2013年1月28日

福岡県福津市あけぼの・リポート⑤

catです。

本日は1月28日(月)。

福岡県福津市あけぼのの建築現場に

やってきましたhappy01

ジャーン、ベールを脱いだよぉsign01

▼濃淡をつけたベージュの外観。

すっきりシンプルですwink

130128fukutsu1.jpg

▼玄関。かわいいねnote

130128fukutsu2.jpg

▼たたき。

130128fukutsu2-2.jpg

▼右手はシューズクローゼット

130128fukutsu2-3.jpg

▼左側のスライド式の扉を開けると…

130128fukutsu2-4.jpg

▼サクラのフローリングが目に飛び込んできましたeye

その先には畳の小上がり。

130128fukutsu3.jpg

▼キッチンはアイランドheart04鮮やかな赤sign01

130128fukutsu3-2.jpg

▼壁に接しているため、アイランド的かにゃsign02

長~いカウンターがあります。

130128fukutsu3-2-2.jpg

130128fukutsu3-2-3.jpg

▼ユーティリティー。勝手口の横にもカウンターがあります。

奥さまはここで何をするのかニャhappy02アイロンがけ?

130128fukutsu3-3.jpg

▼その奥に水周りが集まっています。

130128fukutsu3-4.jpg

▼窓の下は洗濯機を置くスペース。

この脱衣室は、清潔感のある白で統一wink

130128fukutsu3-4-2.jpg

▼浴室の1面はこげ茶。

130128fukutsu3-4-3.jpg

▼洗面台もこげ茶。

130128fukutsu3-4-4.jpg

▼リビングルーム。

梁を見せた設計ですhappy01

130128fukutsu3-5.jpg

▼圧巻は、広く高い高い吹き抜けlovely

130128fukutsu3-5-2.jpg

▼別角度から見てみようnote

130128fukutsu3-5-3.jpg

▼さあ、次は2階ですshine

130128fukutsu4.jpg

▼ここはご主人の書斎bleah

男の憧れだねlovely

130128fukutsu5.jpg

▼主寝室です。

クロスは白で統一。1カ面だけエンボスみたいなクロスshine

130128fukutsu6.jpg

▼エンボスsign01

この窓は、吹き抜けに向かって開きますheart02

130128fukutsu6-2.jpg

▼素敵だねnote

130128fukutsu6-3.jpg

▼この写真右側は吹き抜け部分。

つまり吹き抜けを間に挟んで、

主寝室の反対側に来ましたwink

手前は子ども部屋、奥はフリールームです。

130128fukutsu7.jpg

▼子ども部屋も、シンプルに白で統一chick

130128fukutsu7-2.jpg

▼フリールームは、扉で仕切られていません。

開放的なコーナーです。

クローゼットも既に取り付けているので、

子どもの数が増えたら、キッズルームに変身bleah

130128fukutsu8.jpg

130128fukutsu8-2.jpg

▼今日は、cat以外にも人がいます。

それは田之上現場監督。

完成したので、検査に来たんだってhappy01

まずは玄関に養生シートを貼ることから…。

130128fukutsu-tanoue1.jpg

▼畳コーナーの仕上がりをチェックしている写真しかありませんが、

ありとあらゆる個所を、本当に念入りに調べていましたwink

130128fukutsu-tanoue2.jpg

130128fukutsu-tanoue3.jpg

▼そしてチェックリストに記入memo

130128fukutsu-tanoue4-1.jpg

130128fukutsu-tanoue4-2.jpg

catがこの家を離れようとした時、板金屋さんが到着。

最後の仕上げだねwink

130128fukutsu-bankin.jpg

 

 

2013年1月26日

福岡市南区高木B・リポート④~上棟

今日は1月26日(土)。

snowマークも出てたけど、

絶好の上棟日和で~すsign01

そう、今日はここ福岡市南区高木のB号が、

上棟の日を迎えたのですhappy01

▼午前7時半。クレーンが到着し、スタッフ勢ぞろいwink

130126taakgib1.jpg

▼これは昨日撮影したもの。

ものすごい盛り上がり。

130126taakgib2.jpg

▼今日、全貌が明かされたsign01

130126taakgib2-2.jpg

▼仕事を開始する前に、柱や梁を、建てやすい位置に運びます。

130126taakgib2-3.jpg

▼午前7時40分、施主一家の到着ですnote(お姉ちゃんはいません。

弟くんが一緒に来ましたbleah

130126taakgib2-4.jpg

▼棟梁を務める泊親方、田之上現場監督、施主が、

塩・米・お酒で清めます。

130126taakgib3.jpg

130126taakgib3-2.jpg

130126taakgib3-3.jpg

▼四隅で同様のことを行います。

130126taakgib3-4.jpg

▼工事の安全を祈って乾杯しますconfident

130126taakgib3-5.jpg

▼弟クンが大工さんたちに赤いタオルを渡してくれました。

130126taakgib4.jpg

▼さあ、上棟に向けて開始sign01

130126taakgib4-2.jpg

▼通柱を建てます。

130126taakgib4-3.jpg

▼次々に柱が建っていきます。

福岡工務店スタッフはオレンジ色のタオルを

いただいたので、識別しやすいぞッwink

130126taakgib4-4.jpg

▼これが梁の第一弾sign01

130126taakgib4-5.jpg

▼こうして数人が協力して行います。

130126taakgib4-6.jpg

130126taakgib4-6-2.jpg

130126taakgib4-6-3.jpg

130126taakgib4-6-4.jpg

130126taakgib4-6-5.jpg

▼結構珍しい泊親子の2ショットlovely

それぞれが木製ハンマーで梁を打ち込みます。

130126taakgib4-7.jpg

▼こちらは結構目にする、土崎親子の2ショットlovely

130126taakgib4-8.jpg

▼ジュニア達による2ショットlovely

130126taakgib4-9.jpg

▼これは田口大工と泊好樹大工による共同作業lovely

クレーンの吊り具を使って、田口大工が梁を上げます。

130126taakgib4-10.jpg

▼好樹大工が受け取ります。

130126taakgib4-10-2.jpg

▼すかさず脚立に上る田口大工。

130126taakgib4-10-3.jpg

▼ハンマーを受け取り…

130126taakgib4-10-4.jpg

▼2人で梁を打ち込みます。

130126taakgib4-10-5.jpg

▼金物の取り付け。

130126taakgib5.jpg

▼電動でグイッと締めます。

130126taakgib5-2.jpg

▼1階では泊・土崎・高田大工3人組による建て入れ直し。

130126taakgib6.jpg

▼床材が届きました。

130126taakgib7.jpg

▼届いた材料を最初に運ぶのは、だいたいいつもススムさんのような

気がします(cat

130126taakgib7-2.jpg

▼全員で取りかかります。

130126taakgib7-3.jpg

▼時々おしゃべりしながら、み~んなで釘打ちwink

130126taakgib7-4.jpg

▼次々に材料が運ばれてきます。

130126taakgib8.jpg

130126taakgib8-2.jpg

▼2階の柱を建てたところで10時。

休憩にはいりますriceball

130126taakgib9.jpg

▼施主が温かい飲み物とお菓子の差し入れをしてくれました。

130126taakgib10.jpg

▼「いろいろあるよ。チーズ味、めんたい味、ピザ味…」と弟クン。

130126taakgib10-2.jpg

▼そのスナック菓子を食べる大人たち。

130126taakgib10-3.jpg

▼休憩後、30分ほど席を外したcatです。

もうこんなに進んでいるよbleah

130126takagib11.jpg

▼小屋束が付き、母屋に取り掛かっています。

130126takagib11-3.jpg

130126takagib11-4.jpg

▼箱ごとカスガイをバッグに入れています。

今からカスガイを打っていくのです。

カスガイは「鎹」と書くそうなhappy02

130126takagib12.jpg

▼「子はかすがい」…この言葉が、上棟の時、いつもcatの頭と心に浮かびます。

木材と木材をつなぎとめたカスガイを見るにつけ、

「なるほどぉ……」と感心する、というわけですconfident

130126takagib12-2.jpg

130126takagib12-3.jpg

130126takagib12-4.jpg

▼座り込んでいる高田大工。

ここでも建て入れ直し中。

130126takagib13.jpg

▼高田大工のOKが出ると、仮筋交いに釘が打たれるのです。

130126takagib13-2.jpg

▼歪みがないか、ミリ数は合っているかチェック中。

130126takagib13-3.jpg

▼下をのぞくと。

お姉ちゃんがお母さんと一緒にやってきましたnote

130126takagib14.jpg

▼垂木も飛んできましたhappy01

130126takagib15.jpg

▼垂木もついて、上棟なったよup

130126takagib15-2.jpg

▼正午。

施主のおもてなしの食事会が始まりました。

施主はねぎらいの言葉とともに、「おなかもすいているでしょうから、どうぞ!」と、

いたって簡潔sign01

なんてウィットに富んだ施主ニャンだろうwink

130126takagib16.jpg

▼山野土地担当が、お茶で「乾杯sign01」の発声。

130126takagib16-2.jpg

▼おいしいお弁当とともに、サンドウィッチのオードブルまで

用意してくれましたnote

130126takagib16-3.jpg

cute上棟、おめでとうございましたsign01

これからも一生懸命リポートしまぁすshine

130126takagib16-4.jpg

 

 

 

 

2013年1月25日

福岡市南区高木A・リポート⑧

catです。

遠くからもひときわ目を引く、

福岡市南区高木Aの外観。

本日1月25日(金)、足場の防護シートが取れたので、

ついに目にすることができましたsign01

130125takagia1.jpg

▼3種類のサイディングが使用されています。

130125takagia1-2.jpg

▼その仕事を担当する外壁屋さん。

130125takagia2.jpg

▼2階の田口大工。

130125takagia3.jpg

▼「さあて、天井ば張るかね」と田口大工。

右の部屋のように、天井にボードを張ろうとしているのです。

130125takagia3-2.jpg

▼ここからはその様子.

軽々と持ち上げているように見えますが、

そんなことないsign01とっても力のいる仕事です。

梁の右部分に濃い茶色の棒があるのが見えますか?

これがビスで固定するまでの、唯一の支柱ですcatface

130125takagia3-3.jpg130125takagia3-4.jpg

130125takagia3-5.jpg

130125takagia3-6.jpg

▼ずっと息をつめて見ていたcat、このあたりでようやく

フウ~ッと、息をはきましたconfident

手伝えたらいいのに…って、ホントに思ったcatです。

130125takagia3-7.jpg

130125takagia3-8.jpg

▼やっと固定。

130125takagia3-9.jpg

130125takagia3-10.jpg

▼1枚完成sign03

130125takagia3-11.jpg

▼支柱は取り外します。

きっと次のボードに使うのですねbleah

大工さんって、技だけじゃなく、力も必要。感動したよぉup

130125takagia3-12.jpg

 

福岡市南区中尾・リポート⑦

catです。

福岡市南区中尾に来ました。

1月25日(金)です。

▼今日の外観。アッ、福岡工務店の宣伝用

横断幕(みたいなもの)が、取れそうcoldsweats01

130125nakao1.jpg

▼1階の様子happy02

130125nakao2.jpg

▼これはキッズデザイン賞を受賞した、戸先錠仕様の窓。

窓の中央部分に鍵があることが多いですが、

この仕様は両端に錠と引手を一体化させた「戸先錠」が付いています。

一回の操作で窓の開閉と施錠ができるんです。

しかも外から錠が見えないため、防犯上の効果も期待できるんだってwink

130125nakao3.jpg

▼枠だけの状態。

なかなか目にすることがないよね、こんな状態bleah

130125nakao4.jpg

▼窓はこれ。

130125nakao4-2.jpg

▼高田大工は上にいます。

でも右手でつかまりたい柱は遠過ぎるし、

左は何の支えもないsign01

catには上れませ~んweep

130125nakao5.jpg

▼だから、手だけ見えてる高田大工に「バイバ~イdown

130125nakao5-2.jpg

▼この方々は、太陽光設置のための、配線工事屋さんですhappy01

130125nakao6.jpg

 

福岡市南区長丘・リポート②

catです。地鎮祭から約2週間たった、1月25日(金)。

福岡市南区長丘にやってきました。

▼今日は配筋の日と聞いています。

130125nagaoka1.jpg

▼材料があります。

130125nagaoka2.jpg

▼そして職人さん。

130125nagaoka3.jpg

▼いつ見ても、見飽きることのない、リズミカルな作業note

左手に針金、右手に結束するためのひっかけ棒みたいなものを持ち、

あっという間に結んでいきます。

音はしないけど、敢えて音で表現するなら、

クルクル・キュッ、クルクル・キュッshineこれを繰り返しますsign01

130125nagaoka4.jpg

130125nagaoka4-2.jpg

 

福岡市南区七隈・リポート⑪

catです。福岡市城南区七隈にやってきました。

1月25日(金)です。

▼今日の外観

130125nanakuma1.jpg

▼今日は契約駐車場がいっぱい。複数の業者さんがいるようですwink

だから1階は道具で雑然としていました。

130125nanakuma2.jpg

▼その奥で泊好樹大工を発見note

床貼りが始まっていますbleah

この床はサクラの無垢材。

130125nanakuma3.jpg

130125nanakuma3-2.jpg

▼床材を敷きます。

130125nanakuma3-3.jpg

▼隙間ができないように、材木を使ってトントントンpunch

130125nanakuma3-4.jpg

130125nanakuma3-5.jpg

130125nanakuma3-6.jpg

▼そしてホチキスの針みたいなもので固定します。

130125nanakuma3-7.jpg

▼ホラねっ、ホチキスの針の親玉みたいbleah

130125nanakuma3-8.jpg

▼床に向かって斜めに打ち込みます。

130125nanakuma3-9.jpg

▼今日はバルコニーの防水加工工事もあります。

130125nanakuma4.jpg

▼職人さんが、現場監督の到着を待ってますhappy01

130125nanakuma4-2.jpg

▼1階では好樹以外の人の気配を感じていました。

そう、電気工事の山中さんですhappy01

130125nanakuma5.jpg

▼床下に座り、24時間換気システムの、

ダクトを取り付けていたのです。

相変わらず寡黙catface

130125nanakuma5-2.jpg

130125nanakuma5-3.jpg

▼外には外壁屋さん。

通気胴縁の取付中。

130125nanakuma6.jpg

▼これが胴縁用の木材note

130125nanakuma6-2.jpg

 

 

2013年1月18日

福岡市南区中尾・リポート⑥

catです。

先日上棟したばかりの、

福岡市南区中尾の現場にやってきましたsign01

本日は1月18日(金)です。

▼外観

130118nakao1.jpg

▼室内。

「屋根に雪は積もったけど、他は影響がなかったよ」と高田大工。

よかった、よかった。

130118nakao2.jpg

▼右に見える脚立を使って2階を見てみようsign01

130118nakao3.jpg

▼と思ったけど、catを支える固定された柱の本数がまだ少ないので、

こわがりcatはあきらめたcoldsweats01

130118nakao4.jpg

▼脚立の3段目から覗いた2階です。

次回は頑張ってリポートする(予定happy02

130118nakao4-2.jpg

▼施主の奥さまのお母さまが、差し入れを持ってきてくださいました。

catもお相伴にあずかりましたheart02

ありがとうございましたsign03

130118nakao5.jpg

 

 

福岡市南区高木A・リポート⑦

今日は1月18日(金)。

catが福岡市南区高木Aに到着したとき、

現場にはたくさんの人がいましたbleah

▼本日の外観

130118takagia1.jpg

▼上棟の日以外に現場で出会うのは珍しい…。

田辺木材の田辺部長happy01

130118takagia2.jpg

130118takagia2-2.jpg

▼オッ、これはこれはshineインテリアコーディネーターの尾田さんkissmark

130118takagia2-3.jpg

▼上と下とでやり取りをしているのは、

田之上現場監督と、(ネットに隠れて顔が見えませんが)外壁屋さんwink

130118takagia3.jpg

▼1階のガレージ奥には…

130118takagia4.jpg

▼田口大工bleah

130118takagia4-2.jpg

▼田口大工の必需品を、セラミックヒーターで温めてますlovely

130118takagia4-3.jpg

▼先ほど足場にいた外壁屋さんがガレージに戻り、

サイディングをカットしています。

130118takagia5.jpg

▼階段が付いたので、上へGOsign01

130118takagia6.jpg

▼2階です。ここにキッチンやリビングルームができますheart02

130118takagia7.jpg

▼階段でさらに上へupそう、この家は3階建てだよhappy02

130118takagia8.jpg

▼ここが3階。

130118takagia9.jpg

▼窓の向こうはバルコニー。

でも他の現場と、ちょいと様子が違うぞッeye

130118takagia10.jpg

▼にゃ~んて広いんだぁflair

130118takagia10-2.jpg

▼図面によると、ルーフバルコニーとバルコニー。

合わせてワンルーム位の広さですnote

何に使うのsign02

catだったら間違いなくビアガーデンにするけど、

きっと違うよねwink

130118takagia10-3.jpg

▼最後にお見せするのは、外壁屋さん。

下でカットした材料を持って上にあがり、

取り付ける…大変だにゃconfident

130118takagia11.jpg

 

 

福岡市城南区七隈・リポート⑩

catです。

今日は1月18日(金)。

catの職場の南区ではほとんど雪が積もって

いませんでしたが、

福岡市城南区はかなり積もった様子。

駐車場から見た七隈の建築現場も、

屋根が雪で真っ白ですsnow

130118nanakuma1.jpg

▼平らな道でも転倒するcatです。

階段を降りるときは、手すりをもってゆっくり、ゆっくりcatface

130118nanakuma2.jpg

▼外観sign01ジャーン、断熱材が張られ、キラキラと光っていますshine

130118nanakuma3.jpg

▼泊好樹大工と田之上現場監督、樋渡現場助手が打ち合わせ中wink

130118nanakuma4.jpg

▼この家の吹き抜けは、大きいねぇnote

130118nanakuma5.jpg

▼2階への脚立の途中で撮影camera

130118nanakuma6.jpg

▼ボードが張られようとしています。

130118nanakuma7.jpg

▼大きな家なので、ボード張り…大変な作業だろうニャhappy02

130118nanakuma8.jpg

 

 

 

2013年1月15日

福岡市南区中尾・リポート⑤~上棟2

catです。

福岡市南区中尾の昨日(1月14日)の様子をお伝えしますhappy01

▼朝7時45分。catが到着した時、施主ご夫妻と奥さまのお母さまは

既にいらっしゃいましたbleah

130115nakao1.jpg

▼ブルーシートを取り払うと、今すぐに使用する材料が現れましたsign01

130115nakao2.jpg

▼工事の安全を祈って乾杯するためのお神酒を、

施主が注いでいます。

130115nakao3.jpg

▼そして「乾杯sign01

130115nakao4.jpg

▼さあ、工事のスタートだよhappy02

130115nakao5.jpg

▼見上げる施主たち。

130115nakao6.jpg

▼さてここからは「建築現場」内ですlovely

柱に梁を付ける時には、クレーンで梁を吊り上げ、

所定の位置まで移動させます。

130115nakao7.jpg

▼こういうものでガブッと梁に噛みつきます。

130115nakao7-2.jpg

▼≪噛みついた≫ところ。

130115nakao7-3.jpg

▼それを上に上げます。

130115nakao7-4.jpg

▼上でも大工さんが待機。

130115nakao7-5.jpg

▼上で柱にはめ込みます。

130115nakao7-6.jpg

▼ハンマーで打ちつけ、完全にはまるようにします。

130115nakao7-8.jpg

▼別の個所でも…。

これは珍しいツーショットsign01泊親子ですnote

130115nakao8.jpg

▼クレーンで物を吊り上げるためのフックには、

こういう形のものもあります。

130115nakao9.jpg

▼実演をお見せしましょうeye

クレーンオペレーターの平田さんが柔道の帯の素材のような紐で

材料をしばります。

それをフックにかけて、吊り上げるのですup

130115nakao9-2.jpg

▼運ばれてきました。

130115nakao9-3.jpg

▼ところで…。

梁を打ち込む時にも使っている大きなハンマー。

この写真での、後方の大工さんが手にしています。

田口大工も、前回の上棟の時までは、

いつも大きなハンマーを使っていました。

130115nakao10.jpg

▼でも今回は…。

電動でビスを打ちつけた後、ハンマーでさらに打ち込む時の

木製ハンマーが、とっても小さいsign01可愛いheart01

130115nakao10-2.jpg

▼ネッlovely

130115nakao10-3.jpg

▼そうこうしているうちに、

また別の材料が宙を飛んできましたhappy02

130115nakao11.jpg

130115nakao11-2.jpg

130115nakao11-3.jpg

130115nakao11-4.jpg

▼到着したら、≪荷ほどき≫をして、所定の位置へ。

130115nakao11-5.jpg

▼おなじみトリオの建て入れ直し。

高田大工が手にしている長い棒は「下げ降り」

130115nakao13.jpg

▼赤い鉄製のワイヤーとともに使い、柱を垂直にします。

130115nakao13-2.jpg

▼その仕組みは何度教えてもらってもわからにゃ~いnote

130115nakao13-3.jpg

▼別の位置から。

130115nakao13-4.jpg

▼建て入れ直し隊は、小屋束でも活動中sign01

130115nakao14.jpg

▼…で、ちょうど正午、上棟したよsign03

130115nakao14-2.jpg

▼施主による食事会が始まりました。

棟梁の紹介。高田大工ですwink

130115nakao15.jpg

▼施主から家族の紹介と、家づくりへの思い、

そして大工さんへのねぎらいの言葉をいただきました。。

130115nakao15-2.jpg

▼土地担当の占部さんが乾杯sign01

130115nakao15-3.jpg

▼とってもおいしかったですhappy02

130115nakao15-4.jpg

▼大工さん達が休憩中、施主は2階に上がり、

田之上現場監督からいろいろと説明を受けました。

130115nakao16.jpg

▼施主が見たのは、こんな光景wink

130115nakao16-2.jpg

▼午後1時。仕事再開sign01

垂木を取り付け…

130115nakao17.jpg

▼その上に断熱材を張ります。

130115nakao17-2.jpg

▼片面のボード張りが終わるのを見届けて、

catはこの場を去ったのでありますnote

130115nakao17-3.jpg

130115nakao17-4.jpg

 

 

 

2013年1月14日

福岡市南区中尾・リポート④~上棟

catです。

本日1月14日(成人の日!)、

福岡市南区中尾の建築現場が上棟しましたsign01

今日は、ダイジェスト版をお届けしますhappy01

▼地鎮祭の「四方祓いの儀」同様、上棟の日も、

酒・塩・米で清めていくことから始まります。

130114nakaojoutou1.jpg

▼そしてお神酒で乾杯sign01

130114nakaojoutou1-2.jpg

▼午前8時。開始sign01

130114nakaojoutou2.jpg

▼クレーンもアームを伸ばしてスタンバイwink

130114nakaojoutou3.jpg

▼柱は一気に立ちます。

太い梁はクレーンで吊り上げ、所定の位置に降ろされます。

130114nakaojoutou4.jpg

▼柱、梁が立つと、例の3人組が建て入れ直しを行います。

130114nakaojoutou5.jpg

▼2階の床が張られようとしています。

130114nakaojoutou6-2.jpg

▼この空洞は階段部分。

130114nakaojoutou6-3.jpg

▼階段部分を除いて、床敷き完了punch

この時点で時刻は9時27分clock

130114nakaojoutou6-4.jpg

▼床材を電動でプシュ、プシュッと釘止めします。

130114nakaojoutou6-5.jpg

▼電動の場合、釘が少し浮くことがあるため、

金槌でトントンとそれを固定します。

130114nakaojoutou6-5-2.jpg

▼壁に使う面材が運ばれ…

130114nakaojoutou7.jpg

▼これは2階の梁かにゃsign02

130114nakaojoutou7-2.jpg

▼時々雨が降るお天気ですが、みんな元気bleah

130114nakaojoutou8.jpg

▼梁を二人掛りで取り付けます。

130114nakaojoutou8-2.jpg

▼2階の柱と梁が付けられると、次の階層に使う道具を上げます。

130114nakaojoutou9.jpg

▼足場に仮置きしていた火打ち梁も上にbleah

130114nakaojoutou9-2.jpg

▼上で火打ち梁を受け取るcatface

130114nakaojoutou9-3.jpg

▼そして火打ち梁の取り付け。

130114nakaojoutou9-4.jpg

▼3人組が2階の建て入れ直しをする頃…

130114nakaojoutou10.jpg

▼一時この場を離れていた施主一家が再び到着されましたhappy01

130114nakaojoutou11.jpg

▼さあ、いよいよ上棟ですsign01

130114nakaojoutou12.jpg

▼見て、見てsign01

きれいだにゃぁ~up

130114nakaojoutou12-2.jpg

▼こうしてついに上棟。

施主のおもてなしの食事会が始まりましたsign03

おめでとうございますnote

130114nakaojoutou12-3.jpg

 

 

 

 

 

2013年1月12日

福岡市南区長丘・リポート①~地鎮祭

catです。

真っ青な空。快晴の本日1月12日(土)、

福岡市南区長丘で地鎮祭が挙行されましたsign01

▼場所は、緑が手つかずに保存されている、鴻巣山の麓。

130112nagaoka1.jpg

▼だからお向かいのお宅では、整列したチュン達の姿を見ることができましたhappy02

スズメだけじゃなく、いろんな鳥が飛び交っていますnote

130112nagaoka1-2.jpg

▼施主一家の到着ですwink

小学生のお姉ちゃん・弟の、4人家族です。

130112nagaoka2.jpg

▼式が始まる前に、神官さんが進め方を分かりやすく説明bleah

130112nagaoka3.jpg

▼起立。低頭で式は始ります。

続いて全員を大幣(おおぬき)でお祓い。

130112nagaoka4.jpg

130112nagaoka4-2.jpg

▼いよいよ「四方祓いの儀」です。

神官さんから施主にお神酒が手渡されます。

130112nagaoka5.jpg

▼神官さんに伴われ、全員が表に…。

130112nagaoka5-2.jpg

▼まずは神官さんが清めます。

130112nagaoka5-3.jpg

▼続いて施主がお神酒で清めます。

家族が見守ります。

130112nagaoka5-4.jpg

▼田之上現場監督が塩で清めます。

130112nagaoka5-5.jpg

▼これを、敷地の四隅で行うのです。

130112nagaoka5-6.jpg

▼テント内に戻り、「地鎮の儀」を行います。

その中の「刈初めの儀」は施主が。

130112nagaoka6.jpg

▼「鍬入れの儀」は奥さまが。

130112nagaoka6-2.jpg

▼「杭打ちの儀」は福岡工務店が…。

田之上現場監督の顔が写っていない(coldsweats01

樋渡現場助手は、初の大役ですsign01

130112nagaoka6-3.jpg

▼玉串奉奠。どのお宅でも、施主は特に真剣な表情になります。

130112nagaoka7.jpg

▼二礼二拍手一礼。

130112nagaoka7-2.jpg

▼もちろん奥さまも真剣な表情。

130112nagaoka7-3.jpg

▼子どもたちは大きいので、ご両親と一緒に…ではなく、

2人そろって玉串奉奠とお祈りを行いました。

130112nagaoka7-4.jpg

▼西川設計士。

130112nagaoka7-5.jpg

▼そして福岡工務店の2人。

130112nagaoka7-6.jpg

▼こうして式は粛々と進み、「昇神の儀」へと移りました。

起立、低頭して式は終わりました。

130112nagaoka8.jpg

130112nagaoka8-2.jpg

▼神官さんからお神酒がつがれ、

施主一家の多幸と、これからの工事の安全を祈願して、乾杯note

130112nagaoka8-3.jpg

▼そして、恒例の近隣挨拶に向かいました。

130112nagaoka9.jpg

▼挨拶に伺ったあるお宅は、偶然にも、弟くんの同級生sign01

130112nagaoka9-2.jpg

▼おめでとうございます。

みなさんのマイホームが完成するまでを、

catがリポートしま~すbleah

130112nagaoka-last.jpg

 

2013年1月11日

福岡市城南区七隈・リポート⑨

catです。

福岡市城南区七隈の建築現場にやってきました。

本日1月11日(金)の外観。

130111nanakuma1.jpg

▼室内。すっきりときれいな現場ですlovely

130111nanakuma2.jpg

▼…と、そこに現れたのは、国土交通省住宅履歴情報登録機関

「ホームリサーチ」の検査員さんshine

https://www.fukuoka-k.jp/2iezukuri/nintei/index.html

130111nanakuma3.jpg

▼検査個所を細かく撮影していますcamera

130111nanakuma3-2.jpg

▼検査のお邪魔をしてはいけないので、2階へ…。

130111nanakuma4.jpg

▼ちょうど泊好樹大工が火打ち梁の下で作業をしていたため、

catはとあるものに気付いたよsign01

130111nanakuma4-2.jpg

▼火打ち梁が木じゃニャ~イhappy02

130111nanakuma5-0.jpg

▼梁が付けられない環境の場合、こうした金物を取り付けるんだってsign01

cat、初めて見ましたsign03

130111nanakuma5.jpg

▼またひとつお勉強したので、今日はこれにて退散up

130111nanakuma6.jpg

 

福岡市南区高木B・リポート②

1月11日(金)、福岡市南区高木B号地は、

基礎工事がすっかり完了。

型枠をはずすばかりとなりましたsign01

130111takagib1.jpg

▼今日は給排水工事。

安達さんのお弟子さんが、作業をしていましたnote

130111takagib2.jpg

▼数分後、部品を取りに行っていた安達さんも

仕事復活happy01

130111takagib3.jpg

1月の下旬に上棟を予定していますbleah

福岡市南区高木A・リポート⑥

catです。

1月11日(金)です。

ちょうどお昼休みの時間帯に、

福岡市南区高木のA号地にやってきました。

▼本日の外観

130111takagia1.jpg

▼防水シートの上に胴縁が付けられています。

…ということはwink

130111takagia2.jpg

▼そう、これから外壁の取り付けが始まりますsign01

待機中のサイディング。

130111takagia3.jpg

▼グルリと裏に回ったら、

こちらの2カ面は、下から2メートル程の位置に、

もう張られていましたhappy02

130111takagia4.jpg

▼アップsearch

コンクリート打ちっ放しのような雰囲気のサイディングですeye

130111takagia4-2.jpg

▼休憩を終えた職人さんが、作業に取りかかり始めました。

と言っても、どこが顔だか分かんニャイねbleah

130111takagia5.jpg

 

 

2013年1月10日

福岡工務店引越日記③

catです。

ちょっと遅くなりましたが、

みなさま、新年明けましておめでとうございますheart02

福岡工務店は1月7日(月)が仕事始めでした。

地鎮祭の時にいつもお世話になっている、

春日神社(福岡県春日市)に、恒例のご挨拶詣りに行きましたwink

130110jinja.jpg

今年もたくさんの方々が新年のご挨拶に訪れてくださいました。

中でも、catたちが楽しみにしているのが、

「デンヒチ」という会社の人たちによる、

「お手を拝借!いよぉ~」っていうものnote

130110denhichi1.jpg

130110denhichi2.jpg

130110denhichi3.jpg

▲昨年10月の引っ越しから2か月。

相変わらず殺風景な事務所ですが、

この時はパアッ~と明るく、華やぎましたよupshine

デンヒチさん、ありがとうwink

▼そうそう、新年早々キッズコーナーも華やぎましたlovely

こんなちっちゃなベイビーまでもが、キッズコーナーで

遊んでくれるようになりましたhappy02

今年も、賑やかな福岡工務店を目指しますsign03

130108kidscorner1.jpg

130108kidscorner2.jpg