2013年5月31日

福岡県小郡市三国が丘・リポート⑨

catです。

今日は5月31日(金)。

福岡県小郡市三国が丘の現場にやってきました。

▼本日の外観

130531mikunigaoka1.jpg

▼今日は渡邉大工の車がありません。

1台はおなじみ、給排水工事安達さんの車ですhappy02

130531mikunigaoka1-2.jpg

▼ホラねっsign01安達パパbleah

130531mikunigaoka2.jpg

▼じゃあ、安達息子さんはどこだろう…

130531mikunigaoka2-2.jpg

▼発見eye

130531mikunigaoka2-3.jpg

▼浴室の床下から、あちこち動き回り、管を設置しているのです。

130531mikunigaoka2-4.jpg

▼脚立を使って2階に上がりましたup

ブルーシートで青く見えるバルコニー辺りに人の気配…

130531mikunigaoka3.jpg

▼バルコニーの防水工事中でしたshine

130531mikunigaoka4.jpg

▼小さなローラーを使い、隅まで丁寧に防水塗料を塗っていきます。

130531mikunigaoka4-2.jpg

▼足場に上ったので、グルリ周囲も見てみましたhappy01

外張断熱材ですっぽりと覆われていましたconfident

この断熱材の上に通気胴縁を張り、その上に

外壁材が張られる…という流れですlovely

130531mikunigaoka5.jpg

 

福岡市早良区梅林・リポート④

catです。

福岡市早良区梅林にやってきました。

今日は5月31日(金)。

6月3日(月)の上棟を待つばかりの現場です。

130531umebayashi1.jpg

足場が組まれ、ブルーシートの下で木材が静かに出番を待っていますconfident

130531umebayashi2.jpg

 

福岡市南区西長住・リポート⑮

catです。

福岡市南区西長住の現場にやってきました。

今日は5月31日(金)です。

▼外観

130531nishinagazumi1.jpg

▼玄関を入りま~すhappy01

130531nishinagazumi2.jpg

▼1階で泊好樹大工が小さな木材をカットしていました。

130531nishinagazumi3.jpg

▼外から出入りできるワンコ部屋の上の収納スペースの幅木かにゃhappy02

接着剤を付け…

130531nishinagazumi3-2.jpg

▼さらに釘を打って固定します。

130531nishinagazumi3-3.jpg

130531nishinagazumi3-5.jpg

▼ここがワンコdogのニコちゃんのお家lovely

断熱材を張るそうです。

130531nishinagazumi4.jpg

▼ここは2階の子ども部屋。

元気な3人の子どもさんのために、どんな壁紙が貼られるのか、

cat、とっても楽しみnote

130531nishinagazumi5.jpg

▼この足場が用意されたら、クロス工事がもう間もなく

スタートですsign01

130531nishinagazum6.jpg

 

福岡県春日市紅葉ヶ丘西5丁目・リポート⑫

catです。

福岡県春日市紅葉ヶ丘西5丁目の現場に来ました。

▼今日の外観。防護シートでよく分からないですが、

どうやら真っ白の外壁のようですhappy01

130531momijigaoka1.jpg

▼玄関を入ると、正面に大きな窓sign01

ギョッ、catが写っっちゃったよhappy02

おしゃれなご夫婦なので、お客さまを迎える

この第一場面は、素敵に仕上がるんだろうな…

130531momijigaoka2.jpg

▼中ではクロス屋さんがパテを塗っています。

130531momijigaoka3.jpg

▼右にあるのは、クロス屋さんの踏み台。

130531momijigaoka3-2.jpg

▼踏み台に上ってリビング天井のボードにパテを塗ります。

130531momijigaoka3-3.jpg

▼いよいよキミ達の出番だよsign01クロスですbleah

130531momijigaoka3-4.jpg

▼最後に…

ちょっとだけ見えていた、これはシステムキッチンの扉。

シックだ、モダンだぁnote

130531momijigaoka4.jpg

 

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑪

catです。

今日は5月31日(金)。

福岡県糟屋郡粕屋町の建築現場にやってきましたsign01

今日はとっても珍しい作業光景をお見せしますwink

▼今日の外観。トラックが停まっています。

130531kasuya1.jpg

▼実は、内断熱材の吹付けがもうすぐ始まるのですhappy01

前田さんがその準備真っ最中wink

「20分後位に始めます」とおっしゃったので、

cat、近くをプ~ラプラして30分後に再訪問note

130531kasuya2jpg.jpg

▼オッと、始まっていましたsign01

130531kasuya3jpg.jpg

▼ノズルから薄い黄色のものを柱と柱のあいだに噴射します。

アッと言う間にムニュムニュムニュウ~と膨らんでいきますshine

130531kasuya4.jpg

130531kasuya4-2.jpg

▼堤さんが飛び出し過ぎた個所を削っていたので、

「会社のみんなに見せたいのでもらっていいですかup」と

cat、おねだり。

130531kasuya6.jpg

▼そしたら堤さんが「前田さん、饅頭を作ってくださぁい」と言ってくれました。

catはこれをお土産に持って帰ったよnote

130531kasuya5.jpg

130531kasuya5-2.jpg

 

2013年5月28日

福岡県柳川市大和・リポート⑧

catです。

梅雨入りしましたね。

雨の福岡県柳川市大和にやってきました。

今日は5月28日(月)。

完成間近ですsign01

▼こういう場所にありますhappy01

130528yanagawa1.jpg

▼玄関ポーチから、「お邪魔しま~すnote

130528yanagawa2.jpg

▼田之上現場監督です。

実はcatは、田之上現場監督の仕上がりの検査に同行したのだにゃん。

130528yanagawa3.jpg

▼ここは文字通り、広~い広縁。

障子の右側は…

130528yanagawa4.jpg

▼2間続きの和室です。

すごく広いです。

上棟の時は、ちょうどこの場所が施主のご親戚や

ご近所さんでいっぱいになったから、

完成のお披露目もここがにぎやかな会場になるんだろうなwink

130528yanagawa5.jpg

▼本格的な和室です。欄間も見事shine

130528yanagawa5-2.jpg

▼押入れ。上段と下段の仕切りは、なんと引き出し付きsign01

すごい。グッドアイデアだにゃheart02

130528yanagawa5-3.jpg

130528yanagawa5-4.jpg

▼鮮やかなレモン色のシステムキッチン。

すごくきれいな色だよlovely

130528yanagawa6.jpg

▼ここは2階の主寝室。

130528yanagawa7.jpg

▼一番眺めのいい位置につくられたのは、子ども部屋。

窓の向こうは、広大な麦畑が広がっていましたnote

130528yanagawa8.jpg

▼主寝室と子ども部屋の間には、ここもゆとりのフリールームhappy02

130528yanagawa9.jpg

▼フリールームから見た天井。きれいな野地板です。

130528yanagawa10.jpg

▼この光景は、まるで山の中に建てられた別荘だにゃbleah

130528yanagawa10-2.jpg

▼クロス屋さんも一緒に点検中。

130528yanagawa11.jpg

▼懐中電灯を照らすことで、気になる個所が見つけやすいのかにゃsign02

130528yanagawa11-2.jpg

▼今日は行政による完了検査の日でもありましたsign03

130528yanagawa12.jpg

 

2013年5月24日

福岡県春日市紅葉ヶ丘西5丁目・リポート⑪

catです。

福岡県春日市紅葉ヶ丘西5丁目の建築現場に

やってきました。

今日は5月24日(金)。

▼本日の外観

130524momijigaoka1.jpg

130524momijigaoka1-2.jpg

▼玄関を入ってすぐの所で、泊親方が作業中。

ドアの枠を作っていましたhappy01

130524momijigaoka3.jpg

130524momijigaoka3-2.jpg

▼この2枚は、吹き抜けの窓の写真。

完成したら、このような木漏れ日が差し込むんだろうにゃぁconfident

130524momijigaoka4.jpg

130524momijigaoka4-2.jpg

▼2階のボードは完了。

130524momijigaoka5.jpg

130524momijigaoka5-2.jpg

▼泊親方の背後にあるボードは…

130524momijigaoka6.jpg

▼これから階段横などに張られていくのですhappy02

130524momijigaoka6-2.jpg

 

 

福岡県小郡市三国が丘・リポート⑧

catです。

青空が美しい、ここ福岡県小郡市三国が丘。

今日は快晴の5月24日(金)

▼今日の外観。

130524mikunigaoka1.jpg

130524mikunigaoka1-2.jpg

▼玄関の周囲がピッカピカだにゃhappy02

これが外張断熱材です。

130524mikunigaoka2.jpg

▼家全体がピッカピカshine

アッ、窓枠も、外側はシルバーグレーです。

この色遣い、初めてのような気がします。

外壁が付いた時のコーディネートが楽しみだにゃbleah

130524mikunigaoka2-2.jpg

▼外で渡邉大工が断熱材をカットhairsalon

130524mikunigaoka3.jpg

▼それを張っていきます。

断熱材と断熱材の継ぎ目は、気密テープでしっかりと

とめるのですが、それは明日行う予定だそうですhappy01

130524mikunigaoka3-2.jpg

▼ここは1階。

130524mikunigaoka4.jpg

▼脚立の途中から撮影した2階。

130524mikunigaoka4-2.jpg

▼道路に面した位置の窓。開き方がカッコイイねsign01

130524mikunigaoka4-3.jpg

 

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑩

catです。

福岡県糟屋郡粕屋町に来ました。

今日は5月24日(金)です。

▼外観

130524kasuya1.jpg

▼表のアップ。透湿防水シートが張られ、

その上に通気胴縁が取り付けられています。

ここに外壁が付くんだよbleah

130524kasuya2.jpg

▼室内。しかも2階sign01

先週まで2階に上れなかったcatですが、

脚立の足元が固定されていたため、

今日はビクビクせずに、2階に上がれたよwink

造作工事が終わった…という状況なのかにゃhappy02

130524kasuya3.jpg

130524kasuya3-2.jpg

130524kasuya3-3.jpg

130524kasuya3-4.jpg

130524kasuya3-5.jpg

130524kasuya3-6.jpg

▼ここはバルコニー。奥行きがありますhappy01

130524kasuya4.jpg

▼そして1階では、辻口大工が1階の造作工事中happy02

130524kasuya5.jpg

130524kasuya5-2.jpg

 

福岡市早良区梅林・リポート③

catです。

福岡市早良区梅林にやってきましたhappy01

▼基礎工事の立ち上がりコンが完了していましたsign01

130524umebayashi1.jpg

130524umebayashi2.jpg

型枠を取り外すと、基礎工事のすべてが終了。

上棟を待つばかり…ということになりますheart04

▼本日5月24日(金)は、正野さんが、

「上水道給水管敷設工事」を行っていましたwink

130524umebayashi3.jpg

 

福岡市南区西長住・リポート⑭

catです。

5月24日(金)です。

福岡市南区西長住の現場にやってきましたsign01

▼本日の外観。

オオッ、足場が取れ、スマートな姿を現わしていますhappy02

130524nishinagazumi1.jpg

▼表には左官屋さん三人衆。

130524nishinagazumi2.jpg

▼トラックを使っている江藤親方の姿、catは初めて見たよhappy01

130524nishinagazumi2-2.jpg

▼この一輪車、小っちゃくてかわいいlovely

130524nishinagazumi2-3.jpg

▼江藤親方も、息子さんに「その一輪車、使いやすかろうがぁup」と、

自慢していましたwink

130524nishinagazumi2-4.jpg

▼裏に回ったcat。職人の江藤さんをcameraするためだよsign01

カメラを向けると、すぐ隠れちゃうんですcatface

130524nishinagazumi2-5.jpg

▼ここからは室内。

先週、泊好樹大工が

「来週は、2階のボードが完了しているはずですsign01」と

話していたので、2階をチェックnote

ハイ、終わってましたよbleah

130524nishinagazumi3.jpg

130524nishinagazumi3-2.jpg

130524nishinagazumi3-3.jpg

130524nishinagazumi3-4.jpg

130524nishinagazumi3-5.jpg

▼これは1階から見上げた吹き抜け部分。

130524nishinagazumi4.jpg

▼好樹大工は予定通り、1階で作業をしていました。

130524nishinagazumi4-2.jpg

▼木材を短くカット。

130524nishinagazumi4-3.jpg

▼上部の木材と下部の木材の間に、

それをはさみ、上下が水平になるように固定しますhappy02

130524nishinagazumi4-4.jpg

▼長さ10㎝ほどの木材でしたが、これも間柱と呼ぶんだってbleah

130524nishinagazumi4-5.jpg

 

2013年5月23日

福岡市博多区空港前B号・リポート①~地鎮祭

catです。

今日は、福岡市博多区空港前に初めて

やってきました。

本日5月23日(木)、ここで地鎮祭が挙行されたのですhappy01

▼施主一家の到着ですheart04

130523kukou1.jpg

▼式が始まる前に、神主さんが進行について説明してくれます。

130523kukou2.jpg

▼式が始まりました。

全員起立。低頭します。

130523kukou3.jpg

▼祝詞奏上。

130523kukou4.jpg

▼大幣で全員をお祓いしてくれます。

130523kukou4-2.jpg

▼敷地の四隅を清める「四方祓いの儀」に向かいます。

130523kukou6.jpg

130523kukou6-2.jpg

130523kukou6-3.jpg

▼まずは神主さんが清めます。

130523kukou6-4-1.jpg

▼四隅すべてで、お祓いをします。

130523kukou6-4-2.jpg

▼施主はお神酒で清めます。

130523kukou6-4-3.jpg

▼樋渡現場監督がお塩で清めます。

130523kukou6-4-4.jpg

▼奥さまも見守ります。

130523kukou6-5.jpg

▼続いて「地鎮の儀」の中の「刈初めの儀」。

施主が行います。

神主さんから鎌をいただき、萱を刈り取るのです。

130523kukou7.jpg

130523kukou7-2.jpg

▼奥さまは鍬をいただき、土を耕す意味の

「鍬入れの儀」を行います。

130523kukou7-3.jpg

130523kukou7-4.jpg

▼福岡工務店が行うのは「杭打ちの儀」。

130523kukou7-5.jpg

▼二人そろって祭壇の中に入ります。

玉串を捧げ…

130523kukou8.jpg

▼ニ礼ニ拍手一礼。柏手もきれいにそろいました。

130523kukou8-2.jpg

130523kukou8-3.jpg

▼福岡工務店は、社長が代表して祭壇に入ります。

130523kukou8-4.jpg

130523kukou8-5.jpg

▼「昇神の儀」です。

130523kukou9.jpg

▼式は、起立・低頭によって完了しました。

130523kukou9-2.jpg

▼神主さんからお神酒をいただき、

これからの工事の安全を祈願しました。

130523kukou10.jpg

▼上棟の時に棟木に取り付ける、「上棟札」をいただきました。

130523kukou10-2.jpg

130523kukou10-3.jpg

▼上棟札に関心を持ったのは、いおりちゃんchick

真剣に書かれた漢字を読んでいましたsign02

…そんなわけないですが、そう見えてしまう赤ちゃんなのですwink

130523kukou10-4.jpg

▼最後に、近隣挨拶へGOnote

130523kukou11.jpg

130523kukou11-2.jpg

▼お隣りにごあいさつしました。

130523kukou11-3.jpg

 ▼地鎮祭、おめでとうございますsign01

これからcatが現場リポートしていきます。

130523kukou12.jpg

 

2013年5月17日

福岡県小郡市三国が丘・リポート⑦

catです。

福岡県小郡市三国が丘にやってきました。

先週の上棟から6日間たった、今日は、

5月17日(金)。

▼外観

130517mikunigaoka1.jpg

▼車が2台。

渡邉大工のほかに、お手伝いの大工さんがいる模様ですhappy01

130517mikunigaoka1-2.jpg

catは足場に上がって、2人を探しました。

130517mikunigaoka2.jpg

▼渡邉大工は窓台を作っていますhappy02

130517mikunigaoka2-2.jpg

130517mikunigaoka2-3.jpg

130517mikunigaoka2-4.jpg

▼奥の方に人の影、発見sign01

130517mikunigaoka3.jpg

▼お手伝いは野中大工でしたbleah

130517mikunigaoka3-2.jpg

▼野中大工は寸法を測り…

130517mikunigaoka4.jpg

▼面材をカットhairsalon

130517mikunigaoka4-2.jpg

▼それを運んで…

130517mikunigaoka4-3.jpg

▼仮置き場にとりあえず置きます。

「1階の場合、基礎の土台に面材を置き、一人で持ち上げることができますが、

2階はそういうわけにいかず、下から持ち上げてくれる手伝いが必要」

…と、渡邉大工が野中大工の役割を説明してくれましたhappy01

130517mikunigaoka4-4.jpg

130517mikunigaoka4-5.jpg

▼ここは1階。

このような処理を、これから2階でも行うんだにゃsmile

130517mikunigaoka5.jpg

 

 

福岡県春日市紅葉ヶ丘西5丁目

catです。

今日は5月17日(金)。

福岡県春日市紅葉ヶ丘西5丁目の現場に

やってきましたhappy01

▼現場はちょっと高台。

下に外壁材が置かれています。

130517momojigaoka1.jpg

▼今日の外観

130517momojigaoka2.jpg

▼室内には泊親方の姿が…

「やっと2階から1階に降りてきましたよsign01」だって。

ではその2階の様子を見に行くことにしましょうbleah

130517momojigaoka3.jpg

▼階段をトントントンup

130517momojigaoka4.jpg

▼ホントだsign01

2階は面材が終わっていますbleah

棚も終わっていますwink

130517momojigaoka5.jpg

130517momojigaoka5-2.jpg

130517momojigaoka5-3.jpg

▼1階用の面材をカットしています。

130517momojigaoka6.jpg

▼ムニュムニュとした内断熱の表に面材を張ります。

来週は、ここも完了してるねhappy01

130517momojigaoka7.jpg

▼表では、外壁屋さんが、下からサイディングを運んでいました。

130517momojigaoka8.jpg

130517momojigaoka8-2.jpg

▼「何枚あるんですか?」とcat

「約140枚です」と高橋さん。お疲れさまですsign01

130517momojigaoka8-3.jpg

 

福岡市南区西長住・リポート⑬

catです。

福岡市南区西長住にやってきました。

▼本日、5月17日(金)の外観。

130517nishinagazumi1.jpg

▼玄関入って…

130517nishinagazumi2.jpg

▼階段上って…

130517nishinagazumi3.jpg

▼2階には、面材をカットする道具。

130517nishinagazumi4.jpg

▼泊好樹大工は、勾配のある天井に面材を張るための

下準備を行っていました。

130517nishinagazumi5.jpg

130517nishinagazumi5-2.jpg

▼右上の穴は、小屋裏の入り口。

こういう高い位置の面材も、一人で持ち上げるんだって。

大変だにゃhappy02力持ちだねwink

130517nishinagazumi6.jpg

▼表では、板金工事中。

川尻親方について、catも上がります。

130517nishinagazumi7.jpg

▼雨どいを設置しているのです。

130517nishinagazumi8.jpg

▼川尻息子さんは、のこぎりを使って、

雨どいを適切な長さに切っていますhairsalon

130517nishinagazumi9.jpg

▼この透明のフックみたいなのに

130517nishinagazumi10.jpg

▼雨どいを取り付けるのですbleah

130517nishinagazumi10-2.jpg

▼足場にいるので、こんな場所もお見せしちゃおうsign01

このお宅は、バルコニーが超長いnote

130517nishinagazumi11.jpg

▼そして一部分は、奥行きもすごくありますlovely

130517nishinagazumi11-2.jpg

▼本日のラストショットcamera

二人は親子であると同時に、親方と弟子。

弟子にアドバイスしている光景ですshine

130517nishinagazumi12.jpg

 

 

福岡市早良区梅林・リポート②

catです。

今日は5月17日(金)。

福岡市早良区梅林の現場にやってきました。

地鎮祭以来です。

昨日、基礎工事が始まったと聞いています。

▼基礎屋さんの田中親方ですsign01

130517umebayashi1.jpg

▼キャタピラの先に付いた大きなチリトリみたいなものを使って、

土(というか、砂利)を動かします。

130517umebayashi2.jpg

130517umebayashi2-2.jpg

▼このチリトリは、その名も「排土板」happy01

ネットで調べましたhappy02

130517umebayashi2-4.jpg

▼トラックがやってきて、新たに砂利をダア~ッと流し入れます。

130517umebayashi3.jpg

▼これが砂利。

130517umebayashi3-2.jpg

▼来週訪れる時は、どのように変化しているでしょうか。

楽しみだにゃnote

130517umebayashi4.jpg

 

 

 

 

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑨

catです。

福岡県糟屋郡粕屋町の現場に来ました。

5月17日、金曜日ですhappy01

▼本日の外観

130517kasuya1.jpg

▼玄関から「こんにちは~sign01

130517kasuya2.jpg

▼きれいに片付いた1階。人の姿はありません。

130517kasuya3.jpg

130517kasuya3-2.jpg

▼先週同様、2階への脚立がありました。

…が、やはり180度全開なので、

弱虫catは、これを使って上るのはまだ怖いweep

そこでヘルメットをかぶり、足場から上へsign01

130517kasuya3-3.jpg

▼辻口大工に遭遇wink

130517kasuya4.jpg

▼窓枠部分の、外のボードを取り付けていましたnote

130517kasuya4-2.jpg

▼足場からのぞいた2階も、整然としていました。きれいだニャbleah

130517kasuya5.jpg

 

2013年5月11日

福岡県小郡市三国が丘・リポート⑥~上棟

catです。

本日5月11日(土)、福岡県小郡市三国が丘の

建築現場で上棟の日を迎えましたsign01

▼広~い空き地に面しているので、

大工さん全員の車、福岡工務店全員の車、そしてクレーンを

ズラリと駐車することができましたhappy01

130511mikunigaoka-joutou1.jpg

▼道路にも面していて、抜群の“上棟工事環境bleah

130511mikunigaoka-joutou1-3.jpg

▼施主の車ですnote

朝早いにもかかわらず、ゆいちゃん、りょうすけくん、てっぺいくん、

み~んな元気chick

130511mikunigaoka-joutou2.jpg

130511mikunigaoka-joutou2-2.jpg

130511mikunigaoka-joutou2-3.jpg

▼さあ、大工さんたちが仕事にとりかかる準備を始めました。

木材を覆っていたブルーシートを取り外します。

130511mikunigaoka-joutou3.jpg

▼土台には半透明の保護用シートを貼っています。

そのため、柱を建てる個所は、カッターでこのようにカットしていきます。

130511mikunigaoka-joutou3-2.jpg

▼棟梁を務める渡邉大工、田之上現場監督、そして施主が、

それぞれお米、お塩、お酒で清めます。

130511mikunigaoka-joutou3-3.jpg

▼今日の工事の安全を祈って、全員で乾杯sign01

chickキッズ3人組も、この時は神妙な顔つきwink

130511mikunigaoka-joutou3-4.jpg

▼施主一家が見守る中、工事が始まりました。

130511mikunigaoka-joutou3-5.jpg

▼柱の第1弾sign01

泊好樹大工と土崎大工の2人で、通柱を立てます。

130511mikunigaoka-joutou4.jpg

130511mikunigaoka-joutou4-2.jpg

130511mikunigaoka-joutou4-3.jpg

▼柱を次々に立てます。

130511mikunigaoka-joutou4-4.jpg

▼ここに置かれていたのは、1階の柱と梁。

130511mikunigaoka-joutou5.jpg

▼柱はすぐに立て、梁は取り付ける場所に近いところに移動し、

寝かせておきます。

130511mikunigaoka-joutou5-2.jpg

▼小さな梁は取りやすいように、足場に置きます。

130511mikunigaoka-joutou5-3.jpg

▼あっという間にここまでいきましたhappy01

130511mikunigaoka-joutou5-4.jpg

▼次の写真は梁の第1弾sign01

130511mikunigaoka-joutou6.jpg

▼大きなものはクレーンを使って吊り上げます。

“若手”大工が両端でハンマーを使って柱に食い込ませます。

130511mikunigaoka-joutou6-2.jpg

130511mikunigaoka-joutou6-3.jpg

130511mikunigaoka-joutou6-4.jpg

130511mikunigaoka-joutou6-5.jpg

130511mikunigaoka-joutou6-6.jpg

▼この現場には、超大きな梁が3本ありますhappy02

130511mikunigaoka-joutou7.jpg

130511mikunigaoka-joutou7-2.jpg

130511mikunigaoka-joutou7-3.jpg

▼仮筋交いを“仮止め”しているところ。

130511mikunigaoka-joutou8.jpg

▼建て入れ直し。柱が垂直に建っているかをさげふりという器具で調べ、

鉄のチェーンみたいなものでギュギュと締めたり緩めたりして、

正すというもの。

「垂直だ」と認められたら、仮止めしていた仮筋交いに釘を打ちつけ固定します。

今日の建て入れ直しメンバーには、クレーンオペレーターの平川さんも…。

130511mikunigaoka-joutou8-2.jpg

130511mikunigaoka-joutou8-3.jpg

 ▼火打ち梁が届きました。

130511mikunigaoka-joutou9.jpg

 ▼今取り付けているのは、多分「頭つなぎ」bearing

130511mikunigaoka-joutou9-2.jpg

 ▼斜めにかかっているこれが、火打ち梁です。

130511mikunigaoka-joutou9-3.jpg

130511mikunigaoka-joutou9-3-2.jpg

 ▼金物を置き…

130511mikunigaoka-joutou10-2.jpg

 ▼設置します。

130511mikunigaoka-joutou10-3.jpg

 ▼釘を電動でギュンギュンup

130511mikunigaoka-joutou10-4.jpg

 ▼2階の床材が運ばれると、番号を見ながら、所定の位置に運びます。

 130511mikunigaoka-joutou11.jpg

▼電動で釘をシュパンシュパンシュパンと打ちます。

どうしても釘の頭が出てしまうため、それを金槌で打ちこんでいきます。

130511mikunigaoka-joutou11-2.jpg

▼床が敷かれると物を置くスペースができるので、

次々に材料が運ばれてきます。

130511mikunigaoka-joutou11-3.jpg

130511mikunigaoka-joutou11-4.jpg

▼2階用の柱を立てます。

130511mikunigaoka-joutou12.jpg

▼鉄製のさすまたを使ってグイっと押しこみます。

130511mikunigaoka-joutou12-2.jpg

▼ここで発見sign01木製のさすまたnote

130511mikunigaoka-joutou12-2-2.jpg

▼「さすまた」の語源を考えると、これは「さすまた」とは呼べないですが…

しかしよくできてるぅ~happy02

130511mikunigaoka-joutou12-2-3.jpg

▼柱が立つのも、梁が付くのも、早い早い。

130511mikunigaoka-joutou12-3.jpg

▼9人の大工たちが梁を持ち上げる、下で柱を支える、

ハンマーで打ち込むsign01

130511mikunigaoka-joutou12-4.jpg

▼見事な連携プレーが進められました。

130511mikunigaoka-joutou12-5.jpg

130511mikunigaoka-joutou12-6.jpg

▼こうして2階の柱と梁の取り付けが完了。

130511mikunigaoka-joutou12-7.jpg

▼休憩時間を迎えました。

130511mikunigaoka-joutou12-9.jpg

▼キッズ3人組が頑張っていますlovely

130511mikunigaoka-joutou13.jpg

▼お兄さんたちに、「お菓子をどうそ」。

 

130511mikunigaoka-joutou13-2.jpg

130511mikunigaoka-joutou13-3.jpg

▼施主の差し入れで元気もりもり。

約30分の休憩の後、仕事を再開しました。

130511mikunigaoka-joutou14.jpg

▼2階も、梁と柱を金物で止めていきます。

130511mikunigaoka-joutou14-2.jpg

▼これがそう。

130511mikunigaoka-joutou14-3.jpg

▼手で止めたものを電動でガガッときつく固定します。

130511mikunigaoka-joutou14-4.jpg

▼これから一気に上棟に向かいます。

130511mikunigaoka-joutou14-5.jpg

130511mikunigaoka-joutou14-6.jpg

▼小屋束のもっとも高い位置に棟木を取り付けます。

130511mikunigaoka-joutou15.jpg

130511mikunigaoka-joutou15-2.jpg

130511mikunigaoka-joutou15-3.jpg

130511mikunigaoka-joutou15-4.jpg

▼好樹大工が手にしているのは、かすがい。

130511mikunigaoka-joutou16.jpg

130511mikunigaoka-joutou16-0.jpg

▼この位置でも仮筋交いで柱や梁を垂直・水平に固定します。

130511mikunigaoka-joutou16-2.jpg

▼建て入れ直し。

130511mikunigaoka-joutou16-3.jpg

▼ついに垂木の取り付けに。

130511mikunigaoka-joutou17.jpg

▼垂木の先端部には、タルキックという名前のネジを打ち込みます。

面白いネーミングhappy01

130511mikunigaoka-joutou17-2.jpg

▼壁になる個所に、面材を張ります。

130511mikunigaoka-joutou17-3.jpg

▼面材を適正な大きさにカットしているのは、渡邉大工。

130511mikunigaoka-joutou17-4.jpg

▼そして正午を少し回ったころ…。

施主のおもてなしの食事会が始まりました。

130511mikunigaoka-joutou18.jpg

▼みんなでおいしい料理に舌鼓。

130511mikunigaoka-joutou18-2.jpg

▼…がしかしsign01

キッズ用の特性豪華弁当なのに、午前中にお菓子を食べすぎて、

一向に減りませんbearing

130511mikunigaoka-joutou18-3.jpg

▼そんなこんなで昼食後。

ご夫妻はマイホームに初めて上りましたwink

「田園風景がすごいsign01」と感動のご主人。

130511mikunigaoka-joutou18-4.jpg

▼「バルコニーからは、こういう景色が見えるんだね」としゃがんでみたり…。

130511mikunigaoka-joutou18-5.jpg

▼その感動をカメラに納めていましたhappy01

130511mikunigaoka-joutou18-6.jpg

▼約1時間の昼食時間を経て、仕事を再開した大工さん達。

遠くからのこの様子、圧巻ですsign01

130511mikunigaoka-joutou19.jpg

▼屋根の断熱材もどんどん張られていきます。

130511mikunigaoka-joutou19-2.jpg

▼専用のテープで固定します。

この技術も、気密性を保つための重要なポイントです。

130511mikunigaoka-joutou19-3.jpg

▼そうした作業を見つめ、撮影しているのは、

第三者検査機関の係員lovely

130511mikunigaoka-joutou19-4.jpg

▼断熱材の上に合板を張りますが、その間に通気胴縁が入ります。

この長い木がそうです。

130511mikunigaoka-joutou19-5.jpg

▼なんと美しい光景でしょうshine

これを目に焼きつけながら、catは現場を後にしたのでしたnote

130511mikunigaoka-joutou19-6.jpg

 

 

 

 

2013年5月10日

福岡県小郡市三国が丘・リポート⑤

catです。

今日は5月10日(金)です。

▼福岡県小郡市三国が丘にやってきました。

130510mikunigaoka1.jpg

▼足場が組まれています。

130510mikunigaoka2.jpg

▼ブルーシートに覆われたその中身は材料。

そうです、いよいよ明日、この地は上棟の日を迎えますsign01

130510mikunigaoka3.jpg130510mikunigaoka4.jpg

 

福岡市南区西長住・リポート⑫

catです。

福岡市南区西長住の現場に来ました。

今日は5月10日(金)。

▼本日の外観

130510nishinagazumi1.jpg

▼福岡工務店の家は片流れの屋根が多いですが、ここは切り妻。

今日初めて気付きましたhappy01

130510nishinagazumi1-2.jpg

▼ここは前回も紹介した、階段下の収納&ワンコのお部屋wink

130510nishinagazumi3.jpg

▼下から高~い吹き抜けを見上げますhappy02

130510nishinagazumi4.jpg

▼泊好樹大工は2階で仕事中。

柱と柱の間の寸法を測って…

130510nishinagazumi5.jpg

▼ボードの寸法も測って…

130510nishinagazumi5-2.jpg

▼取り付けます。

今日の好樹大工の作業内容は、お父さんの現場と

ちょうど同じだにゃbleah

130510nishinagazumi5-3.jpg

▼2階では、もう一人お仕事中の人がいましたbleah

130510nishinagazumi6.jpg

▼電気工事の平川さんですhappy01

130510nishinagazumi6-2.jpg

cat、不思議な空間を見つけたよ。

2階にシャワールーム発見sign01

このお宅は家族の人数が多いので、これは便利wink

130510nishinagazumi7.jpg

▼「こんにちは~」という声がしたので、吹き抜けからのぞいてみると…。

板金の川尻親方でしたnote

130510nishinagazumi8.jpg

「バルコニーの上の落としがどのようになっているか、確認に来ました」とのこと。

catには意味がちんぷんかんぷん。

“バルコニーの落とし”という言葉で調べた結果、

「雨どいの落とし口の位置を確認しに来た」という結論に達したよhappy02

130510nishinagazumi8-2.jpg

▼外からも確認をしていましたnote川尻親方、お疲れさまですhappy01

130510nishinagazumi8-3.jpg

 

福岡県春日市紅葉ヶ丘西5丁目・リポート⑨

catです。

5月10日(金)。福岡県春日市紅葉ヶ丘西5丁目の

建築現場にやってきました。

▼外観

130510momijigaoka1.jpg

130510momijigaoka2.jpg

▼玄関ドアの横には、物置き用の扉が…。

130510momijigaoka3.jpg

▼1階。シーンと静か。

130510momijigaoka4.jpg

▼階段ができていたので、2階へGOsign01

130510momijigaoka5.jpg

▼泊親方がボードの取り付け作業中でしたwink

130510momijigaoka6.jpg

130510momijigaoka7.jpg

130510momijigaoka8.jpg

▼ここでお見せしたいのは、かわいい黄色のサンダルwink

ちょっと前に新調したと思うんだけど、ガムテープがグルグル張られていますsmile

ボードを電動の丸のこでガガ~ッとカットする時に、細かい粉がいっぱい出て、

クロックス風サンダルのポチポチ穴から中に入るんだってbleah

その防護のためだそうですhappy02

130510momijigaoka9.jpg

▼最後に…。これは階段下を有効活用した収納スペース。

そうです、玄関横の扉の内側ですsign01

130510momijigaoka10.jpg

 

 

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑧

catです。

今日は5月10日(金)。

一昨日上棟だった、福岡県糟屋郡粕屋町に

やってきました。

▼原町駅近くに車を停め、

そこから現場に向かってテコテコ歩くと、

現場の屋根に人の姿が…happy01

130510kasuya1.jpg

▼望遠レンズで撮りましたcamera

この姿は、屋根工事の田平さん達wink

130510kasuya2.jpg

▼1階。工具と木材がきれいに置かれています。

130510kasuya3.jpg

130510kasuya4.jpg

▼人の気配がするのは、2階。

130510kasuya5.jpg

▼でも、またしてもcatが苦手とする全開脚の脚立にはばまれ、

2階にあがることができませんでしたweep

130510kasuya6.jpg

 

2013年5月 8日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑦~上棟

catで~すsign01

今日は5月8日(水)。

福岡県糟屋郡粕屋町で上棟しましたhappy01

▼建築現場。木材が静かに出番を待っています。

130508kasuya-joutou1.jpg

▼施主一家の到着note

130508kasuya-joutou1-2.jpg

▼早速お清めを行います。

田之上現場監督はお塩で、

130508kasuya-joutou2.jpg

▼棟梁を務める辻口大工がお米をまいて清めます。

130508kasuya-joutou2-2.jpg

▼施主はお酒で清めます。

130508kasuya-joutou2-3.jpg

▼全員で、今日の工事の安全を祈り、乾杯。

長男・はるクンも「乾杯wink

130508kasuya-joutou2-4.jpg

▼次男・たいちゃんもカップをガジガジしながら、乾杯chick

130508kasuya-joutou2-5.jpg

▼4人が見守る中、工事が始まりましたhappy01

130508kasuya-joutou2-6.jpg

▼これがスタート時。

130508kasuya-joutou3.jpg

130508kasuya-joutou3-2.jpg

▼さすまたを使って柱を立てているのは、横松大工。

130508kasuya-joutou3-3.jpg

▼あっという間に梁に取り掛かります。

130508kasuya-joutou3-4.jpg

▼梁も次々に…。

130508kasuya-joutou3-4-2.jpg

▼すぐに金物で締めます。

130508kasuya-joutou3-4-3.jpg

▼太く重い梁は、クレーンで吊り上げます。

130508kasuya-joutou4.jpg

▼上と下とで連携し、人の力で持ち上げる方法もあります。

130508kasuya-joutou4-2.jpg

▼クレーンのオペレーターさんは、この位置で吊り上げる操作を

行っているのですhappy02

130508kasuya-joutou5.jpg

▼梁と柱は凸凹がきちんとかみ合うように、事前に処理がされています。

手で入れ込むと、だいたい下の写真くらいは入り込みます。

両端をハンマーで打つことにより、きれいに納まるのですpunch

130508kasuya-joutou6.jpg

130508kasuya-joutou6-2.jpg

130508kasuya-joutou6-3.jpg

130508kasuya-joutou6-4.jpg

▼梁の取り付け完了。碁盤の目のようです。

金物で締めていきます。

130508kasuya-joutou7.jpg

▼同じころ、辻口棟梁は、仮筋交いを軽く釘で打っておく作業中。

130508kasuya-joutou7-2.jpg

▼柱が真っ直ぐ立っているかを調べる建て入れ直し。

130508kasuya-joutou7-3.jpg

▼真っ直ぐになっていたら、先ほどの仮筋交いを釘できっちりと固定します。

130508kasuya-joutou7-4.jpg

▼床材が運ばれてきました。

130508kasuya-joutou8.jpg

▼50音と数字を組み合わせた番号が付けられているため、

所定の位置がすぐに分かります。

130508kasuya-joutou8-2.jpg

▼ちょうどそのころ、席をはずしていた施主が

戻って来られましたbleah

130508kasuya-joutou8-3.jpg

▼これは2階の柱。

130508kasuya-joutou9.jpg

▼それをばらして、立てやすい位置に持っていきます。

130508kasuya-joutou9-2.jpg

▼次に“飛んできた”のは、垂木?胴縁用の木材かもしれません。

130508kasuya-joutou9-3.jpg

▼柱を建てます。

130508kasuya-joutou9-4.jpg

▼次々に材料がやってきます。これは壁に使う面材。

130508kasuya-joutou9-5.jpg

▼大工さんの左手は、クレーンオペレーターへの合図。

「もっと上に」「下に」「右に」などの合図は、掌を使って行います。

130508kasuya-joutou9-6.jpg

▼いろんな材料を2階の床に置いたところで、休憩時間ですlovely

130508kasuya-joutou9-7.jpg

▼大工さんに「お菓子をど~ぞcake」とはるクンがパパのお手伝いchick

130508kasuya-joutou10.jpg

▼大工さんに混じって、“我が家を見上げる”の図sign01

130508kasuya-joutou10-2.jpg

▼この時間を活用して、現場監督との打ち合わせも行いました。

130508kasuya-joutou10-3.jpg

▼さあ、仕事再開!

130508kasuya-joutou11.jpg

▼天空に向かって伸びる、アーム。

その隣には飛行機雲airplane

130508kasuya-joutou11-2.jpg

▼お昼に向かって、猛烈に動き回る大工さん達です。

130508kasuya-joutou12.jpg

▼仮筋交いをつけ…

130508kasuya-joutou12-2.jpg

▼2階の建て入れ直し。

130508kasuya-joutou12-3.jpg

▼手で取り付けた金物を、電動でグイ~ンときつく締めます。

130508kasuya-joutou12-4.jpg

▼そして施主のおもてなしの昼食会。

ご主人が午後は会社に出勤のため、すこし早目に行われました。

130508kasuya-joutou13.jpg

▼温かい言葉をいただきました。

130508kasuya-joutou13-2.jpg

▼はるクンも、お昼を堪能。

130508kasuya-joutou13-3.jpg

▼昼食後。図面を思い出しながら、

マイホームをイメージする楽しいひとときshine

130508kasuya-joutou13-4.jpg

▼午後からの仕事の始まりぃ~up

130508kasuya-joutou14.jpg

▼一番高いところにある棟木が取り付けられました。

130508kasuya-joutou14-2.jpg

130508kasuya-joutou14-2-2.jpg

130508kasuya-joutou14-2-3.jpg

▼母屋が次々に付いていきます。

130508kasuya-joutou15.jpg

130508kasuya-joutou15-2.jpg

▼かすがいで、母屋と小屋束を結びつけます。

130508kasuya-joutou15-3.jpg

▼こちらでは面材を設置中。

130508kasuya-joutou16.jpg

130508kasuya-joutou16-2.jpg

▼辻口棟梁が適正なサイズに面材をカットし、

130508kasuya-joutou16-3.jpg

▼それを上で受け取り、

130508kasuya-joutou16-4.jpg

▼面材完了sign01

130508kasuya-joutou16-5.jpg

▼次は垂木の取り付けです。

130508kasuya-joutou17.jpg

130508kasuya-joutou17-3.jpg

130508kasuya-joutou17-4.jpg

130508kasuya-joutou17-5.jpg

 ▼福岡工務店といえば、このピカピカ光る屋根の断熱材。

時間の都合により、catはこの時点で退席しましたが、

断熱材の上に通気胴縁を付け、その上に合板を敷き、さらにルーフィングを

施し、本日の工程が終わったと、先ほど樋渡現場監督から聞いたよhappy01

 130508kasuya-joutou18.jpg

130508kasuya-joutou18-2.jpg

130508kasuya-joutou18-3.jpg

 

2013年5月 2日

福岡県春日市紅葉ヶ丘西5丁目・リポート⑧

catです。

福岡県春日市紅葉ヶ丘西5丁目の、

本日5月2日(木)の模様をお伝えしますbleah

▼外観

130502momijigaoka1.jpg

▼玄関側

130502momijigaoka1-2.jpg

▼前回お知らせしたとおり、充填断熱が完了していましたhappy01

130502momijigaoka2.jpg

 ▼左側の面は、外に接している個所ではないため、

断熱が入っていません。この壁の奥は浴室です。

130502momijigaoka2-2.jpg

 ▼泊親方sign01

130502momijigaoka3.jpg

 ▼1階のフローリングを付けているところwink

130502momijigaoka3-2.jpg

 ▼浴室ではシステムバスのパネルを取り付けていましたnote

130502momijigaoka4.jpg

 

福岡県小郡市三国が丘・リポート④

catです。

今日は5月2日(木)。

福岡県小郡市三国が丘にやってきました。

▼基礎工事完了sign01

130502mikunigaoka1.jpg

▼だ~れもいないかと思ったら、現場を入念にチェックしている人が…。

130502mikunigaoka2.jpg

▼住宅の検査を行うホームリサーチの検査員の方。

130502mikunigaoka3.jpg

▼今日は基礎工事の検査。立ち会っているのは、田之上現場監督。

130502mikunigaoka4.jpg

▼現場はこのような道路に面しています。

130502mikunigaoka5.jpg

▼その道路を横断すると、見事なまでに開放的な田園風景が広がりますclub

130502mikunigaoka5-2.jpg

▼福岡工務店の看板をずらーっと、張り巡らせましたhappy01

130502mikunigaoka5-3.jpg

▼閑静な住宅街ですwink

130502mikunigaoka5-4.jpg

 

福岡市南区西長住・リポート⑪

catです。

福岡市南区西長住の現場にやってきました。

今日は5月2日(木)です。

▼本日の外観

130502nishinagazumi1.jpg

▼室内では、泊好樹大工が階段を作っているところですhappy01

130502nishinagazumi2.jpg

▼これが階段のキットbleah…というか、部材。

130502nishinagazumi3.jpg

▼階段の下を有効活用して、収納スペースが作られています。

収納スペースへの出入り口は、この窓。

130502nishinagazumi4.jpg

▼この縦の写真だと、階段の下だということが、分かりやすいかニャ。

窓はおじいちゃん・おばあちゃんの居室から出入りできるように作られています。

なぜここにsign02

実は収納庫であると同時に、dogのニコちゃんの

部屋になるのですlovely

つまりニコちゃんの玄関でもあるんだねsign01

130502nishinagazumi4-2.jpg

▼好樹大工。

来週の現場リポートの時は階段が完成しているので、

次回は2階をお見せしますhappy02

130502nishinagazumi6.jpg

 

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート⑥

catです。

今日は5月2日(木)。GW後半の中日sign01

福岡県糟屋郡粕屋町の現場は、

先週基礎工事が終わったので、

まだ動きはないだろうニャ…と思いつつ

足を運びました。

▼アレッ、ステップワンのトラックだsign01

130502kasuya1.jpg

▼そうなんです。土台敷きが完了し、

130502kasuya2.jpg

▼ステップワンの職人さん達が足場設営に取り掛かろうとしていましたwink

130502kasuya3.jpg

▼この材料達が、工事の安全を支えるのです。

130502kasuya4.jpg