性能とデザイン、そして
全国1位の施工技術にこだわる
福岡の注文住宅専門店

-終了-【2日間限定・建物完成見学会】2019年4月20日(土)~21日(日)・福岡県福津市

完成見学会2019年4月20日から4月21日・福岡県福津市にて開催

 

見どころ

■ポイント1:お子様が伸び伸びと遊べる工夫が満載

梁と梁の間にはお施主様支給の雲梯(うんてい)。スキップフロアにはジグザグの形をした特注ハシゴ。さらには階段下の秘密基地など、室内でもお子様が伸び伸びと遊べる工夫が満載です。

 

■ポイント2:ホテルのように品のある2つの洗面化粧台

まるでホテルのような仕上がりの洗面化粧台は、大工職人による手作り。2つの洗面ボウルは、2人のお子様のためにご主人が熱望して設置しました。

さらには、これまた大工職人による造作収納の数々。キッチンやシューズボックス、脱衣室など、設計士やインテリアコーディネーターと使い勝手を現地で綿密に打ち合わせして造りました。

 

■ポイント3:くつろぎのタイルデッキ

一見平屋のような2階建て。高台という立地を生かして眺望を楽しめる間取りにしました。

例えば、1階のリビングとお庭を繋ぐタイルデッキ。大きな屋根に守られているので、くつろぎながら眺望を楽しめます。また、主寝室を1階にしたことで、2階の各部屋は自由自在な使い方ができるようにしました。

 

20190420 (3)

20190420 (9)

20190420 (2)

 

これから徐々に暑くなる季節、猛暑になるほど快適さを実感

福岡工務店の最大の特徴である、高気密・高断熱の高性能住宅。それを最も体感できるのが、夏と冬です。あと2~3か月もすれば、暑い暑い夏がやってきます。昨年のような猛暑が今年も予想されていますが、一年中快適に暮らしたいという方は、猛暑になるほど快適な高性能住宅をぜひご体感ください。

下の写真は、目には見えない温度の変化を赤外線カメラで撮影し比較した写真です。こうした違いも、見学会にお越し頂くことで直接肌で実感していただけます。

<窓付近の温度の変化>

住宅で最も熱の出入り(熱伝導)が大きいのが窓。よく壁の断熱性能に目がいきがちですが、この窓を断熱性能の高い窓にすることで、室内の温度を快適に保つことができます。

一般的な住宅の場合▼

mado_jutaku1

一般的な住宅でよく見かけるのが、アルミサッシ(窓枠)の窓。撮影してわかったことは、アルミサッシは、ベランダと同様に高温を示す白色になっており、そこから室内にいくにつれて徐々に温度が下がっています。つまり、外の熱が窓を通過して室内に伝わっていることを示しています。冬は、逆に冷たい空気が室内に伝わることになります。

福岡工務店の高性能住宅の場合▼

mado_model1

上記のアルミサッシと違い、福岡工務店の高性能住宅では、「樹脂サッシ」を使用しています。撮影してわかったことは、樹脂サッシの場合、すでにサッシの部分で徐々に温度が下がり、室内では低温を示す濃い青色になるということです。つまり、夏でも冬でも室内は、ほとんど外気の影響を受けず、エアコン一台で効率的な冷暖房が可能になります。

 

開催日:2019年4月20日()~21日(

見学時間:10:00~17:30まで

住所:福岡県福津市

会場は、JR福間駅にほど近い住宅街です。詳細な住所につきましては、ご予約時にお伝えいたします。

現場付近には、案内看板を設置しておりますので、案内看板にしたがって見学会会場までお越しください。ご不明な場合は、お電話にてご誘導させていただきます。

当完成見学会は「完全予約制」となっております。ただいま先着順にてご予約受付中です。内覧をご希望のお客様は、お電話やメールフォームよりご予約ください。

当日は、住宅コンシェルジュがお客様にご納得いただくまで、詳しくご説明させていただきます。

下釜さんファミリー山内さんファミリー山本さんファミリー荻島さんファミリー金子さんファミリー林さんファミリー施工例80施工例48施工例47永末さんファミリー黒松さんファミリー施工例43施工例51施工例65施工例78大里さんファミリー生田さんファミリー菊竹さんファミリー酒井さんファミリー施工例39