2013年3月31日

福岡県柳川市大和・リポート⑥

catで~す。

福岡県柳川市大和を担当する、

荻原現場監督から、画像が届きましたsign01

▼3月14日(木)の様子。

20130314-1.jpg

20130314-2.jpg

▼3月17日(日)。家全体が銀色に光っていますshine

壁に断熱材が張られたのですhappy01

20130317-1.jpg

20130317-2.jpg

20130317-3.jpg

▼そしてこの写真は以前紹介した「柳川バスツアー」。

3月20日(祝)の、「鍵を忘れて中に入れません」の光景です。

130320bustour6-3.jpg

▼20日には見られなかった、通気胴縁が壁に取り付けられていますbleah

この画像は3月29日(金)。

20130329-1.jpg

▼銀色の断熱材の上に縦に入った木材。

これが胴縁ですbleah

20130329-2.jpg

▼サイディングも一部取り付けられていますhappy02

20130329-3.jpg

▼室内。床は杉の無垢材。

大きなお家だから、完成した時の床のスケールは圧巻だろうなpunch

20130329-4.jpg

▼上棟の時に運ばれた木材の量も半端じゃなかったものねup

20130329-5.jpg

▼バルコニーも大きそうsign01

20130329-6.jpg

 

2013年3月30日

福岡工務店引越日記④

喫茶店だったスペースを接客コーナーとして使用し、

お客様には「意外に落ち着く」と好評だった(?)のですが…。

ついに、とうとう、やっとリフォームに入りますsign01

…というわけで、あの赤いベルベットの椅子もお引っ越しbleah

▼喫茶店オーナーの住居だった2階が、臨時の接客室ですnote

1303282f-1-2.jpg

1303282f-1.jpg

▼文子さんが持ち上げようとしているのは、断熱工法が分かる模型。

1303282f-2.jpg

▼そしてお客様第一号。3月28日(木)に打ち合わせを行いましたhappy02

1303282f-3.jpg

▼畳の部屋がキッズコーナーになりましたchick

1303282f-4.jpg

 

2013年3月29日

福岡市南区長丘・リポート⑪

catです。今日は3月29日(金)。

午前9時、福岡市南区長丘の現場にやってくると…。

▼屋根に人の姿を発見sign01

130329nagaoka1.jpg

▼そして屋根に向かって真っ直ぐに伸びる脚立sign01

そう、これはまさしく太陽光パネルの設置のためですsign03

130329nagaoka1-0.jpg

▼というわけでその様子を見せていただこうと、catは足場を使い、

上がりましたup

130329nagaoka2.jpg

▼この4人が職人さんたち。

一人がガイガーカウンターみたいなので、何かチェックしています。

130329nagaoka3.jpg

▼機械を横に移動させ、何かを探っているのです。

130329nagaoka4.jpg

▼探し当てた何かの位置をスケールで測ります。水平に横にずれながら、

この計測を繰り返します。

130329nagaoka4-2.jpg

▼計測して印を入れた個所に穴を開けます。

130329nagaoka4-3.jpg

▼機械のアップ。

「ウォールスキャナー」と書かれています。

インターネットで調べたところ、「鉄筋・非鉄金属などに対応できる、

穴あけ可能な位置を正確に探知する機械」でしたhappy02

130329nagaoka4-4.jpg

▼赤い糸で墨出し。

これは多分パネルの設置位置をしらせるもの。

130329nagaoka5.jpg

▼この白っぽい金属は、パネルを固定させるもの。

取り付ける位置に印をつけていきます。

130329nagaoka6.jpg

▼赤い印と白い印。

130329nagaoka6-2.jpg

▼器具を付ける時にビスを打ち込むから、その位置にあらかじめ

穴をあけています。…とcatの推測。

130329nagaoka6-3.jpg

130329nagaoka6-4.jpg

▼他の現場を回った後、午後3時。再び長丘に戻ってきたcatが目にしたのは、

ピカ~ッとshine輝く太陽光パネルsign01

130329nagaoka7.jpg

 

福岡市南区西長住・リポート⑦

3月29日(金)です。

福岡市南区西長住の現場にやってきましたsign01

窓が運ばれてきたようです。

130329nishinagazumi1.jpg

▼窓を2階に運びます。大きな吹き抜けがあるからそこを活用して…wink

130329nishinagazumi2.jpg

130329nishinagazumi2-2.jpg

130329nishinagazumi2-3.jpg

▼泊好樹大工は、窓のサイズを測り、図面と照らし合わせます。

130329nishinagazumi3.jpg

130329nishinagazumi3-2.jpg

▼ここが大きな吹き抜け。

来週は、cat、2階に上がってみるねbleah

130329nishinagazumi4.jpg

 

福岡県春日市紅葉ヶ丘西5丁目・リポート③

catです。

福岡県春日市紅葉ヶ丘西5丁目の

現場に来ました。

今日は3月29日(金)。

来週、上棟が予定されています。

だから基礎工事が完了し、

現場はシーンと静まりかえっていると思ったら…confident

▼意外ににぎやかnote

130329momijigaoka1.jpg

▼給排水工事の正野さん一家ですbleah

130329momijigaoka2.jpg

▼親方と奥さまがペアで排水管を埋設するところ。

130329momijigaoka3.jpg

▼木槌を使うのは大工さんだけじゃないんだにゃbleah

130329momijigaoka4.jpg

130329momijigaoka4-2.jpg

▼親方が何か声を出す度に、「ハイッ!」と奥さまが返答。

間違いのないよう、声掛けをし合っているのですねhappy02

130329momijigaoka5.jpg

▼こちらは以前現場リポートで「花嫁募集中」と紹介しました次男さん。

今もその状況には変化なしだそうですlovely

長男さんは、今日は病欠だってsad

130329momijigaoka6.jpg

 

 

福岡市南区高木B・リポート⑫

catです。

今日は3月29日(金)。

福岡市南区高木Bの現場は、

今クロス貼りの真っただ中ですwink

▼玄関が開いていたので「失礼しま~すsign01」。

130329takagib1.jpg

▼玄関を入るとすぐに和室。

天井は木目調のクロスですwink

「最近はアジロを選ぶ人が多いから、珍しいですね」と、クロスの親方。

catは、これ、好きです。

多分畳が敷かれてふすまを閉め、寝転がって天井を見上げたら、

とっても落ち着くと思いますnote

130329takagib2.jpg

130329takagib2-2.jpg

▼和室からリビングを見る、の図。

130329takagib3.jpg

▼リビングから和室を見る、の図。

130329takagib4.jpg

▼キッチンも、落ち着いた木目調。

全体に、大人っぽい、落ち着いた家になりそうだにゃconfident

130329takagib5.jpg

▼2階。

130329takagib6.jpg

▼2階の部屋はパテが塗られているけど、

クロス貼りはまだこれから。来週には完了している予定ですwink

130329takagib7.jpg

 

 

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート③

catです。

今日は3月29日(金)。

福岡県糟屋郡粕屋町の建築現場では、

基礎工事を前に、

今日は「遣り方を出す」日です。

▼ここが現場。

130329kasuya1.jpg

 ▼打ち込まれているのは「水杭」というものです。

下に置かれているのは、「水貫」と呼ばれるものです。

これがどのように付けられるのかは、

次回写真でお見せできると思いますhappy01

130329kasuya2.jpg

▼遣り方は田之上現場監督と樋渡現場助手が行っていますwink

130329kasuya3.jpg

▼レベルを使って、水平を測っているようですbleah

130329kasuya3-2.jpg

2013年3月25日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート②~地鎮祭本編

catです。

3月22日(金)、福岡県糟屋郡粕屋町で行われた地鎮祭。

「施主の長男のはるくんが、とっても良い子で頑張ったよ」って、

写真を撮影した野口設計士から聞いていますwink

どんな地鎮祭だったのかにゃnote

紹介しましょうsign01

▼施主一家の到着ですhappy01

130322kasuya-jichinsai1.jpg

130322kasuya-jichinsai1-2.jpg

▼式典が始まりました。

130322kasuya-jichinsai2.jpg

▼敷地の四隅を清める「四方祓いの儀」。

まず神主さんが大幣でお祓いします。

130322kasuya-jichinsai2-2.jpg

▼施主がお神酒で清めます。

130322kasuya-jichinsai2-3.jpg

▼施工会社は塩をまいて清めます。

これを四隅で繰り返すのです。

130322kasuya-jichinsai2-4.jpg

▼テントに戻っておこなうのは、「地鎮の儀」。

萱を刈り取る「刈初めの儀」を施主が行います。

130322kasuya-jichinsai3.jpg

▼奥さまが行うのは、大地を耕す「鍬入れの儀」。

はるくんもお手伝いしましたbleah

130322kasuya-jichinsai3-2.jpg

▼施工会社による「杭打ちの儀」。

阿久津社長と樋渡現場助手のコンビです。

130322kasuya-jichinsai3-3.jpg

▼続いて「玉串奉奠」。

はるくんもしっかりと玉串をお供えします。

130322kasuya-jichinsai4.jpg

▼パパとママがお辞儀をする中、

はるくんは祭壇を一心に見つめています。

130322kasuya-jichinsai4-2.jpg

▼柏手は上手にできましたhappy02

130322kasuya-jichinsai4-3.jpg

▼施主のお父さま・お母さまたちによる玉串奉奠。

さすがにみなさん、柏手がぴたりと合っています。

130322kasuya-jichinsai4-4.jpg

▼そして阿久津社長。

130322kasuya-jichinsai4-5.jpg

▼こうして式典が終わり、神主さんからお神酒をいただきました。乾杯sign01

130322kasuya-jichinsai5.jpg

130322kasuya-jichinsai5-2.jpg

▼最後は、キッズが主役のお仕事、近隣挨拶ですchick

130322kasuya-jichinsai6.jpg

▼自分の役目をしっかりと認識しているはるくん。

130322kasuya-jichinsai6-2.jpg

▼ちゃんとごあいさつの位置に行きますlovely

130322kasuya-jichinsai6-3.jpg

▼おめでとうございますshine

はるくん、3歳にしてマイルームをゲットsign01すごいなあ、いいなあlovely

家ができていく様子を、catあこれからリポートしま~すwink

130322kasuya-jichinsai-dijest1.jpg

 

2013年3月23日

福岡市南区西長住・リポート⑥

今日は3月23日(土)。

昨日上棟した福岡市南区西長住がその後どうなっているか、

catはとても気になり、現場を訪れました。

というのも、昨日午後から雨足が強くなり、

上棟の日に行う屋根の断熱材の設置が

できなかったのですweep

今日は大工さんが3人で仕事をしていると事前に聞いています。

▼施主が来られていました。

4人で仲良く談笑中。

130323nishinagazumi1.jpg

▼この構図は普通上棟の日に見られるもの。

大工さんがたくさんいて、

チャカチャカチャカとせわしなく人の動きがあるものですが…happy02

130323nishinagazumi2.jpg

▼初めて見る、一人で断熱材を運び一人で取り付けるの図。

130323nishinagazumi3.jpg

130323nishinagazumi3-2.jpg

▼テープを貼るのも一人。

130323nishinagazumi4.jpg

▼下から泊親方が好樹大工に声をかけます。

この3人の間に、ゆる~い空気が今日は流れていて、

これもまたいい感じ。

こんな穏やかな光景を目にすることができ、

「出かけてきてよかったな」と思ったcatでした。

130323nishinagazumi5.jpg

 

130323nishinagazumi6.jpg

 

福岡市南区中尾・リポート⑮

catです。

福岡市南区中尾の建築現場です。

今日は3月23日。

「完成」という名のゴール直前までやってきましたsign01

▼本日の外観

130323nakao1.jpg

▼予想外にたくさん降った昨日の雨の影響を受け、

ぬかるんだ中、給排水設備工事の安達パパが

お仕事をしています。

130323nakao2.jpg

▼「白で統一するか、こげ茶色も好きなのでそちらをメインカラーにしようか…」

と、施主はとっても迷ったとインテリアコーディネーターから聞きました。

そのこげ茶は玄関ドアに生かされていますwink

130323nakao3.jpg

▼さあ、ここからは白一色の世界ですshine

…と思ったら、田之上現場監督がふいに現る。

130323nakao4.jpg

▼リビングルームに隣接の和室。

段差のないバリアフリー。

130323nakao5.jpg

▼システムキッチン、浴槽、洗面台。

オール白ですwink

130323nakao6.jpg

130323nakao7.jpg

130323nakao8.jpg

▼階段。踏み板の下4段が少し飛び出して、

かわいいにゃぁnote

130323nakao9.jpg

▼階段手すりの下に小さな照明。

これは夜、安全対策として重宝しますねhappy01

130323nakao10.jpg

▼高田大工が最後の建具取り付け仕事。

田之上現場監督は仕上がりを入念にチェックsign01

さあ、もうすぐ完成ですよhappy01

130323nakao11.jpg

 

 

福岡県春日市紅葉ヶ丘西5丁目・リポート②

catです。

今日は3月23日(土)。

2月5日に地鎮祭が行われた福岡県春日市

紅葉ヶ丘西5丁目の建築現場は、

今基礎工事真っただ中。

今日はお休みだったけど、

立ち上がりコンに向けて、“土間コン”君が

ゆっくり体を乾かしているところ…って感じかなhappy02

130323momijigaokanishi1.jpg

130323momijigaokanishi2.jpg

▼型枠が出番待ちbleah

130323momijigaokanishi3.jpg

福岡市南区高木B・リポート⑪

catです。

今日は3月23日(土)。

福岡市南区高木のB号は、まったく人の気配が

ありません。

だから、cat、中に入れにゃ~いup

そこで玄関に着目してみましたwink

素材は何だろう…

アルミ色というか、スチール色というか、

モダンだよbleah

130323takagib2.jpg

▼玄関ポーチのタイルも、それに合わせて

少しメタリックなシルバーグレー。

かっこいいねshine

130323takagib3.jpg

▼シンプルな白い外観とバッチリ、コーディネートだねsign01

130323takagib1.jpg

 

福岡市南区長丘・リポート⑩

catです。

福岡市南区長丘に来ています。

昨日は別の場所で上棟があったため、

現場リポートが今日(3月23日土曜日)になりました。

…が、辻口大工は用事があって、今日はお休みですweep

だから、外観だけねcoldsweats01

ツートンのきれいな外観が現れましたsign01

130323nagaoka1.jpg

2013年3月22日

福岡県糟屋郡粕屋町・リポート①~地鎮祭

catです。

のっけからド~ンと登場の、この写真。

本日3月22日(土)に地鎮祭を迎えたご一家ですhappy01

福岡県糟屋郡粕屋町での地鎮祭の模様は、

後日詳しくお伝えしますねwink

130322kasuya-jichinsai-dijest1.jpg

福岡市南区西長住・リポート⑤~上棟

catです。

今日は3月22日(金)。

福岡市南区西長住の現場が、

めでたく上棟の日を迎えましたhappy01

130322nishinagazumi-joutou1.jpg

▼ブルーシートを取ると、1階に使用する柱と梁が現れました。

130322nishinagazumi-joutou1-2.jpg

▼これから建物の四方を清めます。

施主が米・塩・酒を準備してきました。

130322nishinagazumi-joutou1-3.jpg

▼お清めに出発。

130322nishinagazumi-joutou1-4.jpg

▼棟梁が米を、施工者が塩を、施主がお酒で四隅を清めるのです。

130322nishinagazumi-joutou1-5.jpg

130322nishinagazumi-joutou1-6.jpg

130322nishinagazumi-joutou1-7.jpg

▼そのあと、工事の安全を祈って乾杯。

130322nishinagazumi-joutou1-8.jpg

 ▼さあ、上棟に向けて仕事の開始sign01

130322nishinagazumi-joutou2.jpg

 ▼これが記念すべき第一投(「投」じゃないけどbleah)の通し柱sign01

130322nishinagazumi-joutou2-2.jpg

130322nishinagazumi-joutou2-2-2.jpg

130322nishinagazumi-joutou2-2-3.jpg

130322nishinagazumi-joutou2-2-4.jpg

 ▼今後の動きに考慮して梁を運び、柱を建てます。

130322nishinagazumi-joutou2-3.jpg

 130322nishinagazumi-joutou2-4.jpg

▼梁の取り付け第1号happy02

130322nishinagazumi-joutou2-5.jpg

130322nishinagazumi-joutou2-5-2.jpg

▼梁がどんどん取り付けられます。

130322nishinagazumi-joutou2-6.jpg

 ▼ここからはクレーンで梁を吊り上げ、設置する工程です。

130322nishinagazumi-joutou3.jpg

130322nishinagazumi-joutou3-2.jpg

130322nishinagazumi-joutou3-3.jpg

130322nishinagazumi-joutou3-4.jpg

130322nishinagazumi-joutou3-5.jpg

130322nishinagazumi-joutou3-6.jpg

▼好樹大工と田之上現場監督が、仮筋交いの材料を1階に運んでいます。

130322nishinagazumi-joutou4-2.jpg

▼土崎大工が、自分の作業と並行して手伝いますwink

130322nishinagazumi-joutou4-3.jpg

▼仮筋交いを斜めに設置し…

130322nishinagazumi-joutou4-4.jpg

▼釘で軽く止めます。

130322nishinagazumi-joutou4-5.jpg

▼1本の柱と2本の梁を真っ直ぐに打ち込むところ。

梁を持つ手に力が入っているのが分かります。

130322nishinagazumi-joutou5.jpg

130322nishinagazumi-joutou5-2.jpg

▼建て入れ直し。

130322nishinagazumi-joutou6.jpg

▼ブルーのヘルメットの人は…。クレーンオペレーターの西崎さんhappy02

今日はこのトリオでしたsign01

柱が真っ直ぐに立っているかどうかを計測し、ちょうどよい状態のところで、

先ほど軽く止めていた仮筋交いをきっちりと釘で固定します。

130322nishinagazumi-joutou6-2.jpg

▼2階の床材が運ばれます。

防護ネット越しなので少々ぼやけていますが…。

130322nishinagazumi-joutou7.jpg

▼床材が到着。

さて、なぜこのような低い位置で撮影しているのでしょう?

実は今回、材料を置く場所を確保するために、

足場へのとっかかりとなる階段が取り外されており、

catは低い位置からまったく動けずにいたのです。

130322nishinagazumi-joutou7-2.jpg

▼でもそれでは撮影ができないだろうと、

材料が運ばれた後、泊親方と田之上現場監督が

階段を取り付けてくれましたhappy01

130322nishinagazumi-joutou8.jpg

▼ワ~イ、これで上がれるよnote

130322nishinagazumi-joutou8-2.jpg

▼やったぁsign01

ついにみんなに再会lovely

130322nishinagazumi-joutou9.jpg

130322nishinagazumi-joutou9-2.jpg

catが1階に沈んでいた間に、こんなに進行していたんだにゃup

130322nishinagazumi-joutou9-3.jpg

▼2階の梁の設置が始まりました。

130322nishinagazumi-joutou9-4.jpg

130322nishinagazumi-joutou9-5.jpg

▼ここからは休憩時間までの15分間の模様ですhappy02

130322nishinagazumi-joutou10.jpg

130322nishinagazumi-joutou10-2.jpg

130322nishinagazumi-joutou10-3.jpg

130322nishinagazumi-joutou10-4.jpg

130322nishinagazumi-joutou10-5.jpg

130322nishinagazumi-joutou10-6.jpg

130322nishinagazumi-joutou10-6-2.jpg

▼10時を20分ほど過ぎたころ、休憩タイムにsign01

130322nishinagazumi-joutou10-7.jpg

▼施主と長女・みのりちゃん、次女・みわこちゃん。

130322nishinagazumi-joutou11.jpg

▼施主のおもてなしのお菓子ですが、

二人とも大工さん達に「いただきます」と丁寧にごあいさつlovely

130322nishinagazumi-joutou11-2.jpg

▼おじいちゃまとニコ。新居が完成したら、ニコも

お引っ越ししますheart04

130322nishinagazumi-joutou11-3.jpg

▼休憩中の大工さんとクレーン屋さん。

130322nishinagazumi-joutou11-4.jpg

▼休憩中の3人bleah

130322nishinagazumi-joutou11-5.jpg

130322nishinagazumi-joutou11-5-2.jpg

▼11時。仕事再開punch

130322nishinagazumi-joutou12.jpg

▼2階の建て入れ直し。

130322nishinagazumi-joutou12-2.jpg

▼ここでもクレーン・西崎さんが入ってのトリオですhappy02

130322nishinagazumi-joutou12-2-2.jpg

▼火打ち梁を運ぶ、ハンマーで打ち込む、金物を所定の位置に置く…

それぞれが黙々と仕事を行いますconfident

130322nishinagazumi-joutou12-3.jpg

▼2階の天井になる合板が到着scissors

130322nishinagazumi-joutou12-4.jpg

▼それを運んで

130322nishinagazumi-joutou12-5.jpg

▼釘を打ちます。

130322nishinagazumi-joutou12-5-2.jpg

▼そのころ2階では高田大工が別行動。

130322nishinagazumi-joutou12-6.jpg

▼壁の取り付けを担当しています。

130322nishinagazumi-joutou12-6-2.jpg

▼小屋束、母屋の取り付けにかかると、そろそろ上棟ですwink

130322nishinagazumi-joutou12-7.jpg

130322nishinagazumi-joutou12-7-2.jpg

▼正午。

長男・たいちくんの幼稚園にお迎えに行ってたのかな?

しばらく不在だったママとおばあちゃまが、

たいちくんと一緒に帰ってきましたnote

130322nishinagazumi-joutou13.jpg

▼さあ、いよいよ上棟ですsign01

130322nishinagazumi-joutou14.jpg

▼もう棟木はあがっています。

垂木も一部取り付けたところで食事会の時間となりましたbleah

130322nishinagazumi-joutou14-2.jpg

130322nishinagazumi-joutou14-3.jpg

▼まずは棟梁(泊好樹大工)を施主に紹介します。

130322nishinagazumi-joutou15.jpg

▼施主が家族を紹介しますheart02

130322nishinagazumi-joutou15-2.jpg

▼おばあちゃま。

130322nishinagazumi-joutou15-3.jpg

▼おじいちゃま。

130322nishinagazumi-joutou15-4.jpg

▼そして施主挨拶。

「今朝からの大工さんたちの仕事ぶりを拝見し、自分の望んだとおりの家が

完成することを確信しました」と、うれしい言葉を頂戴し、

一同大感激sign01

ありがとうございます。cat、これから毎週、現場リポートに励みますhappy01

130322nishinagazumi-joutou15-5.jpg

▼出番待ちの材料たちも、「頑張るよsign01」と言ってるようです。

130322nishinagazumi-joutou16.jpg

 

 

 

 

 

 

 

2013年3月21日

福岡工務店柳川日帰りバスツアー

catです。

今回は、昨日3月20日(祝)に行った、

「柳川日帰りバスツアー」の模様をお伝えします。

大工さんをはじめ、職人さんたちには日ごろから

とてもお世話になっていますが、

慰労の場を設けることがなかなかできずにいました。

20日は、職人さんも、福岡工務店の全スタッフも休日という

めったにない機会だったため、

「柳川日帰りバスツアー」を実施することにしたのです。

幹事はcat

sign02 ナゼ柳川なのか?ってnote

それは、柳川の建築現場に行ったことがないスタッフにも、

見てほしいと思ったからwink

cuteでは、出発進行sign01

▼全員福岡工務店に集合。

喫茶店だった場所をリフォームせずに使っているため、

こんな感じでお茶が飲めますjapanesetea

130320bustour0.jpg

▼駐車場が広いので、バスを真ん前に停めることができましたlovely

130320bustour2.jpg

▼参加者は左官の江藤親方、給排水工事の安達さん夫妻、

泊親方、高田大工、田口大工、泊好樹大工、

福岡工務店の阿久津社長、田之上現場監督、樋渡現場助手、

田辺木材店の薫さん、メガジャパンの占部さん、そしてcatの13人。

でもこんなに大きなバスを予約しちゃったhappy02

130320bustour1.jpg

▼突然場面が変わって、バスの中。

道中、ビンゴゲームを行いましたbleah

1等賞を射止めたのは、好樹大工。

開けた穴は6個という、まったく無駄のないビンゴbell

「仕事ぶりと同じだぁup」と称賛の声が上がりましたshine

130320bustour3.jpg

▼2等賞は安達奥さま(ちなみに帰りのバスでも賞品ゲットしたよpunch

130320bustour3-2.jpg

▼4等賞のキャラクターソックスは、安達さんと田之上現場監督。

130320bustour3-3.jpg

▼そして江藤親方の手にhappy01

130320bustour3-4.jpg

▼こうして出発から1時間半後、

一行は船上の人となりましたyacht

そうです、柳川名物の川下りだよぉheart02

130320bustour4.jpg

▼CMで見たことがある白壁や赤煉瓦の光景に…

130320bustour4-2.jpg

130320bustour4-2-2.jpg

▼今ならではの桜。

レトロな日本の観光を満喫happy01

130320bustour4-2-3.jpg

▼こんなに狭くて天井が低いところも通りますscissors

130320bustour4-3.jpg

▼鴨の夫婦にも出会いましたlovely

130320bustour4-4.jpg

▼1時間の川下りを楽しんだ後は、

ウフフッcute鰻のせいろ蒸しlovelyそしてここでもビール三昧beer

130320bustour5.jpg

▼柳川観光の後、今回の旅の最大の目的地、

柳川市大和の建築現場にやってきましたsign01

130320bustour6.jpg

▼江藤親方は早速、玄関扉下の基礎巾木をチェックsign01

130320bustour6-2.jpg

130320bustour6-2-2.jpg

▼泊親方もグルリと建て物を一周した後、玄関をチェックbleah

130320bustour6-2-3.jpg

▼みんなで、遠巻きに建物を見上げますup

130320bustour6-3.jpg

▼窓から中をのぞきますeye

なんで中に入らないのsign02

ゴメンナサ~イsign01鍵を忘れちゃたよぉ~coldsweats01

また機会を作って、見学ツアーをしようねhappy02

130320bustour6-3-2.jpg

▼建築現場のお隣りに住むcatの親友、ロキをみんなに紹介できたので、

cat自身は満足ですbleah

130320bustour6-4.jpg

▼ロキ、catとは1週間ぶりの再会ですが、

また大きくなったねhappy01

130320bustour6-4-2.jpg

▼こうして柳川を後にした一行。

疲れまくって、車中はこんな状態です。

果たして“慰労”になったのかどうかは「?」ですが、

みなさん、これからも一緒にいい家を作っていきましょうsign03

130320bustour7.jpg

 

 

2013年3月17日

福岡県小郡市三国が丘・リポート①~地鎮祭

catです。

今日は3月17日(日)。

福岡県小郡市三国が丘の閑静な住宅街で、

地鎮祭を行いましたsign01

▼こんな場所にあります。ウ~ン、便利そうhappy01

130317mikunigaoka-jichinsai1.jpg

▼式が始まる前に、神官さんが式の内容や、その意味合いを

説明してくれますconfident

130317mikunigaoka-jichinsai2.jpg

▼さあ、式が始まりました。全員低頭sign01

…のはずが、緑色のてっぺいくんだけ低頭してないにゃあbleah

130317mikunigaoka-jichinsai3.jpg

▼アゴも上がってしまったぁup

130317mikunigaoka-jichinsai3-2.jpg

▼神官さんがみんなを清めてくれる時も…

でも仕方ないね。だって今月2歳になったばかりなんだもんcoldsweats01

130317mikunigaoka-jichinsai3-3.jpg

▼ついには耳をふさいでしまったぁsign01

これはてっぺいくんにも言い分アリsign01だにゃhappy02

「降神の儀」という神様に降りてきていただく儀式で、

神官さんが「ウオォ~」という大きな声を出したからなのですwink

130317mikunigaoka-jichinsai4.jpg

 ▼さて「四方祓いの儀」に出発。

130317mikunigaoka-jichinsai5.jpg

 ▼少し雲行きが怪しいな。

130317mikunigaoka-jichinsai5-2.jpg

 ▼そうなんです、まだ午後2時半ですが、

天気予報より早く小郡市では小雨が降ってきたのです。

130317mikunigaoka-jichinsai5-3.jpg

 ▼てっぺいくんを抱いて、パパはお神酒をまきます。

130317mikunigaoka-jichinsai5-4.jpg

 ▼お姉ちゃんのゆいちゃんと、りょうすけくんは、

ママと一緒にお塩をまきます。

130317mikunigaoka-jichinsai5-5.jpg

 ▼幼稚園児達がパパを見守るという、珍しい光景ですhappy01

130317mikunigaoka-jichinsai5-6.jpg

 ▼さあ、次は地鎮の儀です。

パパが行うのは、萱を刈り取る「刈初めの儀」。

ゆいちゃんとりょうすけくんも一緒にwink

 130317mikunigaoka-jichinsai6.jpg

▼鍬入れの儀は、子どもたち全員が参加chick

130317mikunigaoka-jichinsai6-2.jpg

▼お姉ちゃん・お兄ちゃんが去った後も、

てっぺいくんは鍬入れを続けますlovely

130317mikunigaoka-jichinsai6-3.jpg

▼そして福岡工務店による杭打ちの儀。

130317mikunigaoka-jichinsai6-4.jpg

▼神官さんから一人ひとりに玉串が手渡されました。

130317mikunigaoka-jichinsai7.jpg

▼祭壇に入り、全員できちんとごあいさつ。

130317mikunigaoka-jichinsai7-2.jpg

▼柏手も上手にできましたwink

130317mikunigaoka-jichinsai7-3.jpg

▼阿久津社長が玉串を捧げます。

130317mikunigaoka-jichinsai7-4.jpg

▼こうして式は終了sign01ここでも全員低頭です。

130317mikunigaoka-jichinsai8.jpg

▼神官さんからお神酒をいただきました。

「“雨降って地固まる” とよく言いますが、それは地鎮の儀から

生まれた表現なんですよ」と神官さんがおっしゃいました。

 

130317mikunigaoka-jichinsai9.jpg

▼上棟札もいただきました。

130317mikunigaoka-jichinsai9-2.jpg

▼りょうすけくんは、真剣に神官さんを見つめています。ナゼsign02

130317mikunigaoka-jichinsai9-3.jpg

▼そしていよいよキッズのお仕事。近隣挨拶に出発shine

130317mikunigaoka-jichinsai10.jpg

130317mikunigaoka-jichinsai10-2.jpg

▼まずお隣りへ。

同様にご近所に挨拶を行いました。

130317mikunigaoka-jichinsai10-3.jpg

▼大役を果たしたゆいちゃんの足取りの、なんと軽やかなことnote

130317mikunigaoka-jichinsai10-4.jpg

cute地鎮祭、おめでとうございます。

これからcatが工事の様子をリポートしていきますねhappy02

 

2013年3月16日

福岡市南区中尾・リポート⑭

catです。

福岡市南区中尾の、3月15日(金)の様子を

ご紹介しますhappy02

▼青空に映える、真っ白の外観shine

130315nakao1.jpg

130315nakao1-2.jpg

▼上水道給水装置工事というものを行っています。

130315nakao2.jpg

▼「白」にこだわる施主が選んだ玄関ポーチのタイルは白。

130315nakao3.jpg

 ▼玄関たたきのタイルも白。

130315nakao4.jpg

 ▼トイレは1階も2階も白で統一。

130315nakao5.jpg

130315nakao5-2.jpg

130315nakao5-3.jpg

 ▼もちろん洗面台も。

130315nakao6.jpg

 ▼鮮やかな色を壁の1カ面に選ぶお客様が多いけど、

この家はシステムバスも白。

部分的にグレーが使われているようです。

130315nakao7.jpg

 ▼ここでお見せしたいのは、このお方ではなく、

チラリと見える、ホワイトのシステムキッチン。

130315nakao8.jpg

▼さて2階では、施主がこだわるホワイトの総仕上げを、

クロスの親方が一生懸命に取り組んでいました。

あと少しで、家が完成しますsign03

130315nakao10.jpg

 

福岡市南区高木B・リポート⑩

catです。

福岡市南区高木B号の、

3月15日(金)の模様をお伝えしますhappy01

▼すっきりとした大人っぽい外観note

130315takagib1.jpg

▼振り向くタイミングを、cameraを抱えてじっと待つcat

とらえたのは、田辺木材店の青木さん。

青木さんの髪は、いつ見てもカラスの濡れ羽色note

しかもピカピカとツヤがあって、天使の輪ができていますshine

130315takagib2.jpg

▼ハイ、泊親方です。

プラスターボードをカットすると、細かい粉が飛ぶので、

このマスク姿。すっかり見慣れてしまいましたbleah

130315takagib3.jpg

▼今手にしているのは木材ですが…。

きっと青木さんが運んできたのでしょう。

130315takagib3-2.jpg

▼建具屋さんの百田親方。

珍しい2ショットcatは初めて出会いましたsign01

130315takagib4.jpg

▼お二人の仕事の邪魔をしないよう、2階へ。

130315takagib5.jpg

▼廊下の左側はお姉ちゃんと、弟クンの部屋。

付きあたりは主寝室。

130315takagib6.jpg

▼各部屋からバルコニーに出られます。

長~い物干しを置いて、各人の部屋から、

それぞれの洗濯物を、各人が干すhappy01

…という使い方はいかがかニャupwink

130315takagib7.jpg

 

福岡市南区西長住・リポート④

catです。

福岡市南区西長住の、3月15日(金)の様子を

お伝えしますbleah

catが到着したと同時に、基礎屋さんの田中親方が去っていきました。

現場には、ほかにもいろんな人がいましたwink

130315nishinagazumi1.jpg

▼厚紙みたいなものを片付けているのは、

給排水工事の安達パパhappy01

130315nishinagazumi2.jpg

▼地面(じゃないね、基礎の土間部分)に置かれているのは、

泊好樹大工の道具。

ドラえもんの頭と体みたいな形をした赤い道具を、今から使用します。

130315nishinagazumi3.jpg

▼この赤い道具には墨の付いた糸が内蔵されています。

130315nishinagazumi4.jpg

▼樋渡現場助手が糸の端っこを持ちます。

130315nishinagazumi4-2.jpg

▼樋渡現場助手の反対側まで行き、赤いドラえもんを立ちあがった基礎

コンクリートの上部(天端と言います)に突き刺します。

130315nishinagazumi4-3.jpg

▼そして糸をつまんでピンッsign01

と持ち上げると、コンクリート上部に黒い線が付く…という仕組み。

「墨出し」と言うんだってhappy02

こうしてどこに土台を置くか、という位置が分かるようにするのです。

このような準備の後、土台敷きを行い、

いよいよ来週3月22日(金)、上棟の日を迎えるま~すnote

130315nishinagazumi4-4.jpg

 

 

 

2013年3月15日

福岡市南区長丘・リポート⑨

catです。

3月15日(金)です。

福岡市南区長丘の現場にやってきました。

▼本日の外観

130315nagaoka1.jpg

▼ピカピカ輝く断熱材の上に胴縁が取り付けられていました。

130315nagaoka2.jpg

130315nagaoka2-2.jpg

▼1階。塵ひとつないとはこの場面を言うのでしょうか。

きれいですhappy01

130315nagaoka3.jpg

▼業者さん(何の業者さんかは「sign02」)が来られたので、

辻口大工は表に…。

130315nagaoka4.jpg

▼その表で作業をしている職人さんがいました。

「何をしているのですか?」というcatの質問に答えてくれました。

“土台水きり”の取り付け中だそうですwink

130315nagaoka5.jpg

130315nagaoka5-2.jpg

 

 

2013年3月14日

福岡県柳川市大和・リポート⑤

catです。

お天気に恵まれた3月12日(火)、

福岡県柳川市大和の建築現場をのぞいてきましたhappy01

▼青空と、畑、そして大きな家sign01

すごくダイナミックな光景ですpunch

130312yanagawa1.jpg

▼少しアップで…

130312yanagawa2.jpg

▼左右に軒があるよ。不思議だねhappy02

130312yanagawa3.jpg

▼中に入ってみましたcatface

130312yanagawa4.jpg

▼広さ、高さを感じていただけるかニャsign02

ここは吹き抜けになるところ(と思いますbleah

130312yanagawa4-2.jpg

▼人の気配がするのは2階。

130312yanagawa5.jpg

▼いたっ、田口大工wink

130312yanagawa5-2.jpg

▼資材屋さんも。何かの打ち合わせ中でした。

130312yanagawa5-3.jpg

▼広いということは、catを支える固定した柱がそばにないということです。

だから2階に上がりきることはできませんでした。

130312yanagawa6.jpg

▲▼脚立の途中で体を回転させ、必死になって撮ったんだよwobbly

130312yanagawa6-2.jpg

 

 

2013年3月 8日

福岡市城南区七隈・リポート⑰

catです。

福岡市城南区七隈で建築中の家が、

ついに完成間近sign01

130308nanakuma1.jpg

▼左官の江藤親方が、最後の追い込みsign01

catにまったくおしゃべりしてくれませんでしたhappy02

130308nanakuma2.jpg

130308nanakuma2-2.jpg

▼玄関を入ると正面に壁の天地全体を使ったニッチsign01

130308nanakuma3.jpg

▼1階に設けた和室。旅館みたいだにゃぁup

130308nanakuma4.jpg

▼リビングの壁側に作られた階段は、

ストリップ階段。シックだねwink

130308nanakuma5.jpg

▼2階に上がりました。

廊下の手前は主寝室。

奥はフリールームです(いずれは子ども部屋sign02

130308nanakuma6.jpg

▼ここがフリールーム。

130308nanakuma7.jpg

▼ここはどこでしょう…

答えは小屋裏。収納たっぷりsign01多分、ご主人の書斎になるんだと

思いますbleah

130308nanakuma8.jpg

▼高~い天井の主寝室。上の方にある小窓の奥が、

小屋裏ですhappy02

主寝室のクロスは、白色のようであり、アイボリーのようでもあり、

少~しだけピンクにも見えます。その理由は…

130308nanakuma9.jpg

▼こんなに複雑に作られた壁紙だからですnote

130308nanakuma9-2.jpg

 

福岡市南区長丘・リポート⑧

catです。

福岡市南区長丘の建築現場にやってきました。

今日は3月8日(金)です。

▼本日の外観

130308nagaoka1.jpg

▼バルコニーの枠ができてたよwink

130308nagaoka2.jpg

▼中に入ると…

今日は大工さん2人体制happy01

横松大工です。

130308nagaoka3.jpg

▼辻口大工です。後ろ姿じゃあ分からないってぇ~bleah

130308nagaoka4.jpg

▼では正面から。

イケ面2人組ですよ。この写真ではよくわかりませんが…

130308nagaoka5.jpg

 

福岡市南区西長住・リポート③

catです。

福岡市南区西長住の現場では、

基礎工事が始まりましたhappy01

本日3月8日(金)は“土間コン”の日と

聞いていますwink

▼開始は午後1時の予定ですが、

念のために12時20分に行くと、

もうポンプ屋さんがいましたsign01

130308nishinagazumi1.jpg

▼コンクリートを流し込む“ゾウの鼻”も待機していましたhappy02

130308nishinagazumi2.jpg

▼そこで近くでお昼ご飯を食べ、午後1時10分、再び現場に戻ると…

もうコンクリートの流し込み第1弾は完了sign01

基礎屋さんが均していました。

130308nishinagazumi3.jpg

▼間を空けずに、コンクリートミキサー車2号が到着dash

130308nishinagazumi4.jpg

▼ポンプ車にコンクリートを移します。

130308nishinagazumi5.jpg

▼そしてゾウの鼻でブウォー~ンと流していきます。

130308nishinagazumi6.jpg

▼流す・均すの作業を、2人の職人さんが繰り返すのですsign01

130308nishinagazumi7.jpg

 

福岡市南区中尾・リポート⑬

catです。

今日は3月8日(金)。

福岡市南区中尾にやってきました。

▼真っ白の外観sign01

青空とのコントラストがイイにゃぁup

これで黄沙とPM2.5が飛来してなきゃ、

もっときれいなんだけどねrthink

130308nakao1.jpg

▼高田大工は2階にいましたよwink

130308nakao2.jpg

▼主寝室のクローゼットは、なぜかドアが2か所happy02

130308nakao3.jpg

▼バルコニー。ここも真っ白ですsign01

130308nakao4.jpg

▼出来上がった天井のボードを眺める高田大工。

ホント、きれいな仕上がりだにゃlovely

130308nakao5.jpg

▼階段の下4段は、壁から少し出ています。

手すりはつかないそうです。

どんな感じに出来上がるのか、イメージできないけど、

きっとかわいく仕上がるんだろうねnote

130308nakao6.jpg

 

福岡市南区高木B・リポート⑨

catです。

福岡市南区高木のB号にやってきましたsign01

本日は3月8日(金)。

足場が取れて、すっきりとした外観が姿を現しましたhappy01

130308taakgib1.jpg

でも今日は泊親方がいませんweep

鍵を持っていないので、catは中に入ることができません。

外から中をのぞいたよbearing

130308taakgib2.jpg

今日の写真はこれだけなので、

お詫びに近所の梅の花bleah

130308taakgib3.jpg

2013年3月 1日

福岡市南区高木B・リポート⑧

catです。

▼福岡市南区高木B号の、

本日3月1日の外観ですhappy01

130301takagib1.jpg

▼1階。

人の気配なしsign01

130301takagib2.jpg

▼階段が付いてますheart02

130301takagib3.jpg

▼2階で泊親方を見っけwink

130301takagib4.jpg

▼この床をcatは凝視しました。

何かがいつもと違うんだにゃぁcatface

130301takagib5.jpg

▼そっか、工事中はこの床に養生ボードが張られているから、

スベスベの床を目にすることがないんだsign01

130301takagib5-2.jpg

130301takagib5-3.jpg

catがやってきたこの時、ちょうど部屋いっぱいに床材が張られ、

養生直前だったんだぁsign01

だから今日以降完成するまで、床材は保護のボードに覆われますconfident

130301takagib5-4.jpg

 

福岡市城南区七隈・リポート⑯

今日は3月1日(金)。

福岡市城南区七隈の建築現場は、

足場が取れたので、すっきりとモダンな外観が

姿を現しましたwink

130301nanakuma1.jpg

130301nanakuma1-2.jpg

▼2階のフリールーム。

広い部屋に真っ白のクロス。

白い窓枠と相まって、とても開放感がありますhappy01

130301nanakuma2.jpg

▼併設の収納スペースは、人の目に触れる場所ではないけど、

クロスにこだわりが…

130301nanakuma2-2.jpg

▼そのアップ。かわいい花模様が飛んでるよheart02

130301nanakuma2-3.jpg

▼今日現場にいるのは、給排水工事の

安達親子。

丸い手洗いボウルを取り付けていましたnote

130301nanakuma3.jpg

130301nanakuma3-2.jpg

 

福岡市南区長丘・リポート⑦

catで~す。

今日は3月1日(金)。

福岡市南区長丘の建築現場に近づくと、

防護ネット越しにもピカピカと光っていますshine

130301nagaoka1.jpg

▼これが断熱材・キューワンボードの威力だぁpunch

130301nagaoka1-2.jpg

▼中に入りました。

130301nagaoka2.jpg

▼辻口大工は、こ~んな所で作業中wrench

まだまだcatの力では上がれそうにないので、下から声をかけましたhappy02

130301nagaoka3.jpg

▼ニコッと笑っているのは、catが「辻口さんは几帳面でしょup」と

質問したから。

130301nagaoka3-2.jpg

▼だってホラ、こんなに整頓されてるんだもんwink

130301nagaoka3-3.jpg

 

福岡市南区中尾・リポート⑫

catです。

3月1日(金)の朝9時15分。

福岡市南区中尾の建築現場にやってきました。

▼足場を解体中ですsign01

130301nakao1.jpg

130301nakao1-2.jpg

▲ここをウロウロすると足場職人さんに迷惑をかけるので、

cat、出直すことにしましたbearing

▼そして2時間半後…。

足場はきれいになくなっていました。

サイディングを1種類だけ使った、真っ白でシンプルな外観ですbleah

130301nakao2.jpg

▼これはバルコニー。バルコニーも白。

130301nakao2-2.jpg

▼システムバスも白とグレーという、清潔感あふれるシンプルな色遣いですheart04

130301nakao2-3.jpg

▼高田大工も、今日はどこかシンプルhappy01

そっか、暖かくなったので毛糸の帽子がニャ~イhappy02

130301nakao3.jpg

▼今日は和室づくり。

130301nakao4.jpg

▼サイズを図ってボードをカット。

130301nakao4-2.jpg

▼取り付けますwrench

130301nakao4-3.jpg

▼本日最後の写真。

ちらりと見えた玄関扉のアップです。

このこげ茶色が、外観のポイントカラーニャンだニャnote

130301nakao5.jpg