2010年12月25日

福岡市南区長住・リポート①

こんにちはわーい(嬉しい顔)

『福岡の新築一戸建て.com』を運営しています晴れうらりんご晴れこと占部ですひらめき

今日は、猫に代わってうらりんごがリポートしますカラオケ

初お目見えの『福岡市南区長住』の現場です目

先日行われた、着工前の『地鎮祭』の時の様子をリポートしますカメラ

▼地鎮祭の様子①
P1010319.jpg


▼外へ出て、神主さんと一緒に四方祓いを・・・。土地の四隅にお酒とお塩をまいています。
P1010320.jpg

▼設計部隊・工事部隊も出席しています目
P1010326.jpg

▼ご夫婦そろって、玉串奉奠(たまぐしほうてん)です。
 工事の無事を祈って、神様に心をささげます。
P1010329.jpg

▼最後に神主さんとハイチーズぴかぴか(新しい)カメラ
P1010333.jpg
これで、無事安全に工事に入れそうですひらめき

これからもうすぐ着工・・・どんな感じのおうちが出来上がるのか楽しみです揺れるハート

2010年12月24日

福岡市南区清水・リポート23

青空に真っ白の外壁が映える、福岡市南区清水の家。 足場が取り外され、その美しさがひときわ目立ちます。 1224清水外観.jpg 今まで撮ったことがない、別の角度から・・ 1224清水別角度.jpg

先週は取り掛かったばかりに見えた部屋。壁も天井も、ボードの
貼り付けがほぼ完了していました。
清水ボード完了の部屋.jpg

▼しかし、2階はまだ大きな木材が沢山・・。
何しろ、上質の木材にこだわった住まいです、手間ひまがかかります。
清水2F1.jpg

清水2F2.jpg

清水2F3.jpg
▼3階は、こんな感じ
清水3F.jpg

では1階で仕事をしている田口さんのところへ。
ついにやりました、真正面からのスナップでするんるん
ついに田口さんの正面.jpg
田口さんが作業をしているのは、1階正面から向かって右手の部屋。
「今日はここの床貼りを完成させる!」と、力が入っていましたexclamation

「今年の現場リポートは今日が最後です」と猫は挨拶をして去りましたが・・
田口さんは、年末年始、お休みできるのかなぁ・・・
ちょっぴり心配です演劇「頑張って!」
今日はこの部屋の床貼り.jpg

福岡市博多区上牟田・リポート⑥

福岡市博多区上牟田の現場に行くときは、近くのコンビニに車を停めて、テクテク。 だんだん存在感がでてきましたね! 1224上牟田交差点から1.jpg 1224上牟田交差点から2.jpg 近づくと、こんな状態 1224上牟田近づくと.jpg

るんるんトントントン、とリズミカルな音が上から聞こえます。 「こんにちは」と、まずは1階に上がります。 1224上牟田1F.jpg 天井ができていました。つまり、2階の床はしっかりとできているということ。 泊親方は、2階で作業をしてるに違いない。 いた、親方だexclamation「親方ぁ~、こんにちはぁ~かわいい親方だッ.jpg 「今作業をされている個所は?」の猫の質問に 「窓台の取り付けよ」と教えてくれました。 『窓台取り付け』・・・そういえば那珂川町道善の工事が始まって間もない頃、 泊親方に教えていただいたことがあったっけ。 もう忘れてる。猫は、できん坊主ですね。 今日は1階の地面が見える場所での仕事です。 風が強いからブルーシートがうねって、反り返って、大変恐いがく〜(落胆した顔) 地面が・・.jpg猫も体を乗り出して、決死の覚悟で撮影あせあせ(飛び散る汗) ▼窓台ができたら、このサッシ枠が取り付けられます。 このサッシ枠が取り付けられる.jpg ほかにも、大小さまざまなサッシ窓枠が待機しています。 出番待ちのサッシ枠.jpg

▼直角の定規で角度を測ったり、長さを測ったりして・・・ 角度を計測.jpg 正確に切断、そして凹凸をつけた角材を、金槌でトントントン・・・ はめ込んでいきます。 金槌でかみ合わせる.jpg

るんるん親方、明日は今日よりもっと寒く、雪も降るそうですから、
気をつけてくださいね..

年末のあいさつも終えた猫は、久しぶりに、全開脚脚立(つまり垂直に立つ)
を使って、恐る恐る1階に下りたのでしたバッド(下向き矢印)
ニャンコの足.jpg
▼1階でこんなもの見つけたゾッ
 電動ノコ用の組刃
そのものズバリの商品名でしたexclamation×2

親方プロの道具.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

福岡市博多区諸岡・リポート⑫

福岡市博多区諸岡の現場に来ました。 1224諸岡外観.jpg

先週大工の泊親方がおっしゃったとおり、今日は、現場にいるのは
息子さんだけ(親方は別の現場に)。
軽業師・泊ジュニアは、本日は地面に足をつけて仕事中わーい(嬉しい顔)
玄関で作業を行っておりました。
1224泊ジュニア.jpg

猫も玄関に足を踏み入れ、何気なく上を見上げたんだけど、
オオッ!、この家の玄関は、おっそろしく高い高い吹き抜けですシーサー
画像1点では押さえきれないので、数点でお見せしましょう。
諸岡吹き抜け1.jpg
諸岡吹き抜け2.jpg
▼そしてこれがてっぺんですあせあせ(飛び散る汗)
吹き抜けてっぺん.jpg
▲なんのこっちゃぁ~?ちっとも分からない写真でスミマセンふらふら
下から、この吹き抜けの天井を撮ったものです。
このてっぺん辺りは、どうやって作業をしたのでしょうか・・・。
「長い木材が渡っているでしょ、あそこに座って作業をしたんです」とジュニア。
彼にしかできないことだと、猫は思います。こうれはもう、神業ですねぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
泊ジュニアを見下ろす図.jpg
▲2階からジュニアを見下ろした図

さて、その2階です。
左右がまったく対称の部屋があります。
▼部屋を仕切るのは、この太い柱だけ。
諸岡2F柱で仕切り.jpg
▼完全に仕切られてはいません。
諸岡2F2室.jpg

黒ハートもしかしたら、今年少さんの、双子のお嬢さんの部屋かなexclamation&question
幼いうちはオープンな一部屋で、プライバシーがほしくなる年齢に
なると、それぞれ独立した部屋になるのかもしれませんね。
▼この部屋も天井が高く、明るく開放的でしたよグッド(上向き矢印)
(写真は暗いですが・・・)
諸岡2F天井高い.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

太宰府市・リポート⑫

今日は寒い! 太宰府は福岡の街中に比べて、更に寒い! だから空気がキ~ンと澄んでて、とっても気持ちいいですexclamation 猫は、肌がピリピリと痛くなる、こんな天気が大好き。 自宅を出た時はどんより曇り空でしたが・・・ 1224 いかにも冬空.jpg 福岡県太宰府市の現場に到着したときは、こんなにいい天気晴れ 山の稜線の、何とくっきり鮮やかなことるんるん 太宰府稜線くっきり.jpg 宝満山方面も、こんなにきれい。 1224宝満山方面.jpg

▼裏手の山もくっきり。空もきれいですぴかぴか(新しい)

山と太宰府物件.jpg ▼今日の外観、そして側面から見たところ。 1224太宰府概観.jpg 1224太宰府別角度外観.jpg

耳・・・でも、何の音もきこえません。 もしかして、もう完成しちゃったぁ~? エアコンの室外機が設置されてるし、プロパンも・・・ エアコン室外機.jpg プロパン.jpg

猫は、激しくドアをノックしましたexclamationが、応答はありません。  なぁんて、ウソ、ウソ。施主の方の大切な家ですもの、触ったりなんぞ いたしません。 太宰府玄関ドア.jpg ▲それにしても、ステキな扉ですねぇ揺れるハート  本日12月24日にぴったりの、クリスマスカラーではありませんかexclamation×2クリスマス  リースを飾りたくなりますね。 ▼中に入れないので、周辺をウロウロ。これは勝手口の網戸。  網戸に更にカバーが付いています。網戸ってすぐに痛むから、これは便利グッド(上向き矢印)

太宰府勝手口網戸.jpg

ところで、ここ太宰府市の現場リポートは、これで終了かしらん? 猫は完成したこの家の内覧会を、とっても楽しみにしているのですが・・・

 福岡の新築一戸建て.comはlコチラから

2010年12月17日

福岡県那珂川町道善+リポート23

NEW那珂川町道善の、あの巨大住宅がついに完成しましたexclamation手(チョキ) 建物完成見学会が12月18日(土)、19日(日)の午前10時から 午後5時まで行われます。 今まで猫がリポートしてきたことの、全貌が現れるのですexclamation×2 ぜひ、お出かけくださいぴかぴか(新しい)

・・・というわけで、道善リポートの最後は、ユニークな外観あれこれです。
威風堂々とした外観。が、しかし、キュートな何かがあることに気づかない?
1217道善外観.jpg
アップにしてみましょう。
そうです、何と何と、ミッキーです。
実はこの家、あちこちでミッキーが笑ってるんですぅ~ハートたち(複数ハート)
前面ミッキー.jpg

▼これは裏手。バルコニーにミッキーが。
バルコニーミッキー.jpg
▼上部にもいますよ目分かるかなexclamation&question
裏面ミッキー.jpg
いやはや、色々と驚かせてくれる家でした。
立派な玄関ドアが付いていたので、撮影したのですが、
いったいどっちが自宅玄関で、どちらが事務所玄関なのふらふらexclamation&question
玄関1.jpg

玄関2.jpg
最後まで猫を煙に巻いたこのお宅のすごさを、あなたにも味わってほしい。
是非、見学会に出かけてね晴れ
そうそう、ミッキーは今回紹介した以外のところにもいるらしいよわーい(嬉しい顔)

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

福岡市博多区諸岡・リポート⑪

今日の福岡市博多区諸岡の現場は、ニャンと車が多いのだろう(猫1217諸岡.jpg サイディング屋さん、電気工事屋さん、太陽光設置屋さん、そして大工さんが それぞれの仕事に励んでおりますグッド(上向き矢印) ▼防護ネットで見えないから、外壁をアップで・・・ 諸岡外壁.jpg ▼太陽光発電のパネルが車に積まれています。 ソーラーパネル1.jpg

「間近に見るのは初めてです」と猫が興奮したら、中身も 見せてくれましたexclamation

ソーラーパネル2.jpg ▲吉永小百合さんがCM出演するメーカーの製品で、1枚163ワット出力の このパネルを、4段7列、つまり28枚設置するそうです。 ご親切に、ありがとうございましたグッド(上向き矢印)かわいい

室内に入ると、泊親方が階段の踊り場に・・・。 階段の支柱みたいなものを取り付け中。 踊り場の支柱を組む親方.jpg ▲凸と凹を、寸分の違いもなく削るって、すごいな。 プロだから当たり前といえばそうなんだけど、 それができること自体がスゴイexclamation×2と、不器用な猫は 親方を尊敬の眼差しで見ちゃいます。

さて2階は・・・。壁にボードが貼られ、仕切られ、
すっかり部屋らしくなっていました。
諸岡2F部屋らしく.jpg

▼バルコニー付近に人の気配がしたので、行ってみました。
あちらこちらの現場でお見かけした電気工事屋さんです。
今取り付けているのは屋内配線のためのもの。
電気工事屋さん.jpg
▼最後に、本日の泊ジュニア。
 今日も空高くにいました・・・スゴイexclamation×2ぴかぴか(新しい)ひらめき
泊ジュニアは今日も上る.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

福岡市南区清水・リポート22

太宰府にいなかったから、大工の田口さんはここにいるはず・・・ 福岡市南区清水の現場です。 1217清水外観.jpg アッ、いらっしゃいましたるんるん 田口さん1.jpg

田口さん3.jpg ▲天井にボードを貼っています。 このボードは、これまでもあちこちの現場で紹介した「ぼくはタイガー」の CMの、吉野石膏の不燃ボード。 壁用のボードは厚さが12・5㎜、この天井用は9・5㎜だそうです。

黒ハート田口さんの写真は今まで後姿が多かったのですが、今日は
頑張って(粘って)、お顔立ちが幾分分かるように撮りました。
でも田口さんは「男の背中ば撮ってくれ!」と要望。
田口さん背中.jpg
“演歌な人”ですね。お酒はぬるめの燗がいいのでしょうかぴかぴか(新しい)


ところで、田口さん以外にも人の気配(というか、工事の音)がします。
足場をそろそろはずすので、その前に板金屋さんが作業に来られている
とのことです。
 ↓ 足場
清水足場.jpg


▼いらっしゃいました。裏手で仕事をしてました。
防護ネットが家を覆っているので、その隙間からパチリ目わーい(嬉しい顔)

左官さん.jpg
▲雨どいのパイプの取り付け中でした。

 福岡の新築一戸建て.comはこちらから

福岡市博多区上牟田・リポート⑤

前回(12月11日土曜日)の訪問日は、ちょうど基礎工事の最終日だった、 福岡市博多区上牟田の現場。 今日行くと・・・ 1217上牟田外観1.jpg 日曜日は仕事は休みだろうから、わずか4日間で、ここまでできるんですねぇグッド(上向き矢印) 猫のいぬ間に、棟上がっちゃってるぅ~。 (この現場を担当される泊親方に別の現場で聞いたところ、昨日が 棟上げだったそうです)

1217上牟田外観2.jpg

▼ここは玄関部分です。
上牟田玄関部分.jpg

▼玄関を上がったところ。画面左上(玄関を入ってちょうど左手)は、
高さが低いですよ。
ここは何になるのでしょうかexclamation&question

今後が楽しみな猫なのであります。
玄関左手は何.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

太宰府市・リポート⑫

昨日(12月16日)、猫が暮らす福岡市南区も、猫がOLしている天神も、雪はチラチラッとだけ。 でも、太宰府近辺は違ったようですよ。 ホラッexclamation地面に雪。 地面に雪.jpg 車にも雪。 車に雪.jpg そして、現場に向かう坂道から見た山も、うっすらと白くみえます。 1217太宰府への坂道.jpg

▼途中で見つけた赤い実。植物のことは、猫は分かりません。
千両?万両?それともこの季節クリスマスのヒイラギ(クリスマスのヒイラギは
正確にはヒイラギモチ=chinese hollyというんだって)?
ヒヨドリの鳴き声が聴こえるから、好物の南天かな?
南天か.jpg


何にしても、冬景色の似合う現場です雪

今日の外観と、側面からの姿。
1217太宰府概観.jpg
1217太宰府側面.jpg


中に入りま~す。
かわいいグッズ(?)見つけたるんるん洗面台のボウルですね。
かわいい洗面ボウル.jpg
設置すると、さらにかわいい揺れるハート
かわいい洗面所.jpg


▼先週紹介した煉瓦のキッチンは、周囲にサーモンピンクの
クロスが貼られ、ここも女性好みのいい感じにかわいい

今日はローストチキンを作るわね」なぁんて世界だ!
キッチンの煉瓦とピンク.jpg

▼1階の洋室は、このようなクロス貼り
太宰府1Fのクロス.jpg
▼これは2階です。無垢の木材が床に敷き詰められ、
梁はむき出し。クロスもそれにあわせたものです。
うん、これぞ山荘わーい(嬉しい顔)家

太宰府2F木の床とクロス.jpg
▲個人的には、ニスは塗らないでほしいなぁ・・・

以上、初雪に興奮した猫の、太宰府リポートでした!

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2010年12月11日

福岡県那珂川町道善・リポート22

猫です。 那珂川町道善のリポートです。 でも今日は外観写真がありません。 何と、取り忘れたんだニャァ~あせあせ(飛び散る汗)ゴメンナサイもうやだ〜(悲しい顔)

「こんにちは~」って、入っていくと、表でお掃除中の方が3人。
そうです、すっかり完成し、仕上げの掃除スタッフの方々が・・・
お掃除スタッフは総勢5人。午前中は他に2人いたそうです。
1211道善入り口掃除.jpg
1211道善入り口掃除2.jpg

かわいいではこれより、完成した、この大きくて、豪華な住まいを
お見せしましょう。
ここは1階の広々洋室。
道善1F.jpg
▼「1階の」キッチン。真っ白!ピカピカ光ってますぴかぴか(新しい)
道善1Fキッチン.jpg

▼すりガラスの扉が付いた大きな食器棚

1Fキッチン横の収納棚.jpg
▼「1階の」バスルーム
1F風呂.jpg
▼「2階の」キッチン。対面式、というより、この広さだと、
アイランドタイプと呼ぶべきかな?
2Fキッチン.jpg

▼キッチンカウンターからリビングルーム、それに続く段差なしの
和室を望む

キッチンカウンターから望む.jpg
▼廊下をクネクネと歩いて突き当たりの洋室では、スタッフがクリーンアップ中ひらめき
業務用掃除機でフローリングの隙間のごみも逃さず吸い上げ、メラミンスポンジで
強力にふき上げていきます
2人で最後の仕上げ掃除.jpg

▼最後にお見せするのが玄関。
これは、事務所側の玄関です。かわいいハートたち(複数ハート)
そうそう、このお宅は住居兼事務所なのです。

事務所側玄関.jpg
▼こちらは住居用の玄関。
住まい側玄関.jpg
▼・・・が、しかし。
 住居用玄関の隣には、少し床を下げてミニキッチン付きの
部屋があります。
もしかしたら、ここが事務所?
こちら側が事務所?ピンクが住居用の玄関?
やっぱり最後まで迷路のような、不思議な住宅だったニャンexclamation&question猫
住まい側玄関下に部屋.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

福岡県太宰府市・リポート⑪

初めて福岡県太宰府市の現場をリポートしたのは、10月1日。 早いもので、2ヶ月半ほど経ちました車(セダン) 汗ダクで上った現場への坂道も、そろそろ冬に入ろうか・・・という感じ。 まだ幾分紅葉が見られますが・・・。 1211太宰府への道.jpg太宰府自然イメージ.jpg

さて、今日はどんな姿を見せてくれるかなぁ、とエッチラオッチラ坂を上ると。
オオッ、遂に・・遂に・・全貌が現れた演劇NEW
1211太宰府概観.jpg
 ↓ 横からみると・・
1211太宰府概観2.jpg

▼南区清水の現場にいなかった大工の田口さんは、ここでお仕事中でしたかわいい
田口さん木材貼り.jpg
▲ここは玄関を入ってすぐ左手にある小部屋。
施主(ご主人)の書斎になるそうです。
その壁面は、このように無垢財が張り巡らされるのですexclamation
なんと贅沢なexclamation×2

いよいよ内部の仕上げ工事が始まったということですね。
クロス貼りもかなり進んでいますよグッド(上向き矢印)では一気にお見せしましょう。
ジャジャジャーンぴかぴか(新しい)
▼1階のトイレ。かわいい柄です
太宰府壁紙1.jpg
▼キッチンカウンターから外を望む壁は、落ち着いた色調の
煉瓦風。触ってみると、表面は紙ではなく、本物の煉瓦を
加工したものでしたグッド(上向き矢印)
壁紙3.jpg

▼2階のトイレは木目調

壁紙4.jpg
▼2階の居室はすべて白樺風の壁紙で統一
壁紙5.jpg

▼アップです。山荘風exclamation

壁紙5アップ.jpg
▼まだまだこんなにクロスが待機中
沢山の壁紙.jpg

▼バルコニーの内側は、外壁と同じサイディングが貼られていました!

バルコニー内側.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはこちらから

福岡市博多区諸岡・リポート⑩

猫です。福岡市博多区諸岡の建築現場にやってきました。 車が沢山停まっています。 アレレッ、小さな女の子もいます。しかも2人。 1211諸岡外観.jpg

そっか、今日は施主のご一家が来られているんだぁわーい(嬉しい顔)
こちらのお宅には、双子のお嬢さんがいる・・と以前伺っておりましたるんるん

階段下のスペースを指し示しながら、施主のご主人と設計者、現場監督が
相談中です。
施主と相談中.jpg
▼次にリビングルーム(になる部屋)に移り、今度は電気工事担当者と
打ち合わせ。
エアコンのボルト数や、「ここにLANを・・・」といったお話をされておりました。
電気工事屋さんとも相談中.jpg

猫は撮影のために、2階へ。
バルコニーには「防湿防水シート」というのが一面に貼られていました。
防水シートのバルコニー.jpg
▼2階では、不燃ボードの貼り付けが進められています。
不燃ボード貼り進む2F.jpg

▼そして・・・恒例の、軽業師登場exclamation
今日の泊ジュニアですexclamation×2
1211今日の泊ジュニア.jpg

▼場面変わって、この写真は階段。
幅が広く、傾斜も緩やか。今幼稚園の年少さんのキッズ二人にとって、
ケガの心配がない、格好の遊び場になりそうですかわいいかわいい
そうそう、この二人はブランコが大好き。
2階にブランコを取り付けてもらうよう、お願いするんだそうですよるんるんるんるん
傾斜緩やかな階段.jpg 

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

福岡市博多区上牟田・リポート④

「そろそろ基礎工事は終わりだなぁ。職人さんはいるかなぁ~」と思いながら、 猫は福岡市博多区上牟田の現場に・・・。 アッ、車がある。人がいるexclamation 1211四つ角から見た上牟田.jpg

▼そこにいたのは、黒岩親方(お久しぶりですわーい(嬉しい顔)) なにやら計測中。 黒岩親方が計測中.jpg ▼計った個所を、職人さんが削っています。 職人が削る.jpg

▼これが削るときに使っていた道具。グラインダーかな?
グラインダー.jpg
▼そしてこれが、親方が計測に使っていたもの。
「水平器」と言うそうです。
真ん中に水が入っています。つまり、この機械を置いた場所が平でないなら、
水面は低い方に偏るというわけです。
とっても単純だけど、ものすごい発想の測定器ですねグッド(上向き矢印)
「1ミリでも高さに違いがあると、よくないですからね」と黒岩親方。

水平器.jpg
↓ アップ
水平器2.jpg

猫が前回訪問してから8日。この間にコンクリートの養生も、
型枠の取り外しも終わりました。基礎工事は今日で終了ですexclamation
基礎は今日で終わり.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

福岡市南区清水・リポート21

今日は12月11日、土曜日です。 猫は福岡市南区清水の建築現場にやってきました。 ・・・が、施錠され、中に入ることができません。 今日は大工の田口さんはいらっしゃらない模様。 1211清水現場.jpg 窓越しに覗いてみました。 ガラスに近づくと傷つける恐れがあるため、離れて撮りました。 だからボヤヤ~ンとしてます霧 清水窓越しに覗く.jpg ▼2階には、木材が沢山準備されいるのが、外から見えます。 以上、本日の清水でしたexclamation 清水2Fに木が.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

2010年12月 3日

福岡県那珂川町道善・リポート21

先週、部屋ごとに趣向を凝らしたクロスにびっくらこいた猫 まだ貼られていない部屋があったので、今日は那珂川町道善の 現場に行くのが、とっても楽しみでしたるんるん 1203道善.jpg

▼ハイ、今日も期待を裏切らない道善ですexclamation
エアコンの室外機がド~ンと置かれていました。その数7台exclamation×2
何事にもダイナミックなお宅です。
室外機が並ぶ.jpg

▼1階の和室。建具の取り付けが進んでいます。
1F和室も変化あり.jpg


▼キッチン用(?)の棚、洗面所のキャビネットなどが運び込まれています。

キッチン用材.jpg
▼エアコンが付いた部屋もあり、住居らしくなってきました。
エアコンもついた.jpg

▼2階の和室には、建具が・・・
建具ついた2F和室.jpg

▼これは2階和室から見たリビングルーム。
先週はまだ貼られていなかったクロスハートたち(複数ハート)
暖炉があってもいいような、煉瓦をイメージさせるクロスです。

和室から見たリビングの壁紙.jpg

▼これがそのアップ。煉瓦を一つひとつ積み重ねるごとく、1枚1枚
貼っていくexclamation&question・・・継ぎ目から、そんなふうに想像したのですが。

壁紙アップ.jpg
▼天井部分は幅の狭い柄物を貼ってアクセントに。
天井壁紙.jpg


▼まだ壁材がむき出しの部屋見っけグッド(上向き矢印)

壁紙未の部屋.jpg

▼階段付近でも、壁材がむき出しの個所を見っけグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
来週の変貌が楽しみだニャン(猫
壁紙未の階段壁.jpg

エネファームは完了していました
エネファーム完了.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

福岡市南区清水・リポート⑳

猫はただ今、福岡市南区清水の建築現場に向かっているところです。 すごいでしょexclamation&question あまりの強風により、イチョウの葉が舞い上がり、舞い降りて、 黄色いカーテンと絨毯のようです台風クリスマス 清水へイチョウ1.jpg 清水へイチョウ2.jpg

▼外観。外壁工事が完了し、とうとう全貌を現しましたね家
大きくて、真っ白の邸宅。『風とともに去りぬ』の主人公、
スカーレット・オハラが生まれ育ったタラの家みたいじゃないですかぴかぴか(新しい)
1203清水外観.jpg
▼階段の手すりも、スカーレットが登場しそうなデザインかわいい
階段手すりもタラ風.jpg

▼2階には太宰府の現場の親方、田口さんが・・・。
しばらくは、ここ清水を担当されるそうです。
糸.jpg
▲床に沿って、糸が張られているのが、分かりますか?
これはこれから打ち付けていく床の木材が、等しくまっすぐに
なっているかの、目安になります。
ただの糸なのに・・・いと(糸)恐るべしexclamation×2わーい(嬉しい顔)
田口さん物指で.jpg
▲糸を目安に、田口さんはものさしで長さを測ります。

▼3階のバルコニーに出てみました。
清水バルコニーからお風景.jpg


▼これは大きな、そして高さのある吹き抜けexclamation
清水吹き抜け.jpg

 
 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

福岡市博多区上牟田・リポート③

福岡市博多区上牟田の現場に先週お邪魔した時は、遣り方が完了しており、 職人さんは誰もいませんでした。 今日は・・・。 車が停まっています。人の気配がるんるん 1203交差点からの上牟田.jpg ▼「基礎屋さん」と呼ばれる職人さんです。 地面いっぱいに小さな石が敷き詰められた状態です。 「砕石地業」というのが完了したところだそうです。 砕石地業終わった現場.jpg

砕石地業とは「根切り底に砕石を敷き詰め、突き固めることによって 地盤の支持力を増大させる工事である」と、猫が持ってるアンチョコは 述べております。 ▼これが「突き固めて」るところですなパンチ 基礎屋さん1.jpg 基礎屋さん2.jpg これが終わると鉄筋を打つ段階に入るそうです。

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

福岡市博多区諸岡・リポート⑨

ジャーン、福岡市博多区諸岡の、本日の外観です。 「アレッ、先週見学会を行ったばかりなのに、またやるんだ。 しかも1月の案内がもう出てる・・・」と、猫ビックリの垂れ幕。 実は強風のため、飛ばされちゃったんですね、数字の一部が台風 1203諸岡外観.jpg

さて、中に入ってみようか。
おっ、階段が付いています揺れるハート
諸岡階段ついた.jpg
▼泊ジュニアが木材をカットしています。
猫「何してるんですかぁ?」
泊息子作業1.jpg
▲「階段の凹み部分に取り付ける板を、サイズに合わせてカットしています」と
泊親方の息子さん。
なるほどexclamationカットした板を、その後このようにはめ込んでいました。▼
泊息子作業2.jpg

じゃあ、この階段を使って、2階へダッシュ(走り出すさま)
泊親方がいらっしゃいました。
親方「今日は、あったかいね」。 猫「・・・・・?」
続けて、「今日は昨日より3度も低い予測ですし、外は風がビュンビュン吹いて、
寒いんですよ」と猫
親方「えっ、そうね。やっぱり外断熱はあったかいねぇ」
そうなんです、図らずも外断熱使用の住まいの効果を実践したのでありますぴかぴか(新しい)
泊親方.jpg

▼2階はこんな状況。まだまだ大工さんの出番は続きそう。
1203の諸岡2F.jpg

▼梁、デッカイですね。

太い梁.jpg

▼今日は大工さんだけではなく、配管工事と外壁工事の方も
仕事をしていました。
配管屋さん.jpg
サイディング屋さん.jpg

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから

福岡県太宰府市・リポート⑩

今日は12月3日。師走ですねぇ。 12月に入って初めての現場リポートは、寒い寒い太宰府から始まりますexclamation

政庁跡.jpg
▲これは福岡市内から太宰府に向かう途中。
猫の最もお気に入りの界隈、太宰府政庁跡の辺り。
どんよりとした冬の曇り空で、前方の山が見えません。

▼さあ、現地についたよグッド(上向き矢印)
猫がいつも上る坂です。
1203太宰府現場への坂.jpg
▼今日は、坂道の中腹から下を眺めてみようサーチ(調べる)
坂から下を望む.jpg

▼そして、現場の敷地内からの宝満山方面。
今日はどの写真を見ても、冬~って感じですねぇ。
紅葉も枯葉色になり、空も重たい。
でも空気は凛として、澄んでいます。
生活環境として、これは何よりも大切なことだと、猫は思うのでありまするかわいい
1203敷地内から宝満山.jpg


さて、その現場。
誰もいません。ドアはしっかりと施錠もうやだ〜(悲しい顔)

太宰府ドア.jpg
後で聞いたのですが、今日は「気密検査」(高気密住宅であることを
証明するための検査)の日。
だから、職人さんたちは、今日はここにはおりませ~んわーい(嬉しい顔)

・・・なので、外観写真だけです。
太宰府山荘風外観.jpg
▲前回も書きましたが、茶系のこのツートンがいいですねぇ。
山荘風の外観が、自然いっぱいのこの地にぴったり。
コロラド州のボールダー辺りにありそうな家です。
(なぁんて、猫行ったことないけどハートたち(複数ハート)

 福岡の新築一戸建て.comはコチラから