2011年5月31日

福岡市南区和田・リポート⑨

ОLの猫は、今日は会社がお休み。…で、福岡市南区和田の建築現場に、
昼間、出かけたよexclamation
外観は、前回と変わりなし。
和田現場_R.JPG
でも近づくと変化あり。外部に防水シートが張り巡らされていましたexclamation
外は防水シート_R.JPG

▼大工の泊ジュニアは、いつもながら、真面目に
お仕事中。1階の天井部分を作っています。
1階天井作るジュニア_R.JPG
▼パパの泊親方も、珍しく脚立に登って作業中。
猫が現場に行くと、だいたい親方はしゃがんで仕事してる
もんで、何か不思議な光景わーい(嬉しい顔)
親方も脚立に登る_R.JPG
▼でもって、親子競演の図るんるん
親子の競演_R.JPG
▼ジュニアが作っていた天井を分かりやすくお見せすると、
こんな感じ。今日は、こういう天井ボードを張る作業です。
天井パネル_R.JPG
▼そうそう、天井といえば、管がいっぱい張り巡らされていたよぴかぴか(新しい)
那珂川町道善の現場に通っていた頃、天井を走る諸々の管について
職人さんにいろいろと教えていただいたのに、猫は全く覚えていません。
このブログを読んでくださてる方々、猫バカチンでごめんなさいバッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)
一つだけ知ってることを言うね。
ここはオール電化の住まいです。
だからここにガス管はないexclamation&questionこんなことも自信を持って言えないもうやだ〜(悲しい顔)
天井を管が_R.JPG
▼本日のラストにお見せするのは、2階のバルコニー。
奥行きが広いです。分かるでしょグッド(上向き矢印)
何ぃ~、分からん?
チェックのために、猫の取材ノートを置きましたから、これで判断できる
よねexclamation
2階バルコニー_R.JPG

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月25日

福岡市南区和田・リポート⑧

こんにちは、猫です。 昨日出勤途中に福岡市南区和田の建築現場に寄ったところ、 すっかりボードが貼られ、家らしくなっておりましたるんるん 0524朝和田外観.jpg

「明日は検査があるよ」と泊親方が教えてくれました。

さて、その検査の日。今日は5月25日(水)です。
0525和田外観.jpg
▼検査の方が田之上現場監督に質問しています。
瑕疵検査員.jpg
猫「何をお尋ねだったんですか?」
ウレタン.jpg
▲「この丸いもの=ウレタンは何のためにあるのか?という質問でした」
と田之上さん。

猫も「これは何にゃんだぁ~exclamation&question」と不思議におもっていたんじゃな。
だって、あちこちにあるんだもん。
「これはね、アンカーボルト↓が外部に面した個所から冷気が中に
入ること<熱橋が伝わる、と言うんだそうな>を防ぐためなんだよ」と
教えてくれました。スゴイぴかぴか(新しい)
アンカーボルト.jpg

 ▼あちこちに移動して、検査員さんがいろいろとチェックしています。
その横で、泊ジュニアは黙々と仕事を行っていますわーい(嬉しい顔)

検査中も仕事.jpg
▼外でも質問中。
ちなみに今回は、「瑕疵保証を受けるための検査」
外でも説明.jpg
▼今日は福岡工務店の野口さんも、立会っています。
今日は野口さんも.jpg
▼ここからは「野口さん、脚立を使って2階に上る」の図かわいい
今まで猫自身が上ってばっかりで、足元しか写せなかったけど、
これで垂直脚立の怖さが伝わるんじゃないかながく〜(落胆した顔)
階段上る1.jpg
階段上る2.jpg
階段上る3.jpg
階段上る4.jpg
▼上りきった2階は、こうなっています。
上り切った2階.jpg
▼バルコニーが取り付けられていました。
バルコニー設置1.jpg
バルコニー設置2.jpg
▼その先には、職人さんの姿が・・・。
外壁屋さんが、採寸しておりましたハートたち(複数ハート)
外には外壁屋さん.jpg
▼ここは吹き抜け部分。
大きなはめ殺し窓で、採光バッチリです晴れ手(チョキ)
開放感もあるねexclamation
2階吹き抜け.jpg

 ▼開放感といえば、天井も高くて、開放感いっぱいグッド(上向き矢印)

高い天井.jpg
▼その天井に貼られた木目が、とってもきれいぴかぴか(新しい)
天井の木目.jpg
▼これは「野口さん降りていく」の図。
野口さん降りるの図.jpg
▼先ほどとは別の方が検査に来られました。
こちらは県の住宅センターによる中間検査です。
今度は県住センター.jpg
▼今回もまた、検査を横目に泊ジュニアは黙々と自分の仕事を
行っていますわーい(嬉しい顔)
今度も仕事.jpg
▼・・・で、そのお父さん。泊親方。今日はお茶目でしたァ~グッド(上向き矢印)揺れるハート
親方ピース.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月18日

東日本大震災被災者支援ふくおか市民ネットワーク

◎施主の方々と福岡工務店が、支援金を寄贈

3月11日に起こった東日本大震災を受けて、福岡のNPO等の団体が
ネットワークを立ち上げました。
「東日本大震災被災者支援ふくおか市民ネットワーク」です。
この団体は、震災を受けて福岡に避難して来られた方々等に、物心両面からの
支援を行う団体です。
福岡工務店はこの趣旨に賛同し、施主の方々にも協力のお願いをいたしました。
その結果、現在建築中の福岡市南区和田をはじめ、今後建築が始まる
福岡市城南区友丘、南区若久、東区松崎、那珂川町片縄の合計5組のお施主様が
ご賛同くださいました。
各々10万円の支援金を賜り、福岡工務店からの50万円を合わせ、合計100万円を
上記ネットワークに支援金として寄贈いたしました。
4月29日、福岡工務店の事務所において贈呈式を行いましたので、その写真を
掲載いたします。
復興の一助になることをお祈りするとともに、協力を賜りましたお施主様に深く
感謝申し上げます。


目録を渡す.jpg
▲代表の阿久津が、
東日本大震災被災者支援ふくおか市民ネットワーク代表の
飯田真一氏に目録をお渡ししました。
阿久津と代表.jpg

事務局長が説明.jpg
▲当日は同ネットワークがアルバイトとして雇用された福島、宮城の
女性2人も出席。
写真は同団体事務局長が支援金寄贈の説明を行っているところです。

福岡市南区和田・リポート⑦

5月17日(火)、OLの猫は、出勤前、少しだけ福岡市南区和田の 建築現場に顔を出しました。 午前9時を少し回ったところです時計 防護用のネットには、福岡工務店の幕が取り付けられ・・・ IMG_0970.jpg ▼大工の泊ジュニアが、既に仕事に取り掛かっています。 「明日、撮影に来ますねるんるん」と声がけをして、猫はこの地を離れたのでした・・・ IMG_0971.jpg

そして翌日。つまり本日5月18日(水)でございま~すexclamation
110518外観.jpg
▼「こんにちはexclamation×2」と大声を出すも、返事なしバッド(下向き矢印)だ~れもいません。
こんにちは~.jpg
クスン、クスンたらーっ(汗)でも仕方ない。勝手に探検しちゃおうかわいい
▼ここは1階です。
1階.jpg
▼多分、水周りの、浴室部分exclamation&question
水周り.jpg
▼では足場に組まれた外階段を使って、和田の現場をチェエ~ックサーチ(調べる)
外階段.jpg
▼足場と躯体の位置関係は、こんな感じです
外階段で2階へ.jpg
▼もっと高い位置にある足場から、2階を見おろすの図
見下ろした2階.jpg
▼裏に回ってみました。1階のひさしです。
思えば、今までの現場では、裏に回ったことがなかったなわーい(嬉しい顔)
「探検モード」ならではでしょ。
裏部分.jpg
▼この足場、とっても怖いんだよ。防護ネットの向こうに
隣家の屋根が見えるでしょ。この高さにあるのですが、動くと
ユラッと若干揺れますあせあせ(飛び散る汗)
猫の尾てい骨の下辺りが、その度にズーンがく〜(落胆した顔)と震え、
足がすくみますたらーっ(汗)バッド(下向き矢印)
高さ比較.jpg

▲その恐怖と闘いながら、猫は写真の右側にある階段を更に上った
のでしたパンチ
▼この位置から建築中の屋根を見るのも、初めてのことです。
長方形の板みたいなのが乗っかっていました。もしかしたら、
ここに太陽光発電のパネルが設置されるのかなあグッド(上向き矢印)

屋根.jpg
▼足場と写真左側の2階床は、50センチ以上は段差があります。
2階にピョンと降りようかと思いましたが、その後足場に戻れる
(=つまり50センチ上にのぼる)自信がないため、あきらめました。
この角度ではその大変さが伝わらないので、残念もうやだ〜(悲しい顔)
足場.jpg
▼最後に紹介するのは、本日のの探検を支えてくれた
大切な友exclamationマイ・ヘルメットちゃんですexclamation×2揺れるハート
ヘルメット.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月15日

福岡市南区和田・リポート⑥

昨日5月14日(土)に、福岡市南区和田で上棟式が行われました。 その模様をたっぷりとお届けしましょうexclamation     晴れハートたち(複数ハート)るんるんハートたち(複数ハート)晴れ 初めて知りました、上棟の日は、工事前に四方のお米とお神酒を撒き、盛り塩をするのだそうです。 猫は今までリポートしたことがなかったため、朝早起きして現場に出かけたよexclamation 午前7時25分。もう大工さんたちが集合していました。 大工さん集合_R.JPG ▲日ごろは別々の現場で仕事にいる大工さんたちですが、 上棟の日は、協力して仕事を行います。 缶コーヒーを飲みながらの談笑は、貴重な情報交換の時間わーい(嬉しい顔) ▼施主の到着ですexclamation 施主到着_R.JPG ▼棟梁がお米を四方に撒きます。務めるのは泊親方 棟梁米を撒く_R.JPG ▼工務店側から、田之上現場監督が盛り塩をします 盛り塩_R.JPG ▼施主はお神酒を撒きます 施主お神酒_R.JPG ▼工事が安全に進行しますように…との言葉を施主からいただき、 みんなで乾杯。さあ、大工工事の始まりですグッド(上向き矢印) 安全祈願の乾杯_R.JPG

揺れるハート数時間が経ち、午前10時半。
クレーンが20メートル以上も、アームを伸ばしている姿が
遠くからも見えます。
再び現場へ_R.JPG
▼大工さんたちはみんな上に上っています
大工さん10時半_R.JPG
▼近づいてパシャカメラ
アクロバティックだということが伝わるかなサーチ(調べる)
大工さんの位置_R.JPG
▼組まれた足場を使って、猫も登ってみました。
床は2階部分に当たります。
足場から見た大工さん_R.JPG
▼さて、ここからはクレーンを使った資材(木材)を2階に運ぶ様子。
上棟の日の見所の一つが、これだと猫は思っています。
クレーン1_R.JPG
クレーン2_R.JPG
クレーン3_R.JPG
クレーン4_R.JPG
クレーン5_R.JPG
クレーン6_R.JPG
▼不安定な場所を、ヒョイヒョイと軽快に動く回る大工さんたち。
その姿に、猫は見入ってしまいましたかわいい
勇ましさ1_R.JPG

勇ましさ2_R.JPG

木槌1_R.JPG

木槌2_R.JPG

木槌3_R.JPG
▼施主とお母様も、ずっと見つめます。
見上げる施主親子_R.JPG
▼施主のお父様は、孫のYちゃんと、近所をお散歩わーい(嬉しい顔)
二人は散歩_R.JPG
▼そろそろ上棟が完了
上棟直前_R.JPG
▼側面から見ると、屋根にあわせた勾配をつけて木が組まれていることが
分かりますぴかぴか(新しい)
横から見ると_R.JPG
▼大工さんたちが下に降りてきて、上棟式が始まりました。
棟梁の泊親方が挨拶。
棟梁挨拶_R.JPG
▼そして施主ご一家が挨拶。
地鎮祭に続き、今日も娘のYちゃんは、立派に施主の役割を
果たしましたるんるん
施主一家挨拶_R.JPG
▼施主が用意してくださったおいしいお弁当を、みんなでいただきます。
猫もいただきました。ありがとうございますexclamationハートたち(複数ハート)
お弁当_R.JPG

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月13日

福岡市南区和田・リポート⑤

5月12日(木)。朝、福岡市南区和田の建築現場に出かけました。
資材が増えているニャン!
これは内断熱材。
内断熱材_R.JPG
▼大工の泊ジュニアが適正なサイズにカットパンチ
断熱材をカット_R.JPG
▼これが貼られた状態ですわーい(嬉しい顔)
断熱材が張られて_R.JPG
▼オヤオヤッ、こちらにおわすは…設備工事の安達さんるんるん
「今のうちから工事をしておくほうが、あとあと便利なので」と、
雨と汗でビショ濡れになりながら、頑張ってましたかわいい
安達さん_R.JPG

三日月晴れ日にち変わって、5月13日(金)。
今日は晴天ですぴかぴか(新しい)
朝10時。現場では、大工の泊親方と現場監督の田之上さんが、
木材を運んでいました。
木材を運ぶ親方と監督_R.JPG
▼足場用の鉄筋も運ばれます。
足場を運ぶ_R.JPG
▼更に4時間が経過した、午後2時。
現場近くでは、鉄筋をたたく「カ~ン、カ~ン」という音が聞こえます。
5・13午後現場近く_R.JPG
かわいいさあ、ここからは、足場組みの作業の画像です。
猫は今までこの作業を見たことがないので、今日という日を
楽しみにしてましたグッド(上向き矢印)
足場組1_R.JPG
足場組2_R.JPG
足場組3_R.JPG
足場組4_R.JPG
足場組5_R.JPG
足場組6_R.JPG
足場組7_R.JPG
すっごい迫力だったよexclamation
あとは、明日の上棟式を待つばかりですexclamation×2

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月11日

福岡市南区和田・リポート④

猫です。 福岡市南区和田の建築現場からリポートします。 5月10日(火)は基礎工事完了、型枠の解体の日です。 型枠取り外し中1.JPG ▼基礎屋さんが鉄製の枠をトラックに積み込んでいます 型枠取り外し中2.JPG ▼型枠がなくなると、こんなにのっぺらぼうわーい(嬉しい顔) 型枠がなくなる.JPG ▼土台部分をアップで目 画像の真ん中辺りにあるのは、配水管用の穴だそうです 配水管用の穴.JPG 雨さて、大雨の中、地味な写真しか撮れず、読者の皆様には 申し訳ないです。 …ということで、今回も、ご近所のお花の写真を見ていただきましょうかわいい 現場に向かって歩いていると、何とも芳しい香りが。 沈丁花です。 シロバナジンチョウゲが、梅雨のようなジメジメ憂鬱気分を消し去って くれましたるんるん 沈丁花.JPG

沈丁花2.JPG

揺れるハート日にち変わって11日(水)。
今日から大工さんが入る予定ですが、相変わらずの雨。
果たしていらっしゃるかしら雨…とドキドキしながら現場に到着したのは、
午前9時ちょい過ぎ。
「ア”~ッ、いたぁexclamation大工の泊親子だぁハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
数ヶ月ぶりにお目にかかるお二人に、猫はまるで<出稼ぎのため遠くに
行っていたダンナと息子に、久し振りに会う>かのように、感動しましたexclamation×2

110511大工さんがいた!.JPG
▼泊親方
泊親方.JPG
▼▲本日の作業について、猫は予習してきました。
これから「建方作業」が行われます(完了が、上棟)。
今日は「土台敷き」。木材を土台の上に据え付けるのです。
そのために、軸組材1本1本に「墨付け」を行います。
印を付ける“墨”は、本当に書道の墨汁みたいなものだそうで、
これにニカワが入っているんだって。
「でも雨で墨が流れてはいけないから、今日はエンピツを使います」
と親方。
墨付作業.JPG
▼親子で手分けして行います
親子で手分けして.JPG
▼締めくくりは、お久しぶりexclamationジュニアの笑顔です晴れ
泊ジュニア.JPG

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月 8日

福岡市南区和田・リポート③

猫です。
休みでふにゃふにゃになった猫の脳みそ。GW中は、福岡市南区和田の現場はお休みexclamation
思っていたら…。5月6日(金)夕方、フラフラ近くを散歩していると、休み前との変化を見つけ愕然バッド(下向き矢印)
あわてて、携帯写メしました携帯電話
110506和田_R.jpg
ダッシュ(走り出すさま)翌土曜日(=昨日)、午前中に勇んで出かけましたが、この日は作業はお休み眠い(睡眠)
110507 020_R.JPG
110507 021_R.JPG
110507 022_R.JPG
るんるん現場監督・田之上さんからのメールによると「立上りコン打設」という
作業が行われたとのこと。立ち上がり部分にコンクリートを流し込んだ、
ということです。
今はコンクリートが固まり十分な強度になるのを待つ“養生”の期間です。
これが終わると、5月10日(火)、いよいよ型枠の取り外し。
基礎工事が完了しますexclamation
来週からは、動きのある写真をお届けできると思いますわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2011年5月 2日

福岡市南区和田・リポート②

猫です。ゴールデンウイーク真っ只中、皆さんはいかがお過ごしですか?
ここ福岡市南区和田の建築現場も、Gwのためか、工事はしばしお休み眠い(睡眠)
そこで、地鎮祭以降の様子を、順を追ってお伝えしましょうexclamation
▼地鎮祭翌週の火曜日、4月26日。午前8時半です。
オヤオヤ、車がいっぱい集まっていますねぇ。
クルマがいっぱい_R.JPG

クルマがいっぱい2_R.JPG
▼基礎の職人さんがいらっしゃいます。いよいよ工事、始動グッド(上向き矢印)
基礎の職人さんが_R.JPG

型枠準備中_R.JPG

▼一日が経ちました。4月27日(水)です。
わずか一日で、かなり進行していますわーい(嬉しい顔)
0427の1_R.JPG
▼近づいて見ると、こんな状況
0427の2_R.JPG
0427の3_R.JPG
▼「明日は<基礎鉄筋組み立て>なので、今日は<基礎型枠建て込み>を
行います」と教えてくれたのは、坂口さん。
『鉄筋屋さん』と呼ばれる職人さんです。
0427の4_R.JPG
▼左が坂口さん。右は『基礎屋さん』の斉藤さん。
ハートたち(複数ハート)お昼休み中に、ありがとうございましたハートたち(複数ハート)
0427職人さんたち_R.JPG

▼4月29日(金・祝)。ゴールデンウイークに突入!
午前9時の現場です。配筋が終わっていました。
0429の1_R.JPG
0429の2_R.JPG
0429の3_R.JPG

晴れ連休が明けるまでは、この状態が続きますから、ここで
コーヒーブレイク喫茶店現場周辺を紹介しましょうるんるん
▼閑静な住宅街の一角にあります。
和田周辺1_R.JPG
和田周辺2_R.JPG

▼実は猫は、この現場の近くに住んでいます。
だから現場にはテクテクと歩いていくのですが、心和ませてくれるのが、
きれいな花々。すべて“道中”で見かけた、個人のお宅の木々が
花を開かせたものかわいい
工事の進行とともに、お花も、これから楽しみだニャ~ンexclamation×2
近所の花水木_R.JPG
近所の花2_R.JPG
近所の花3_R.JPG

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから