2013年9月27日

福岡市博多区空港前B号・リポート⑪

catです。

福岡市博多区空港前B号にやってきました。

今日は9月27日(金)ですhappy01

▼今日の外観

130927kukoumaeb1.jpg

▼玄関アプローチを通って…

130927kukoumaeb2.jpg

▼左側がシューズクローゼット。ホールに上がると収納棚が設置されています。

130927kukoumaeb3.jpg

▼廊下の右手は、和室に通じています。

130927kukoumaeb4.jpg

▼ここが和室。淡い抹茶色の壁紙を使った、落ち着いたつくりです。

130927kukoumaeb4-2.jpg

▼ここはリビング。

平屋ですが、大きな家なので、クロスの完成までには、

もう少し時間がかかりそうhappy02

130927kukoumaeb5.jpg

▼2つの居室は、クロス完了sign01

130927kukoumaeb6.jpg

130927kukoumaeb6-2.jpg

▼このトイレは、車いすにも対応できる広さと配置です。

130927kukoumaeb7.jpg

▼こちらはキッチン。

システムキッチンとカップボードは、同じシリーズのもの。

130927kukoumaeb8.jpg

▼キッチンからリビングを臨む、の図。のびやかぁup

130927kukoumaeb8-2.jpg

 

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑨

catです。

今日は9月27日(金)。

三養基郡みやき町の建築現場にやってきました。

気密測定検査を明日に控え、

準備万端sign01外張断熱のキューワンボードによって、

ピカピカ光っている外観shine

130927miyakimachi1.jpg

▼気密を保つために、先週泊親方が一生懸命気密テープを

張っていた個所は、ご覧の通り。完了sign01

それでも家全体に気密テープを張るのに、翌土曜日までかかったそうですwobbly

130927miyakimachi2-0.jpg

▼通気胴縁も取り付け完了sign01

130927miyakimachi2.jpg

▼親方は、内部の作業に…。

130927miyakimachi3.jpg

▼この家の窓は背が高いよsign01

130927miyakimachi4.jpg

▼しかも室内側は白で…

130927miyakimachi4-2.jpg

▼外側はブロンズがかったシルバー。おしゃれですbleah

130927miyakimachi4-3.jpg

▼ホラね。内と外が違いますlovely

130927miyakimachi4-4.jpg

▼何気なく天井を見上げたcat 一部分、断熱材が見えています。

「バルコニーがこの部分だけ室内側に入っとるけんね」と親方。

130927miyakimachi5.jpg

「???」だったので、足場に上がってチェックsign01

130927miyakimachi5-2.jpg

▼こういう設計ですhappy01

ズドーンと長いバルコニーの一部分の奥行きが、このように深くなっています。

130927miyakimachi5-3.jpg

 

福岡市西区金武・リポート⑦

catです。

今日は9月27日(金)。

「天高く馬肥ゆる秋」…という季節になってきましたねhappy01

にゃにぃupその意味は?ですってぇsign01

▼意味は「空が澄み渡り、すっかり秋らしくなりましたね」という感じかにゃsun

ついついそんな言葉が浮かんでしまう、福岡市西区金武の現場近くです。

130927kanatake1.jpg

▼今日の外観。

耐力面材が張られています。

130927kanatake2.jpg

▼1階。人の気配がありません。2階から作業音が聞こえるので、

足場を使って上がりました。

130927kanatake3.jpg

▼いました、泊好樹大工。

130927kanatake4.jpg

▼内部木工事と呼ばれる作業が、ずっと続いています。

130927kanatake5.jpg

▼これは2階バルコニーに面した窓。

サッシ枠は黒色です。

130927kanatake6.jpg

▼1階の窓。サッシ枠は白wink

130927kanatake6-2.jpg

▼なんと、1階と2階は、サッシ窓の色が違うのですsign01

もしかすると外壁も色分けさせるのかにゃsign02

楽しみですheart02

130927kanatake6-3.jpg

 

2013年9月20日

福岡市西区金武・リポート⑥

catです。

福岡市西区金武にやってきました。

快晴の9月20日(金)、緑に囲まれた

この地はとっても気持ちがいいにゃぁup

▼本日の外観

130920kanatake1.jpg

130920kanatake1-2.jpg

▼2階の奥に、泊好樹大工の姿が見えますeye

130920kanatake1-3.jpg

▼足場から近付きます。

木材をカットしているようですねぇhairsalon

130920kanatake2.jpg

▼それを窓台の下にはめ込みます。

130920kanatake3.jpg

▼この糸で水平垂直をチェックしているようですwink

130920kanatake4.jpg

▼ほらネッsign01

130920kanatake4-2.jpg

▼この柱のキズは、「おととしの五月五日の背くらべ」bleahではありません。

130920kanatake5.jpg

▼削り取りやすいように、切り目を入れているのです。

130920kanatake5-2.jpg

▼削るのは、このノミを使ってnote

130920kanatake5-3.jpg

▼こうしてノミを当て、金づちでトントントン。

130920kanatake6.jpg

▼見事なものですnote

130920kanatake6-2.jpg

130920kanatake6-3.jpg

▼削り終わったら、これもまたノミを使ってスベスベスベ。

均していきます。

130920kanatake6-4.jpg

▼完成sign01ここに木材を横に渡すのです。

130920kanatake6-5.jpg

▼今はまだこんな状態ですが、次回は壁ができてるかにゃhappy02

130920kanatake7.jpg

 

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑧

catです。

三養基郡みやき町の建築現場にやってきました。

今日は9月20日(金)です。

▼今日の外観

130920miyakimachi1.jpg

▼断熱材が家全体に張られ、銀色に輝いていますshine

130920miyakimachi2.jpg

▼その作業を行った泊親方は、顔が真っ黒wink

外で断熱材を切る・張るの作業は、太陽の照り返しを受けます。

つまりこの日焼けは、お仕事を頑張った勲章happy01

130920miyakimachi3.jpg

▼その断熱材と断熱材を、今度は気密テープできれいに張っていきます。

上棟の時の屋根と同じですねwink

130920miyakimachi4.jpg

▼気密テープをすべての個所に張り終わると、

気密測定検査が行われるのですsign01

130920miyakimachi5.jpg

▼だから今日は室内作業はお休みですcatface

130920miyakimachi6.jpg

 

福岡市博多区空港前B号・リポート⑩

catです。

福岡市博多区空港前B号にやってきました。

今日は9月20日(金)、超快晴ですsun

▼外観

130920kukoumaeb1.jpg

▼玄関を入ると廊下の突き当たりは窓。

明りとりにいいですねhappy01

130920kukoumaeb2.jpg

▼和室で背中を丸くしてお仕事中の方…wink

130920kukoumaeb3.jpg

▼襖の敷居すべりを設置する前に

130920kukoumaeb3-2.jpg

▼ネジを打つことによって少し窪んだ個所を平らにしているところでした。

この方は百田建具店のベテラン職人・安松さんbleah

130920kukoumaeb3-3.jpg

▼次に扉の材料を持ってきました。

130920kukoumaeb4.jpg

▼蝶番(ちょうつがい)をドリルで固定します。

130920kukoumaeb4-2.jpg

▼先ほどの材料を四辺に張ります。

130920kukoumaeb4-3.jpg

▼キズ防止sign02

130920kukoumaeb4-4.jpg

▼どこに取り付けるのかな…。

収納の上部の袋棚用でしたhappy02

建具屋さんの仕事を目にするのは滅多にないので、

cat、貴重な経験をしたよsign01

130920kukoumaeb5.jpg

▼次回は、クロスをご紹介しましょうhappy01

130920kukoumaeb6.jpg

 

2013年9月19日

福岡市博多区空港前A号・リポート⑮

catで~す。

今日は9月19日(木)。

福岡市博多区空港前A号が完成しましたhappy01

9月21日(土)22日(日)23日(祝)に完成見学会が

行われます。

どんなに素敵な家かを、事前に今、お見せしましょうsign01

※21日(土)は予約不要のフリーの日。

22日(日)はゴメンナサイ、予約でいっぱいですcatface

23日(祝)は、数組の予約がOKです。

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/index.html

▼外観

130919kukoumaea1.jpg

▼玄関は引き戸です。

130919kukoumaea2.jpg

▼玄関扉を開けると…

シックなこげ茶色の床が目に飛び込んできます。

130919kukoumaea3.jpg

▼シューズクローゼットは収納たっぷりbleah

ベビーカーもコロコロと転がしながら入れられます。

130919kukoumaea3-2.jpg

▼室内から玄関を見たところです。

130919kukoumaea3-3.jpg

▼大工さんが造った棚やカウンターがあちこちにあります。

これって、注文住宅ならではだにゃwink

洗面台横のカウンターは洗面台と同じ高さです。

130919kukoumaea4.jpg

▼こちらは施主の奥さまが立体図を描き、それを元に

大工さんが造った棚。

持ち込むカップボードの高さにきっちりと合わせたものですnote

130919kukoumaea4-2.jpg

▼システムキッチンは、全体に調和させた木目調。

130919kukoumaea5.jpg

▼階段からLDKを見た構図。

床はブラックウォールナット。こげ茶と白が1階の基調色ですshine

130919kukoumaea6.jpg

▼リビングのクロスは1カ面だけ鮮やかな柄にsign01

ご主人の大好きなアジアンテイストが、1階のテーマなんですnote

130919kukoumaea6-2.jpg

▼和室の畳の使い方も斬新happy02

130919kukoumaea6-3.jpg

▼収納下の灯りとり、素敵だニャhappy01

130919kukoumaea6-4.jpg

▼高く大きな吹き抜け。

130919kukoumaea6-5.jpg

▼階段下にも、収納スペースがあります。

130919kukoumaea7.jpg

▼ここは奥さまのパソコンコーナーだそうです。

棚には写真を飾る…と聞いていますheart02

130919kukoumaea7-2.jpg

▼2階に上がりました。

吹き抜け側には長~いカウンター。写真右側には本棚。

130919kukoumaea7-3.jpg

▼小屋裏に上がる階段の下のこの本棚も、

大工さんが一生懸命造りましたshine

階段の傾斜に合わせたこの造り、とっても難しそうsign01

130919kukoumaea7-4.jpg

▼ここはご主人のパソコンコーナー。

カウンターの角に肘が当たって痛くならないようにと、カーブを付け、

また角に丸味をもたせています。

130919kukoumaea7-5.jpg

 

2013年9月15日

福岡市西区金武・リポート⑤~上棟後篇

catです。

昨日(9月14日金)に上棟した福岡市西区金武の、

午後からの様子をお伝えしますねwink

▼上棟後の休憩時間中。

130914kanatake-joutou12.jpg

▼休憩が終わり、みんなが次々と持ち場に戻ります。

130914kanatake-joutou12-2.jpg

▼休憩前に続き、屋根の断熱材が届きました。

130914kanatake-joutou13.jpg

▼断熱材が、まだ張られていない個所の長さを測ります。

断熱材をジャストサイズにカットするためです。

130914kanatake-joutou13-3.jpg

▼断熱材の上に取り付ける通気胴縁の材料も届きました。

130914kanatake-joutou13-5.jpg

▼胴縁の前に行うこと、それは気密テープで断熱材をすき間なく固定すること。

130914kanatake-joutou13-6.jpg

▼気密テープ担当と胴縁担当に自ずと分かれ、黙々と作業を行います。

130914kanatake-joutou13-7.jpg

▼アッという間に、ここまで取り付けられました。

130914kanatake-joutou13-8.jpg

▼手前の篤朗大工が胴縁の上に金づちで釘を軽く当て、

後方の戸畑大工が電動で一気に打ちこんでいきます。

130914kanatake-joutou14.jpg

▼胴縁完成sign01

130914kanatake-joutou14-2.jpg

▼次の工程のために、田口大工は切り取った木材を集めて廃棄します。

130914kanatake-joutou14-3.jpg

130914kanatake-joutou14-4.jpg

▼次の工程とは、合板を張ること。

130914kanatake-joutou15.jpg

130914kanatake-joutou15-2.jpg

▼要所要所を釘で固定します。

130914kanatake-joutou15-3.jpg

▼電動でスピードよく打っていきます。

130914kanatake-joutou15-4.jpg

▼渡邊大工は墨付けを行い…

130914kanatake-joutou15-5.jpg

▼はみ出した個所を丸のこでカットします。

130914kanatake-joutou15-6.jpg

▼こうして合板を敷き詰める作業は完了happy01

この上にルーフィングを施すと、上棟日の屋根の作業は終了です。

130914kanatake-joutou15-7.jpg

catも下に降りることにしました。

ここは小屋裏になる場所です。

130914kanatake-joutou16.jpg

▼まだまだ仕事が続く現場を、catは後にしたのでした。

只今の時間、午後3時15分wink

130914kanatake-joutou16-2.jpg

 

 

 

2013年9月14日

福岡市博多区空港前A号・リポート⑭

catです。

9月13日(金)の、福岡市博多区空港前A号の

様子をお伝えします。

▼全貌を現した外観sign01

130913kukoumaea1.jpg

▼この石段をトントントンと上っていくのですね。

おしゃれぇup

130913kukoumaea2.jpg

▼リビング。個性的なクロスです。

130913kukoumaea3.jpg

▼荷物があってよく見えないですが、畳小上がりのクロスも、

個性的なんです。

130913kukoumaea4.jpg

▼コゲ茶をアクセントカラーにした、1階の全景。

130913kukoumaea5.jpg

 

福岡市博多区空港前B号・リポート⑨

catです。

福岡市博多区空港前B号の、

9月13日(金)の様子をお伝えします。

▼外壁が張られています。

清潔感あふれるホワイト一色ですねnote

130913kukoumaeb1.jpg

▼大工仕事が終わり、すっきりとした室内。

高い天井。美しい杉板wink

130913kukoumaeb2.jpg

▼平屋の広~い家ですup

130913kukoumaeb3.jpg

▼クロス屋さんが、下地塗りを行っていました。

次回はクロスをお見せできるかなsign02

130913kukoumaeb4.jpg

 

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑦

catです。

昨日・9月13日(金)の、

三養基郡みやき町の様子をお伝えしますbleah

▼なんだか「懐かしい~」という気持ちになる、

catの情緒にしっくりと合う街並み。

130913miyakimachi1.jpg

▼ここに現場はあります。

130913miyakimachi2.jpg

▼中の様子。

130913miyakimachi3.jpg

▼サッシ窓が出番待ちですnote

130913miyakimachi4.jpg

▼外張断熱の断熱材が届いたので、

田上現場監督が搬入中happy02

130913miyakimachi5.jpg

▼そういえば…。断熱材用の気密テープも、既に準備されていました。

130913miyakimachi5-2.jpg

▼泊親方は面材をカットし、壁を作っているところ。

これが完了すると、断熱材の取り付けになりますhappy01

130913miyakimachi6.jpg

 

福岡市西区金武・リポート④~上棟前篇

catです。

今日は9月14日(土)。

福岡市西区金武の建築現場で、

上棟の日を迎えましたsign01

130914kanatake-joutou1.jpg

▼施主・棟梁・現場監督の3人で、建築場所の四隅を清めます。

130914kanatake-joutou2-1.jpg

130914kanatake-joutou2-2.jpg

130914kanatake-joutou2-3.jpg

▼今日の工事の安全を祈り、お神酒で乾杯sign01

130914kanatake-joutou2-4.jpg

▼さあ、工事のスタートですnote

130914kanatake-joutou3.jpg

▼柱を作業しやすい位置(=立てる近く)に移動します。

130914kanatake-joutou3-2.jpg

▼これが通し柱の第1投punch

130914kanatake-joutou3-3.jpg

▼長い柱は、お相撲のテッポウのように、右・左・右・左と、

前面に出す手を変えて、どんどん上に上げていくのです。

130914kanatake-joutou3-4.jpg

▼立ったら、足場の上でハンマーを打ち込みます。

130914kanatake-joutou3-5.jpg

130914kanatake-joutou3-6.jpg

▼次々に柱が立ちます。

この時点で、スタートから12分wink

130914kanatake-joutou3-7.jpg

▼梁は2人が両端から交互のハンマーを打つことで、

柱にくい込んでいきます。

130914kanatake-joutou4.jpg

▼柱の本数が多い、長い梁の場合は、複数の大工さんが協力します。

130914kanatake-joutou4-2.jpg

▼梁を持ち上げる人も、柱を支える人も、ハンマーを打つも、

相当に力が必要です。

130914kanatake-joutou4-4.jpg

▼赤いタオルの土﨑篤朗大工。

何気なく見えますが、力を入れて梁を持っているのです。

130914kanatake-joutou4-5.jpg

▼泊親方と交互にハンマーを打ちおろすsign01

130914kanatake-joutou4-6.jpg

▼金物を取り付けているのは、田口大工。

130914kanatake-joutou4-7.jpg

▼これは仮筋交いを付けているところです。

1階で泊好樹棟梁が付けた筋交いを、上で野中大工が釘打ちします。

130914kanatake-joutou5.jpg

▼仮筋交いを取り付けたということは…。

建て入れ直しの始まりです。

130914kanatake-joutou5-2.jpg

▼柱が垂直に立っているかどうかを確認し、修正する大切な作業、

それが建て入れ直し。

今日は好樹棟梁、泊親方、高田大工の3人が担当しています。

130914kanatake-joutou5-3.jpg

catが建て入れ直しを見学している間に、

“つなぎ”と呼ばれる角材も取り付けられ、碁盤の目のようになりました。

130914kanatake-joutou6.jpg

▼これが柱・梁を固定する金物。

130914kanatake-joutou6-2.jpg

▼2階の床材が運ばれてきました。

130914kanatake-joutou6-3.jpg

▼黒い線が見えますか?

墨汁の付いた糸で、墨付けという作業を行っているのです。

130914kanatake-joutou6-4.jpg

▼黒い線は、これから敷いていく床の起点となる場所でした。

まずここに床材を敷き、その隣に隣にと、床材を敷き詰めるわけです。

130914kanatake-joutou6-6.jpg

▼ホラネッbleah

130914kanatake-joutou6-7.jpg

▼敷いた床には電動でくぎ打ちしていきます。

130914kanatake-joutou6-8.jpg

▼2階の床の完成sign01

130914kanatake-joutou6-9.jpg

▼2階の柱、梁がクレーンで届きました。

130914kanatake-joutou7.jpg

▼移動させ…

130914kanatake-joutou7-2.jpg

▼柱を立てていきます。

130914kanatake-joutou7-3.jpg

▼1階同様、ここでも梁は複数の大工さんが協力して行います。

130914kanatake-joutou7-5.jpg

130914kanatake-joutou7-6.jpg

▼午前10時。

ここで休憩に入りました。

130914kanatake-joutou7-7.jpg

▼約20分後、再開。

2階でも建て入れ直しを行います。

130914kanatake-joutou8.jpg

130914kanatake-joutou8-2.jpg

▼上では建て入れ直しの3人以外の大工さんが、金物を取り付けています。

130914kanatake-joutou8-3.jpg

▼手で締めた後、電動でガガ~ッときつく固定していきます。

130914kanatake-joutou8-4.jpg

▼オヤオヤ、ここでも床材が運ばれてきましたよ。

130914kanatake-joutou9.jpg

▼これは小屋裏部分の床材なので、全体に敷くわけではありません。

130914kanatake-joutou9-2.jpg

▼この位置です。

130914kanatake-joutou9-3.jpg

▼モコモコッと立ちあがっているのは、小屋束。

写真の一番奥の、横架材は母屋。

130914kanatake-joutou9-4.jpg

▼小屋束と母屋の取り付けが完了しました。

130914kanatake-joutou9-5.jpg

▼渡邊大工が手にしているのは、カスガイ。

130914kanatake-joutou9-6.jpg

▼小屋束と母屋をカスガイでつなぐのです。

130914kanatake-joutou9-7.jpg

▼みんなでカスガイ付けhappy02

130914kanatake-joutou9-8.jpg

▼ここでも仮筋交いによって、木材の水平・垂直を維持します。

130914kanatake-joutou9-9.jpg

▼棟木が上がったので、実はもう上棟していますhappy01

130914kanatake-joutou10.jpg

▼でも頑張って、垂木の取り付け…

130914kanatake-joutou10-1.jpg

▼黙々と行います。

130914kanatake-joutou10-2.jpg

▼そして、何と屋根の断熱材も運ばれて…

130914kanatake-joutou10-3.jpg

▼午前中に、断熱材まで付けちゃおうというのですwink

130914kanatake-joutou10-4.jpg

▼ここまで行って、お昼の休憩に入りました。

130914kanatake-joutou10-5.jpg

▼屋根の方にいなかった泊親方と高田大工は、

面材の取り付けを行っていました。

130914kanatake-joutou10-6.jpg

▼高田大工がカットした面材を…

130914kanatake-joutou10-7.jpg

▼設置して…

130914kanatake-joutou10-8.jpg

▼固定するsign01

130914kanatake-joutou10-9.jpg

▼そして正午過ぎ。

無事、上棟し、施主おもてなしの昼食会が始まりましたshine

130914kanatake-joutou11.jpg

 

 

 

 

2013年9月13日

福岡市西区金武・リポート③

catです。

福岡市西区金武の現場にやってきましたhappy01

今日は9月13日(金)です。

▼あっ、足場が組まれていますsign01

130913kanaatke1.jpg

▼防護シートの取り付けを行っています。

そうなんです、明日はいよいよ上棟の日wink

130913kanaatke2.jpg

▼この土台の上に、家が建つんだにゃぁup

130913kanaatke3.jpg

▼ユンボを動かしているのは、給排水工事の安達さんnote

お疲れさまですbleah

130913kanaatke4.jpg

cute上棟の模様は、明日リポートしま~すshine

2013年9月 6日

福岡市早良区梅林・リポート⑰

catです。

明日と明後日(9月7日、8日)に

完成見学会を控えた、

福岡市早良区梅林にやってきました。

見学会は、8日(日)正午からの1組のみ

予約が可能ですsign01

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/2013978.html

▼外構がきれいにできあがりました!

130906umebayashi1.jpg

▼大きな吹き抜けが開放感いっぱいですhappy01

130906umebayashi2.jpg

▼和室。三日月形のニッチがユニークでしょup

大工さんの腕の見せ所ですshine

130906umebayashi3.jpg

▼クロス職人の技もすごいですsign01

130906umebayashi3-2.jpg

▼白を基調にした、素敵な家だよ。見に来てほしいにゃぁnote

130906umebayashi4.jpg

 

福岡市博多区空港前A号・リポート⑬

catです。

今日は9月6日(金)。

福岡市博多区空港前A号にやってきました。

▼外観

130906kukoumaea1.jpg

▼室内に入りました。

ボードのパテ塗り完了sign01 つまり…

130906kukoumaea2.jpg

130906kukoumaea3.jpg

▼クロス工事真っ只中punchということです。

130906kukoumaea4.jpg

▼親方が主寝室のクロスを貼っています。

130906kukoumaea4-2.jpg

▼窓台に接する個所は、カッターで切り取りますhairsalon

130906kukoumaea4-3.jpg

▼すごく細やかな作業ですconfident

130906kukoumaea4-4.jpg

▼隣のクロスト接する個所も、カッターで切り取ります。

130906kukoumaea4-5.jpg

▼つなぎ目、分かりますか?

130906kukoumaea4-6.jpg

▼では親方、失礼しますhappy01

130906kukoumaea4-7.jpg

▼子ども部屋のクロスは完了。1カ面は淡~いレモンイエローでしたnote

130906kukoumaea5.jpg

▼1階に降りて…。

洗面所でもクロス貼りの真っ最中ですshine

130906kukoumaea6.jpg

▼空気を押し出し。

130906kukoumaea6-2.jpg

▼やはりカッターでカットhairsalon

130906kukoumaea6-3.jpg

▼スポンジで固定させます。

130906kukoumaea6-4.jpg

▼美顔ローラーのようなコロコロで均します。

130906kukoumaea6-5.jpg

130906kukoumaea6-6.jpg

▼継ぎ目が全く分かりません。スゴイsign03

130906kukoumaea6-7.jpg

▼表に出たら、ちょうど足場屋さんのトラックが到着wink

室内に、足場を設置するためです。

それを使って、天井などの高い個所のクロスを貼るのですlovely

130906kukoumaea7.jpg

 

福岡市博多区空港前B号・リポート⑧

catです。

福岡市博多区空港前B号の建築現場にやってきました。

今日は9月6日(金)です。

▼外観

130906kukoumaeb1.jpg

▼このお宅は平屋。ゆったりとした広さと、天井の高さを見ていただきたくて、

広角レンズを使って撮ってみましたwink

130906kukoumaeb2.jpg

▼天井の木も美しいでしょlovely

130906kukoumaeb2-2.jpg

▼さて、大工さんの仕事に目を向けようねeye

指だけ見えるこの人は、田口大工。

130906kukoumaeb3.jpg

▼石膏ボードを不思議な形にカットしています。

130906kukoumaeb3-2.jpg

▼それをヤスリで磨きます。

130906kukoumaeb3-3.jpg

▼どこに持っていくのかにゃhappy02

130906kukoumaeb3-4.jpg

▼ついにこんなに高いところに…

130906kukoumaeb3-5.jpg

▼なるほど、棟木の位置につけるボードだったのかぁhappy01

130906kukoumaeb3-6.jpg

▼こういう場所ですwink

130906kukoumaeb3-7.jpg

▼一方、高田大工は…

130906kukoumaeb4.jpg

▼やはり石膏ボードの長さや幅を測り、必要に応じてカット。

130906kukoumaeb4-2.jpg

▼どこかに運びます。

130906kukoumaeb4-3.jpg

▼玄関シューズクローゼット用でしたbleah

130906kukoumaeb4-4.jpg

▼ビスで留めていきます。

130906kukoumaeb4-5.jpg

 

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑥

catです。

今日は9月6日(金)。

上棟から5日経った、三養基郡みやき町の

建築現場にやってきましたhappy01

▼本日の外観

130906miyaki1.jpg

▼この後ろ姿は、泊親方bleah

130906miyaki2.jpg

▼ホールダウン金物をビス止めして、

土台と柱を連結させているところですhappy02

130906miyaki3.jpg

▼1階の様子。

130906miyaki4.jpg

▼足場から見た2階の様子。

130906miyaki5.jpg

▼足場を使って上がり、屋根を見てみましたeye

アスファルトルーフィングで合板を保護しています。

来週から、屋根屋さんが工事に入る予定ですwink

130906miyaki6.jpg

130906miyaki6-2.jpg

 

福岡市西区金武・リポート②

catです。

福岡市西区金武の建築現場にやってきました。

▼1週間前の8月30日は、遣り方を出した状態でしたが…

130906kanatake0.jpg

▼本日、9月6日(金)の昼、現場に行くと、

根切りが始まっていました。

130906kanatake1.jpg

▼基礎工事を行うために、地面を採掘しているのです。

130906kanatake2.jpg

130906kanatake3.jpg

cute基礎工事がこれから本格化しますsign01

 

 

2013年9月 2日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート⑤~上棟

catです。

昨日の9月1日(日)、三養基郡みやき町で行われた

上棟の様子を、詳しくリポートしましょうsign01

▼午前7時。大工さん達が次々にやってきました。

130901miyaki-joutou0.jpg

▼7時20分。施主一家の到着happy01

建替えのための仮のお家はすぐ近くです。

130901miyaki-joutou3.jpg

▼長女は今から学校wobbly「行ってらっしゃ~いsign01」by全員

130901miyaki-joutou3-2.jpg

▼土台を覆っていたブルーシートをはいでいきます。

130901miyaki-joutou4.jpg

▼クレーンも所定の位置に。

130901miyaki-joutou4-2.jpg

▼今日の工事の安全を祈って、

棟梁(泊親方)、現場監督、施主の順番でお清めを行います。

130901miyaki-joutou5-1.jpg

130901miyaki-joutou5-2.jpg

130901miyaki-joutou5-3.jpg

▼床にあたる部分の四隅で繰り返します。

130901miyaki-joutou5-4.jpg

▼そして、全員で乾杯sign01

130901miyaki-joutou5-5.jpg

130901miyaki-joutou5-6.jpg

▼クレーンもギュイ~ンと音をたて、始動し始めましたpunch

130901miyaki-joutou6-1.jpg

▼1階の柱がクレーンで届きました。

130901miyaki-joutou6-2.jpg

▼みんなで所定の位置に置いていきます。

130901miyaki-joutou6-3.jpg

▼梁も届きました。

130901miyaki-joutou6-4.jpg

▼まず建てるのは管柱。

130901miyaki-joutou6-5.jpg

▼床は材料でいっぱい。

雑然と置いているように見えますが、建てる・運ぶの手順を

キチンと計算してのことなのですbleah

130901miyaki-joutou6-6.jpg

▼木材の間に脚立を立てて、泊親方が柱を建てる。

130901miyaki-joutou7-1.jpg

▼土﨑親方も柱を建てる。

130901miyaki-joutou7-2.jpg

▼泊好樹大工もハンマーで打つ。

130901miyaki-joutou7-3.jpg

▼すすむ大工も脚立に上る。

130901miyaki-joutou7-4.jpg

▼ここでは若者コンビ。

土﨑篤朗大工が梁を支え持ち…

130901miyaki-joutou8-1.jpg

▼好樹大工がそれをグイッと持ち上げて、柱に差し込むsign01

130901miyaki-joutou8-1-2.jpg

▼協力するのは、「人」だけではありません。

大きな梁はクレーンが吊り上げ降ろすことで、大工さんに協力happy02

130901miyaki-joutou8-2.jpg

▼1本の梁にかかわる柱の本数が多いので、大工さんの数も多くなります。

130901miyaki-joutou8-2-2.jpg

▼両端で交互にハンマーを打ちおろします。

そうだ、ハンマーのことを、「かけや」と呼んでたにゃあnote

130901miyaki-joutou8-3.jpg

▼こうして梁がどんどん取り付けられていきました。

130901miyaki-joutou8-4.jpg

▼ホラッ、碁盤の目のようになりましたhappy02

130901miyaki-joutou8-5.jpg

▼ここで金物の取り付け。

130901miyaki-joutou9-1.jpg

▼ねじをはずして、棒を穴に差し込み、手で絞めていきます。

行っているのは、石橋大工。

130901miyaki-joutou9-2.jpg

130901miyaki-joutou9-2-2.jpg

▼更に電動できつく留めます。

130901miyaki-joutou9-3.jpg

▼1階では建て入れ直し。今日の担当は、棟梁の泊親方、高田大工に加え、

好樹大工。

130901miyaki-joutou9-4.jpg

▼“碁盤の目”が出来上がると、斜めに火打ち梁を打つ作業。

130901miyaki-joutou10-1.jpg

▼そして床の設置です。

130901miyaki-joutou10-2.jpg

▼「いろはにほへと」と番号の組み合わせによって、

設置場所が分かるようになっています。

130901miyaki-joutou10-3.jpg

▼釘を打って固定します。

130901miyaki-joutou10-4.jpg

▼電動で打っている、この後ろ姿は、田口大工。

130901miyaki-joutou10-4-2.jpg

▼電動はスピーティーですが、釘の頭が少し上に残る個所もあります。

そこを金づちでトントンとたたき、完全に釘の頭を床板に打ちつけるのです。

130901miyaki-joutou10-4-3.jpg

▼前の写真の直後に、10時の休憩がありました。

雨で濡れネズミ、もとい濡れcatになっててしまったため、

車に着替えに行き、戻ってきたら、もう2階の柱がほぼ完了していました。

130901miyaki-joutou11-1.jpg

▼次は梁です。

130901miyaki-joutou11-2.jpg

▼施主夫妻が見守っています。

向かって左の、おヒゲのダンディーは、福岡市南区で家を建ててくださった

原口さん。実は、このお宅は、原口さんのご紹介で福岡工務店が

建築させていただくことになったのです。

店舗デザイナーの原口さんがデザインで参画されるので、

スタイリッシュに家になるはずですlovely

130901miyaki-joutou11-3.jpg

▼土﨑親子の競演。

 

130901miyaki-joutou11-5.jpg

▼下から土﨑親方が柱を支え、

足場から身体を乗り出して篤朗大工が梁を柱に

かませていきますhappy02

130901miyaki-joutou11-5-2.jpg

▼すすむ大工も反対側から木槌でコンコンしていました。

130901miyaki-joutou11-5-3.jpg

▼2人そろって高い所にいるのは、珍しいbleah

…という高田大工・田口大工のコンビネーション。

130901miyaki-joutou12-1.jpg

アンド田之上現場監督の3ショットsign01

130901miyaki-joutou12-2.jpg

130901miyaki-joutou12-3.jpg

▼こちらは土﨑親子と泊親方。

130901miyaki-joutou13-1.jpg

▼土﨑親方が下で支え、2人が交互にかけや=掛矢を

打ち降ろします。

130901miyaki-joutou13-2.jpg

▼最後は泊親方は梁に上がり、豪快に振り下ろしますpunch

130901miyaki-joutou13-3.jpg

▼金物の取り付け。

130901miyaki-joutou14-1.jpg

▼足場に仮置きしていた火打ち梁を運びます。

130901miyaki-joutou14-2.jpg

▼そして火打ち梁を取り付けます。

130901miyaki-joutou14-2-2.jpg

▼ここでも電動を使って、金物をきつく固定していきます。

130901miyaki-joutou14-3.jpg

▼2階の建て入れ直しも始まりました。

130901miyaki-joutou14-4.jpg

130901miyaki-joutou14-4-2.jpg

▼これからは、上棟に向けて、小屋束や母屋の設置です。

130901miyaki-joutou15-1.jpg

130901miyaki-joutou15-2.jpg

130901miyaki-joutou15-3.jpg

▼画像のぼんやりとした個所は、雨による蒸気ですdespair

130901miyaki-joutou15-4.jpg

▼屋根の勾配はほとんどありません。つまり棟木はもう上がっています。

130901miyaki-joutou15-5.jpg

▼ハイ、これはカスガイですね。

130901miyaki-joutou15-7.jpg

▼カスガイで母屋を固定し…

130901miyaki-joutou15-8.jpg

▼仮筋交いで水平垂直を維持したら…上棟したよぉsign03

130901miyaki-joutou15-9.jpg

▼正午過ぎ。施主のおもてなしの食事会が始まりました。

ご夫妻のそれぞれのご家族も参加し、とってもにぎやかでしたnote

130901miyaki-joutou16-1.jpg

▼食後、2階に上がり田之上現場監督の説明に

耳を傾けるのは、施主と、そして原口デザイナーbleah

130901miyaki-joutou16-2.jpg

▼午後の作業が再開しました。

130901miyaki-joutou17-1.jpg

▼垂木の取り付けです。

130901miyaki-joutou17-2.jpg

▼タルキックという長~いネジを、グイーンとねじ込みますbearing

130901miyaki-joutou17-3.jpg

▼次に届いたのは合板。

130901miyaki-joutou18-1.jpg

▼垂木の上に張ります。

130901miyaki-joutou18-2.jpg

130901miyaki-joutou18-3.jpg

▼合板を張り終えると、その上に、いよいよ屋根の断熱材の設置です。

130901miyaki-joutou19-1.jpg

catのカメラは水蒸気がいっぱいついて、こんなに真っ白に…

130901miyaki-joutou19-2.jpg

▼コンデジに変えて撮影camera

130901miyaki-joutou19-3.jpg

▼気密テープを張ります。

コレ、簡単そうに見えて、実は超難しいんだよbleah

130901miyaki-joutou19-4.jpg

▼この木材は、通気胴縁。

130901miyaki-joutou19-5.jpg

▼更に合板を張って完成sign01

130901miyaki-joutou19-6.jpg

▼本日の仕事をすべて終え、大工さん達が降りてきました。

130901miyaki-joutou19-7.jpg

▼さあ、ここからは福岡工務店始まって以来のビッグイベントですsign01

餅まきの始まり、始まりぃnote

130901miyaki-joutou20-1.jpg

▼施主と息子さんが2階に登場。

「これから工事が始まります。どうぞよろしくお願いします」とご挨拶のあと、

お祝いグッズや飲み物引換券が同封されたお餅をまきます。

130901miyaki-joutou20-2.jpg

▼長男、頑張るup

130901miyaki-joutou20-3.jpg

▼道路はこんなににぎわっています。

大工さんの姿も見えるよhappy01

130901miyaki-joutou20-4.jpg

▼大きなビニール袋持参のキッズもいたよlovely

130901miyaki-joutou20-5.jpg

▼約10分後、沢山用意した餅の箱は、からっぽにwink

130901miyaki-joutou20-6.jpg

cute上棟おめでとうございますsign01 cat、リポート頑張りま~すconfident

 

2013年9月 1日

佐賀県三養基郡みやき町・リポート④~上棟ダイジェスト

catです。

今日は9月1日(日)。

三養基郡みやき町の建築現場が上棟しましたsign01

130901miyaki-joutou1.jpg

▼夕方、ご近所の方たちが参加して、餅まきsign03

130901miyaki-joutou2.jpg

cute詳細は後日リポートしま~すwink