2012年9月28日

福岡市西区今宿・リポート⑯

catです。

福岡市西区今宿で建築中だった住宅がついに完成sign01

明日9月29日(土曜日)、30日(日曜日)、

完成見学会を行いますshine

詳しくはコチラをみてねbleah

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/imajuku800.JPG

▼本日、28日はこんな感じ。

120928imajuku1.jpg

▼給排水工事の安達パパ・息子が、外付けの水道の状況をチェックsearch

120928imajuku2.jpg

120928imajuku3.jpg

▼外構工事も急ピッチで進んでいますgood

120928imajuku4.jpg

▼では家の中を、“ほんの触り程度”にお見せしましょうheart02

…と、見学会への来場をあおるcatです。

だって、本当に、この家のステキは、実際に見ないと感じてもらえにゃいんだよ。

明日・明後日、お待ちしておりますねhappy01

120928imajuku5.jpg

120928imajuku6.jpg

120928imajuku7.jpg

120928imajuku8.jpg

120928imajuku9.jpg

 

 

福岡市南区花畑・リポート⑥

catです。

福岡市南区花畑の建築現場です。

今日は9月28日(金)。

120928hanaharta1.jpg

▼ここは1階です。

外張断熱用の断熱材がたくさん置かれていますup

120928hanaharta2.jpg

▼その断熱材を、泊親方がカットhairsalon

120928hanaharta3.jpg

120928hanaharta4.jpg

▼外に持っていき、壁に張ります。

だから「外張断熱」bleah

こうして家を外側から断熱材ですっぽりと覆うのです。

屋根にも断熱材が張っているし、基礎の部分にも断熱材を張っているから、

全体が断熱材で覆われているということpunch

これが外張断熱工法ですlovely

120928hanaharta5.jpg

120928hanaharta6.jpg

▼そして再び断熱材をカットsign01

「高木Dはどれくらい進んでる?」と親方。

「もうぜ~んぶ終わってました」とcat

「だってあっちは二人でやりよろうが。こっちは一人やけんねsign01」と、

仲良し大工の動向が気になって仕方ない泊親方。

こうして競い合い、福岡工務店の良い家ができるのであったのだニャア~up

120928hanaharta7.jpg

 

福岡市南区高木D・リポート⑥

9月28日(金)です。

福岡市南区の高木C号地とD号地はお隣同士。

ここD号地は、田口大工と高田大工の二人でやっている分、

先行していたC号地に肉薄する勢いですsign01

▼今日の外観

120928takagid1.jpg

▼1階で作業中なのは、高田大工wink

120928takagid2.jpg

120928takagid3.jpg

▼気密テープをこのように半分に折り…

120928takagid4.jpg

▼外断熱のボードとボードが90度に接する個所に張っていきますshine

120928takagid5.jpg

▼田口大工は2階のバルコニーづくりですbleah

120928takagid6.jpg

▼板を「よっこらしょ」っと降ろして、

電動釘打ち機でグイ~ンpunch

120928takagid7.jpg

120928takagid8.jpg

▼ちなみにここは、1階です。

「明日は台風の影響で雨が降る予報だから」と、二人の大工は

外で黙々と仕事をするのであった…happy02

120928takagid9.jpg

 

 

福岡市南区高木C・リポート⑦

catです。

今日は9月28日(金)。朝一番に、

福岡市南区高木のC号にやってきましたsign01

▼本日の外観

120928takagic1.jpg

▼電気工事の山中さんですhappy01

いつものようにハニカミ笑顔note

120928takagic2.jpg

▼朝早かったからsign02 泊好樹大工がいませんdespair

だから勝手に見て回りましたwink

ここは、壁に沿ってドーンと高く、広く設けられた吹き抜けshine

120928takagic3.jpg

▼2階から吹き抜けを見ましょうsign01

採光がイイ感じ。明るいにゃshine

120928takagic4.jpg

▼引きで撮っても。ホラッ、こんなに明るいflair

しかもね、不思議な面の取り方をしている個所もあったりして、

ちょっとユニークな設計だよ、ここは。

壁が張られると分かりやすいだろうから、その時にリポートするねhappy02

120928takagic5.jpg

 

2012年9月21日

福岡市西区今宿・リポート⑮

catです。

9月7日以来、久しぶり。

本日は9月21日(金)。

ブルースカイがとっても似合う、

福岡市西区今宿の建築現場ですsign01

120921imajuku_gaikan.jpg

▼もうほとんど完成していましたheart02

120921imajuku_1f2.jpg

120921imajuku_1f3.jpg

120921imajuku_1f4.jpg

▼1週間後の完成見学会に向けて、今日はサッシ屋さんが、

窓の網戸の取り付けを行いましたwink

120921imajuku_mado1.jpg

120921imajuku_mado2.jpg

note完成見学会は、コチラを参考に、お越しくださいsign03

https://www.fukuoka-k.jp/6oshirase/event/201292930.html

福岡市南区花畑・リポート⑤

catです。

福岡市南区花畑は、上棟からちょうど1週間。

今日は9月21日(金)です。

▼外環状道路から一歩中に入ると、

「昭和だなあ~」と感じる筋になります。

ここが建築現場。のどかですconfident

120921hanahata_1.jpg

▼本日の外観。泊親方の車が停まっていますwink

120921hanahata_gaikan.jpg

▼玄関を(まだないけど)入ります。

「こにゃにゃちは~up

120921hanahata_1f.jpg

2階へ上がります。

120921hanahata_2f.jpg

▼四方はブルーシートに覆われていますが、

まだ壁がない花畑のこの家。

120921hanahata_2f2.jpg

▼ブルーシート越しの逆光による、泊親方のシルエットshadow

120921hanahata_tomarioyakata1.jpg

▼定規をあて、3本、4本と切り込みの筋を入れていました。

何のためか、catにはさっぱり分かりませんけど、

高木D号地の進捗状況が気になる様子で(何しろ上棟日が1日違い)、

「こっちも明日から壁に入るけんねッsign03」と、

力強く宣言してくれましたpunch

来週のリポートが楽しみだニャnote

120921hanahata_tomarioyakata2.jpg

福岡市南区高木D・リポート⑤

catです。

福岡市南区高木のD号地です。

本日は、9月21日(金)。

上棟から7日目ですsign01

120921takagid_gaikan.jpg

▼1階で仕事をしていたのは高田大工。

120921takagid_takadadaiku1.jpg

▼上棟の日に取り付けた仮筋かいを外しているのですhappy01

120921takagid_karisujikai1.jpg

120921takagid_karisujikai2.jpg

120921takagid_karisujikai3.jpg

120921takagid_karisujikai4.jpg

▼外された筋かいがたくさんwink

「仮筋かいを外して、面材を付けていくのですね?」とcatが質問したら、

「ハイ、そうですよ」と、答えてくれました。

「今頃分かったのsign02」という、あきれ顔だったような…ごめんなさいcoldsweats01

120921takagid_karisujikai5.jpg

▼2階は、面材取り付け進行中sign01

120921takagid_2fkabe1.jpg

▼その音が聞こえるけど、2階への脚立がなく、足場を上っていくcat

写真の向こうに、田口大工の姿がかろうじて見えますが、

足場しか使えない状態だったので、田口大工の元へは到達できず…weep

今日はこれにて退散しますですdown

120921takagid_2fkabe2.jpg

▼アッ、もう一人、職人さんがいましたshine

屋根屋さんです。

お疲れさまでニャんすsign01

120921takagid_last.jpg

 

 

福岡市南区高木C・リポート⑥

catです。

今日は9月21日(金)。

福岡市南区高木のC号地に来ています。

ここ高木はC号地とD号地という並んだ2棟が、

ちょうど1週間違いで上棟しました。

D号地より1週間“先輩の”C号地。

▼その本日の外観happy01

壁がぐるりと張られていますwink

120921takagic_gaikan.jpg

▼ガシーン、ガシーンという大きな音がするので、

その方向を見上げたら…

外の足場に泊好樹大工がいましたnote

120921takagic_jr1.jpg

▼じゃあ、中に入ろっかニャup

1階にデーンと置かれていたのは、サッシ窓。

120921takagic_sashu.jpg

▼2階に上がりました。

120921takagic_2f.jpg

▼好樹大工は、サッシ窓を取り付ける前の、枠づくりをしていたのだニャbleah

ひとしきりおしゃべりをした後…

120921takagic_jr2.jpg

▼仕事に戻っていきましたgawk

120921takagic_byebye.jpg

▼だからこの脚立を使って、1階に降ります。catは帰りますsadsign01

120921takagic_last.jpg

 

2012年9月15日

福岡市南区高木D・リポート④~上棟

catです。

福岡工務店は最近めでたい続きnote

昨日に続き、本日9月15日(土)も、上棟で~すheart01

…というわけで、現場の、福岡市南区高木にやってきました。

上棟するのは、D号地。

▼朝6時半。向かって左が現場。右は先週上棟したC号地ですhappy01

120915takagid_first.jpg

▼大工さんが次々に登場sign01

120915takagid_1.jpg

120915takagid_1-2.jpg

120915takagid_1-3.jpg

120915takagid_1-4.jpg

120915takagid_1-5.jpg

▼クレーンも登場sign01

今日のオペレーターは、野口さんではなく、井上さんです。

120915takagid_1-6.jpg

120915takagid_1-7.jpg

▼そして施主一家の登場wink

地鎮祭の時と同じく、今日も長男の幹太君がいないニャアgawk

土曜日だけど、登校日なんだって。

「顔だけは出すことになっているんですけど…」とお母さん。

120915takagid_2.jpg

120915takagid_2-2.jpg

▼アッ、来たよ、来たよnote

120915takagid_2-3.jpg

120915takagid_2-4.jpg

▼お父さんに促され、大工さん達に挨拶に行きますsign01

120915takagid_2-6.jpg

▼そして、疾風のように去っていきましたhappy02

120915takagid_2-7.jpg

120915takagid_2-8.jpg

▼7時49分。

ブルーシートをはずします。

120915takagid_3.jpg

▼土台が、そして1階の柱が現れましたup

120915takagid_3-2.jpg

▼棟梁と、施主、現場監督が清めていきます。

棟梁を務めるのは、田口大工wink

120915takagid_3-3.jpg

▼施主はお酒をまきます。

120915takagid_3-4.jpg

▼その後、全員で乾杯sign01

「工事が安全に進行しますように…」

120915takagid_3-5.jpg

120915takagid_3-6.jpg

▼さあ、スタートだッnote

いつもcatが言うことは、「1階の柱が立ち、梁が取り付けられるまでの、

ニャンと早いことsign01

今回も、その様子をとくとご覧あれdash

120915takagid_4.jpg

120915takagid_4-2.jpg

120915takagid_4-3.jpg

120915takagid_4-4.jpg

120915takagid_4-5.jpg

120915takagid_4-6.jpg

120915takagid_4-7.jpg

120915takagid_4-8.jpg

120915takagid_4-9.jpg

120915takagid_4-10.jpg

▼アッという間に、2階の床に当たるところまで完成。

格子状がきれいshine

120915takagid_4-11.jpg

▼そこに金物を置き

120915takagid_4-12.jpg

▼締めていきます。

120915takagid_4-13.jpg

 

120915takagid_4-14.jpg

▼1階では恒例の建て入れ直し。

今日のトリオは、石橋・土埼・高田のベテラン陣lovely

120915takagid_4-15.jpg

▼2階の床にかかります。

120915takagid_5.jpg

▼8人の大工が力を合わせると、床張りだってアッという間punch

120915takagid_5-2.jpg

120915takagid_5-3.jpg

▼クレーンに吊られ、

ピューンと飛んできたのは、2階用の柱happy02

120915takagid_5-4.jpg

▼静かに降ろされますcatface

120915takagid_5-5.jpg

▼次々に材料が飛んでくるよairplane

120915takagid_5-6.jpg

▼今度は面材だッsign01

120915takagid_5-7.jpg

▼またしてもsign03

120915takagid_5-8.jpg

▼もう足の踏み場もありません(ちょっと大袈裟bleah

120915takagid_5-9.jpg

▼そんな大混雑の中、

みんなとっても器用に柱を運んで行くのですlovely

120915takagid_5-10.jpg

▼火打梁を設置

120915takagid_6.jpg

120915takagid_6-2.jpg

▼午前10時の休憩をはさみ、

いよいよ上棟に向けて、スピードがさらにアップannoy

120915takagid_7.jpg

120915takagid_7-2.jpg

120915takagid_7-3.jpg

▼昼前、雨が降り出したころ、屋根の断熱材が届きました。

120915takagid_7-4.jpg

▼本当はもう上棟してるのですが、

「屋根断熱をまず取り付けようsign01」と、8人は更にスピードアップ、

パワーアップgood

120915takagid_7-5.jpg

120915takagid_7-6.jpg

▼通り雨だったのかにゃsign02 雨が上がりました。

そうすると断熱材の表面のアルミ箔がレフ板のような効果を発揮し、

大工さん達の顔を光らせますshine

120915takagid_7-7.jpg

120915takagid_7-8.jpg

▼そして正午少し過ぎ、屋根断熱の取り付けも完了sign03

120915takagid_7-9.jpg

sign04sign04

…と、ここでcatの上棟リポートは終了なのですが、午後3時、

改めて現場を訪れました。

今日のこのブログの、一番最初の写真と見比べてねsign01

来週からは、室内での田口大工の仕事風景をリポートしますねsign03

120915takagid_last.jpg

 

 

 

2012年9月14日

福岡市南区花畑・リポート④~上棟

catです。

今日9月14日(金)は、福岡市南区花畑で

上棟を迎えましたheart02

▼朝7時半、施主一家の到着ですhappy01

120914hanahata1.jpg

▼いろいろなところが動く車が大好きという、chickたいき君。

大きなクレーン車にびっくりsign03

120914hanahata1-2.jpg

▼7時50分。土台を覆っていたシートが取られます。

120914hanahata2.jpg

▼材木が顔を現しましたwink

120914hanahata2-2.jpg

▼棟梁、現場監督、そして施主がそれぞれ塩・米・お酒で清めます。

120914hanahata2-3.jpg

▼事故なくケガなく工事が進みますように…と、全員でお神酒をいただきます。

120914hanahata2-4.jpg

▼そして8時。

工事の開始ですhappy01

120914hanahata3.jpg

catは足場の、2階に上り、見守りますhappy02

120914hanahata3-2.jpg

▼いつ見ても、この1階の柱が建つのって、早いよねup

120914hanahata3-3.jpg

▼梁の取り付けまで、アッという間…という感じpunch

120914hanahata3-4.jpg

▼すごい、もうあんなにできたsign01と施主も驚きの様子。

120914hanahata3-5.jpg

120914hanahata3-6.jpg

▼重い梁はクレーンで吊り上げ、降ろします。

そしてハンマーで打ちこみ…

120914hanahata4.jpg

▼金物で固定させます。

120914hanahata4-2.jpg

▼朝のまだ早い時間帯なので、犬と散歩中という人も多いhappy01

大きいけど、物静かなワンコだったよconfident

120914hanahata4-3.jpg

▼2階で使う木材。一端1階に置いておき、

それをクレーンを使って2階に上げます。

120914hanahata5.jpg

120914hanahata5-2.jpg

120914hanahata5-3.jpg

120914hanahata5-4.jpg

▼お次は2階の床材。

(防護ネット越しに撮影したから、ぼんやりしてるんだニャ)

120914hanahata6.jpg

120914hanahata6-2.jpg

▼届いた床材を、張っていきますnote

120914hanahata6-3.jpg

120914hanahata6-4.jpg

120914hanahata6-5.jpg

120914hanahata6-6.jpg

▼一方、いつものメンバーで、

建て入れ直し中happy02

120914hanahata6-7.jpg

▼この現場は道路の幅が広くないので、

クレーンオペレーターの野口さんは、いつも以上に緻密な操作が必要みたいsign01

120914hanahata6-8.jpg

▼電柱に当たらないよう、電線にかからないようなどなど、

とっても気をつけながら、材料を吊り上げ、降ろすんだよshine

120914hanahata6-9.jpg

120914hanahata6-10.jpg

▼次に吊り上げるのは面材。

120914hanahata6-11.jpg

▼届いたsign01

120914hanahata6-12.jpg

▼積み荷が空っぽになった田辺木材のトラックが去っていきますhappy02

120914hanahata6-13.jpg

▼10時過ぎ。

大工さん達は休憩をとります。

降りてきた泊棟梁に、施主がご挨拶happy01

120914hanahata7.jpg

▼地鎮祭の日は笑顔を見せてくれなかったたいき君。

今日はニコニコ。最近覚えたタッチをカメラに向かってsign01

仲良しになったお向かいのおじちゃんにもheart02

でもパパが今から仕事で鹿児島に行かなくてはならないため、

施主一家はここで退席ですgawk

120914hanahata7-2.jpg

120914hanahata7-3.jpg120914hanahata7-4.jpg

▼さあ、上棟に向けて、仕事再開だsign01

120914hanahata8.jpg

▼どんどん家の“軸”が組まれていき…

120914hanahata9-2.jpg

▼上棟したよsign03

120914hanahata9-3.jpg

cute今回は、足場に階段がたくさん取り付けられませんでした。

そこで、catは安全を考え、足場の3階部分には上がりませんでした。

昼食をはさんで午後取りかかった屋根の断熱材の取り付けは、

下からしか撮影できなかったけど、

ホラッ、きれいに出来てきたニャheart04

120914hanahata10.jpg

120914hanahata10-2.jpg

120914hanahata10-3.jpg

120914hanahata10-4.jpg

sun来週からは、泊親方をはじめとする職人さん達の仕事っぷりを

たっぷり紹介するねsign03

2012年9月 8日

福岡市南区高木C・リポート⑤~上棟

catです。

本日9月8日(土)は、catが最もワクワクする日。

上棟ですsign01

その現場は、福岡市南区高木のC号地。

cat、午前6時58分現場到着。

既に数人の大工さんが来ておりましたbearing

120908takagic1.jpg

▼午前7時25分。施主一家の到着です。

120908takagic2.jpg

120908takagic2_1.jpg

120908takagic2_2.jpg

▼そして、クレーン車の到着。

いつも思うけど、威風堂々として、皇帝の入場みたいだにゃshine

120908takagic3.jpg

120908takagic3_1.jpg

120908takagic3_2.jpg

▼若者は開始に向けて、ウォーミングアップsign01

120908takagic4.jpg

▼7時57分。覆っていたブルーシートを取ります。

土台が現れたsign01

道具を所定の場所に置いていきます。

120908takagic5.jpg

120908takagic5_1.jpg

120908takagic5_2.jpg

▼大切な神事。

塩・お酒・お米で清めていくのは、施主と棟梁(今回の棟梁は泊好樹大工)、

現場監督です。

120908takagic6.jpg

120908takagic6_1.jpg

120908takagic6_2.jpg

▼施主の一家と大工さん、クレーンの野口さんなど全員で、

工事の安全を祈って「乾杯sign01

120908takagic6_3.jpg

▼一家が見守る中、工事がスタートしました。

120908takagic6_4.jpg

▼ここからはcatが撮影した大工さん達の勇壮な姿約600カットの、

ほんの一部分です。

上棟に向けてスタートしたのは午前8時8分。

ここから1階の柱、梁が取り付けられるまでは、

目をつぶってると見逃すくらいに早いsign01

(ちょっと大げさだったねbleah

120908takagic7.jpg

120908takagic7_1.jpg

120908takagic7_2.jpg

120908takagic7_3.jpg

120908takagic7_4.jpg

120908takagic7_5.jpg

▼只今の時間、8時40分punch

120908takagic8.jpg

120908takagic8_1.jpg

120908takagic8_2.jpg

120908takagic8_3.jpg

120908takagic8_4.jpg

▼一方1階では「建て入れ直し」が行われています。

今日はいつものトリオではありません。

土埼親方と田口大工、そして棟梁の泊好樹大工が担当ですwink

それでかな? 泊親方が2階で金物の取り付けを担当していました。

こうして親から子へ技術が引き継がれていくんだにゃあ~lovely

120908takagic9.jpg

120908takagic9_1.jpg

120908takagic9_2.jpg

▼さてここでcatは、とある光景を目にしました。

メジャーで測って…

120908takagic10.jpg

▼鉛筆で印を付けています。

なるほど。木がはみ出てるよねwink

120908takagic10_1.jpg

▼チェックした印に沿って、電動ノコで切り目を入れます。

120908takagic10_2.jpg

120908takagic10_3.jpg

▼さきほど印をつけた大工さんが、

ノコで切り始めました。

120908takagic10_4.jpg

120908takagic10_5.jpg

120908takagic10_6.jpg

120908takagic10_7.jpg

▼ハイッ、きれいになりましたぁsign01

120908takagic10_8.jpg

120908takagic10_9.jpg

▼2階の床にかかり始めたのは、9時半。

雨が降り始めましたbearing

120908takagic11.jpg

120908takagic11_1.jpg

120908takagic11_2.jpg

120908takagic11_3.jpg

120908takagic11_4.jpg

 

120908takagic12.jpg

120908takagic12_1.jpg

120908takagic12_2.jpg

▼10時半の休憩をはさんで、すぐに仕事再開sign01

120908takagic13.jpg

▼雨になんか負けないぞッsign03

…とばかりに、みんなの力が入ります。

120908takagic13_1.jpg

120908takagic13_2.jpg

120908takagic13_3.jpg

cuteそして2時間後…

昼食をはさんでの様子です。

雨はすっかりあがりましたsign01

でもcatのカメラのレンズがすっかりくもってしまったため、

少しぼんやりしています。ご勘弁をhappy02

福岡工務店は、上棟の日に屋根のルーフィングまで行います。

今この時間にも、完成してるはずですscissors

120908takagic_finish0.jpg

120908takagic_finish.jpg

 

2012年9月 7日

福岡市西区今宿・リポート⑭

福岡市西区今宿の建築現場です。

▼本日、9月7日(金)の外観wink

120907imajuku_gaikan.jpg

▼玄関タタキも完成sign01

120907imajuku_tataki.jpg

▼1階にデーンと。足場sign01

これがあるということは、クロス貼りがはじまったという

ことだニャlovely

120907imajuku_shitsunaiashiba.jpg

▼1階リビングに取り付けられたカウンター。

120907imajuku_akitasugi1.jpg

▼泊親方に手伝っていただき、覆っていた段ボールをちょっとはいでみました。

オオッ、何ときれいな木目shine

この艶やかな木は…

120907imajuku_akitasugi2.jpg

▼そうです、以前(=8月10日)「長い見事な木は何でしょうか?」と

catが問いかけたあの木note

120907imajuku_nazonoki1.jpg

120907imajuku_nazonoki2.jpg

あの秋田杉が天板に姿を変えていたのです。

実は福岡工務店の仲良し会社「田辺木材」の田辺社長が、

7月の終わりにこんなことを話していました……confident

「すごくいい秋田杉が手に入ったけど、

今宿にお嫁に行ってしまったよ」と。

そうです、それがこの木にゃんだよぉup

リビングのほか、和室の床の間と、2階にも

使われていますwink

120907imajuku_akitasugi3.jpg

120907imajuku_akitasugi4.jpg

▼さて、その2階では、クロス屋さんがお仕事中。

パテを塗ったりbleah

120907imajuku_pate.jpg

▼クロスをローラーで気泡が入らないようきれいに均したりしていましたhappy02

120907imajuku_roller.jpg

▼主寝室のクロス貼りは完了だよsign03

120907imajuku_shushinshitsu.jpg

 

 

福岡市南区高木C・リポート④

catです。

福岡市南区高木C号地にやってきました。

今日は9月7日(金)。

明日8日(土)は、上棟なのですsign01

上棟といえば…その前日に行われるのが、

仮設足場の設置。

▼昨日はこんな状態でしたが…

120907takagic_kinou.jpg

▼本日の午前10時には、

もう足場作業が進んでいましたwink

120907takagic1.jpg

▼職人さんが資材を上に上げ、固定していますpunch

120907takagic2.jpg

▼明日の上棟で大工さん達の仕事と安全を支えてくれる資材。

撮影するcatの安全も支えてくれるのだにゃあup

これは作業床。

120907takagic3.jpg

▼これは階段。

120907takagic4_2.jpg

▼湿度が高く、気温も高い中、黙々と作業を続ける、

こちらは職長さんhappy01

120907takagic5.jpg

▼……そして、午後3時半。

完成していましたsign01

120907takagic6.jpg

福岡市南区高木D・リポート③

福岡市南区高木のD号地。

9月7日(金)の朝10時に到着すると、

職人さんと、田之上現場監督・樋渡現場助手の姿。

120907takagid1.jpg

何をしてるのかにゃsign02

120907takagid2.jpg

▼これは望遠で撮りましたhappy02

コンクリート打設直後のところをチョロチョロ動いて、転んで、

台無しにしてはいけないと思い…

120907takagid3.jpg

▼基礎屋さんがカメラを構えたcatのそばに来るまで、

ひたすら待ちましたconfident

120907takagid4.jpg

▼近くで撮ったよsign01

この後、レベラーという、コテで押さえるたけで自然に

水平になってくれる粉(?)=セルフレべリング剤を

流すのですが、

要所要所にある釘が、その高さ・水平さの目安。

釘が同じ長さだけコンクリートの上に出ているかどうか、

オートレーザーという機械で測定していたのです。

ピッピッとかピーという音で教えてくれてたよbleah

120907takagid5.jpg

▼これが車に乗せていたレベラーcamera

120907takagid7.jpg

▼出方が違うと、クイっとか押して修正してましたhappy01

120907takagid6.jpg

 

 

福岡氏南区花畑・リポート③

catです。

福岡市南区花畑の現場にやってきました。

9月7日(金)のお昼前。

120907hanahata_zenkei.jpg

▼近づいてみると…

土間コン(クリート)が完了していましたwink

120907hanahata_doma.jpg

▼この型枠の中にコンクリートを流し込む「立ち上りコン(クリート)」が

行われた後、来週9月14日(金)に上棟の予定ですnote

120907hanahata_imada.jpg

 

2012年9月 6日

福岡県那珂川町仲丸・リポート①~地鎮祭

catで~す。

今日は9月6日(木)。

福岡県筑紫郡那珂川町仲丸で、地鎮祭が行われたよsign01

施主一家は、若い夫妻に一人娘のなおかちゃん。

他県で暮らす施主のお母さまもやってこられ、

家族4人で、臨みましたhappy01

▼みなさん、到着。あいにくの雨です…sad

120906chumaru_touchaku.jpg

▼でも式が始まる頃には、すっかり雨は上がりましたsun

120906chumaru_start.jpg

▼祭壇を、続いて列席者を、神官さんがお祓いします。

120906chumaru_oharai1.jpg

120906chumaru_oharai2.jpg

▼続いて施主の最初の“仕事”。

敷地の四隅を祓い清める、「四方祓いの儀」。

神官さんがお神酒を渡します。

120906chumaru_shihoubarai1.jpg

▼まず神官さんがお祓いをします。

120906chumaru_shihoubarai2.jpg

▼続いて施主がお神酒をまきます。

120906chumaru_shihoubarai3.jpg

▼施主の奥さまが塩で清めます。

120906chumaru_shihoubarai4.jpg

▼四方をお祓いします。

120906chumaru_shihoubarai5.jpg

120906chumaru_shihoubarai5_2.jpg

120906chumaru_shihoubarai6.jpg

120906chumaru_shihoubarai7.jpg

▼「地鎮の儀」の中の「刈初めの儀」。

大地に見立てた盛り土に植わった草を刈り取る…

という意味があります。

120906chumaru_karisome.jpg

▼奥さまが行ったのは「鍬入れの儀」。

大地を耕す…という意味です。

120906chumaru_kuwaire.jpg

▼施工者は「杭打ちの儀」を行います。

120906chumaru_kuiuchi.jpg

▼最後に、玉串奉奠。

なおかちゃんに注目sign01

まずパパを見上げますwink

120906chumaru_seshutamagushi1.jpg

▼そして両手で玉串をしっかりと握りますhappy02

120906chumaru_seshutamagushi2.jpg

▼ちゃんとお供えしますlovely

120906chumaru_seshutamagushi3.jpg

▼二礼二拍手一礼の、

パンパンsign01

120906chumaru_seshutamagushi4.jpg

▼お辞儀も、おばあちゃんに手伝ってもらいながら、上手にできました。

120906chumaru_seshutamagushi5.jpg

▼続いて西川設計士の玉串奉奠。

柏手の音がとにかく見事wink

120906chumaru_nishikawatamagushi.jpg

▼阿久津社長の所作もキマッていますpunch

120906chumaru_akutsutamagushi.jpg

▼最後は全員低頭。

120906chumaru_finish.jpg

▼神官さん発声の元、お神酒で乾杯しましたhappy01

120906chumaru_kanpai.jpg

▼上棟札をいただきます。

120906chumaru_jotofuda.jpg

▼無事に地鎮祭が完了。

雨は完全にあがり、太陽も顔をのぞかせましたlovely

みんなで近隣ご挨拶wink

120906chumaru_kinrin1.jpg

▼よいしょ、よいしょ。階段をおりて…

120906chumaru_kinrin2.jpg

▼お隣のお宅を訪問。

120906chumaru_kinrin3.jpg

▼そのまたお隣へ。

120906chumaru_kinrin4.jpg

▼近隣挨拶完了sign01

よいしょ、よいしょ。階段を上りますchick

120906chumaru_kinrin5.jpg

▼フウ~ッ、疲れちゃったねnote

120906chumaru_last.jpg

▼朝早くから緊張が続いたせいか、ちょっぴり堅い表情ですが、

なおかちゃんの頑張りに負けないよう、catも一生懸命、現場リポート

するからねsign03

120906chumaru_shugo.jpg