2011年9月27日

福岡市東区松崎・リポート⑥〰上棟

猫です。今日は9月24日(土)の、福岡市東区松崎の模様を
詳し〰くお伝えしますねexclamation
朝9時少し過ぎ…。施主と次男のI君はすでに到着。
クレーンのオペレーター・野口さんと談笑中。
朝既にパパとボクが.jpg
▼1階はほぼ完了していますグッド(上向き矢印)
1階の柱完了.jpg
▼材木を積んだトラックがやってきました。田辺木材です。
田辺木材到着.jpg
▼2人はちょっと現場に近づいて、。大工さんの様子を見学るんるん
パパ真剣に見つめる.jpg
▼これぞ「秋空晴れた日本晴れ晴れ」(年がバレる
表現exclamation&question
クレーンのアームが天に向かって、どこまでも
伸びていきそうですぴかぴか(新しい)
秋空とクレーンのアーム.jpg
▼おや、もう1台トラックがやってきましたよ。
コウノ運輸到着.jpg
▼コウノ運輸が積んでいるのは、母屋と小屋用の木材。
シールに書いていたから、猫にも分かるんだニャかわいい
ちなみに「母屋」と書いて「もや」と呼ぶ。これは福岡工務店の
新進気鋭の設計の野口センセに教えてもらったよexclamation
コウノ運輸は母屋小屋.jpg
▼これから2階の床を張っていくところかな。
2階の床材置かれる.jpg
▼施主は大変熱心に作業を見ていましたが、とうとう
足場で撮影を始めましたNEW
猫の出番がなくなっちゃうゥ〰
パパ足場で撮影.jpg
▼でもって、次男のボクはちょっぴり退屈。
「虫を探してくるね」
ボクは虫取り.jpg
▼大工さん達が床用の板を運んでいます。
床板を敷き詰める.jpg
▼地表では…。
クレーンの野口さんは、ただクレーンを操縦するだけではありません。
資材を運んできた田辺木材のスタッフと一緒に、吊り上げる前の
打ち合わせを行っていますわーい(嬉しい顔)
注目クレーンの野口さん1.jpg
▼“操舵室”に戻り、木材を吊り上げます。
クレーンで2階床に.jpg
▼空っぽになったアームの先の吊り上げ用の
ワイヤーがスルスルと降りてきます。
空の吊り具が降りてくる.jpg
▲▼田辺木材のスタッフが待ち受け、木材に
わたした紐を固定します。
吊り紐で.jpg
▼数回繰り返した後、田辺木材のトラックが去って行きました手(パー)
田辺が去る.jpg
▼待機していたコウノ運輸が入れ替わりに、所定の位置にダッシュ(走り出すさま)
続いてコウノが所定位置に.jpg
▼それを眺める2人。パパの膝が格好のいすだねわーい(嬉しい顔)
パパをイスに.jpg
▼コウノ運輸の荷物が終了したと思ったら、また新たな
トラック登場exclamation実はこれも田辺木材の車です。
コウノ去り田辺第2弾とすれ違う.jpg
▼ここに見えるトラックは、これまた別の会社のもの。
次は天神運輸.jpg
▲▼天神運輸です。(多分)2階の床材だと猫は思うにゃ。
天神運輸床材を吊る.jpg
▲左の階段から大工さん達が降りてきているの、見えるかにゃサーチ(調べる)
▽今からしばしの休憩。
大工さん休憩.jpg
▼ボクがお煎餅の差し入れを持って、大工のお兄さん(土埼ジュニア)
に近づきました。
なんてイイ子にゃんだろうニャア。実は猫も先ほどあめ玉をいただいた
のだるんるんるんるん
ボクが差し入れ.jpg
▼たっぷり水分補給を行った大工さん達が現場に戻っていきます。
休憩終了.jpg
▼第2弾の荷物を運んできた田辺木材の田辺部長は、お手伝いの
ヤル気満々。じっと見上げているでニャンすグッド(上向き矢印)
見つめる田辺部長.jpg
猫は大工さんにグッと近づくため、足場を使い2階に上がりました。
イヤイヤ、大迫力exclamation
ニャンコも上がる.jpg
▼木材も間近で見ると、これまた大迫力exclamation
太い木材.jpg
▼この木材を鉄製のような器具でグイッと挟み込み…
太い木材金具で挟む.jpg
▼クレーンを使ってちょっと吊りあげます。行っているのは、
石橋大工だよハートたち(複数ハート)
太い木材石橋大工が持ち上げる.jpg
▼こちらでは高田大工と田辺部長が2人がかりで持ち上げています。
高田田辺2人で持ち上げる1.jpg
▼上で受け取るのは、泊ジュニアかわいい
高田田辺2人で持ち上げる2.jpg
▼ねじを入れ込む前に、木製のハンマーでトントンと打ちつけます。
木材は凸凹に加工されているので、凹に入れるというわけるんるん
それをまずは木製ハンマーで打ちこむ.jpg
▼ただ今の時間、午前11時少し。
秋のうろこ雲が姿を消し、雲ひとつない、コバルトブルーに…
コバルトブルーの空.jpg
▼まるでエーゲ海を思わせる青さぴかぴか(新しい)(行ったことないけど)
コバルトブルー2上棟前の木材が.jpg
▼1階では田之上現場監督がお掃除中。
もうすぐ始まる上棟式の場所を作っていますわーい(嬉しい顔)
現場監督が掃除.jpg
▼お向かいの空き地から眺めているのは、ボク(I君)、ママ、
ママのママ。
見上げる3人.jpg
▼大工さんが2人で木材を運んでいます。
実際に2階と同じ高さで撮影すると、大工さんたちがとても効率よく
分業と共同作業を繰り返していることが分かりますハートたち(複数ハート)
木材を大工が2人で運ぶ.jpg
▼同じころ、下を見下ろすと、また新たなトラックが。
この家は「外張り断熱工法」のため、屋根に断熱材を敷き詰めます。
トラックに積まれているのは、その断熱材です手(チョキ)
外張リ断熱材が到着.jpg
▼屋根のカーブの下地になる木材が段々畑みたいに設置されて
いきます。これが母屋ですねェ〰。上棟が近づいてきました。
母屋に取りかかる.jpg
▼アップで撮りましたサーチ(調べる)
切り込みが見えるかにゃ目この切り込みに、下の写真のように
垂直に細い木をはめ込んでいきます。
母屋切れ込みアップ.jpg
▼まずは金槌で軽くトントントンパンチ凸凹の隙間がないようにします。
垂木取り付け1.jpg
▼電動ドリルを使ってギュウィ〰ン!と締めていきます。さあこれで
垂木が載ったよexclamation
垂木取り付け2.jpg
▼そして…上棟なったぁグッド(上向き矢印)
上棟1.jpg
▼足場のパイプに大工道具を吊るして現場を降ります。
工具を所定位置に戻す.jpg
▼1階で上棟を祝う食事会が始まりました。
施主がごあいさつ。
さあ、これからも安全に気をつけて、素敵な家を完成させましょうexclamation
施主挨拶.jpg
▼下から見た上棟直後の松崎の現場ですかわいい
猫、これからも楽しくリポートしますねるんるん
上棟を下から見上げる.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年9月18日

福岡市南区若久・リポート①〰地鎮祭

猫です。また新しい現場ができたよexclamation
福岡市南区若久です。
9月17日(土)地鎮祭が行われたので、その様子をお伝えしますね。
▼式が始まりました。
神官がお祓いをする時は、全員が低頭。
お祓い中の低頭.jpg
▼これから敷地の四隅を清める「四方お祓いの儀」に向かいます。
お神酒は施主が、塩は施工側から現場監督がまきます。
四方祓iいに出発.jpg
▼まずは神官さんがお祓い清めます。
神官の四方祓い.jpg
▼施主の様子を息子さんが覗き込んでいるるんるん
お酒をまく.jpg
▼次に塩で清めます。
塩で清める.jpg
▼「地鎮の儀」は施主の「仮初の儀」によって始まります。
施主仮初めの儀.jpg
▼続いて施主の奥さまによる「鍬入れの儀」。
「エイッ、エイッ、エイッ」と声を出し、3度目の「エイッ!」の
時、山に鍬を入れ込みます。
妻鍬入れの儀.jpg
▼施工者による「杭打ちの儀」。
杭打ちの儀.jpg
▼列席者が行う最後の“役目”は玉串奉奠。
神官さんが丁寧に教えてくれます。
緊張の玉串奉奠1.jpg
…が、それでも緊張しますねわーい(嬉しい顔)
緊張の玉串奉奠2.jpg
▼奥さまと息子さんによる玉串奉奠。
こちらも神妙な面持ちです。
妻子の玉串奉奠.jpg
▼続いて福岡工務店の社長。
社長玉串奉奠.jpg
▼いつ見ても立ち姿が美しいexclamation
西川設計担当の玉串奉奠。
西川さん玉串奉奠.jpg
▼無事に式が終わり、お神酒でお祝いします。
お神酒での乾杯直前.jpg
▼これからの工事の安全と、ステキなマイホームの完成を願って
乾杯!
乾杯.jpg
▼神官さんから上棟札をいただきました。
後ほど、棟木に取り付けるものです。
上棟札の説明.jpg
▼そうそう、子どもにとっての重要な仕事がありましたかわいい
近隣へのごあいさつの“先鋒”ですexclamation
近隣挨拶.jpg

▼記念撮影晴れ これから猫がリポートしていきますよォ〰
記念撮影.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年9月14日

福岡市東区松崎・リポート⑤

猫です。今日は9月14日(水)。
福岡市東区松崎の建築現場の模様を、9月3日、9月7日の状況と
合わせてお伝えしますね。
変化していく様子が、よく分かるよるんるん
▼この2点は9月3日。「遣り方が出されて」いました。
0903遣り方1.jpg
▲▼木材と杭によって、建物がどこにできるかが分かる…それが
遣り方です手(グー)
遣り方2.jpg

▼この2点は9月7日。“捨てコン”と呼ばれる、コンクリートが
敷き込まれていました。
0907捨てコン.jpg
▼家の土台となるコンクリートが固まる時にガッチリと支える
「型枠」が用意されています。
0907型枠準備中.jpg

▼ここからが、本日9月14日(水)です。
今日の松崎.jpg
▼もうコンクリート打設は完了。
外観.jpg
▼職人さんが、バールを使って…
バールで.jpg
▼型枠を締めていた金物を取り…
釘を取り.jpg
▼型枠をはずしますパンチ
型枠をはずす.jpg
▼もう一人の職人さんがはずした型枠を持上げ…
若い職人1.jpg
▼建築地の外に運びます手(チョキ)
若い職人2.jpg
▼遣り方をはずしているのは、田之上現場監督かわいい
遣り方をはずす.jpg
▼オッ、今日は設計家さんの野口さんも、現場に…ぴかぴか(新しい)
野口さん.jpg
▼間知積の擁壁を、猫はヒョイヒョイと登りましたグッド(上向き矢印)
ウソだよ〰ん。エッチラ、オッチラだったにゃふらふら
間知積を上り.jpg
▼かなり高いよ。この写真、縦にすべきか、横が見やすいのか…。
みなさん、見やすい位置まで首を傾けてくださいニャ。
上から見るの図.jpg
▼見下ろすと、間取りが分かります家
右端手前が玄関、その横にトイレ、洗面所、浴室と続き、その奥が
キッチン。キッチンに接しているのが(つまりこの画像の最も奥まった
ところ)がダイニング。その右隣(中央部分)がリビング。
そのまた隣(=玄関の向かい)が和室です揺れるハート
エッ、なんで和室までがこのコンクリート状態で分かるのかってexclamation&question
野口センセに教えてもらったのだニャ〰ングッド(上向き矢印)
間取りが分かる.jpg
ぴかぴか(新しい)さあ、いよいよ9月17日(土)は、上棟でするんるん

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年9月13日

福岡市南区和田2丁目・リポート①

初登場の現場ですexclamation
造成工事が始まったよ、と聞き、出かけました。
すっごい、この迫力パンチ土が、土が、赤いあせあせ(飛び散る汗)
削っていくのが大変そうです。
DSC_0003.jpg
▼右下に見えるのはコンクリート。
コンクリートが.jpg
▼L字型にコンクリートが打たれ、ここに擁壁が築かれるそうです。
L字に壁が.jpg
▼造成工事を担当してくださる職人さん。そのお隣は、この
会社の会長さんexclamationこんにちは。頑張ってくださいグッド(上向き矢印)
職人さんと会長さん.jpg
▼それから11日後…。“頑張って”くださっていましたわーい(嬉しい顔)
こんなに変化.jpg
▼ホラッぴかぴか(新しい)
削り取り.jpg
▼L字型の擁壁も出来上がっています。
擁壁がLに.jpg
▼壁のアップ。頑丈そうです。
この分厚いコンクリートが、住まいの安全に役立ってくれるのですね手(チョキ)
壁アップ.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

福岡市城南区友丘・リポート⑫

猫です。福岡市城南区友丘から、久しぶりにリポートしますね。
これは9月2日に訪れた時のもの。
表にいらっしゃったのは、給排水工事の安達さん。
安達さん.jpg
▼そして安達パパるんるん
安達パパ.jpg
▼さらに、安達ママ揺れるハート
安達ママ.jpg
▼「今日は、工事用の水道の蛇口等を施主が使用する際の、
“本物に”取り替えていますかわいい」と、いつもより滑らかにコメント
してくださった安達さん。
オヤ、横にいるのは…exclamation&question
福岡工務店にインターンシップとしてやってきている女子大生。
そう、彼女のインタビューに答えてのことでしたグッド(上向き矢印)
安達さんと林田さん.jpg
▼では、中に入るね。
ここはどこでしょうか?この白い壁にはドアがなく、えらく
オープンぴかぴか(新しい)
トイレ.jpg
▼少しひきで撮ってみますね。
なんとここはトイレですよexclamation
一体何じゃ。猫、びっくりexclamation×2
コリャア、完成の暁には、しっかりと内覧しなくっちゃグッド(上向き矢印)
トイレ引き.jpg
▼さて、ここからは各部屋、各コーナーの部材に注目。
使用木材が、見事にコーディネートされています。
そこに注目してくださいニャサーチ(調べる)
まずは洗面化粧台。
木目洗面台.jpg
▼その奥のシステムバス。
木目バスルーム.jpg
▼1階主寝室・クローゼットの扉。
木目クローゼットドア.jpg
▼この扉、片方は鏡になっています。この鏡に外の木々が映って
素敵なんだニャアハートたち(複数ハート)
クローゼットドア鏡.jpg
▼ドアも木目がうつくしい。
木目ドア.jpg
木目ドア2.jpg
▼ここは2階に作られたリビングルーム。
今まで何度か作り付けの収納棚を紹介しましたが、ここも
コーディネートされていたんだニャ、実はるんるん
木目リビング収納.jpg
▼システムキッチンも晴れ
木目キッチン1.jpg
木目キッチン2.jpg
▼そして…exclamationシステムキッチンのこれはexclamation×2
TVCMでも人気の、3口のIHですゥ〰ぴかぴか(新しい)憧れるニャ。
IH.jpg

日付変わって、ここからは9月13日。
外構工事の方々がいらっしゃいます。
トラックで敷地に土(砂利?)を入れています。
トラック1.jpg
▼去っていくトラック。
トラック2.jpg
▼土入れをあと2,3回繰り返すそうです。
トラック3.jpg
▼土を重機ですくっています。横では職人さんが均しています。
土を地面に運ぶ1.jpg
▼こんな感じ。
家を見上げている女性は、福岡工務店の設計家さん・野口さん。
見上げる野口さん.jpg
▼側面からみると、バルコニーがかわいいですねかわいい
側面外観.jpg
揺れるハート友丘のこの家を、実際に見てみませんか?
9月17日(土)、18日(日)、19日(月)の3日間、完成見学会が
行われます。ただし、完全予約制ですので、ぜひお申し込みをexclamationかわいい

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年9月 8日

福岡県那珂川町片縄北・リポート⑩

9月7日(水)の、福岡県那珂川町片縄北の模様を、お届けしますexclamation
すっきりと、シャープなデザイン・色遣いの外観exclamation×2
30代の、スタイリッシュな施主夫妻にぴったりぴかぴか(新しい)
110907外観.jpg
▼大工の泊ジュニアは、今日も1階で作業中。
PB(プラスターボード、的場の現場で覚えた言葉手(チョキ)NEW)をカットしています。
今日もジュニアは1階に.jpg
▼そして今回も、天井に貼る。「でもこの前ほど重いボードではない
から大丈夫わーい(嬉しい顔)」とジュニア。
難儀な天井壁貼り.jpg
▼さあ、メインルームがある2階に行ってみようね。
ちょうど作業テーブルが置かれていたので、パチリるんるん
リビングルームとキッチンの位置関係が、これでよく分かるよねグッド(上向き矢印)
作業台でイメージ.jpg
▼リビングの天井に目を向けました。右側に小屋裏の入り口が
見えます。ここには階段がつきますが、「建具屋さんが作るらしい
ですよ」とジュニアが話していました。
どんな階段が、どんなふうに設置されるんだろう…。楽しみだニャ〰揺れるハート
小屋裏が見える.jpg
▼これも天井の写真。
天井が高くって、梁が太くって、重厚感があるねパンチ
バンガローっぽくて、猫は好きだニャア、この雰囲気かわいい
天井と梁.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

福岡市南区的場・リポート⑩

福岡市南区的場は、そろそろ大工さんの手を離れる時期。
どんな様子かなexclamation&question
110907外観1.jpg
▲▼こんな様子でした
110907外観2.jpg
▼玄関では外装屋さんが、外壁の継ぎ目の部分をコーキング中。
玄関コーキング中.jpg
▼この家にはカラオケルームができること、猫言ったよねるんるん
内装屋さんが、天井のクロスをきれいにしていました。
カラオケルームには内装屋さん.jpg
▼そして、これは…。階段です。この家は平屋のはず。
でも“いっちょ前”の大きさの階段が……。小屋裏に通じているのですグッド(上向き矢印)
小屋裏への階段.jpg
▼上っていくと、大工の田口さんがお仕事してました。
あと少しでここの壁貼りも完了ですねわーい(嬉しい顔)
田口さん後姿.jpg
▼大きな家なので、小屋裏部分の奥行も深いexclamation
奥行き深い小屋裏.jpg
▼1階に下りてきました。
長い木材が立てかけられているその先が、小屋裏部分になります。
1階の天井の高さがこれでわかるでしょうグッド(上向き矢印)
高い天井.jpg
▼ここはリビングルーム。2つのドアと壁のサイズから、広さが
わかるでしょうグッド(上向き矢印)
2つのドアで分かる広さ.jpg
▼上の写真の対面。どうやら作り付けの収納スペースのようです。
完成したらどれほど広々とした部屋になるんだろうハートたち(複数ハート)
クロスが貼られるとイメージできるようになるので、リポートしますね。
乞う、ご期待かわいい
Lの作りつけ収納.jpg
▼…と、次回の訪問も楽しみにしながら、現場を後にした猫であった。
外はすっかり秋の気配です。
秋の気配.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年9月 7日

春日市上白水・リポート④

猫です。9月3日の上棟式以来、4日ぶりの、福岡県春日市上白水の
建築現場です。
猫は普段上棟式が終わったら、午後の作業を見ることなく現場を去っていました。
サボりじゃないよ。現場リポートを作るためじゃよ。
でも、心の底では「上棟が完了した後、どの程度まで大工さん達は仕事をしているの
かニャ?」と気になってはいました。
そこで、上白水では、午後も現場に張り付いておったんじゃニャアよ。
それがこの写真exclamation
▼屋根に貼る断熱材を、クレーンで吊り上げています。
断熱材をクレーンでつる.jpg
▼断熱材を屋根に取り付けています。
屋根に断熱材を張る.jpg
▼上棟の日も、やはり最後まではいることができなかった。
猫が現場を立ち去る直前の模様がコレサーチ(調べる)
naynnkoの退場直前の模様.jpg

  ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)そして…。
▼9月7日はこんな外観に変化していましたるんるん
防護ネット越しに、うっすらわかるよねグッド(上向き矢印)
110907の外観.jpg
▼1階部分
1階の様子.jpg
▼屋根は、断熱材の上に緑色の屋根が葺かれていました
(今どき、「葺く」なんて言うんかいなexclamation&questionハハッ猫
屋根アップ.jpg
▼今日は家をグルリと囲む足場を使って、猫2階へ。
泊親方、見つけたexclamation
泊親方を2階足場で発見.jpg
「何だか柱がいっぱいありますね」と質問したら、「ここに面材を打つから
その幅に合わせて、少し多めだね」と教えてくれました。
面材の為に柱多く.jpg
▼木材が多いニャ…という気がする。
木が多い様子1.jpg
木が多い2.jpg
木が多い3.jpg
▼さてここがバルコニー。ブルーシートを取り去ると
もっと分かりやすいのですが、勝手に動かすのも…ね。
奥行きが広いよかわいい
バルコニー.jpg
▼足場を使って1周したところで、では猫はこれで失礼いたしますexclamation
では失礼します.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年9月 3日

春日市上白水・リポート③〰上棟

猫「今日は、上棟はあるのでしょうか?」
田之上現場監督「一応現地に集まります。それから判断します」
……9月3日(土)午前5時45分、猫と現場監督が交わしたメールです。
猫、あわてて出発準備。だって、台風の影響を受けて中止になるにしても、
大工さん達は集合するわけです。猫が出遅れては、現場リポーターの名がすたるexclamation
6時半、福岡県春日市上白水の現場に到着るんるん
現場監督は、もうとっくに到着。
午前7時20分、棟梁を務める泊親方到着グッド(上向き矢印)
朝7時20分.jpg
泊棟梁登場.jpg
▼高田大工
高田さん登場.jpg
▼田口大工
田口さん登場.jpg
▼土埼ジュニア
土崎息子登場.jpg
▼石橋大工
石橋さん搭乗.jpg
▼続々到着する中、泊ジュニアが風雨雨台風よけのブルーシートを設営あせあせ(飛び散る汗)
ブルーシートで雨よけ作り2.jpg
▼遂に、クレーン車も…
クレーン車もやってきた1.jpg
▼到着ぴかぴか(新しい)
クレーン車もやってきた2.jpg
▼泊棟梁、クレーンのオペレーター・野口さん、現場監督で三者会談exclamation
3者会談.jpg
▼棟梁が足場に登り、防護シートをくくり始めたゾッexclamation
やるのかパンチ中止かもうやだ〜(悲しい顔)……  やるらしいサッカー
始めるらしい.jpg
▼…と決まれば、大工たちの動きは俊敏かわいい
じゃあスタート.jpg
▼あっという間に間柱(?猫、まだ専門用語に自信がないニャ)が。
動き始めた大工.jpg
▼四方にお米をまき、お神酒を注いで清めます。
四方清め.jpg
▼スタートしてまだ20分も経っていないと思うハートたち(複数ハート)
動き始めると早い.jpg
▼トントント〰ンと進むこのリズミカルな仕事っぷりを見ることができる
「上棟」が、猫は大好きグッド(上向き矢印)
動き始めると早い2.jpg
▼特に今日は台風の影響による風雨がすごい。そんな中での
力強い姿exclamation猫は大工さん全員に惚れちまったぜ揺れるハート
あっという間に床梁1.jpg
午前8時40分。
あっという間に床梁2.jpg
猫はちょいと用事がございまして、一旦この場を離れさせていただきます。
第一幕ラスト.jpg
▼午前11時30分。
オヤオヤ、2階屋根の梁とか桁とかもできてるでニャ〰イグッド(上向き矢印)

第2幕始まり.jpg
▼1階の床はご覧のとおり、雨でベチョベチョ。
猫がこの場を離れた3時間弱がいかに荒天だったかを、
物語っています。
1階床はずぶ濡れ.jpg
▼施主一家が到着しましたわーい(嬉しい顔)
施主一家到着.jpg
▼上では、外装下地用の面材を運んでいます。
2階に面材を運ぶ.jpg
▼面材を貼ります。
面材を貼る.jpg
▼足場から1階をのぞくと、上棟式の準備が
進んでいまするんるん
1階では食事の準備中.jpg
▼さあ、上棟なったぞぉ〰exclamation×2
上棟なったぞぉ.jpg
▼大工さんが続々下りてきます。
大工たちが降りてくる.jpg
▼施主のおもてなしの昼食が始まります。大工さん達を前に…
大工さんを前に….jpg
▼施主がご挨拶。これからの工事の安全をお願いしました。
施主が挨拶.jpg
▼ささ、どうぞ、どうぞるんるん
お弁当をいただきます.jpg
▼施主一家は仲良し4人家族ですわーい(嬉しい顔)
施主一家もお弁当を.jpg
▼本日いただいたお弁当。西京漬け、椎茸や高野豆腐などの含め煮、
黒豆、卵焼きなど、いずれも“料理上手なおばあちゃん”が作ったような、
家庭の味で、おいしかったデス晴れ
どこのお弁当か知りたいでしょexclamation&question施主の勤務先、セブンイレブン
なのだニャァ〰ンかわいい
セブンのお弁当.jpg
△ごちそうさまでした。おいしかったですexclamation
▼午後1時15分。
大工さん達は、仕事再開。
仕事再開!.jpg
▼地鎮祭に続き、お兄ちゃんはお出かけ。
3人は、「ここはどんな部屋になるのかな」と楽しそうに話していました。
猫が、これからそのリポートをしていきますね手(グー)
3人で話が弾む前半へ.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから