行きましょう。

給排水工事の安達パパです。

「息子さんはどこですかsign02」とcat

131206kashhiwara9.jpg

▼「この穴の下」と安達パパ。

131206kashhiwara9-2.jpg

▼上と下で安達親子の連携作業が行われているのですwink

131206kashhiwara9-3.jpg

▼お風呂にも職人さん。

メンディングテープを張っています。

「何のためにメンディングテープを?」というcatの問いかけに答えてくれました。

今からコ―キングをするからだそうです。

131206kashhiwara9-4.jpg

▼撮影が終わり、外に出ました。

クロス部隊はちょっと休憩。

では失礼しま~すbleah

131206kashhiwara9-5.jpg

 

 

 

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑲

catです。

今日は12月6日(金)。

三養基郡みやき町の家が完成しましたsign01

▼今は外構工事の真っ最中happy01

131206miyakimachi1.jpg

131206miyakimachi1-2.jpg

▼外構工事の小宮さん。

糸を使って水平を測ってますwink

131206miyakimachi1-3.jpg

▼この樹木はこのまま活かして庭づくりを行うそうです。

131206miyakimachi2.jpg

▼室内に入りました。

このお宅は、1階はお客さまや親戚が集うフォーマルな空間、

2階は家族のためのプライベートな空間と考えて、

家づくりを考えました。

ここはフォーマル空間のメインとなるリビングダイニングです。

131206miyakimachi3.jpg

catが毎週のように「これはいいニャ」と言う、高さを揃えた

キッチンカウンターとダイニングの収納庫。

131206miyakimachi3-2.jpg

▼リビングから庭を見たところ。

施主の子どもさんにとっては、多分、もの心ついた時からの、

馴染みの深い木々です。

(というか、木々が子どもさん達の成長を見守ってきたsign02

外構で雰囲気が変わっても、木々は健在sign01ということですねheart02

131206miyakimachi3-3.jpg

▼2階に上がって、ここは洗面スペースの入り口。

扉を開けると目の前は壁。

主寝室のクローゼット部分に当たるからですが、

扉を開けてすぐに洗面台が見えるよりも、

この方が目隠しになっていい感じbleah

131206miyakimachi4.jpg

▼そしてsign01

泊親方お手製の、ドレッサーが、洗面化粧台の横に

ぴったりと設置されていましたhappy02

131206miyakimachi4-2.jpg

▼脱衣室の上部にポールを発見eye

タオルとか、天気が悪い時の洗濯物とかは、

ここに干しておくと便利だニャup

131206miyakimachi4-3.jpg

▼アップnote

131206miyakimachi4-4.jpg

▼でもsunの日は、ここに干せばいいのですscissors

2階のフリースペースの天井から下がったバー。

これはホスクリーン(商品名)と言って、先端の輪っかに

洗濯物干しを通すという仕組みsign01

131206miyakimachi4-5.jpg

▼ホスクリーンの位置は、こういう場所、

使わない時は、バーごと外すことができますhappy01

131206miyakimachi4-5-2.jpg

▼では、みやき町のリポートの最後に、玄関を紹介しましょうsign01

お客さまをお通しする部分はスッキリと…という考えから、

家族の入り口とお客さまの入り口を分けました。

131206miyakimachi5.jpg

cute“生活実感”をうまく家づくりに生かしたこの家を、実際に見てみませんかsign02

12月15日(日)に限り、特別に内覧会を行います(完全予約制)。

午後1時~、午後2時~、の2組のみ、予約をお取りすることができます。

ご希望の方は、福岡工務店にお電話をお願いします。

2013年12月 1日

福岡市西区金武・リポート⑰

catです。

福岡市西区金武の「建物完成見学会」を

12月14日(土)、15日(日)に

完全予約制で行います。

「行ってみたいけど、どんな家なのかなsign02

という方々に、

見どころをド~ンとご紹介しちゃいますnote

cuteモノトーンのシャープな外観に、

真っ赤な玄関ドアがアクセントカラーとして

効果的bleah

131201kanatake1.jpg

131201kanatake2.jpg

cuteこちらは2階の主寝室。梯子をバーで降ろし、この階段を上ると、

その上はワイドなロフトです。

131201kanatake3.jpg

cuteワイドといえば、主寝室から出入りするバルコニーもワイドsign01

131201kanatake3-2.jpg

cuteこれだけの奥行きがあると、洗濯物干しはこのスペースだけでOKbleah

131201kanatake3-3.jpg

cute次は小物に注目sign01

2階洗面所には丸~いミラーshine

131201kanatake3-4.jpg

cute1階トイレのペーパーホルダーもカッコいいよup

131201kanatake3-5.jpg

cuteシルバー系で統一されています。

131201kanatake3-6.jpg

cuteシルバー系といえば、システムキッチンもそう。

131201kanatake4.jpg

cuteシンクとワークトップ、レンジフードのステンの色と、扉の黒(に見える

けど…)の組み合わせがとってもシャープですshine

131201kanatake0.jpg

cuteこの家のすごいところは、見ためのカッコよさだけではなく、

施主がこだわり抜いた機能性にあふれているところです。

例えばキッチンの横のこのこげ茶色のカウンター。

ここは、奥さまのワークスペースです。

構造上必要な柱をボードで覆ってしまわず、

キッチンばかりか、ダイニング、その隣の和室コーナーまでもが見渡せるという

スグレモノ設計happy02

131201kanatake5.jpg

cute違う角度から見るとこうsign01

131201kanatake5-2.jpg

cuteそしてcatが「これから家づくりを…」と考えている人に

是非参考にしてほしいsign01と思うのが、計算されつくした

大容量の収納スペース。

ここは洗面所。

131201kanatake6.jpg

cute階段下を活用しているため、凸凹はあるものの、

奥行きは、深いところで150センチ以上あります。

131201kanatake6-2.jpg

cute階段下収納の隣には、

コートがかけられるクローゼット。

なぜこんなところにsign02と、最初は不思議に思った

catですが、もしかしたらこういう考えかニャhappy02

「2階にいる時はプライベートなオフの時間なので、

外出用の衣類、つまりオンの時の衣類等は

1階に収納する」

…と深読みするよりも、外出用のジャケットやコートは

1階にあった方がいちいち階段を上り下りしなくて便利note

131201kanatake6-3.jpg

cuteこちらは玄関のシューズクローゼット。

ベビーカーを折り畳むことなく入れられる

便利さもさることながら、

細かく仕切ることができるこの棚に圧倒されますhappy02

131201kanatake6-4.jpg

cute靴持ちさんですねlovely

131201kanatake6-5.jpg

cuteボックスがとても便利そうhappy01

131201kanatake6-6.jpg

cute最後にお見せするのは、LDの一角に設けた畳の小上がりコーナー。

周囲と調和するモノトーンの、和室ですsign01

しかも驚くなかれ。収納は、手前に見える3つの引き出しだけではニャ~イsign01

半畳の畳の下はすべて収納スペースなのですpunch

マイホームのアイデアは、この家を参考にしましょうscissors

今すぐ、見学会に予約をsign03

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/index.html

131201kanatake6-7.jpg

 

福岡市南区リポート①~地鎮祭

catです。今日は12月1日(日)。

いよいよ年の瀬ですね。

福岡国際マラソンが行われた本日、

福岡市南区では、めでたく地鎮祭が挙行されましたhappy01

▼午前7時20分。施主が到着しました。

131201nakao-jichinsai1.jpg

▼神主さんが式の手順を説明してくれますwink

131201nakao-jichinsai2.jpg

▼式の始まりは、起立・低頭で…

131201nakao-jichinsai3.jpg

▼神主さんが大幣で祭壇を清めます。

131201nakao-jichinsai3-2.jpg

▼参列者も清めてもらいます。

131201nakao-jichinsai3-3.jpg

▼祝詞奏上中です。

131201nakao-jichinsai3-4.jpg

▼続いて「四方祓いの儀」に入ります。

神主さんが施主にお神酒を渡してくれます。

131201nakao-jichinsai4.jpg

▼敷地を清める「四方祓いの儀」。まず神主さんが大幣で清めます。

131201nakao-jichinsai4-2.jpg

▼施主がお神酒で清めます。

131201nakao-jichinsai4-3.jpg

▼施工会社の福岡工務店社長が、お塩で清めます。

131201nakao-jichinsai4-4.jpg

▼これを敷地の四隅で行うのです。

131201nakao-jichinsai4-5.jpg

131201nakao-jichinsai4-6.jpg

▼会場に戻って、「地鎮の儀」の中の「刈初の儀」を施主が行います。

草を刈り整地する…という意味を持ちます。

131201nakao-jichinsai5.jpg

▼奥さまは「鍬入れの儀」。

大地を耕しているのです。

131201nakao-jichinsai5-2.jpg

▼福岡工務店は「杭打ちの儀」を行います。

131201nakao-jichinsai5-3.jpg

▼続いて「玉串奉奠」。

131201nakao-jichinsai6.jpg

▼神主さんから頂いた玉串を手に、夫婦一緒に祭壇の中に入ります。

131201nakao-jichinsai6-2.jpg

▼玉串を捧げた後、二礼二拍手一礼。

131201nakao-jichinsai6-3.jpg

▼阿久津社長も柏手を打ちます。

131201nakao-jichinsai6-4.jpg

▼営業担当の川嶋も行います。

131201nakao-jichinsai6-5.jpg

▼こうして神事は終了しました。

131201nakao-jichinsai7.jpg

131201nakao-jichinsai7-2.jpg

▼最後もやはり起立・低頭です。

131201nakao-jichinsai7-3.jpg

▼神主さんにお神酒を注いでいただき…

131201nakao-jichinsai8.jpg

▼これからの工事の安全を祈願し、乾杯sign01

131201nakao-jichinsai8-2.jpg

▼神主さんが施主に手渡しているのは「上棟札」。

このお札に施主名と工事会社名を書き、上棟の日に、

天井に一番近い棟木に取り付けるのです。

131201nakao-jichinsai8-3.jpg

▼地鎮祭、おめでとうございますsign01

131201nakao-jichinsai8-4.jpg

▲帽子しか見えなかったので、お顔をパチりcamera

現在3ヶ月のななせちゃんですが、

家が完成した時は、わが家をハイハイする位

成長していることでしょうlovely

131201nakao-jichinsai9.jpg