品質促進 村上 裕登

村上 裕登プロフィール

[資格]

二級建築士、一級土木施工管理技士、宅地建物取引士、二級造園施工管理技士、測量士補、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、家庭の省エネエキスパート、eco検定、甲種火薬類取扱保安責任者

[趣味&特技]

自彊術体操(大正5年に創案された体操)、都山流尺八などを嗜んでおります。

[休日の過ごし方]

体によいことをしております。

どんな仕事をしていますか?

ふくおかホールディングスで新しく創設された「技術推進部 品質推進課」で、グループで建築している建物の性能品質を向上させる仕事をしております。

具体的には、建築している建物の省エネ性能の分析や、国の住宅施策に対して要求される要件などを検討しております。 その結果として、建物の住宅性能日本一の実現を目指しております。

日々の業務で大切にしていることは何ですか?

国の方針である「2050年カーボンニュートラル」の実現を目指して、2022年より国土交通省・経済産業省より多くの国策が実施される予定です。これらを加味しながら、誠実にコストバリューのよい建物づくりを行って参ります。お客様には、建築された住宅の住み心地のよさを、味わっていただきたいと考えております。

お客様・求職者・取引先の方等へ、メッセージ

家づくりは、関係者の努力の結集でおこなわれるものだと考えております。これからも、ご支援をお願い申し上げます。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください